596761 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ガンが教えてくれたこと

PR

Profile


ニコミナ

Favorite Blog

幸せ笑顔 まりん**さん

9月の終わりに オーキリさん

利尻海藻押し葉コン… あとりえ花時計さん

こけだまのつぶやき… pasochikoさん

Comments

まりん**@ Re:100周年記念行事(10/09) 本当にお疲れ様でした。 そして今年もお声…
まりんさん@ Re[1]:モクレンの実(10/04) なんかねぇ… 葉っぱがポロポロ落ちちゃっ…
オーキリさん@ Re[2]:モクレンの実(10/04) え?また台風ですか? 来週も29度の気温…
オーキリ@ Re:モクレンの実(10/04) 今日も京都は暑かったことでしょう 思うよ…
まりん**@ Re:モクレンの実(10/04) 楽しみにしてますからね~^^ (って、プ…
オーキリさん@ Re[1]:90歳になりました(09/28) ありがとうございます。 日々体調の凸凹…
オーキリ@ Re:90歳になりました(09/28) おめでとうございます お元気に誕生日を迎…
オーキリ@ Re:送別会(09/22) 17号も大きな被害を残して行き過ぎました…
まりん**@ Re:送別会(09/22) こんばんは~。 残暑厳しいのも少しずつ秋…
オーキリさん@ Re[2]:停電って(09/15) 地域ブランドが広いのに短絡的でしたね。 …

Free Space

Calendar

Category

Recent Posts

Archives

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >

診察編

2013.06.07
XML
カテゴリ:診察編

今日は会社を休み、病院に行ってきました。

かんばしくない、浮腫みを診てもらうためです。




予約外だったので、朝の8:30入りし、出たのは12:30。


しかも、主治医のA先生は3月退職されたので、

今日からT先生が担当医に。


いろんな緊張があり、かなり疲れました。



けど、疲れた代償が得られたかといえば、来週に持ち越し・・・




というのも浮腫んでいるわりに

熱も湿疹もなく、リンパ腋がたまっているわけでもない。

考えられるのは静脈炎かどうかで、採血の結果を待つ

ということになったのです。



ですから、また1週間、悪夢との闘いなのです。




さて、新しいT先生は、親切丁寧な方のようです。

最初、遠くから拝見した時、55歳位に見えたんですけど

実は私やA先生よりも若いとか・・・


メガネの度がすごいのか、お話していたら

今時珍しいデメキンみたいな眼に見えるんです(笑)


真面目な方だけに、ちょっとお茶目に見えました。



これから暫くは、このT先生に診てもらうことになりますが

やはり、A先生との7年近くもの歴史がね、大きくて

今日の診察内容も、今までA先生に言われた事以外なにもなく

逆に少ない位で、しかも『7年も経って、浮腫になるなんてねえ』

って言われちゃった。



A先生には、浮腫は突然なるから、気をつけるように

って言われてたから、アレレ???って感じで。


それぞれ、考え方があって違うのはわかるし

比べちゃいけないのもわかっているけど

これからも延々と悩むであろう、リンパ浮腫に対しては

不安増大でした。


 ということで、これからも元主治医のA先生に頼ってしまうかも・・・



もし、このブログをみて下さったら(見てないだろうけど)

『よっしゃ、まかしとけ』と頷いてくださいね(笑)

 


003

 

お見苦しいい写真ですが、こんな感じの浮腫みです。







Last updated  2013.06.07 23:49:44
コメント(10) | コメントを書く
2013.02.14
カテゴリ:診察編

今日は、バレンタインデー


うちの会社は、する人よりしない人の方が断然多く

私も心おきなく、パス!!あっかんべー



でも、誰にもしていないわけではないですよ。

父と、そして・・・




実は、昨日は婦人科の診察日でした。


そして、昨日が主治医A先生の最後の診察・・・

そう信頼しているA先生、この3月で病院を退職されるんです。


ドヒャーでしょ号泣



私は偶然にも、昨年の6月に聞いたのですが

もう、心が折れて折れて・・・

できれば、白紙に戻ればいいのにって思ってきました。

今年に入って、診察ごとに患者さん達に話しているそうですが

『辞めないでください』って言われて、辛いっておっしゃってました。

 

