1539432 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

手作り石けん作り&お買い物日記

PR

全7件 (7件中 1-7件目)

1

旅行記 -オーストラリア

2014.08.22
XML
ちょっととびましたが、オーストラリア・ゴールドコースト旅行記、これで最後です。
★旅行記その1(移動&動物) ★その2(グレートバリアリーフ) ★その3(食事) 
★その4(夜明けの浜辺) ★LCCの乗り心地 ★オーストラリアのお土産

ゴールドコースト最終日のディナーは、オメロスブラザーズに行きました。
ちょっとした高級店とは聞いていましたが、観光地=観光客も一杯だからそんなに恐れることはなかろうと思っていたのです・・・。が、お客の半数は、レッドカーペットを歩くハリウッドスターばりに正装した紳士淑女。。そんな中ご飯を食べてきました。すぐ傍にシェラトンやヴェルサーチといった高級ホテルがありまして、、そこからいらっしゃるのではなかろうかと。

オメロスブラザーズはマリーナミラージュというショッピングセンターの中にあり、中心地であるサーファーズパラダイスから、タクシーで約10分ほどの場所です。
7月のゴールドコーストは閑散期。二日前の予約でも窓側の席で予約が取れました。でもお店に入るとお客さんがどんどん来て、広い店内があっという間に一杯に。
P7260350.jpg

まずはオーストラリアビールとカクテルで乾杯♪窓からはマリーナの夜景が見えます。
P7260353.jpg

お料理はコースで頼み、牡蠣とモートンベイバグを追加しました。
コースは前菜、メイン、デザート。全て選べるようになっています。お値段42ドルほどで質量を考えるとかなりお得。(コースの値段は普通なのに、何故そこまで正装してくるのか?謎です)

前菜。蛸のサラダ?とアボカドサラダ。すごい量ですがめちゃめちゃ美味しい!!
P7260355.jpg

このお店は牡蠣が有名です。お味ときたらもう・・・絶品!!!臭みのない濃厚な味が口に広がり、新鮮な歯ざわりにうっとりしながらあっという間に完食。。注文数を6個か12個から選べるのですが、6個にしてしまったのを軽く後悔。。
本当は綺麗に並べて盛られているのですが崩した後で撮ってしまいました^^;
P7260356.jpg

モートンベイバグ♪オーストラリアの海老で、普通の海老とは違って幅が太い海老です。絶品♪ハーフサイズを頼んだら半分に切られた身が三つ盛られてました。
注文時に店員さんに量を聞いたら三切れと言われましたが、まさか身の半分が1切れとは思ってませんでした(=ω=;)すごいボリュームです。
P7260360.jpg

メインは白身魚とステーキにしました。写真忘れましたがどちらも非常に美味!
ステーキは肉が2枚(汗)乗っていてかなりのボリュームでした。オーストラリアの料理はどれも量が多かったです。が、アメリカ人と違ってけっこうスリムな人が多い。うらやましー。

デザート♪右側のプディングはあつあつでアイスをつけて食べます。これまた絶品♪
P7260363.jpg

店員さんは非常にホスピタリティが高く、ヘタな英語でも親切かつ丁寧にあれこれ教えてくれました。オーストラリアの人は皆本当に親切なのですが、ここでも温かみのある接客に感動!フランス人にこの素晴らしい接客を見せてあげたいです。
ゴールドコースト最後の夜、本当に素晴らしいディナーになりました。もし、万が一もう一度ゴールドコーストに行く機会があれば絶対再訪したい店です。

オーストラリアの人は、国民性なのか本当に親切。街が綺麗で、食べ物も日本とあまり変わりません。本当に安心して旅行できる国で、前にケアンズに行った時は、老後はここに移住したいとさえ思いました。物価さえ高くなければね・・・。日本からそこそこ近く時差は1時間、非常に行きやすい国でもあります。機会をみてまた行きたいものです。

*******************************
いつもたくさんのご訪問&応援クリックありがとうございます!ブログ更新の励みになっております♪
今日も「読んだよ~♪」のしるしに、下のバナーを押していただけると嬉しいです!(*'∀'人)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村






