000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

手作り石けん作り&お買い物日記

PR

全118件 (118件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

手作り石けん作ってみた♪

2016.12.20
XML
日々のお風呂タイムに欠かせないシャンプーバー。
今のレシピは、洗っている時にきしみにくいし、ゴワゴワも少なくて、本当にお気に入りです。

(シャンプーバーは、個人的な経験ですが、レシピによって使用感が違い、洗い始めてすぐにきしんで髪がもつれてくるレシピもあれば、なかなかきしんでこないレシピもあり、マチマチだなと思っています。※ただし、どんなレシピでも、すすぎやリンスがよく出来ていないと、ゴワついたりベトついたりします。)


在庫がなくなりつつあったので、新しく作りました。
今回は、オイルの在庫処分も兼ねて、椿油やヘーゼルナッツなど、贅沢オイルもたっぷり!


椿は、ラベンダー、カモミールなどでウルトラ抽出したものを使いました。

オイルにハーブをつけると、ハーブが油を吸い取り、もっていかれてしまうので、普段あまり高級なオイルは使いません。。
こんな高級オイルにハーブをつけたのは初めてです!

椿油、500mlで2000円超!

精製 椿油 500ml 【手作り石鹸/手作りコスメ/つばき油/カメリアオイル】【RCP】

Instagramで、ウルトラ抽出湯煎中の動画をUPしてみました。
オイルがぶくぶく.。o○ いっている様子は本当に楽しい。。♡


苛性ソーダを溶かす精製水には、シルクファイバーを入れました。

オプションは温度が下がってから入れたほうがいいとよくいいますが、
シルクファイバーは、温度が下がってから入れてはいけません。
(苛性ソーダが溶けたらすぐに入れるのがオススメ)

50度で入れたところ、ウールのようにまとまってしまい、スプーンに絡みついてなかなか溶けず、青ざめました(;^_^A

最終的には溶けましたが、、、。



シルクファイバーは凄く好きなオプション。
細かくカットして入れます。

シルクファイバー 10g  【ゆうパケット対象商品 (代金引換・日時指定不可)】 【手作り石けん材料】【いまじん】


がごめ昆布パウダー、カモミールパウダー、シカカイパウダーも混ぜ込みました。



がごめは前にもご紹介しましたが、コレ。
使用感がちょっと違う!気がします。

60007【メール便送料無料】がごめ昆布粉末 《こんぶこ(がごめ)50g》フコイダンたっぷり


オイルと苛性ソーダを混ぜてすぐ。すごい色(;^_^A
すぐトレースが出るよね、と思ったら案の定。



あっという間にトレースが出て、こんな感じになりました。
家族で使っていますが、800gバッチ仕込んだので、当分もつハズ!



出来上がりが楽しみです♪♪


「読んだよ~♪」のしるしに下矢印ぽちっとクリックを♪更新の励みになっております!
他の石けんブログやランキングもご覧いただけますよ♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
スマホ用ページからは応援クリックが反映されないそうです。PC用ページからご覧頂けたら幸いです。
 






最終更新日  2016.12.20 10:49:25


2016.08.03
テーマ:手作り石鹸(838)
エアコンが壊れたので、不動産屋さんに申告・・・して二週間。やっと新しいエアコンが来ました。
(故障内容は、エアコンから水滴が落ちるというもので、使えないわけではなかったのですが、それでもこの時期に二週間待ち・・・賃貸は悲しいね~^^;)

ほどよいひんやり感と湿度、快適すぎて部屋から出られないぐらいです・・・。
その前のエアコンは、15年前のものでした^^;
やっぱり最新のものは違いますね!

* * * * *

スイーツ石けんを作るときは、ホイップクリームをつけると、スイーツらしく、かわいくしあがります。

フローズンホイップS 1000ml【日世】「生クリーム ホイップクリーム デコレーション ケーキ スイーツ お得用 冷凍食品 業務用」【RCP】


ホイップクリームの作り方は様々。
私が知っている限りでは4種類あります。冷やして作るもの、MPソープを使うもの、粘土を使うもの、ふつうのCP製法でトレースをしっかり出すもの・・・ほかにもあるかもしれません。

クリームを絞る石けんは、とても可愛くて素敵だな~と思うものの、なかなか作れておりませんでした。でも、どうしてもワンポイントの飾りとして、ホイップクリームを使いたいデザインがあり、色々と考えて作ってみました。


