155841 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

日本を今一度、洗濯いたし申し候

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Category

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Freepage List

2009年07月18日
XML
カテゴリ:日教組と民主党
 民主党政権が成立した際に副総理大臣になる予定の輿石東氏をご存知ですか。よくテレビに出ています。この人は日教組の出身者であり、日教組が民主党と共に選挙を戦い抜くと言っています。この人が与党側で発言力を持つと、日本の教育は完全に日教組一色に染まるでしょう。

 日教組は日の丸と君が代を反対し、卒業式での国歌斉唱不起立をしている人達です。彼らはそれ以外に道徳教育を反対する一方でゆとり教育を強烈に推し進めている団体です。以前導入されていたゆとり教育が良かったと思っている人は居ないはずです。このゆとり教育を止めるべきと主張したのが前国土交通相である中山成彬さんであり、それを踏まえて教育基本法改正を実現したのが安倍元総理なのです。

 日教組の狙いは日本の弱体化、ひいては日本国解体です。国家100年の計は教育にありと言うのに、その教育を根底から破壊しているのが日教組です。道徳教育の反対と反日教育の推進によって道徳心と愛国心を国民から剥奪し、国家の組織力をそぎ、そしてゆとり教育を通して技術力をそいでいるとしか思えません。

 次期衆院選で民主党に投票を考えておられる方は「何となく世の中が変わりそうだから」と適当なことを言われている方が多いですが、本当に深刻な変わり方をしますよ。この教育の話はほんの一例です。今一度、冷静に考え直して責任ある投票をお願いします。


【産経新聞より抜粋】
民主・輿石氏、日教組にエール? 「教育の政治的中立ありえぬ」 
2009.1.14 21:50

このニュースのトピックス:自民党
 民主党の輿石東参院議員会長は14日、おひざ元の日本教職員組合(日教組)が都内で開いた新春の会合であいさつし、「教育の政治的中立はありえない」と述べ、「反日偏向教育」の根源ともいわれる日教組へのエールと受け取れる発言をした。教育や教員の政治的中立は教育基本法や教育公務員特例法で定められており、日教組に肩入れする同党の“危うさ”がまたぞろ浮き彫りになった。

 輿石氏は日教組傘下の山梨県教組(山教組)の元委員長。現在は日教組の政治団体、日本民主教育政治連盟(日政連)の会長でもあり、会合では「私も日教組とともに戦っていく。永遠に日教組の組合員であるという自負を持っている」と宣言し、政権交代に向け協力を求める場面もあった。

 平成16年の参院選の前には、山教組などで構成する事実上の輿石氏の政治団体が教員から選挙資金を集め、山教組幹部らが政治資金規正法違反(虚偽記載)の罪で罰金命令を受けるなどした。自民党の有志議員による日教組問題究明議員連盟(会長・森山真弓元文相)は、次期衆院選に向け日教組の偏向性を調査する構えで、議連から「輿石氏は標的になる」との声も出ている。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2009年07月29日 22時49分44秒
[日教組と民主党] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.