最終更新日  2017.07.09 14:02:23


2014.08.11
オーストラリア定番のお土産といえば、TimTam(お菓子)、オーストラリアワイン、UGG(ムートンブーツ)、アボリジニ(先住民)アート、マヌカハニー(産地はニュージーランドですが日本より安いので^^;)、オパール、ジュリークパーフェクトポーション、プラセンタ・ラノリンコスメ、ホホバオイル、ティーツリー・ユーカリ精油などなど。個性的なお土産が揃います♪

ゴールドコースト(サーファーズパラダイス周辺)で買ったお土産です。
まずはマヌカハニー
P7280453.jpg
マヌカハニーはピロリ菌などの胃腸疾患を改善してくれる効果があります。
UMFとかNPAという文字と一緒についている数値はその効力の強さのようなもので、多いほど強い効果を発揮します。健康改善目的で飲むのであればUMF(NPA)10+以上が良いそうです。自宅用に買ったもの(NPA15+)を食べてみたら、はちみつを更に濃厚にしたようなお味で、甘い中に少しだけ苦味がありますが、それが更に美味しさを倍増させてくれるお味♪毎朝ヨーグルトなどに入れて食べたら凄く美味しいし、健康改善になりそうだし・・・あっという間に1/3ぐらい食べてしまいました。。なくなったらまた買いたいぐらいです(*^_^*)
左の二つ(UMF10+と、NPA15+)は日本人向けはちみつ専門店(ハニーランド)で二つ合わせて5000円ほどでした。日本語がしゃべれる専門の店員さんがいますし試食が出来るので、安心して買えます。(が、値段はちょっと高い。。)
一番右(Active8+)は、ウールワース(スーパー)で12ドルちょっと。数値は低いものになりますが普通にスーパーに売っているのがすごいです。

大人気爆発!ニュージーランド産マヌカ蜂蜜ですマヌカハニー250g UMF15 ワイテマタ社 250g fs04gm


お菓子♪
P7280451.jpg
日本でも売っているお土産ド定番のTimTamですが、新製品が出ていたのでそちらを買いました「Chocolicious Bites」というシリーズで11個入りで4ドルちょっと。セールで2ドルというのも見ました。中は個包装になっていて普通のより小さめで凄く食べやすいです。プレーン、キャラメル、ビターチョコレートの三つの味があり、どれも中にトローリとしたチョコやキャラメルが入っていて超美味しかった!(日本で売っていないのかな?カルディあたりで売って欲しい。)
左側RED ROCK DELIはオーストラリアでワーホリ経験のあるソーパー友達に教えて貰った絶品ポテチ♡固揚げポテトに似た歯ごたえのあるポテチで、ほどよい固さと味付けが絶妙で美味しくて・・・滞在中に2袋も食べました。(汗)物価が結構高いので、日本でいうポテチのLサイズ(スーパーで200円ぐらい?)の量が4ドルちょっとです^^;
右端のトブラローネはスイス製ですが、今の時期はカルディで売っていないのと特価で1ドルだったのでついつい。。濃厚なチョコレートバーにキャラメルが入っていてこれまた超美味しい♡


コスメいろいろ♪♪
P7280454.jpg
エスティーローダーは成田で買いました。いま使っているリップグロスを探したら、その色は日本のデパートでしか売っていない色だと分かってちょっと悲しかった~TT(楽天でも取り扱いナシ)
マライアキャリーのOPIネイルはゴールドコーストの空港免税店で。少し前の限定品でマットなラメネイルです。色がマットなのにラメがキラキラしているのって凄く綺麗♪モチも良くてさすがOPIです。

OPI 楽天最安!を目指します 【Mariah Carey by OPI /Stay the Night】 OPI-NL-M45
↑フットネイルにこの色が良かったですー!通常サイズでも売ってました。


オーストラリアコスメだけで撮影♪
P7280457.jpg
オーストラリアのコスメといえばジュリークが有名です。悲しいことに化粧水や美容液など液体モノはピリピリして肌に合わないので、ハンドクリームとアンチエイジング系アイクリームを買いました。ジュリークは空港の免税店、パシフィックフェア、セントロサーファーズパラダイスにあるアジア系観光客向け土産物店で見ました。
空港の免税店では、他にもクラランス、OPI、エリザベスアーデン、ランコムなどがありましたが規模が小さく品揃えはかなり少なめです。オーストラリアコスメは沢山揃っていますが、値段はかなり高くなります。
rebirthとラノパールというプラセンタ入りコスメを探していたのですが、観光客向け製品なのか、普通の店にはなかなかなくてあちこちさまよいました。。が!!ふらっと入ったアジア系観光客向け土産物店であっさり見つかりました。。(TT)(値段は高くなりますが空港の免税店にもありました)
rebirthは、ボディクリーム、ハンドクリーム、リップクリームを買いました。パッケージが超可愛い♪ラノパールはプラセンタ美容液です。
赤いパッケージのLUCAS'PAPAW OINTMENTはオーストラリア在住の方のブログを見て買いました。かなりしっとりとしていて指先の保湿やささくれなどに使えます。薬局や大手スーパーで売っていて値段は4ドル前後ほど。@コスメの評価高し。