今回の作り方は、ふつうのCP法ですが、脂肪酸を入れました。
以前、脂肪酸を使った石鹸作りにはまっていた時、ものすごく重いトレースが出るのに着目しました。
※CP法で作る場合、本物のホイップクリームとは少し違う質感になる気がしますが、大きなものを作るのでなければ、そんなに問題ないのではないでしょうか。。


→​続きはこちら​から
 現在の知識やより細かいレシピなども記載してブログを書き直しました。




「読んだよ~♪」のしるしに下矢印ぽちっとクリックを♪
更新の励みになっております!

他の石けんブログやランキングもご覧いただけますよ♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
スマホ用ページからは応援クリックが反映されないそうです。PC用ページからご覧頂けたら幸いです。
*******************************

Facebookのページを作ってみました。
ブログの更新情報や役立つサイトなどのお知らせが自動的に届きます♪
こちらもどうぞよろしくお願いします。
badge.png

Facebook






最終更新日  2020.07.22 01:00:57
2016.07.04
7月~8月の講座で、ソーダ灰について解説することになりました。

ソーパーなら一回はソーダ灰を見た経験があると思うのですが、見たことがない方もいるかもしれないし、一応現物があったら、もっと分かりやすいかも?と思いまして、、
ソーダ灰がついた石けんを作ることにしました。


今回は、その作成過程の記録をまとめた記事です。


こんな作成過程を読んで誰が得するの?と思われるかもしれませんが、ここで書いていることの逆をやれば、ソーダ灰のない石けんが出来やすくなるかもしれません。なので、ここに書いてあることは、絶対にそのまま真似しないで下さいね~。失敗するかもw

長いですが、よろしければお付き合い下さい。


***************

私の場合、今の時期はソーダ灰はほとんど出来ません。。
(このあたりは各ソーパーさんの環境によってまちまちです。夏でも出来る人もいれば、冬でも出来ないという人もいます。)

今までソーダ灰が出た経験をフル動員して作りました。
ですが、やりすぎると、ソーダ灰以前に使えない石けんになるかもしれない。(ボロボロで崩れるような石けんとか、やわいとか。)
その按配が難しいです。。(−_−;)
ソーダ灰が出やすい冬が懐かしいな(涙)

石けんの化学も考えながら作っている(つもりな)ので、理解不能な言葉は読み飛ばして下さい。


**

まずはレシピを検討。オイルは悩みました。

何故かというと、使えない石けんが出来るかもしれないので、、、オイルに申し訳ない、、、。

オイル倉庫の奥を探ったら、なかなか使えていないオイルで、ソーダ灰がつきやすいオイルがあったので、それを使うことにしました。


石けんの酸化を防止する、ローズマリーオイルエキストラクトを使ってみた。

 天然酸化防止剤 ROE (ローズマリーオイルエクストラクト)


量は上限の0.5%。少量ですが、かなりすごいことに。
どうなったかは後ほど・・・。
P7040001.JPG



オイルは一切温めません。
P7040002.JPG



苛性ソーダが溶けたら、温度を下げずに即オイルに投入。苛性ソーダの熱でハードオイルを溶かします。アバウト作成法。



ROEが反応して凄い色になります^^;温度はそこそこ高い。
P7040004.JPG



いつもの1/100の速度で、ゆるゆるーっと適当にかき混ぜた後、ブレンダーをかけます。
わざと気泡だらけにします。
P7040006.JPG



型入れ直前、温度が高いので、冷水と氷を張ったボウルで冷やします。

なかなか温度が下がらない。けん化反応による反応熱ってなかなかすごいのね。。
P7040010.JPG

↑表面にご注目。
ギトギトしていて、気泡が凄い。これがジュースだったらおいしくなさそうな見た目です。つやっとして滑らかな生地になっていると、綺麗な石けんが出来ることが多いのですが、間逆ですね。

ちゃんとしたソーダ灰石けんが出来るかも!期待の目で見ております。



冷水と氷を張ったボウルで冷やしているので、石けんタネの一部が冷えすぎると良くないかな?と思って、混ぜていたら、いつの間にかツヤっとした生地になってしまっていた。。↓とほほ。
P7040016.JPG