そりゃそうですよ~


ガン患者、特に治療中の患者さんには

自分のことを熟知している先生を、頼るしかないんですから。



私も、体ガンを見つけてもらって以来

婦人科だけでなく、心療内科医も勤めてくださったし

父親の事を相談したら、セカンドオピニオンを勧めてくださいました。


不機嫌な時もあったし、嫌みを言われた事もありました。

けれど、ここぞという時はとても親切で面倒見がよく

ずーと、この人に頼っていこうと思ってただけに

何故?どうして?でした。



結局のところ、医者とはいえ

大学病院の勤務医はサラリーマンと同じで『駒』なんですよねえ。


大学側が決めた 人事異動(転勤)をするか

潮時!って、辞める決断をするか、どちらかなのです。

今回、先生も人事異動を言い渡され、悩んだ末後者の方をとり

産婦人科医になったきっかけでもある

不妊治療の方に進むことにしたそうです。


不妊治療かあ・・・



それはそれで、大切な仕事だなあと思いつつ

不妊治療に 婦人科のガン患者は全然およびじゃないし(笑)

これでお別れだなあ と号泣


今までの感謝の気持ちを込めて、チョコレートを渡しました。


でもね、なんだかまた会えるような気もしてるんです。


それは希望的観測かもしれません。

けど、人のご縁って、そんな簡単に切れるとは思えなくて・・・

(次の病院も大阪市内だしねスマイル




先生と初めてあった7年前の2月

初回で ガンかも?と言われて、親にも言えず

不安な日々を送りました。



2回目で、はっきりと告知をされ

『あなたと同じような症例を僕は何回もしています。大丈夫!

と力強く言われ、不安がかなり減りました。



3回目で手術の話になり

『A先生が執刀医ですよね!? 他の先生はイヤです!

とお願いして、受諾してもらいました。


それから、今まで本当にお世話になりました。



今の私は再発より、リンパ浮腫が不安要素です。


でも、皆さんご存じの通り

明るく、元気で毎日を過ごしています。


これからも、助けていただいた生命を大切に

後悔しない人生を送っていきたいと思います。



ありがとうございました。







Last updated  2013.02.14 22:29:52
コメント(18) | コメントを書く
2012.10.10
カテゴリ:診察編

歳を感じるって、このことかしらん・・・ほえー

3日間の京都通いは、思った以上にハードでして(笑)


しかも、疲れが取れないからと言って

仕事休むわけにもいかず・・・



身体によくないだろうなあわからん

と思いながら、この2日就寝前に睡眠導入剤を服用しました。


眠りたいのに、逆に神経過敏になって寝付けないことが

多々ある私



お陰で、ぐっすり眠れて 疲れもほぼ無くなりました。


会社勤めしている間は、こういう使い方も 『有』かもね!




さて、今昼~、久しぶりに婦人科の診察に行ってきました。


診察室にはいるやいなや、主治医のA先生に

『あれ?今日やった????』


え!ばれたか・・・・(笑)



ぶた『いえ、前倒ししましたうっしっし


フフフ・・本当は11月だったのだ(笑)


『どうしたん?調子悪いの?』


ぶた『今年の夏、浮腫みがひどくなって・・・しょんぼり
『お昼位からパンパンになって、歩くのも痛くって』
『涼しくなってマシになったけど、ちょっと気になったので』


『人によって浮腫み方も違うけど、どこから浮腫むの?』

ぶた『私は足の甲から浮腫み始めるみたい・・・』
『途中から、靴もパンパンで歩くのも痛かった』


 『弾性ストッキング履いてる?』

ぶた『まだです。だって暑いもん』


『ひどくなる前に履かないと効果がでないから、すぐに履くように』



私は6年前に手術をし、結構早目に浮腫みだしましたが

それはまだ序の口らしく

10年経って、とんでもなく浮腫みがでたりする人もいる位

リンパ浮腫は侮れない病気なのです!