もう渡してしまったので写真はないのですが、日常使いに出来るプラセンタクリームは薬局で5ドル~15ドルほどで安く手に入ります。(だいたい店の端っこの方にご当地もののプロポリスと一緒にあります。)ある店員さんに売り場を聞いた時プラセンタの英語の発音が分からないので適当に言ったら、何歳の人にあげるの?と聞かれて私も頭が???となり、プラセンタとプレゼントの間違いに気づいた時はお互い大爆笑w
市内には沢山の薬局がありますが、pricelineという薬局が品揃え豊富で良かったです。サーファーズパラダイスのハードロックカフェがある通りを少し北に進んで左側にあります。パシフィックフェアにもあります。

その他、ホホバオイルやティーツリー、ユーカリ(精油)、エミューの油(?!)などが名産品ですが、石けんに使えそうだけどどうしようかなーと悩んで結局買いませんでした^^;
*******************************
いつもたくさんのご訪問&応援クリックありがとうございます!ブログ更新の励みになっております♪
今日も「読んだよ~♪」のしるしに、下のバナーを押していただけると嬉しいです!(*'∀'人)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

サーファーズパラダイスにはアジア系観光客をターゲットにした店がちらほらあります。店頭の中国語が怪しかったので最初は入らなかったのですが、ちらっと見てみたら探していたものがずらり!ジュリークもあるしマヌカハニーも高品質のブランドものが置いてあって、色んな店で買ったものがここで全部揃いそうなほどでした。。
場所は、セントロサーファーズパラダイスの、海とは反対側の路面店です。グランドチャンセラーホテルのロビーがすぐ近くにあります。中国人ですが日本語も話せる店員さんがいました。
P7250297.jpg






最終更新日  2014.08.11 10:16:58
2014.08.08
今回の旅行では、ゴールドコーストの中心にあるサーファーズパラダイスに泊まりました。
サーファーズパラダイスでは長いビーチに沿うようにホテルが立ち並んでいるので、ホテルから海が見えたりすぐ浜辺に出たりすることが出来ます。オーストラリアの一番東側に位置するため、水平線から朝日が昇ってくる様子は圧巻の一言。そんな夜明けの情景を撮影しました。写真多めです。

6時前、街は暗くまだ眠りの中。
P7270383.jpg

足元も真っ暗。
P7270389.jpg

でも、空の色が少しずつ少しずつ表情を変えていきます。
P7270396.jpg

闇と朝日の片鱗が混ざり合う、なんともいえない色合い。
P7270373.jpg

少しずつ空が白み始めてきました。
P7270410.jpg

カモメとサーファーたちが活動を始めました。(波間に見える黒い点がサーファーです)
P7270415.jpg

のってるね~!
P7270419.jpg

そして、いよいよ朝日が・・・!
P7270421.jpg

P7270425.jpg

P7270427.jpg

たくさんの人が朝日を見にきています。
P7270429.jpg

犬の散歩も。
P7270434.jpg

そして街に新しい朝が訪れました。
P7270430.jpg

ゴールドコーストの魅力は、便利な都会でありながら自然と一体になっていることだと思います。空気も良く、街中でも綺麗な星空を見ることが出来ます。ここは観光のために作られた街で、最初は高層ビルがばんばん建っているリゾート地なんて好きじゃないわ。。と思っていましたが、過ごしているうちにその良さが分かってきました。
日本が猛暑の時期、ゴールドコーストは初秋のような過ごしやすい気候です。避暑地としてぴったりではないでしょうか。
*******************************
いつもたくさんのご訪問&応援クリックありがとうございます!ブログ更新の励みになっております♪
今日も「読んだよ~♪」のしるしに、下のバナーを押していただけると嬉しいです!(*'∀'人)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