気泡が入りやすいけど、石けんタネがはねない混ぜ方を体得しました。
(かなり要らないスキル)


トレースが、出ているのかいないのか分からない状態で、型入れします。


色材は冷水で溶かします。
P7040013.JPG


紙コップも冷やします。
本当は小さいステンレスボウルなんかがあるといいのですが。
P7040018.JPG


超ゆるゆるトレースのため、よくわからない石けんが出来たよ!
ラップはかけません。
P7040019.JPG


さて、この後はどうしようかな。

室温は29度。保冷材と一緒に保冷バッグに入れるか。。

この前買った雑誌の付録が活躍してくれそう。

↑プレミアがついて高いのでこの店からは買わないように。。。



***

ソーダ灰目的の石けん作り、最後までお読みいただき、ありがとうございました。
この石けんは役目を終えたら、お掃除用に活用します。
うまく(ソーダ灰が)出来るといいなー。

石けん作り&ソーダ灰対策講座。良かったらご覧下さい


「読んだよ~♪」のしるしに下矢印ぽちっとクリックを♪更新の励みになっております!
他の素敵な石けんブログやランキングもご覧いただけますよ♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
スマホ用ページからは応援クリックが反映されないそうです。PC用ページからご覧頂けたら幸いです。






最終更新日  2016.07.05 23:07:39
2016.06.19
先日作った、流れ星と金魚の石けん。

DSC03216.JPG


可愛いのも作ってみたいな~と思って、ピンクバージョンで作ってみました。

→パープルクレイの色変化など続きは​こちら​から。





「読んだよ~♪」のしるしに下矢印ぽちっとクリックを♪更新の励みになっております!
他の石けんブログやランキングもご覧いただけますよ♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
スマホ用ページからは応援クリックが反映されないそうです。PC用ページからご覧頂けたら幸いです。
*******************************

Facebookのページを作ってみました。
ブログの更新情報や役立つサイトなどのお知らせが自動的に届きます♪
こちらもどうぞよろしくお願いします。
badge.png

Facebook






最終更新日  2020.07.19 21:58:16
2016.04.07
テーマ:手作り石鹸(838)
梅雨をテーマにした石けんを作っています。

雨上がりの晴れやかな空、そんなイメージです。

7色はちょっときついので(笑)簡易的に5色。
P4050005.JPG


この前作ったレースのシリコンを使いました。

これは色々問題があって。。
P4050004.JPG

シリコンシートを作るとき、(シリコンは固まると少し縮むので)アクリルモールドのサイズより1.5ミリ大きい枠を作り、そこにシリコンを流しました。
すると、モールドぴったりサイズのシリコンシートが出来ました。

で、石けんを作るときに、シリコンシートの凹部分に色をつけたかったので、まず色をつけた石けんタネを凹部分に入れてからモールドの底にはめこもうとしたところ、あまりにもぴったりすぎて、はめ込むのに凄く苦労する羽目に・・・。

最初は、上からシリコンシートを押し込もうとしたのですが、凹部分に付けた石けんタネが指についてしまうので、思い切り押し込めない。
仕方がないので、シリコンシートの上からアクリルモールドをかぶせようとしたら、今度ははまらない。

シリコンシートの凹部分に石けんタネを入れなければ、問題なかったのですが・・・^^;


枠はアクリルモールドのサイズ+0.5ミリぐらいが良かったのか・・・?もう、縮むのはあきらめて、アクリルモールドで作るのが一番楽な気がする。(型を作るのが面倒くさい。。)^^;


で、型入れ。縦レイヤー×1色ごとにマーブルになっています。
P4050007.JPG

本当にマーブルになっているかどうかはカットしてのお楽しみですね!

「読んだよ~♪」のしるしに下矢印ぽちっとクリックを♪更新の励みになっております!
他の石けんブログやランキングもご覧いただけますよ♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
スマホ用ページからは応援クリックが反映されないそうです。PC用ページからご覧頂けたら幸いです。
*******************************

Facebookのページを作ってみました。
ブログの更新情報や役立つサイトなどのお知らせが自動的に届きます♪
こちらもどうぞよろしくお願いします。
badge.png

Facebook






最終更新日  2016.04.08 00:04:07
2016.03.08
3月8日はミモザの日だそうです(誰が決めたんだ)

