019846 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ナインヘッド

記憶(幹の完成)

 記憶はあいまいなもので、人により音で記憶している人、絵で記憶している人
文字で記憶している人さまざまである。

 トニープサンのマインドマップは絵と文字とイメージを利用して、記憶する手法
である。私はなかなかできなかったがやってみるとおもしろい。

 ここでの詳細は避けるが、ポイントは記憶の森を作ろうというものである。

 既に知っていることについては、より鮮明に思い出せるようにし、そのことに
付随する事柄をどんどん追加するイメージである。絵や色などを使うといいと
言われている。

 私の場合は色彩的なセンスがないため、どうしても文字文字してしまう。

 だから、私の場合には、テキストの目次をよく利用した。

 目次をA3とかB4にコピーして全体像が分かるようにした。当然細かい項目
までのものを作るとごちゃごちゃになるので、最初は大きい項目をまずしっかり
憶えるようにする。

 この大きい項目を何も見ないで書けるようになったら、その大きい項目に関連
する項目を追加する。これを何度か繰り返すことにより全体像とそれらに関連
するキーワードが連想できるようになる。

 あとは、キーワードを自分の言葉で説明できれば、ほぼその科目のインプット
は終了で、後は、アウトプットの練習に入ればよい。

 ま、一番いいのは、仲間を作って楽しみながら勉強するのが一番いいのだが。




 


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.