 

ぶた『私の廻りで浮腫んだりするの私だけ・・・なんで?』


『その廻りって、ものすごく小さい廻りやろう?』


ご明察(笑) 4~5名の小さな輪


『しかも、卵巣癌ともケイ癌それぞれ、切る所が違ってるし』



確かに病気も違えば、後遺症も違うか・・

それに、それぞれの個性もあるし・・・



『世の中には、浮腫で悩んでいる人一杯いるねんで!!』 



うーん、私だって悩んでるよ~


それでなくても太い足なのに、ひどくなると

パンツ履いていても、右脚だけピチピチなったりするんだもん


涼しくなってきたし、弾性ストッキング履くことにしま~すオーケー


 

今日は、私が最後の患者だったので

IPS細胞の事とかも、教えてもらいました。


やはり、このIPS細胞ってすごいんですって!!



まずは、神経とかの再生医療から始まり

将来的には、ガン治療にも役立つだろうとの事。



本当に、早く現実のものになってほしいですね!!







Last updated  2012.10.10 21:12:15
コメント(9) | コメントを書く
2012.05.23
カテゴリ:診察編

今日は、超久しぶりの診察日でした。

 

そう、半年ぶり・・・


この半年の間に、会計システムが機械化されてました。

 次に来た時は、何が変わってるんだろう???

知らない間に変わっていくのは、ちょっと淋しいなあ。




さて、手術してから 早6年経ちました。

お陰さまで、再発もせず無事にここまでこれました。


「次回から1年に1回でいいよ!」

と、恐れていた言葉が、主治医のA先生から発せられました


ええ-しょんぼり

A先生:「なんで?1年に1回って喜ばしいことやん」


確かにそうなんですよね。

それはそれで、本当に嬉しい!!


でも素直に喜べないことや、今後の不安もあり

ワガママいって、半年後にしてもらいました。



素直に喜べないこと・・・


入院友の再々発(と診断されてしまいました) これは正直辛い。


そして、定期的に診察してもらってるからこその安心感



後者の人は結構多いそうで、10年以上経ってても

半年に1回診察にきている人もいるとか・・

でも、そういう人に限って他のガン検診は受けてないそうで

それは、ちょっと違うような・・


私ですら乳ガン検診は続けていますもん。



「だから日本人のガン検診率は低い」 んだそうです!

皆さんは、ちゃんと受けてらっしゃいますか? 


 ちなみにA先生も

「ガンって言われたら怖いから、受けてない」(笑)


嘘~大笑い

ちなみに、私が手術した6年前は子宮ケイ癌の患者さんが多く

子宮体ガンや卵巣癌ガンは少なかったようですが

最近は私がなった子宮体ガンが増えてきているそうです。


「太った人が増えてきたから?」と聞くと

「食生活が、外国に近づいてるからというのが大きいかな?」

との答えでした。



婦人科のガン検診は、子宮ケイ癌までで

体ガンや卵巣ガンの早期発見は難しいみたいです。


私は早期でしたが、それは子宮腺筋症という

子宮内膜症の1種で通院していて、偶然に見つけて頂いたから。


A先生:「前世にええことしてたんちゃうかな(笑)」


それが本当なら私の前世は、A先生の前世に

何か善い事してあげたんでしょうかねえうっしっし



ところで、知人のお嬢さんがオメデタになりました。

と同時に、チョコレートのう腫もみつかり、

できれば大きな病院で診てもらいたい!というので

A先生にお願いしてみました。


「チョコレートのう腫は妊娠と同時に小さくなるから心配はない」

「けれど、逆に腫瘍が隠れていないかそれが心配」

なんだそうで、快く引き受けてくださいました。


ありがたい!!


