2748799 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

虹色のパレット

2021.11.24
XML
カテゴリ:自然・風景
落ち葉の中を歩く。
ガサガサ
ゴソゴソ
乾いた快い音。




振り返ると、
遠くに煙ぶる木々たちも秋のアブストラクト。





そして、足元にも秋のアブストラクト。

緑の芝生に積もった落ち葉たち。
赤・黄・枯葉・まだ瑞々しい🍂。






大好きな急な坂道。
黄葉が見事。
ただただ見とれながら坂を下る。






木の葉は茶色くなって落ちてしまう年もあるが・・・。
今年は、だんだんに紅葉が豊かになって来た。

早すぎると綺麗な葉もあるが緑のもある・・・。

今日この時、今年の最高の紅葉が見れた。

これより後になると、まだ綺麗なのもあるが、
もう葉が散ってしまった木々も出始めた。






晩秋の華やぎ。
心に深くしみ込んだ。
焼き付いた。





秋深し隣は何をする人ぞ

思わず口ずさんでしまった。

上り坂あり下り坂あり。
大きく曲がった道路。
風景も複雑で味わいのある演出をしてくれた。

秋も深まってその懐にすっぽりと包まれた様な・・・
華やげば華やぐほど・・・
なにか物悲しいような・・・

今年のしっとりりとした最高の晩秋の風景。

激しく心を揺さぶられた。






紫陽花の花さえ華やいで、
色とりどりの落ち葉たちと対話中。





ミルクウイードのシルクの様な綿毛。
今にも飛び立たんとするバレリーナたち。






正面階段にも秋の色。
次の日は、菊はすっかり鹽にやられていたが・・・。

パンプキンはリスにかじられない限り、
サンクスギビングまでは飾られている。






散歩道1で見た、
アメリカンスイートガムはすっかり黄葉を終えていたが・・・。
この大木はまるで虹色。

上の方は暖色系のグラデーション。





下の方は寒色系のグラデーション。

なんか、着物の柄の様にしっとりとして。


虹色の木に見惚れていると・・・。
鳥の鳴き声。
キョロキョロしていると・・・


赤い実がなっている木が有った。
鳥たちはこのご馳走を目がけてやってきた様だ。


小動物達には住処を、食料を提供しどっしりと立っている。




ヨーロピアン・カパー・ビーチツリー
堂々とした佇まいに、四季折々の姿を楽しませてもらう。

冬のはを落とした哲学者の様な佇まい。
春、ブナの木の葉は緑と思っていたが・・・。
赤っぽい葉が出てきて、え?、ブナの木じゃない?
と思って調べてみると、
ヨーロピアン・カパー・ビーチツリー
と言って、葉は赤銅色だと書いてあった。

大好きな木の一本だ。


そして、秋がこんなに華やかなのは・・・。





葉が落ちた木々の枝先には次世代が確り用意されているから。

ただ要らなくなって葉を落とすんじゃない。
次世代を用意して、もういらなくなった葉は最高のおめかしをして、
用意が出来た時に大地に帰る。

木って凄い!!



そして、今は初冬の風景が広がる。




🍏🍎


あの日、ヒョウにたたられて、リンゴ狩りが出来なくなったので、
返金してもらったと言っていたが、
実はそれはレインチェックで、
今期中にその果樹園でしか使えないものだった。

娘は、今年は二つのバレー団のナットクラッカーに出るので、
リハーサルが忙しい。
一つは日曜日がリハーサル。
今年はもうこのレインチェックは使えないとあきらめていたと言う。
そしたら、何と今週の日曜日(11・21)突然リハーサルがキャンセルになった。
それで、喜び勇んでリンゴ狩りに行って来た。

もう、晩秋のリンゴ狩り。
リンゴも紅葉と同じ、深い色に染まっていた。

今日やっと、カヤックをしに行った時にファームで買ってきたリンゴが無くなった。
だから、雹にたたられた日に買ってきた小さい方のリンゴを食べてみた。
果肉は引き締まり瑞瑞しく、そして甘い。
最高に美味しかった。