私はミモザが大好きでして、気持ちがうきうきするような黄色の石鹸を作りました。


この前、スター講座で作った色材を使ってみました。
(モザイクを入れているのは、配合が書いてあるからです^^;)
P3080001.png

色作り。
P3080003.JPG


トップにミモザのリース。最初はぷくぷくバージョン。
DSC02613.JPG

ぐるぐるしてちょっと崩してみた。
DSC02620.JPG

中。イエローモンモリロナイトのラインは、ちょっと素朴な感じでいいかも。
DSC02624.JPG


「読んだよ~♪」のしるしに下矢印ぽちっとクリックを♪更新の励みになっております!
他の石けんブログやランキングもご覧いただけますよ♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
スマホ用ページからは応援クリックが反映されないそうです。PC用ページからご覧頂けたら幸いです。
*******************************

Facebookのページを作ってみました。
ブログの更新情報や役立つサイトなどのお知らせが自動的に届きます♪
こちらもどうぞよろしくお願いします。
badge.png

Facebook






最終更新日  2016.03.18 09:57:11
2016.03.07
紫根のフィトピグメントを活用するべく、またまた作りました。

全て天然素材で作るデザイン石鹸。

レシピは、アン・ブラムソン先生のパルマクリスティレシピを少し改良。

ラードが出やすくなってくると、春が来たなぁと感じます。(冬は出にくい)
しかしとぐろを巻きすぎ。
P3070001.JPG
私はラードに抵抗感はないので(最初はあったけど)自分で使う石鹸には思いっきり使ってます。


フィトピグメントは乳鉢で粉を擦り、その後ホホバオイルを入れて更に擦ると、ほとんどダマが出なかった。粉の状態でまず擦っておくのがポイントかな。
P3070004.JPG

今回はクロレラを使ってみた。
P3070006.JPG

前回、よもぎパウダーandモリンガを使ったらにじんだ。(どちらが影響しているかはわからん)クロレラはどうなるかなー。

出来上がり。紫根で作った透明石鹸は意地でも使うw(作りすぎた。。)
前回のように、アイシングクッキーみたいなラインが書きたかったのですが、タネが足りず、2本だけに。ここからピーコックにすれば面白かったかも、と表面が固まり始めてから、ふと思う。遅かった…。次回やってみよう。
DSC02603.JPG

パルマクリスティのレシピは、なかなかトレースが出ないのですが、ゆるトレースが出てから30分くらいすると、しっかりトレースになりました。
トレースが急激に進まないのと、デザインが終わったタイミングで固まり始めるので、扱いが楽。

「読んだよ~♪」のしるしに下矢印ぽちっとクリックを♪更新の励みになっております!
他の石けんブログやランキングもご覧いただけますよ♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
スマホ用ページからは応援クリックが反映されないそうです。PC用ページからご覧頂けたら幸いです。
*******************************

Facebookのページを作ってみました。
ブログの更新情報や役立つサイトなどのお知らせが自動的に届きます♪
こちらもどうぞよろしくお願いします。
badge.png

Facebook






最終更新日  2016.03.08 08:44:20
2016.03.03
合成で綺麗な色材が沢山販売されていますが、
天然の色材で綺麗な石けんを作るのに憧れます。

天然素材が絶対に安全と断定できないのは分かっているのですが、それでもやっぱり・・・ね♪


今日は3月3日の雛祭りですが、
5月の「藤」をテーマにした「藤まつりの石けん」を作りました。

天然色材は色が綺麗に出にくいので、少しでも色だしを良くするために、白っぽい石けんが出来るオイルを使います。今回はひまわりがメイン。スイートアーモンド、椿、アレルギーがなければピーナッツもいいです。
P3030003.JPG

色付け。モリンガパウダー、よもぎパウダー、紫根から抽出したパウダー(フィトピグメント@ゆりくま先生)を使いました。
P3030004.JPG
ウチにあまり美味しくないモリンガ茶があったので、あけてみたところ、結構細かかったので使用。とはいえ、綺麗に溶けるような細かさではないのが残念。。

ミルサーを買うか、更に細かいモリンガパウダーを買うか悩む。
ミルサーは3000円ぐらいなのよねぇ。

<農薬・化学肥料不使用>豊富な栄養素の沖縄県産モリンガ!モリンガですよ(モリンガパウダー 沖縄産)30g <メール便発送可能> |ドライハーブ モリンガ粉末 諸喜田農園|