こちらのカメラで撮りました。海で使うために買いましたが意外と使える。

オリンパス STYLUS TG-850 Tough WHT (ホワイト) 防水コンパクトデジタルカメラ 【メール便不可】






最終更新日  2017.07.09 13:50:12
2014.08.07
ゴールドコーストでのお食事模様です。
この街は様々な人種が集まるので、非常にバラエティに富んだ各国の食事が楽しめました。量が多くステーキが売りなあたりはアメリカに似ていますが、アメリカよりはるかに美味しいです。物価が非常に高いのだけが難ですね。。一応値段も書きます。2014年7月現在、だいたい1ドル≒100円です。


まずはケアンズ空港、乗り継ぎの待ち時間で。
P7230050.jpg
ちょっと見えづらいのですがポテトの袋についているロゴ、何かに似てますよね?名前は違いますがオーストラリアのバーガーキングです。(既に同じ名前の店があったのかな?)
日本では500円位のセットが9ドル位でした。(空港だから?高い!!)アメリカのバーキンで頼んだ時は、普通のセットでポテト・ドリンクともにLサイズでしたが、こちらは日本とほぼ同じサイズ。日本と同じく野菜がたっぷり入っていて美味しかったです。

到着日の夜は、サーファーズパラダイス中心にある長浜ラーメンにて。(とんでもなくまずい機内食で胃がやられてしまい麺ものが食べたかったのです。。)日本のチェーン店が海外に店を出しています。写真はありませんが、日本と変わらない普通のラーメンでした。普通のラーメンでも10ドル(1000円)ですが、10ドルで晩御飯が食べられるというのは非常に貴重な店です。

二日目、オージービーフも味わってみたいなと思って、サーファーズパラダイスの中心にあるババリアンステーキハウスというお店に行きました。ガイドブックによく載っている店です。
P7240268.jpg
写真では小さく見えますが・・・右側にある普通のステーキは400グラム!!(これが普通のステーキの中では一番小さい)とんでもない量です。。左側のフィレステーキは250グラムほど。付け合せにポテトを頼んだら大きなお皿に大盛りになっていた上に、ステーキにもマッシュポテトがついていたので不要でした。フィレステーキはまぁまぁ美味しかったです。普通のステーキは本当に普通の味でした。。。お会計は二人で90ドルほど。

こちらは朝食。パンケーキパラダイス。凄く美味しかったです。ハワイで食べた某有名パンケーキ店の100倍ぐらい美味しい。もう一度ゴールドコーストに行くことがあればまた食べたい味。
P7250274.jpg
パンケーキの枚数やトッピングを選べるようになっています。私は2枚でイチゴとアイスをトッピングしました。お会計はドリンクも頼んで二人で30ドルほど。一人1500円の朝食。(汗

こちらもサーファーズパラダイスのG-Crifという和食の店。日本語メニューがあり店員も日本人。感じが良くいいお店でした♪下は和牛カルビ焼肉丼。オーストラリアなのに和牛というよくわからない丼でしたが、赤身が多く脂が少なめで美味しかったです!!
P7250293.jpg

お魚定食はハーフサイズが選べたのでそちらを頼んだら、女性には十分な量でした。
P7250296.jpg
お値段は、焼肉丼が18ドル、お魚定食が14ドルぐらいだったでしょうか。。

パシフィックフェアにあるフードコートにある中華の店。色んな料理を盛れるようになっています。盛り放題ですが、皿がプラスチックで柔らかいので沢山盛れないようになっています^^;お料理は10ドルほどでウーロン茶が5ドルほど。
P7250286.jpg

こちらはフードコートにあったマックの値段。チーズバーガーセットが4.7ドルなので、マックだけは日本とそんなに変わらない感じです。でもマックの高校生の時給は1600円だそうです・・・。
P7250287.jpg


オプショナルツアーで食べた現地の家庭料理、ミートパイ。美味しかったです!
P7260339.jpg


滞在中はほぼ外食でしたが、総じて物価の高さには驚かされました。でも、死ぬほど美味しくないお店というのもなかったし(機内食以外)それなりのレベルを保っているのは有難かったです。
現地の方は家で食べることが多いそうです。コンドミニアムに泊まれば調理道具が全て揃っていますしスーパーは安いので、節約するなら食材を買って調理するのが一番かもしれません。