🦃🦃
と言っても、我が家のターキーは恒例カリフラワーの丸焼きだが・・・。

明日は、サンクスギビングで、娘はメイシーズのサンクスギビングパレードに出て、
その後、我が家に来て、サンクスギビングのご馳走を作ることになっている。
アップルパイや、アップルソースをたくさん作って冷凍しておくとと張り切っていた。



これは、2年前の先頭グループの写真で、Yを持っていた。
今年は macy*s p"A"radeのAを持つそうだ。



追加
2921年11月25日サンクスギビングの日になった。
昨年はCOVIDで、無観客、超短縮だったが、今年はフルパレード。



macy*s p"A"radeのAを持つ人
これは出発地点(80丁目辺り)。






これは至着地点(34丁目)。
メイシーズデパートメントの真ん前の特設ステージ。

ハッピー サンクスギビング

ついでに第95回メイシーズ☆サンクス ギビング パレードTV中継の様子
長いが、早送りすれば色々楽しめる。

Macy's Thanksgiving Day Parade 2021 | FULL









最終更新日  2021.11.26 07:02:49
コメント(6) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:1953. 晩秋の散歩道 2(11/24)   歩世亜 さん
今晩は。

色々なリンゴがあって、美味しそうですね。 (2021.11.25 13:48:24)

Re:1953. 晩秋の散歩道 2(11/24)   chiichan60 さん
ついついカモシカさんの2年前の後列Yを持つ姿とお顔がちらっと見えたので、またお邪魔しちゃいました。
今年は前列のAを持たれるのね。楽しみ!

カサコソ落ち葉を踏んでの散歩道、カズ姫さんのブログは画家らしい色が見え、音が聞こえるので楽しいです。
アブストラクトは抽象(画)の事でしたよね。

リンゴ狩りのりんごも日本の果樹園と違って大小さまざま、形もそれぞれで面白いです。
ボールペンの大きさでリンゴの大きさもよくわかりました。

娘さん、アップルパイを作って下さるんですね。
サンクスギビングのお料理も見るのが楽しみです。!(^^)! (2021.11.25 15:26:33)

Re:1953. 晩秋の散歩道 2(11/24)   エンスト新 さん
こんばんは
多品種のりんごですね。 (2021.11.25 20:31:27)

Re[1]:1953. 晩秋の散歩道 2(11/24)   カズ姫1 さん
歩世亜さんへ

色々な種類の🍎、どれも美味しかったです。 (2021.12.11 13:55:54)

Re[1]:1953. 晩秋の散歩道 2(11/24)   カズ姫1 さん
chiichan60さんへ

書きたい時にはいつでもコメントそどうぞ。

写真を撮りながら、色や、構図や音や、空気の感触なども意識しているので、それらを感じて頂けたら嬉しいです。アブストラクトは仰る様に抽象画、見方を変えるとまた面白い絵になります。

日本なら、種類や形が揃っていることが多いのでしょうか?
まあ、取る人にもよりますね。大小色々取り交ぜて採って来たようです。
大きさは、共通した基準がないと分かりませんものね。

サンクスギビングのお料理も美味しくいただきました。

結婚記念日のプレゼントは、家族の皆様から色々な心の籠ったプレゼントを頂いて良かったですね。おめでとうございます。

竹下さんのカレンダーのシクラメン、エネルギーに満ちていますね。
今日の葉ボタンも、良い色が出ていますね。冬の彩に素敵です。 (2021.12.11 14:11:54)

Re[1]:1953. 晩秋の散歩道 2(11/24)   カズ姫1 さん
エンスト新さんへ

色々な品種のリンゴのお陰で、たあべる時も飽きません。 (2021.12.11 14:12:59)

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


カズ姫1

フリーページ

お気に入りブログ

【卵焼き&牛肉蓮根… New! Gママさん

2021年の薔薇☆アプリ… New! きらら ♪さん

市民税県民税作戦🎸 New! 山ちゃん5963さん

静物 New! ピカさん4874さん

冬山&色々と買い物 New! こたつねこ01さん

コメント新着


© Rakuten Group, Inc.