000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あむりたのしずく

PR

X

全257件 (257件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 26 >

日々、想うこと

2008.10.31
XML
カテゴリ:日々、想うこと
 お久しぶりです。

 やっと、PCに向かう気力が 湧いてきました(笑)


 一月ほど、体調がすぐれないなぁ・・・と想っていたら

 なんとそのまま、こんどは つわりに突入。

 新たな 魂を迎え入れる 準備をしていたようです。

 今回のつわりは、長女風ちゃんのときに次いで きつく、

 結局、なんだかんだと 6月~9月まで 寝込んでしまいました。

 
 しかし今は、妊娠6ヶ月に入り、体調も安定してきました。

 ひと夏 放置し、ジャングルになってしまった ハーブガーデンに

 やっと 少しずつ 手を入れられるようになりました。

 
 おめでたが判明した当初は、正直 嬉しさよりも先に

 自分の行動が制限され 束縛が増えるような

 憂鬱で不安な想いを 感じていたのですが・・・

 
 ステップファミリーで 人間関係が 複雑なこのウチに

 いったい どんな新風を 吹き込んでくれるのか

 どんどん 楽しみになってきました。

 
 3人目のエンジェルは、 3月中旬 地上に舞い降りる予定。

 来てくれる魂さんと コンタクトしてみたところ

 大天使アズラエルのエネルギーを持って 生まれてくるとのこと。

 呼び名も 教えてくれて、

 お腹への呼びかけは その名でしています。


 再び 私のインナーチャイルドの 癒しと解放が起こり始め

 今 私は そのプロセスを じっくり 味わっているところです。

 お腹の子が 応援してくれているのを 感じます。


 急がず あせらず、私は 今の私にできること したいことを

 ただ まっすぐ 自分に正直に やっていきたいと

 そう 想っています。
 

 

 






Last updated  2008.10.31 12:30:23
コメント(1) | コメントを書く


2008.05.14
カテゴリ:日々、想うこと

 あいかわらずの天候不順・・・

 寒のもどりに、降りやまぬ雨

 世界では、地震やハリケーンなどの、自然災害が続いていますね。

 
 ここしばらく、大きなエネルギーの解放と浄化が おきているのだとか。

 地球上に、永年蓄積されていた カルマのエネルギーが

 さまざまな形をとって 表現され 昇華されていくのでしょう。

 
 原因不明の だるさ、眠気、寒気、節々の痛み、発熱 などなど

 体調に異変を感じている方も 多いのではないでしょうか?

 身近な人間関係で きついテーマが浮上し

 直視せざるを得なくなっている方も いらっしゃるでしょう。


 うちでも 家族みんなが 笑っちゃうほど順繰りに 

 高熱を出して 寝込んでいます。

 また、皮膚にも 発疹やかぶれのような症状が ひどく現れ

 今まで気にならなかった 肌着や衣類を

 なんだか 身体が受けつけなくなってしまいました。


 そんな時、見事なタイミングで オーガニックコットンや竹布の

 ふんどし(女性も使えるんだって、ご存知でした?びっくり!!)と

 劇的な出会いをし(草木染作家 Kittaさんの個展@ブラウンズフィールドで)

 パパも私も ためしに使ってみることに・・・

 今では、ふふふっ、すっかり愛用しています(告白)


 少しづつ、衣料もオーガニックでナチュラルなものへ

 もっともっと移行していきたいと、強く感じました。

 それは身体からの 声を大にしてのアピール。

 しっかり受け止めてあげたいと想っています。

 
 身体の症状も 心の動きも 地球の営みも

 すべてが、自然なバランスを取り戻すための でとっくす

 愛と癒しの 金色の光がふりそそぐように 祈りながら

 おきてくることを感じ 味わい そして手放していこう・・・

 そう感じています。

 

 
 


 






Last updated  2008.05.14 12:07:11
コメント(3) | コメントを書く
2008.04.23
カテゴリ:日々、想うこと

 普段は、ほとんどテレビを見ない私・・・

 でもここの所、何回か見せられている(笑)ものがあります。

 それは、NHK みんなのうた 「クリスタル・チルドレン」です。

 先ほど訪れた、ミュルアさんのブログでも、

 この曲が詳しく紹介されていて、とても嬉しくなってしまいました♪

私からも、ぜひ紹介させてください。

 素直な、愛に満ちた、力強い この歌詞・・・ すごいです☆


四つ葉四つ葉四つ葉 

 
戦わなくっていいんだよ

好きになっちゃえばいいんだよ

顔も知らない同士 敵も味方もないでしょう?