最終日の夜はゴールドコースト一の高級店?、オメロスブラザーズに行きました。レッドカーペットを歩くハリウッドスターばりに正装した客が多く、観光客ルックな私はこんな感じ↓になっていましたがw超美味しかったです!シーフードはゴールドコーストより日本の方が美味しいとガイドさんにいわれましたが、この店は別格でした。こちらはまた後ほど♪

ビクッ. ∧ ∧  ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) < うおっ、なんかすげえ所に迷い込んじまったぞ
     ./ つ つ    \______________________
  ~(_⌒ヽ ドキドキ
     )ノ `Jззз

*******************************
いつもたくさんのご訪問&応援クリックありがとうございます!ブログ更新の励みになっております♪
今日も「読んだよ~♪」のしるしに、下のバナーを押していただけると嬉しいです!(*'∀'人)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村






最終更新日  2014.08.07 15:07:16
2014.08.06
グレートバリアリーフは世界で一番大きく、また個人的には世界で一番綺麗な珊瑚礁の海です。(石垣島、西表島も遜色なく綺麗なのですが、グレートバリアリーフは魚影が濃かったです。宮古島は更に綺麗だそうですがそちらは未経験。。)
そんなグレートバリアリーフに一番近い街はケアンズですが、どうしても行きたくてゴールドコーストから一番近いグレートバリアリーフの島へセスナに乗って行ってきました。

10人乗りのセスナに乗って2時間ほど。
P7240247.jpg

目的地の島。凄く小さな島ですが、珊瑚礁が島を取り囲んでいるので船では近づけません。島をまっすぐ横切る線がセスナの滑走路です。(上の写真セスナの後ろの原っぱが滑走路になります)
P7240261.jpg

到着!!離島とはいえ、更衣室など設備が整っていてとても綺麗でした。宿泊施設もあり泊まることも出来るそうです。
P7240150.jpg

P7240149.jpg

着いたらグラスボートで海へ。クジラを見ました♪オーストラリアは冬にクジラが見られます。マンタが見られるという話でしたがそちらは見えませんでした。

海に入ってシュノーケル。めちゃめちゃ綺麗ー!!サンゴがいきいきしてます。
P7240184.jpg

海亀を二度も見ました。なかなか見られないので、本当に嬉しかったです!!(*^_^*)
P7240368.jpg

P7240194.jpg

ただ、、やっぱりオーストラリアは冬なのでさむーい。日本よりは暖かいのですが、小学校のプール開きの日の寒さという感じです。ウエットスーツを着るので水の中ではいいのですが、陸にあがると寒さが押し寄せてきます。。
なので、一度シュノーケルをした後は浅瀬で遊びました。浅瀬でも魚が一杯、そして逃げない。島の周辺では魚釣りが禁止されていて、魚が人間を怖がりません。本当の自然がそこにあるという感じでした。

なんとも雄大な景色!水面が鏡のよう。
P7240233.jpg

空から見る景色と海で見る景色、どちらも綺麗で素晴らしい体験が出来ました。
下の写真はセスナから見たゴールドコースト中心部。高層ビルだらけです。。
P7240141.jpg
*******************************
いつもたくさんのご訪問&応援クリックありがとうございます!ブログ更新の励みになっております♪
今日も「読んだよ~♪」のしるしに、下のバナーを押していただけると嬉しいです!(*'∀'人)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

ゴールドコースト旅行、このガイドブックが一番情報充実して良かったです。

【送料無料】 ゴールドコースト & ケアンズ グレートバリアリーフ・ハミルトン島・ホワイトヘブンビーチ・ハートリーフ 2014~2015年版 地球の歩き方 / 地球の歩き方 【全集・双書】






最終更新日  2014.08.06 11:12:15
2014.08.04
先日、ゴールドコーストへ旅行に行きました。

旅行記はこちらから★

★旅行記その1(移動&動物) ★その2(グレートバリアリーフ) ★その3(食事) 
★その4(夜明けの浜辺) ★オーストラリアのお土産
★オメロスブラザーズでディナー

今、日本からオーストラリアのケアンズやゴールドコーストへ行く航空機は、ジェットスターが運行しています。JALやカンタスも航空券を販売していますが、コードシェア便といって、実際に乗るのはジェットスターの航空機だそうです。