本当にA先生には感謝・感謝だわ~




次は11月・・・  長いなあ。
 

 







Last updated  2012.05.23 21:28:20
コメント(12) | コメントを書く
2011.05.11
カテゴリ:診察編
今日は診察日でした。


先日も書きましたが、手術してから丸5年経ちました。

同時期の患者さんは、半年に1回の診察になっている人が増えてます。



私はリンパ浮腫の事もあり、3ケ月に1度。

でも、最近は調子もよく、そろそろかなぁ…と思っていたら
案の定、次回の診察は半年後の11月となりました。



腫瘍マーカーも浮腫も落着き、覚悟していたとはいえちょと寂しい




最近、乳ガンや肺ガン、大腸ガンになる女性が増えています。


けれど、子宮ケイガンも、二十歳代の女性で急増しているそうです


婦人科もどんどん患者さんが増えていく…


病から解放された私達は、卒業していかなきゃね




わかっちゃいるけど…


凹みやすく、姉妹のいない私にとって、主治医の一言で救われる事も
沢山あっただけに


フクザツな心境



皆さん、こんな感じで成長していくんでしょうか?




成長といえば…



実は、目標の10キロダイエット

おかげさまで、達成しました(^○^)



油断したら、すぐに1、2キロ戻りそうなんで、まだまだですが

8月から今まで続ける事ができた自分を、おもいっきり
誉めてやりたい♪



今まで、トライしてもすぐに挫折していたダイエット


50歳になって、やっと継続できた。

→こちらは、やっと成長したなぁと感じます(笑)




主治医にも診察室に入るなり、誉めてもらえた事だし

きっと約束守ってくださると思います!!



……と、信じていよう(笑)






Last updated  2011.05.23 20:03:08
コメント(12) | コメントを書く
2011.02.09
カテゴリ:診察編

今日は、今年初の診察日でした。


診察室に入るなり、主治医のA先生が

『お、痩せたやん!』ってうっしっし


顔なじみの看護師さんも、驚きの表情


うふふ・・・ウィンク



目標体重達成しました!! と言いたい所でしたが
残念ながら、そこまでは痩せれませんでした。

A:『何キロやせたん?』

ぶた『計7キロです。』

A:『前回は○○キロで、今は・・・?』

ぶた『○○キロです。スゴイ???』

A:『それ、ひょっとしたらガンちゃうん(笑)』



久しぶりに会った友人も、すぐに私とわからなかったそうで

ニコちゃんがダイエットしてる事を知らない人なら
本当に 『ガンかも?』 と思うかも・・・

と言ってました。


なんでも、顔と背中と太股の肉が減って
ちいちゃくなってるんですって。


そんなん、普段言われてないからビックリほえーです。




A:『何が一番 効果あると思う?』

ぶた:『やっぱり歩く事ですねえ・・・』
『毎日、会社の帰りに20~30分歩いてます』
『それと、間食・・・(笑)』


そうなんですよね。

今更ながら、どれだけ間食してたんだろうと思います。



かといって、今までと同じ方法だと
痩せにくくなってるのも事実でして


今後、どういう風にすれば効果が表れるのか・・・


課題です!!





ところで、順調なダイエットとはウラハラに
ここにきて、再び右脚に違和感がでてきてまました


現在、鎮痛剤のロキソニン愛飲中なんですしょんぼり

 

今回も、昨年同様、付け根廻りがひどく

寝ていても、寝返りできないほど・・・

階段もまっすぐ足が上がらないほど・・・



A先生に相談したら、

『やっぱり、リンパ浮腫だろうなあ』



ということで、こういう病の専門家を
紹介して頂き、今度行く事にしました。

A先生がいうのには

婦人科内では、弾性ストッキングを履いて浮腫みを
歯止めする位しか、対処法がないんだそうです。
(意外な事に、専門外になるらしいんです)

でも、浮腫を専門に診ている先生なら
治療方法や日頃の注意点を、教えてもらえる。

先生と合わないと思ったら、通わなくていいから
1度、行ってみたら?



私も突然、ブーツがきつくなったり、足の付け根が痛くなって
日常生活に支障がでるのも辛いので
一度行ってみよう! と決めました。

 


先生が紹介状を作ってくださってる間 思ったんですけど


しゃべった言葉で紹介状を作成してくれる
ロボットがいたらいいのに・・・って。


忙しい主婦用に、ロボット掃除機があるように

お医者様にも、必要不可欠だと思うのですが(笑)

 

 


あっという間に診察が終わり、友人と久しぶりに
中華を食べに行きました。


美味しかった~!!