仕返しなんていらないよ

誰も嬉しくならないよ

すっきりするのは一瞬だけ


見上げれば 遥か雲の向こうで

太陽はいっつも何でも見ている


BRAVE!

憎しみも涙に代えて

許せる勇気持って生まれてきたんだ


LOVE!

この地球(ほし)を光で満たす

心の愛を持って生まれてたんだ




淋しくなんかないんだよ

人は誰でも独りだよ

だから色んな人のステキが見えるんでしょう?


恐がらなくっていいんだよ

みんな同じ人間だよ

傷つき 傷つけ 泣き 笑い


見上げれば 広い空のどこかで

月はいっつも何でも知っている


BRAVE!

怒りさえ歯をくいしばり

飲み込む勇気持って生まれて来たんだ


LOVE!

この地球(ほし)を光で包む

祈りの愛を持って生まれたんだ



生まれて 生きて いつかは死んでいく

奇跡起こす命 輝け!!


BRAVE!

憎しみも涙に代えて

許せる勇気持って生まれてきたんだ


LOVE!

この地球(ほし)を光で満たす

心の愛を持って生まれてたんだ


BRAVE!

怒りさえ歯をくいしばり

飲み込む勇気持って生まれて来たんだ


LOVE!

この地球(ほし)を光で包む

祈りの愛を持って生まれたんだ


四つ葉四つ葉四つ葉


こちらで動画も見られます。まだの方は、ぜひ~♪


今、この地球を選んでやってきた魂たち

みんな、みんな、なかまだね

みんな、みんな、ひとつだね

なかまたち、みんな がんばってるよ~

こどもたち、みんな ありがとう~

曲を聴くたびに、嬉しくて、涙がでちゃいます☆ 


どんどん、私たちは目覚めていっている。

どんどん、世界は変わっていっている。

いとおしい 地球。

いとおしい なかまたち。

いとおしい、そして たのもしいクリスタル・チルドレンたち。

みんなで輝かそう。今を そして未来を。








Last updated  2008.04.23 16:33:57
コメント(2) | コメントを書く
2008.04.12
カテゴリ:日々、想うこと

 一雨ごとに、色濃くなっていく春・・・

 ぼ~っとしている間に、木々は芽吹き、色とりどりの花を咲かせ、

 草たちは みるみる その背丈を伸ばしていきます。

 
 裏山の竹林にも、お待ちかね(笑)のタケノコが にょきにょき♪

 さっそく、堀りたてをカマドで茹でて、

 庭のフキと炊き合わせに、タケノコご飯に、お味噌汁に・・・

 と大活躍してくれています。

 
 さて、家族そろっての沖縄旅行など、楽しかった春休みも終わり

 学校は新学期を向かえ、風ちゃんは5年生になりました。

 長らくお休みしていた、自転車通学も、これを機に復活しました。

 
 徐々に徐々に・・・変化の兆しは感じ取っていましたが、

 ここへ来て、風ちゃんは見事に成長を遂げつつあります。

 自分自身であることに目覚めた感じ。

 自覚を持って自分を生きている感じ。

 堂々と、自分の意思・希望を表現し、行動に移せる力強さ。

 落ち着いていて、前向きで、しゃっきりしている。


 この感じ、なんと表現すればいいんだろう・・・?