ジェットスターはLCC(ローコストキャリア=格安航空会社)。
「安全」以外の全てのムダをそぎ落とし効率化することで、格安な運賃を提供しています。国内線LCCには乗ったことがあるのですが、国際線は初めてなので、どんなものかレポートしてみました。

2014年7月、成田からケアンズと、ゴールドコーストから成田、エコノミーでの内容です。

辛口かもしれませんが、個人的な感想ということをご了承下さいませ~。
また、記載している金額や内容は当時のものです。
P7270437.jpg


購入~搭乗まで
全て旅行代理店にお任せしたので特にありません。
チケット購入時に、提供されるサービスを指定(追加購入)することが、オーストラリア行きジェットスターの大きな特色です。
主なものは、お食事、映画などの機内エンターティメント、アメニティ、荷物の重さなど。購入しなければ一杯の水も毛布もついてきません。

今回は旅行代理店の計らいで(というか勝手に)全てのサービスがついてくる形になりました。荷物は20キロにしましたが、帰りはMサイズのスーツケースにワイン1本入れて、衣服を圧縮してぎゅうぎゅうに詰めて18キロ。丁度良かったです。


座席
それなりのスペースは確保されていて、一昔前の飛行機のように、前の席から自分のひざまでのスペースがほとんどないということはなかったです。
清掃状態はイマイチかもしれません。帰りの便では革シートにジュースをこぼしたような跡がついていて、除菌シートでふき取ってから座りました。。
あと、前の席の背もたれにあるポケットの中を見ると、お菓子のくずがぽろぽろ落ちていました。また、その中にある冊子は行き帰りとも酷く汚れ、水がかかって表面が破れボロボロになっているのもあって読めませんでした。。機体が新しかったので、全体的にそこそこ清潔感はありましたが、細かいところまでの清掃はされていない印象です。古くなってきたらどうなるのでしょうね・・・。


機内食:2250円
私が乗った便では、食事が1回と軽食が一回、それぞれ飲み物が提供されました。食事はビーフ、チキン、うどんからメインを選び、パンとデザートが付きます。飲み物はホットのコーヒーか紅茶、緑茶。ペットボトルではありませんが、食事写真の右上に写っている小さいミネラルウォーターが付きます。
P7220024.jpg P7230031.jpg P7270441.jpg
機内食といえば、あまりおいしくないのが当たり前ですが・・・これはもう。。。今まで乗った飛行機の中で、一番ひどかった。一枚目の写真のチキンは肉とは思えないような歯ごたえ。ライスの代わりにポテトがついていますが、じゃがいもの味が全くしません。(.;ω;.)帰りに食べたうどんはビーフが入っていてすき焼きうどんのような味付けでしたが、これが一番マシだったかもしれません。デザートについてくるアイスはチョコレート味の方は美味しかったですがバニラは甘すぎて気持ちが悪かったです。。


食事が要るか要らないかを選べる、これは本当に素晴らしいことだと思います。そのコスト削減の努力が、乗客に安いチケット代という形で還元されているのですから。。
食事の内容に関しては、、空の上ということを考えると仕方がないのでしょうか、、、。

全体的に量が少ないので、沢山食べる人は足りないと思います。
空港で、おにぎりやパンを買って乗ったほうが、絶対に良いなと思いました。
ゴールドコーストの空港では、カフェでサンドイッチ等の持ち帰りが出来たようで、現地の人はそこで買って持ち込んでいました。

水は600mlのミネラルウォーターを二人で1本買って持ち込みましたが、機内は非常に乾燥しているため足りませんでした。配膳時以外の飲み物は有料なので、水はしっかり確保しておいたほうが良いです。




機内アメニティ:950円
注文しなかった場合、毛布は配布されません。
夜の便は機内が本当に寒くて、何ももってきていなかったので、毛布があってよかったです。
LCCに慣れている方はウインドパーカーを持ち込み、それをかけて寝ていました。
P7220014.jpg

アメニティの内容はこんな感じ。タブレット端末というのが意味不明ですが、タブレット端末を入れるケースにでも出来そうな大きさです。カバーを付けないipadがぴったり入りました。
P7220013.jpg

