000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

カタルーニャでリュートを弾く 塚田智の日記

PR

プロフィール


niconicotomo

フリーページ

コメント新着

niconicotomo@ Re[1]:やっと免許証を入手(08/09) 案山子の屁さんへ まだ初運転は叶いません…
niconicotomo@ Re[1]:運転免許を取得(06/24) すてきなダリアさんさんへ 運転の習慣はだ…
案山子の屁@ Re:やっと免許証を入手(08/09) 免許入手おめでとうございます、運転は安…
すてきなダリアさん@ Re:運転免許を取得(06/24) 運転免許取得おめでとうございます。 安全…
niconicotomo@ Re[1]:ギターの思い出(04/19) fugutyann56さんへ 時々ギターの音が懐か…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

お気に入りブログ

コロナ陽性 その5 New! Minto-kunさん

うなぎの蒲焼 New! macchapartyさん

夕食は、ビーフスト… New! friendly0205さん

【PARIS】【ノートル… New! naoparisさん

ピタゴラ装置 New! むむむぽんさん

2014.06.16
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 昨日は大事なサッカーの試合を見に行きました。とはいっても日本代表の試合ではありません。私が住む町のサッカークラブ、ナスティック・タラゴナの2部昇格をかけた勝ち抜き戦です。私がここに来た頃はリーガ・エスパニョーラの1部(バルサやレアル・マドリッドと同じカテゴリー)にいましたが、その後2部に落ち、ここ1、2年は実質3部に属しています。サッカーの強いスペインのことだから3部でも相当なものかと思いきや、お世辞にもうまいとか、強いとか言えません。Jリーグなら2部のクラブと同じくらいのレベルだと思います。
 観客は毎週バルサやマドリーの試合を見ている目の肥えたサポーターたちで、観戦中はイライラして文句もいいますが、それとこれとは別で、自分たちの身近にあるクラブが最も大切です。
 スペインには大抵それぞれの街にサッカークラブがあります。そして地元の人はチームの大小やレベルは関係なく応援をします。生活の中にサッカーというスポーツが根付いています。裾野が広い分だけ競技人口も増え頂点が高くなるのでしょう。

DSC_0117.jpg
古いスタジアム。スタンドは低くて、いすはボロボロ。ピッチも完全な状態ではありません。でも家から歩いていける大事な場所です。結果は2-1で勝利。あと1勝で2部昇格です。
 
 






最終更新日  2014.06.16 18:07:32
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.