 そう心に問いかけると、「竹の子から若竹へ」と答えがやってきました。


 
 幼いころの風ちゃんは、夢見がちで、ユーモアにあふれ、活発で

 蝶々が花から花へと、軽やかに飛びまわっているかのようでした。

 彼女の伸び伸びした感性には、いつも惚れ惚れしていました。

 
 しかし、7歳を過ぎ、生活環境や、家族、住まい、学校などに

 次々と大きな変化の波が押し寄せました。(彼女にとっては)

 がんばって適応しようとしていたものの、うまくいかず

 ずいぶん傷つき、疲れてしまったようです。

 次第に自信や希望を失い、輝きが曇っていくのを感じました。

 投げやりで自暴自棄な言動が目立つようになりました。

 まるで、羽をもがれた蝶のようでした。


 私は、何も出来ない自分がもどかしく、自責の念にもとらわれました。

 でも、風ちゃんを愛し、信じ、一緒にいられる時間は大切にしようと

 心に決め、見守ってきました。

 
 その間、風ちゃんの中では、密かに何かが起こっていたのです。

 彼女自身も気づかないうちに・・・

 こんなビジョンが浮かびました。

 
 地に落ちた蝶は、安全な土の中にもぐり、

 大地から滋養を与えられながら、静かに心と体を癒していました。

 身を守るため、幾重にも厚い衣をまとって、小さな竹の子となって、

 厳しい季節を乗り越えていたのです。

 やがて春が来て、しっかり根を張り、大きく成長した竹の子は、

 地表につんつんと顔を出し、とんがって様子をうかがいます。

 よし大丈夫そうだぞ!と安心した竹の子は

 空へむかってまっすぐに、その背をのばしていきました。

 徐々に自信が湧いてきます。徐々に希望に満ちてきます。

 気がつけば、青々と輝く、たくましい若竹になっていました。


 風ちゃんは、竹の子から 若竹へ変容しているところ。

 不要になった皮を、一枚一枚脱ぎ捨てて

 見失っていた、自信や希望を再び取り戻し

 自分の意思で、行動で、そして天の導きで

 自分の道を切り開き、歩んでいけるのだと、体験から学びつつ・・・


 私は、その強さに、たくましさに、輝きに 畏敬の念すら感じる。

 これからも、愛し、信じ、見守っていこう。

 このいとおしい若竹を。

 


 

 


 






Last updated  2008.04.12 16:49:16
コメント(2) | コメントを書く
2008.03.03
カテゴリ:日々、想うこと
うぐいすの初音が聞かれた、この日。

突然の訃報が、飛び込んできた。

驚きで言葉が出ない。

力が抜けて、しゃがみこんだ。


かつて、母とともに

叔父(津留晃一)の仕事を手伝ってくれていた、彼女。

アメリカ育ちの才媛で、

明るく、きびきびした女性、という印象だった。


時は流れて、昨年のこと。

房総で、パートナーと古民家暮らしをしていると

彼女から母へ、近況報告があった。

私たちが、田舎での農的な暮らしを夢見ていると

母のブログで知った彼女は、

「よければ、みなさんで遊びにきて、

いろいろ体験してみませんか?」と、さそってくれた。


そのおかげで、今の私たちの暮らしがある。

目指す生活のイメージが、はっきり見えてきたのも

移住の地を、いすみ市と心に決めたのも

この家を紹介してくれた、不動産屋さんと出会ったのも

すべて、彼女たちの導きによって・・・だった。


それから、わずか一年の後に、彼女が天へ旅立つとは。

亡くなる一月前、彼女は、パートナーとともに

初めて、我が家へ訪問してくれた。

「すごく頼もしく、逞しくなって!

みんな、イキイキしてるね~♪」と

自分のことのように喜んでくれていた。


娘が学校から帰るのを待って、皆でお別れに向かった。

彼女は幸せそうに微笑んで、私たちを迎えてくれた。

祭壇は、彼女の愛した品々で、美しく飾られていた。

彼女とパートナーの、愛・絆の深さに、心打たれた。


「一期一会」という言葉の意味が、心にしみてくる。

肉体を持って、触れ合える、語り合える、わかち会える

今この瞬間のかけがえのなさを、全身で実感した。


みねこさん、

本当にありがとうごさいました。

どうぞ、これからも、見守っていてください。

また、みんなで遊びにいきますから。











Last updated  2008.03.14 14:58:32
コメント(0) | コメントを書く
2008.02.07
カテゴリ:日々、想うこと

 旧暦カレンダーに 心惹かれ 

 使いだしてから しばらくが過ぎた。

 
 朔(さく・新月)が 月のはじめを告げる。

 そして お月さまの満ち欠けを ひとめぐり。 

 29日から30日で また朔をむかえ 

 次の月へと移っていく。

 ひと月・・・っていうのは、こういうことだったのね

 と、はじめて 心と 体で 実感した。

 
 新月の今日(太陽暦 2月7日)