普通に使えたのは、毛布とソックス(スリッパ代わりに)ハンドクリーム、リップクリーム、ボールペン、歯ブラシでしょうか。

アイマスク、首枕が必要な人は自分のものを必ず持って行ったほうがいいです。
アイマスクはゴムがきつく付けていて不快。空気を入れるタイプの首まくらは空気が漏れ、全く使えませんでした><(首枕は行き帰りとも、空気が漏れる不良品でした。。首枕がないと寝られない私は悲しかった。。。涙涙)
ハンドクリームとリップクリームも不要かも、、8時間なら、なくても耐えられるし。ソックスよりスリッパの方が見た目的にもありがたい。立派なケースはやめてその分ちゃんとした内容にしてほしいなぁ。。



機内エンターティメント:1380円

page.jpg
内容は上の写真のような感じです。映画、子ども向けアニメ、ゲーム、音楽などなど。
行きは座席にモニターがなかったので、iPadが支給されました。帰りはモニターがあったので、そちらで見ることになりました。隣の席とゲームの対戦とか出来たりして面白かったのですが・・・タッチパネル式でコントローラーがなかったので、手が疲れて長時間プレイできません。。


LCCの国際線に乗るのは初めてでしたが、酸いも甘いも堪能してきました^^;

事前準備をしっかりしてサービスに期待しないことで、快適な旅行が出来そうです。LCCはどんどん増えているので、これからも乗ることがあるかもしれません。今回、搭乗してみていい勉強になりました!

CAの方々は若い方が多いのですが、とても感じが良く、安いから対応が悪いとか人数が少ないというようなことは全くなくて良かったです。
*******************************
いつもたくさんのご訪問&応援クリックありがとうございます!ブログ更新の励みになっております♪
今日も「読んだよ~♪」のしるしに、下のバナーを押していただけると嬉しいです!(*'∀'人)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村






最終更新日  2017.07.09 13:45:33
2014.08.03
7月にゴールドコーストに行ってきました。
オーストラリアは南半球にあるので今は真冬なのですが、実際は日本でいうと春先か秋のような気候。空気も良く街の中心でも夜空に星が見えるほど空が澄んでいます。
時差も殆どないので、日本のじめじめとした暑い夏を脱出していく旅行先としては最適でした。(が、帰国後の激しい暑さへのダメージも半端ないです。。。暑すぎる^^;)


初日は空港の近くにあるカランビン動物園へ。コアラの抱っこが出来ます。
一番驚いたのは、動物の檻が非常に低いかほとんどなくて、動物との距離が近いこと。そして動物がいきいきとしていて人間を怖がらない。厳重な檻の外から元気のない動物を見る、日本の動物園とは間逆です。オーストラリア人の動物園に対する考え方は素晴らしいと思いました!
この動物園は敷地が非常に広いので園内を小さい電車が走っていて、それに乗ってまわります。じっくり動物とふれあいながら3時間ぐらいかけて見ました。

コアラとの距離がめっちゃ近い。
P7230059.jpg

カンガルーは放し飼い。
P7230122.jpg

人間用の通路を歩くエミュー。この後、身体をすりつけて甘えてきました。
P7230102.jpg


動物園のあとはサーファーズパラダイスのQ1展望台へ。77階まで上ります。夕焼けと夜景の両方が見られました♪
P7230126.jpg


今回、初めてコンドミニアムに泊まりました。旅行代理店が手配したので宿泊場所を選べず、どんなものかドキドキしていました。。が、着いてみると12階でオーシャンビュー、超広い1LDK(なんと70平米!!)というなかなか素晴らしい所でした。コンドミニアムは広いところが多いみたいですね。
写真は荷物を開いた後なので汚いのですが^^;大きなカウンターキッチンがあります。
P7230134.jpg
コンドミニアムなので洗濯機・乾燥機が部屋にあって無料で使えるし、食器や食器洗いスポンジなんかも置いてあって普通に生活出来そうでした。受付が10時から5時まで(英語のみ)なのが欠点かな。。

続きます。
*******************************
いつもたくさんのご訪問&応援クリックありがとうございます!ブログ更新の励みになっております♪
今日も「読んだよ~♪」のしるしに、下のバナーを押していただけると嬉しいです!(*'∀'人)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村






最終更新日  2014.08.03 15:15:31
このブログでよく読まれている記事

全7件 (7件中 1-7件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.