 

たまには、ご馳走も食べないとね ウィンクオーケー

次への 糧で~す音符







Last updated  2011.02.09 22:15:38
コメント(18) | コメントを書く
2010.11.17
カテゴリ:診察編

今日は診察日でした。

今、一番不安に思っている事を聞いてきました。

ぶた『先生、最近左膝廻りに痛みがあって・・・
   あのリンパ浮腫になった時のような痛みなんです』

Dr:『一度なった人はなりやすいねん。
    特にそういう病気(子宮ガン)してるしね・・・』

ぶた『え!痩せたのに???関係ないんですか?』

Dr:『うん。あまり関係ないみたいやわ』

ぶた『うわ~ショック・・・
   ということは、これからずーと不安がつきまとうんですか?』

Dr:『普段からサポート力のあるストッキングを履くとか
    変だと思ったら、弾性ストッキングを履いたりするしかないなあ』


少しづつ痩せて、リンパ浮腫とはオサラババイバイだと思ってただけに
ショックでした。

ぶた『でも、リンパ浮腫と診断されないと、弾性ストッキングは自費ですよね』

Dr:『そんなことないよ。弾性ストッキングは寿命があるし
    半年に1回保険適用できるねんから・・・
   ニコミナさんはちゃんと適用受けれるよ』
     『今日、証明書発行しとこうか?』

ぶた『前回6月だったから12月でないと・・・』

Dr:『必要になったら、受付を通して希望してくれたらいいからね』


高額な弾性ストッキングですが、半年経つとゆるくなってきて
あまり効果がでないんです・・・
もったいない話です。


Dr:『で、どれくらい痩せたん?』

ぶた『5キロです。最近は痩せなくて・・・』

Dr:『痩せるのは大変やもんなあ』
   『でも、5キロ痩せた位ではわからんし、あと10キロ痩せてみ』
   それで浮腫に効果がなかったとしても、痩せて問題はないやろう?』

ぶた『10キロ!?、それは絶対無理・・・せめて5キロにしてほしいよ』

Dr:『そしたら5キロ!頑張ってみ』

ぶた『5キロかあ・・・はあほえー
   あ、5キロ痩せたら、あの約束実現してくれる?』

Dr:『約束???』

ぶた『ほら、あの約束。そういう楽しみがあるからリバウンドせずに
   ここまで頑張ってこられたんやもん!!。だからね!お願い』


そう、以前交わした
見違えるほど痩せたら・・・ という先生とのお約束

月日が経ち過ぎて、忘れられてるようですが(笑)
あれがあるからこそ、ダイエットも続けられたんです。



うーんとがんばって(笑) 
あと5キロ痩せたら、実現してもらえる約束を頂いたので
新たな気持ちでがんばろうと思います。 



次の診察は2月・・・

それまでには忘年会やクリスマス、お正月があって
めっちゃ怖いんですけど・・・しょんぼり


できるところまで、頑張ってみます。



ぶた一応、8月~初めたダイエット、なんとか5キロ痩せました。

おだてに弱いニコミナなんで、褒めてやってくださいなウィンク
 







Last updated  2010.11.17 21:22:16
コメント(16) | コメントを書く
2010.09.29
カテゴリ:診察編

ぶた今日は、婦人科の診察日でした。


入院中に仲良しになった友人 Tちゃまと、待合せて正解!
な程、凄い人でびっくり!


病院に入ったのが13時で、診てもらったのは15時すぎ・・・

お医者様不足は、本当に深刻です。




さてさて、診察室に入り、主治医のA先生より
『どう?調子は?』と聞かれた私のリアクション・・・


ぶた『どう!?どう?』 と、座らず先生の前に立ってみました。

『あびっくり 痩せたねえ・・・!

ぶた『ほんと?わかります?やったーダブルハート

『何キロやせたん?』

ぶた『2ケ月がんばって、4キロです!

