214929 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

宝塚・仁川SC ほんまそれ

PR

Calendar

Archives

2017.09
2017.08
2017.07
2017.06
2017.05
2017.04
2017.03
2017.02
2017.01
2016.12

Category

Comments

Duke13@ Re:逆の悩みもあったりする。(02/04) さすらいのスキーヤーさんへ コメント…
さすらいのスキーヤー@ 逆の悩みもあったりする。 私は逆の悩み、体重が増えない、気がつけ…
Duke13@ Re:じわり(01/31) さすらいのスキーヤーさんへ コメント…
さすらいのスキーヤー@ じわり じわりじわりと上手くなってきた4年生、そ…
Duke13@ Re:読んでみました(12/31) 探索者さんへ コメントありがとうござ…

Rakuten Profile

設定されていません

2008.12.06
XML
カテゴリ:試合結果
今日は関西大会宝塚予選の決勝トーナメントでした。

代表決定戦:1-0宝塚JFC
準決勝  :2-1売布
決勝   :1-1長尾
    (PK:0-2)

結果:準優勝

とにかく良く頑張ったと思います。


今回のテーマは「すべからく準備」。

これは何度も全国制覇している伏見工業ラグビー部の
山口総監督の言葉です。


3週間前の予選リーグの後、
本当に1週間考え抜きました。

どうやったら勝てるのか?


1週間後から、フォーメーションも変え、
サッカーのスタイルも変え、
私のヘアスタイルも変えました。

6年生を相手に、
君達は何度も失敗し、
その都度、修正を練習していきました。

その間も、保護者の皆様に、
多大なご協力をいただきました。


選手と保護者とコーチが、
ひとつになって、
「自分ができる準備」
淡々とした結果だと思います。


正直言って「美しいサッカー」とは
程遠い内容でしたが、
「やればできる」ことがわかったことが大きな収穫だと思います。


第一試合。
最初の5分のプレーを強く意識することを求めました。
前半の良い時間にNK君のしシュートが決まりました。

後半、相手も修正をしてきて猛攻に会いましたが、
必死に守り、そして必死に攻めました。

<5><13><17><19><20>というこのチームの中心選手が、
良く踏ん張ったと思います。

第二試合。
初戦の勝利に浮かれてしまうと思いました。
前半の失点はしょうがないですが、
後半での逆転はお見事でした。

KT君の積極的な飛び出しと、
インサイドでの落ち着いたシュートはお見事でした。

またTG君の「攻撃的なディフェンス」は、
後半に相手に流れが行きそうだったのを、
見事に止めたと思います。

NK君の落ち着いたパスも良かったです。

<9>のこの試合での体の使い方も、
先週の練習が生きていたと思います。

<5>のシュートはかなり偶然でしたが、
「シュートへの意識」があるからこそでした。

この試合では<4><6><12><21><23>が出場しました。
<4><23>が良く頑張っていました。

またGK君は所々で素晴らしいセンスのあるプレーをしていました。
もっと自分に自信をもって、
遠慮せずに伸び伸びプレーしては?と思います。


そして決勝戦。
前半は拮抗した試合。
後半、先制されるも、終了間際に追いつきました。

HK君の積極的なオーバーラップと、
ディフェンスがよかったと思います。
ポジショニングも自分なりに考えれば、
もっとよくなると思います。

PK戦は運だと思いますが、
<17>のプレーは改めて、GKとしてのセンスを感じました。


全体を通して言うと、
FG君はいろんなポジションをこなせる、
器用さを感じました。
またST君は、4年生ながら、
このチームのディフェンスの中心と感じられる、
堂々としたプレーが見事でした。




今日一日で、
上手なれるだけの、貴重な経験をしたと思います。

そして、もうひとつ上のステップに上がれるチャンスを、
自分達の手でつかみとりました。


さぁ、次の準備が始まります。
これからですよ!




宝塚協会の皆様、
準備・運営・審判など大変お世話になりました。
今後とも、よろしくお願いいたします。

保護者の皆様。
ようやく結果がココ一番で出ました。
これで彼らの意識も多少変わってくると思っています。
(やってくれました!!)
今後とも、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。


F監督、Uコーチ、Kコーチ、Tコーチへ。
今日は審判などありがとうございました。
おかげさまで、ベンチワークに打ち込むことができました。
また他のコーチの皆様、応援ありがとうございました!


何より感謝したいのは、
6年生の皆さんです。

6年生の選手とコーチの皆様、
この試合に向けて、
何度も胸を貸してくれて、
ありがとうございました。
皆様のおかげで、次のステップへ行くことができました。



本当にチームや関係者の皆さんのおかげなんですよ!

感謝を忘れずに!!


そして、また明日から頑張りましょう!!



今日はホンマにミラクルやったなぁ~。。。
朝の「メンチ勝つ」が効いたかなコーチより。






Last updated  2008.12.06 20:40:41
コメント(4) | コメントを書く
[試合結果] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.