000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

このブログは2009年2月11日を持って終了いたしました

PR

カレンダー

プロフィール


阿利 -ALI-

バックナンバー

2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月

お気に入りブログ

ブログお引っ越しし… 弓歌(ゆか)さん

式部的中庭 式部♪さん
フード(風土)ヒー… 風土ヒーリングさん

コメント新着

 ami nigi seori@ 式部♪さん ありがとうございます~~~! セレクシ…
 式部♪@ ワタクシも~♪ 同じく一枚予約お願いします(笑) ちな…
 ニギハヤミ@ うずまき@総長さん ♪ ありがとうね~~~!! ぜひぜひ楽しみに…
 うずまき@総長@ Re:ニギハヤミ selection そのCD 一枚予約致します☆ 舞は勿論 札幌…
 ニギハヤミ@ AKIMAしゃん♪ もうすぐ吉祥寺乗り換え~! マニカフェ…

ほしいものリスト

2008年10月06日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
先日、告知予告していた「黄金の種(きんいろのたね)」です。

映画ガイアシンフォニー第六番にて、地球ガイアの音を奏でる 1人として出演されていた奈良 裕之さんとは、昨年6月の帯広での天地共振~すべての命への祝福~というイベントで、ご一緒させて頂きました。
伊藤 虹さんとは2006年の3月、ロフトプラスワンでの善宇宙ダンシングオールナイトで、ご一緒させていただいて以来、2年間ものご無沙汰です。
いつか又お二人と、お会いしたい~~と、思っていたので、今回の企画にお声を掛けていただいて本当に嬉しいです。

再会を喜び、そして新しい出会いも嬉しい実りの秋のイベントです。
私の舞のテーマは太陽と豊穣。大好きな秋の喜びの舞。
ぜひぜひ、皆様、よろしくお願い申し上げます。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆



◇◇◇黄金の種◇◇◇

みんなが黄金の種となり豊かな実りを分かちあうひととき

 ◆日 時:2008年11月1日(土)
       午後16時開場  午後17時開演
 ◆会 場:池上実相寺
       東京都大田区池上2-10-17 http://www.ikegamijissouji.jp
 ◆最寄駅
       東急目蒲線 池上駅より15分
       (池上本門寺階段下を左に道なりにまっすぐ約300m右側)
       都営地下鉄 西馬込駅より約10分
       (本門寺入り口を曲がらず、ひとつ先の角「車の買い取り販売U2」を
        目印に左折すると左側)
  詳細地図はこちら 
  http://www.ne.jp/asahi/tin/don/image/KiniroTane/KiniroTaneMap.htm
  (下のタブを切り替えるとチラシも見られます!)

 ◆料 金:10/26まで3000円、10/27~当日3500円
 ◆予約問合せ:森羅~SHINRA~ 090-2941-0074

---------------------------------------------------
□■一部■□

 音と舞のコラボレーション

 ■奈良 裕之 (映画ガイアシンフォニー第六番出演。
          森羅万象、あらゆる生命の調和が目覚める美事な音魂)
 ■南部 輝久 (ジャンベ太鼓 若き実力派 熱く繊細な独自の感性で謳い上げる)
 ■伊藤 虹  (宇宙ちんどん やりたいことをやることで時代を翔け抜ける阿呆、
          各地の大地の祭りで渦を巻き起こしている。)
 ■阿彌* ニギハヤミ瀬織 (森羅~SHINRA~巫女舞 天と地をつなぎ光の柱を立て
                命を寿ぎ笑い喜び舞う)
 ■翠 花(自然界の祈り、詩情、雨風光とともに舞う)
 ■中村 美智恵 (ネイティブドラム
            大地に人に光の力を取り戻す…すべて命の根源を呼び覚ます)
 ■MICHIKO (ヴォイス  声、内側に深く秘めたその場所は故郷の星の愛とのつながり)


□■二部■□

 ~音霊にときをゆだねて~

 奈良裕之さんの音霊は心に深く刻まれ魂の記憶をゆさぶり新たな
 めざめをうながします
 お寺の畳でみなさま思い思いのスタイルで音霊とのひと時を
 体感してください
 静けさ、歌、踊り、湧きおこる脈動、いのちから溢れる光が
 大地への賛歌となって流れだす
 それは地球への愛そのものとなることでしょう


□■スペース展示■□
 ■翠 葉 
 海風が爽やかな鎌倉で作陶。流派にこだわらず、季節、自然から受けた
 自由なイメージで粘土や釉薬を使います。手法は手びねり。
 手で直(じか)に粘土から形つくります。      


□■スケジュール■□
 Part1 50分 休憩20分 Part2 50分 
 終演後1時間ほど ご歓談いただけます

◆主 催◆
 hisuinochikara    TEL.080-3458-2550(当日の問合せはこちら)


◆リンク◆
 奈良裕之 http://www.narayuji.com/
 伊藤 虹 http://www.ne.jp/asahi/tin/don/profile.htm
 南部輝久 http://starcollector.jp/music/nanbu/nanbu.htm
 翠  葉 http://ameblo.jp/suihamori/entry-10145607512.html










最終更新日  2008年10月14日 18時32分42秒

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.