000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ナイスリフォーム社長の独り言

大学編

050828海

 大学編


 そんなわけで、しばらく休んでいた大学に、

再び、通う事になりました



 そこで考えたのが、、

この先、もう遊ぶ事は、そうできないだろうから、、




    この際、、遊んじゃえ!



 こんな、感じの大学生活でした

トコトン、遊んだつもりでした



 ただし、普通の大学生と少し違ったのは、

夕方には、お店の番をしないといけない事です



 今までは、母が見てましたが、

父が死んだので、夕方から母は太秦の事務所に行きます



    だから、わたしの仕事になりました




 17時半から、20時まで、毎日、毎日です


まあ、、もっとも、、




    それが済めば、再び遊びに行ってましたが。。(笑)




 それと、夏休みや、冬休みには、

会社で仕事をする事になりました



 それに加えて、ガス関係の資格を、

学生の間に、ほとんど取っておく事にもなりました




    こんな感じでしたかねー、、うん。。



 大阪ガスのトレーニングセンター

通称「トレセン」と言うところに行くんです



 今は、人材開発センターと名称変更されていますが、

そこで、試験とかがあるんですけど、

現役学生バリバリのわたしですから、楽勝です




    40過ぎのおっちゃんとは、違う。。(笑)




 そこでも、いろんな人との出会いがありましたが、



    やっぱり、遊んでばっかり。。(笑)




 でも、そこでわかったのは、


「わたし、注目されてる。。」


 って事でした。



 どこに行っても、

「あっ、、あいつが、

 この間死んだ中村社長の息子や!」


 って。。(驚)




 こりゃー、、恥は、打てんな~

そう、思いましたね。。



    でも、遊んでばかりでしたけど。。(笑)



 学校でも、そうです

わたし、遊んでばかり

とは言ってますが、勉強もしてました




    もっとも、試験の前だけですが。。(笑)




 と言うのも、、

落第するわけには、いかないじゃないですか。。



 早く卒業して、、

母と、会社を助けないといけないのに。。




 いくら、遊んでいても、

そこの区別は、つけていましたよ。。



 でも、大学生活に免疫のない奴・・・


 つまりは、

受験勉強ばかりをしていて、

窮屈な日々から、

急に自由な生活を得たけど、

その自由を何に使っていいか分からずに、




    これでいいのだろうかと、悩む奴です




 こんな人は、そのまま、遊びほうけて、

学校に来なくなったり、

家にも帰らなくなったり、、




    行方知らずの奴も多かったです。。



 だから、遊ぶ時は、遊んでおかないと、

歯止めが利かなくなるんです



 他の大学生と違って、

少しは、ハンディはあったけど、

人並み以上に遊び、人並み以上の成績で、

同志社大学経済学部を卒業しました



 もっとも、大学で試験前にだけは、

経済学を勉強したけど、何の役にもたってません



    その前に、覚えてもいないけど。。(笑)



 経済学は、社会に出てから覚えました

学者が教えてくれるのを覚えたんじゃない、

実地で、実践で、自分で覚えました



    だから、学歴なんかは、

    うちでは、全く重要視してません




 とは言っても、、

最近の高校生とかを見ていますと、

まず、マナーができていません



 会社に入ってから、教える事が多すぎる、

というか、何もわかってない




    唖然とすることばかりでした。。



 あまりのひどさに、

高卒採用は、一旦中断したくらいです



 そんなこんなで、、

わたしの学生生活も最後に近づいてきました



 人並みに、就職活動でもしようかな?

と思ってたんです


 というのも、みかん箱5箱分くらいの、

会社案内が来てましたからね



 一通り見るだけで、日が暮れる、


と言うか、見てませんでしたけど。。(笑)




 2年くらいは、

他所の会社で働こうかなと思ったんです



 母も、よく言ってました


「他の会社の飯を食べないと、

 働いてる人の気持ちがわからない


 働いてる人の気持ちが分からないと、

 人の上には立てない!」




    そんな感じでしたから。。




 まあ、、

結局は、同業の会社に行くことになるんですけど、ね。。



続きまして、武者修行編です!



© Rakuten Group, Inc.