 旧暦では やっと新年を迎えた。

 朝、目覚めると 外はうっすら雪化粧。

 きらきら輝く 銀世界だった。

 はっぴー にゅう いやぁー♪

 青空にむかって ちょっと 言ってみた。

 なんだか スキップしたくなるほど うれしかった。


 旧暦カレンダーを すすめてくださった

 ひもろぎ庵さんから 

 新年の訪れを祝う すてきなメールが届いた。

 いのちが喜ぶ一年でありますように・・・

 と結ばれた そのメールには 

 こんな 写真が添えられていた。

 

 
 






Last updated  2008.02.08 12:31:07
コメント(1) | コメントを書く
2008.01.30
カテゴリ:日々、想うこと
 
太平洋に昇る、美しい 初日の出

 家族そろって 眺めながら 迎えた

 2008年の幕開け・・・

 
 時間の流れは、以前に増して 速くなり

 (そんな感じ しません?)

 気が付けば、もう一月も終わり!!


 去年、こちらへ越してきてから

 この地で ゆっくり根を伸ばし

 つながり 育んでいった 
 
 ご縁や ネットワーク。

 
 今年は 地上へ芽をだして
 
 少しづつ 目に見える形で

 活動の幅を 広げていきそうです。

 
 自分の 興味のあること

 好きなこと やってみたいことが

 人々や 地域や ひいては地球に

 ちょっぴりでも 役立てたら うれしいな。

 
 しり込みしないで チャレンジしていこう。

 変化の波を 楽しんで サーフィンしていこう。

 
 ここのところ 繰り返し 届くメッセージ

 「 些細な出来事や 困った問題に 
  
   意識がとらわれていると 気づいたなら
 
   今すぐ あなたの波動を 引き上げなさい。
  
   愛の波動へと 自分を高めることです。」

 

 自分の 中心にいて

 自分の声と 向き合う時間も 大切にしつつ・・・

 愛と感謝を 忘れずに

 さぁ、いきましょう。


 今年も どうぞよろしくお願いします。  
   

 

 

 

 






Last updated  2008.02.06 12:23:32
コメント(0) | コメントを書く
2007.12.02
カテゴリ:日々、想うこと

 

早いもので、もう12月。年の瀬なんですね~。

でも、一向に あわただしい気分にならない(笑)

ちょっと焦っているのは、 早く麦を蒔いちゃわなきゃ! ということぐらい。 

ここ1~2週間は、麦蒔きのラストスパート!! がんばるぞぉ~ 音符

 

そんな中、今日は ナチュラルライフ・マーケット というイベントに

家族みんなで 参加してきました。

ブラウンズフィールドを 会場に

ナチュラルライフを テーマに

食・農・子育て・平和・アート・癒し・・・ さまざまなジャンルで

活動されている人々が集い、 交流の輪を 広げていました。

 

うららかな陽だまりのなか 私たちも

思い思いに、楽しい時を過ごしました。

オーガニックやマクロビの おいしいごはん&お酒に 舌鼓ハート(手書き)

手作りの クラフトや クリスマスリースクリスマスツリーを お買い物

焚き火で 棒パンや目玉焼きを焼いたり炎

オーラソーマのミニリーディングをしてもらったりきらきら

 

ゆったりと過ぎていく、ハッピーで贅沢な時間・・・

ステキなイベントに 心から感謝をダブルハート

関係者のみなさま お疲れ様でした。 

これからも、こんな企画が 続いていきますように

 

 

 

 







Last updated  2007.12.03 15:40:23
コメント(2) | コメントを書く
2007.11.20
カテゴリ:日々、想うこと

 

それは9月のことでした。

大好きな山根麻以さんの 新しいCDを注文しようと、

ネットで検索していた時 たどり着いた とあるお店。

そこで 私は 「大天使メタトロン」のブレスレットに 出会いました。

 

