196124 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

カタルーニャでリュートを弾く 塚田智の日記

PR

プロフィール


niconicotomo

フリーページ

コメント新着

niconicotomo@ Re[1]:やっと免許証を入手(08/09) 案山子の屁さんへ まだ初運転は叶いません…
niconicotomo@ Re[1]:運転免許を取得(06/24) すてきなダリアさんさんへ 運転の習慣はだ…
案山子の屁@ Re:やっと免許証を入手(08/09) 免許入手おめでとうございます、運転は安…
すてきなダリアさん@ Re:運転免許を取得(06/24) 運転免許取得おめでとうございます。 安全…
niconicotomo@ Re[1]:ギターの思い出(04/19) fugutyann56さんへ 時々ギターの音が懐か…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

お気に入りブログ

ラベンダーガーデン… New! friendly0205さん

相撲のきらきらネー… New! すてきなダリアさんさん

たつのこアリーナ New! むむむぽんさん

悩ましい 吐息? New! のだみかんさん

【PARIS】【キャフェ… New! naoparisさん

2018.01.16
XML
カテゴリ:音楽
一月からソプラノの伴奏をすることになった。イタリアの1600年代(seiscento)の歌曲をやりたいそうなので、テオルボで伴奏する。モンテベルディ、カッチーニ、フレスコバルディなどおなじみの面々だ。通奏低音ではテオルボはお手軽な楽器だ。チェンバロより運搬は楽だし、ビオラより音が沢山弾ける。ただし音量は小さい。
 ここのところテオルボを弾く時間が長いので腕やら腰やらがこる。練習前後のストレッチが欠かせない。






最終更新日  2018.01.16 02:17:48
コメント(0) | コメントを書く
[音楽] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.