509713 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

アリエナイザー日記(旧)

PR

プロフィール


kamekichi200x

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

バックナンバー

2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月

コメント新着

 村石太CD@ 中日ドラゴンズを語る会 2011 落合監督 がんばれ ドラゴンズ 完全日本一 落合…
 村石太マン&チーレディー@ プロ野球同好会(名前検討中 荒木選手 同点ツーラン 凄かったです。 …
 太田焼きそばマン@ Re:今日はわしの誕生日(02/21) はじめまして、お誕生日おめでとうござい…
 ★みーにゃ★@ Re:しばらく更新停止ですわ(08/28) ご無沙汰しています。 体調を崩されたと…
 mkd5569@ Re:日本ハムに連敗(07/30) オリンピックでの活躍も楽しみですね。
 ソフトバンク大好き@ 斉藤さんがんばれ 斉藤投手早く肩をなおして、ホークスに戻…
 ★みーにゃ★@ Re:わしの誕生日(02/21) お誕生日おめでとうございます!(^^) …
 ★みーにゃ★@ Re:オリックスにも負けられん!(09/08) こんにちは(^^) 逆転勝利が続いてうれし…
 mkd5569@ 新着からきました。 そういうときも ありますよね
 ★みーにゃ★@ 昨日は勝てましたね >自分の拳を叩きつけんかっただけ成長し…
2011年12月21日
XML
ホークスファンのわしも以前は巨人ファンやった。

いつの間に変わったんかようわからん。
よし、ここはひとつわしが巨人ファンを辞めた理由を考えてみよう。

福岡(小倉)生まれのわし。
当時福岡には西鉄ライオンズがおった。
ばってん、テレビは巨人戦ばかり。
熱烈な巨人ファンであった祖父の影響で巨人ファンに。
(祖父は1本のヒット・1球のボールで「負けた!」と絶叫しとった)
パ・リーグでは親父の好きなライオンズを応援しとった。
(親父は今でも西武ライオンズのファン。おかんはホークス)

そんなわしは大学生になり東京に出た。
後楽園球場の近くの大学やったけよう観に行った。
大学1年のときはリーグ優勝決定試合を生観戦。

大学3年のとき、ひとりの女性と出会った。
彼女は巨人の松本匡史選手のファンやった。
後楽園球場最後の試合(87年日本シリーズ第5戦)も一緒に観た。

その後、故郷・福岡の球団・福岡ダイエーホークスが誕生。
パ・リーグではホークスが気になる存在になった。

わしはミスターの明るいキャラが好きやった。
カミさんは真面目で真摯な王さんが好きやった。
王さんを追ってカミさんが先にホークスファンに。

2000年のON対決は我が家が二つに割れた(笑)
1歳だった娘は何のことか分からなかったろうのう。
この次の年、長嶋監督が辞任した。
なんか心に一区切り着いた気がした。

3連敗4連勝もお返しした。
西武を破って日本一にもなった。
あと一つ心残りは西武への4連敗(90年)のお返しだけ。
それも原監督が2002年にやってくれた。
そして生え抜き4番の松井はメジャーへ。
気がつけばチームは移籍組で溢れてとった。
なんか、応援する気持ちが急激に薄れた。

翌2003年は福岡ダイエーホークスが優勝。
阪神との日本シリーズは勿論ホークスを応援した。
すごい7試合だった。このシリーズのMVPが杉内。
王監督の胴上げをテレビで観た。世界一美しい胴上げ。
この姿に完全に魅了された。

2004年、ホークスで大好きだった小久保がおらんごつなった。
巨人へトレードされた小久保を観たくて巨人戦を観る。
ホークスはシーズン1位もプレーオフで敗退。
巨人もリーグ優勝できなかったが、どうでんよかった。
生まれて初めて日本シリーズも観んかった。

2005年、ソフトバンクが誕生した年にブログを始めた。
野球メインでと考えていたが、最初は球団に拘っとらん。
ただ、シーズンが進むに従ってホークス記事ばかりになる。
2003年のダイハード打線を上回る超強力打線。
小久保が巨人に移籍していたことすら忘れるほど。
斉藤和巳・杉内・和田・新垣・・・・と盤石の投手陣。
ばってん、前年に続いてプレーオフで敗退。
悔しかった。それだからこそ応援しとうなった。

そして、私は完全に巨人から離れた。(小久保除く)

そういえば自分の意志でなった「巨人ファン」やなかった。
周りの環境がもたらした「ファン」やったんじゃ。
だから、魅力を失った巨人から自然に離れたのだ。

これが巨人ファンを辞めた理由なんやなあ。
巨人が嫌いになったのではなく「どうでもよくなった」んじゃ。
(今回の杉内の言動に対する気持ちも同じ)

今年、福岡ソフトバンクホークスは日本一に輝いた。
これまでホークスを支えた看板選手が大量におらんごつなった。
和田・川崎・ホールトン・杉内・柴原・オーティズ・・・・。
それでも今、ホークスファンを辞めようとは全く思わん。
「チームとしてのホークスに魅力がある」からじゃと再認識。

出ていった選手たちを応援するかどうかはわからん。
でも最優先にするのは「ホークスの応援」ばい。
これだけは変わらんたい。

これからもプロ野球を楽しんでいこうっち思うとる。


《追記》
カミさんの影響で娘もホークスファンになりました。
ただ、他球団にも好きな選手がいて個人的に応援しとる。
(西武の岸投手・ロッテの唐川投手など)
わしもそんな娘と一緒に楽しんどる。
ホークスの勝利を妨げにならない限りやがのう。 







最終更新日  2011年12月21日 06時05分56秒
コメント(0) | コメントを書く
[福岡ソフトバンクホークス] カテゴリの最新記事


キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

先ですがイベント情報 New! m.i.vectorさん

チルチル☆ミチルの青… あたっく555さん
ファー製品が無くな… disappearanceさん
たかちほさき日記 たかちゃん_93さん
アナロ-ブログ オアシス地球さん
ホークス&サイン集… シアトルホークさん
みーにゃのカフェタ… ヨッシー10311957さん
楽しくいきいきと・… takayan。さん

フリーページ

ニューストピックス

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.