完成!中はImpressionist Soapの技法で作りました。
トップには、先日作った紫根の透明石けんと緑の透明石けんを散らしました。なんかアイシングクッキーと和菓子のミックスみたいなデザインになった~。
DSC02593.JPG


なぜ3月に5月をイメージしたデザインの石けんを作っているか?
それは、解禁の時期とその石けんのデザインを合わせたいからです。


3月3日に雛祭りをイメージした石けんを作るのも楽しいですが、この日にお風呂場で雛祭りをイメージした石けんが使えたらもっとうれしいかな?って。そんな考え方です。



「読んだよ~♪」のしるしに下矢印ぽちっとクリックを♪更新の励みになっております!
他の石けんブログやランキングもご覧いただけますよ♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
スマホ用ページからは応援クリックが反映されないそうです。PC用ページからご覧頂けたら幸いです。
*******************************

Facebookのページを作ってみました。
ブログの更新情報や役立つサイトなどのお知らせが自動的に届きます♪
こちらもどうぞよろしくお願いします。
badge.png

Facebook






最終更新日  2016.03.03 23:33:19
2016.01.26
絵を描くように、石鹸の中に自分のイメージする世界を表現したい。


ポストカード 惑星 B612 ブルー 星の王子さま 【メール便可】

星の王子さまの色をイメージして作った石鹸。
家族から、王子さまがいないじゃん。とつっこまれた。
P1130037.JPG


液体を思い通りに操るって難しいね~。
P1130036.JPG



小さい頃に読んだ星の王子さま。
著作権が切れたので、無料で読むことができるようになっていました。
絵もちゃんとついてるよ!

「読んだよ~♪」のしるしに下矢印ぽちっとクリックを♪更新の励みになっております!
他の石けんブログやランキングもご覧いただけますよ♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
スマホ用ページからは応援クリックが反映されないそうです。PC用ページからご覧頂けたら幸いです。

*******************************

DSC08090.jpg
★石鹸教室のご案内★

*******************************

Facebookのページを作ってみました。
ブログの更新情報や役立つサイトなどのお知らせが自動的に届きます♪
こちらもどうぞよろしくお願いします。
badge.png

Facebook






最終更新日  2016.01.26 18:29:39
2016.01.13
急に寒くなりましたね。
(これが本来の1月の気温だと思うのですが)

レースの石けんを作りました。
本物のレースではないので、使えばなくなっていきます。
レースを敷いた石けんは、カットする時に注意が必要です。
P1130041.JPG


中身はデザイン石けんの練習です。
基本的に凄く不器用なので、一発で成功するのは稀。
うまく作れるコツをつかむために同じ形ばかり作り続けるときがあります。こんなデザインを作りたい、作れるようになりたい、私の場合はそれが石けん作りの原動力だなぁ。。


このレースを使う石けんレッスンを今月開催します。レースをどうやって作ったかもお伝えしますね。お席は1月20日のみとなっています。
詳しくはこちらから⇒☆Sweet Soapレッスン

******

NHKで新潟の島の再生プロジェクトについて取り上げられていました。

放送の中で、他の地域の再生プロジェクトがちらっと出たのですが、
ひまわり油再生プロジェクトに目がクギツケに。

ひまわり油といえば、石けん作りにかなりお世話になっている油。
白くて綺麗な石けんが出来るのですよねー!

Rio Santo サンフラワーオイル[ハイリノール] 1L

ハイリノールひまわり油はリキッドソープにも良し。

昨年旅行した東欧の田舎町は、行けども行けども一面ひまわり畑で心安らぐ風景でした。
北海道のこの町にも、そんな風景が広がっているのかな。


「読んだよ~♪」のしるしに下矢印ぽちっとクリックを♪更新の励みになっております!
他の石けんブログやランキングもご覧いただけますよ♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
スマホ用ページからは応援クリックが反映されないそうです。PC用ページからご覧頂けたら幸いです。
*******************************

Facebookのページを作ってみました。
ブログの更新情報や役立つサイトなどのお知らせが自動的に届きます♪
こちらもどうぞよろしくお願いします。
badge.png

Facebook







最終更新日  2016.01.14 11:36:21
このブログでよく読まれている記事

全118件 (118件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.