大天使メタトロンは モーセの出エジプトを 導いた天使です。

契約の天使とも 呼ばれるメタトロン。

行動を起さなければならない時 力強くサポートしてくれます。

また、子供には 特別愛情をかけ、

インナーチャイルドを癒し 

インディゴ・クリスタルチルドレンの 守護をしているそうです。

 

そのブレスレットに 一目ぼれした私。

CDと一緒に 即注文してしまいました。

 

手元に届いたその日から ずっと身に着けていたブレスレット。

実は、一つの願いを込めていました。

学校で、 もしかしたら家の中でも

自分の居場所を見失い 泣いてばかりいた 風ちゃん。

彼女も 私も ともに この壁を乗り越えていきたい!・・・と

 

心配を手放し 娘の本来の光・力を信じることにしました。

明るく 楽しく ふるまい 接するように 心がけました。

学校とも 娘とも 本音で話し合いをしました。

この課題から 逃げない、と 腹をすえました。

 

次第に 風ちゃんの顔つきが おだやかになってきました。

自分から 学校での話しを してくれるようになり

「今日は 楽しかった~!」 と帰ってくる日もありました。

「自然な笑い方なんて、忘れちゃった。」とさえ言っていた彼女が

家でも 素直な笑顔を よく見せてくれるように なりました。

 

そして 今日、突然 ブレスレットの鎖が 切れました。

家族みんなが 見守る中で、

風ちゃんが 金管部の発表会を 無事やり遂げた、

その直後でした。

 

ブレスレットに込めた願いのことを

風ちゃんに ちょっと話してみました。

彼女はさらっと、こう言いました。

「あぁ、もう大丈夫だから、お役目が終わったんじゃない?」と。

強くなったんだね 風ちゃん。

おめでとう・・・そして ありがとう。

 

大天使メタトロンのサポートにも 心から感謝します。

手放して 初めて得られること・・・たくさん ありますね

 

プレゼント

 

 







Last updated  2007.11.22 23:28:53
コメント(2) | コメントを書く
2007.11.05
カテゴリ:日々、想うこと

 

今週の自主保育 「やかまし村」は、

ブラウンズフィールドに おじゃましての 草木染体験。

びわの葉で 白いシャツなどを 染めてみます。

かまどに 火を起こし 大なべで湯をわかして

びわの葉を ぐつぐつ煮出していきます。

 草木染

 

絞り模様で染めたい人は 

小石や黒豆などを芯にして 布でくるみ

輪ゴムでぎゅうぎゅう縛って 模様作り。

ちょっと大きい子たちは 楽しそうに お手伝い。

小さい子たちは(空くんも) 思い思いに 探検中。

お散歩  

淡い黄色が出てきたところで、

一度ぬらした布を 大なべに投入!

30分ほど 煮ていくそうです。 

さて、どんな仕上がりになるのか、わくわくします。

 

待っている間は、うれしい お弁当タイム。

おかずやフルーツがまわってきたりして、あぁ幸せ~

お腹一杯になった空くん もうお友達と走り回っています(笑)

 

染めの具合は どうでしょう?

どうも びわの葉だけでは 色が薄いようです。

びわの葉、刻んだ方が よかったのかもしれません。

 

急遽 セイタカアワダチソウの花も 加えることになりました。

みんなで あちこちから 花をつんできます。

お鍋に入れて煮ていくと、みるみる濃い黄緑色に。

おまけに なんだかベリーのような

甘い よい香りがただよってきます。

お茶にして飲んだら、美味しいかも~♪

 

ハプニングもありましたが、なんとか染め上がりました。

絞りをほどく どきどきの瞬間!

みなさん 個性のある作品になっています。

黒豆を使った絞りは、中心が紫色に染まって ステキ~。 

小石を使った 私の絞り模様も きれいに出ていました。

仕上がりは こ~んな感じに なりましたよ。 

 自然の色

 

 







Last updated  2007.11.15 20:06:45
コメント(0) | コメントを書く

全257件 (257件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 26 >


© Rakuten Group, Inc.