009739 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

新潟の出会いに

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


しっかり七べぇ

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

フリーページ

ニューストピックス

2010.02.19
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は、何をやらせても続かない、諦めてしまう子どもについて語りたいと思います。

0歳~4歳あるいは、6歳ごろまでが人間としての骨格をつくっていく基礎の年代と言われてます。ここで完璧に骨格がつくられていれば、早く自立できるし、良い価値観や善悪の判断基準を持てるようになります。

悩みを抱えている親御さまとのカウンセリングの際、子どもには「自信を持てる生き方をさせたい」から、小さい頃から、スポーツやピアノなど習い事をさせてましたと話を伺うことが多くあります。

しかし、だからと言って自信が持てる子になるとは限りません。むしろ大きな間違えでもあります。 何かの力をたくさん身につければ自信がついてくるのではなく、人を信じる力を育てて上げなければ自信も自立も生まれてきません。だから何より大切なのは、信じることができる人に出会うこと。それが母親であれば最善だということでしょう。






最終更新日  2010.02.19 18:40:39



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.