『がんばったやん、どうやって痩せたん?』

ぶた『食事を減らす・20分位歩く・・・・』

『ウォーキングはあと20分は歩かなあ、燃焼せーへんで』

ぶた『だって、暑かったし・・』 『でも、がんばったでしょう?』

『うん。この辺(お腹から下半身)はまだ腫んでるけど(笑)』




そうなんです。

皆さんには、内緒にしてたんでけど・・・

9月半ばあたりから、がんばった成果が
体重計に反映されてきたんですよ~泣き笑い泣き笑い

 

リンパ浮腫の時に、お世話になった看護師さんからも

『うわ~、やせましたねえ』と、嬉しいお言葉をかけてもらえて


ぶた『すごく嬉しいです。誰も気付いてくれなくて・・・』と言ったら
(本当に会社では全然なんで)

『いや、全然違うから、わかりますよ!』って。


この一言が、次の励みになるんですよねえスマイル




この4キロのお陰で、何が変わったかといえば
膝回りの痛みがなくなった事です。

内診の時に、『(痩せた)2キロは膝回りの肉やなあ』
って、A先生がおっしゃってた位ですから・・・


浮腫の最大の敵は肥満という意味が、やっとわかりました。



また、弾性ストッキングの効果もあって
ふくらはぎが1センチ程細くなりました。

そういう気付き事項を、A先生にお話ししながら


ぶた『まだダメ?』って聞いてみたんです。

そうしたらね、ニヤリと笑いながら

『まだまだダメ。リバウンドするかもしれんから』って(笑)



このダメというのは、前回の診察時に先生と結んだ
『見違えるほど痩せたら・・・』という、お約束の事です。

覚えてくれてた事も嬉しかったけど、
さすが主治医、リバウンドしそうな私に
いいつっこみしてくれましたうっしっし


ほんと、浮かれるとつい食べて
リバウンドしちゃう性格ですから・・・ネウィンク



結局、約束事は次回の診察まで、持ち越しとなりました。


さあ、あと4キロ目指してがんばるぞ~!


あ、ちゃーんとまじめなお話(病気)もしてるんで・・
その変の所は、後日にでもあっかんべー



 

ところで、一緒に受診したTちゃまですが・・・

4年経った今、モヤっとした陰がCTに映り、
抗がん剤治療をすることになりました。


その前に、セカンドオピニオンを受ける事になったんですが・・・


セカンドって、最近はあたり前になってきたシステムで
逆に誰でも受診できるということで、凄い事になってるんでしょうか?

1時間以内の診察で、眼が飛び出るほどの金額・・・

遠方の場合、往復の交通費などを入れると
凄い額になるんですって。


なんだかなあ・・・

生活に少しでもゆとりがないと、難かしい話

お金蓄えなあかんなあ・・と、横で聞いてて思いました。


彼女は私よりずーと若いし、背負う物も一杯で
そのせいか、とっても気丈です。


背負う物があるって、本人には大変だろうけど
だからこそ、立ち止まらず一歩前に出れるのかも・・!


これって、素晴らしい事だと思いませんか?


同じ一人っ子同士なんで、 私でできることは
応援していきたいなあと、思ってます!!



 







Last updated  2010.09.29 22:22:54
コメント(18) | コメントを書く
2010.07.28
カテゴリ:診察編

弾性ストッキングを履きだして、約1ケ月


主治医のA先生に『どう?』と、聞かれました。


ぶた『やっぱり浮腫むんです。特に足の甲辺りがパンパンで』

Dr 『ちゃんと履いてる?』

ぶた『最近は暑いから、履けてない時もある・・・』
『履けない時も、締めつけ度の高いストッキングを履いてますけど』

Dr 『やっぱり、毎日履かんと効果はないよ』


わかっちゃいるけど、本当に暑い時は無理ってば!


Dr 『履くときって器具とか使ったりするんやろう?』

ぶた『私は裏返しにして履く方法をおしえてもらったんです』
『それに、少しづつやけど、ゆるくなってる気がするし』

Dr  『え!ゆるくなってる?そしたら効果はないよ』

ぶた『いえ、ゆるくと言ってもちゃんときついですよ(笑)』

Dr 『毎日履いてたら、足が細くなってゆるくなるからね』
『だから、半年しか効果がないねん』
『あんまりゆるくなったら、自費やけど交換していかんとあかんよ』


ははーん。半年に1回の控除とは、こういう理由からだったんですね


Dr 『もし、足が細なったらどうする?』

ぶた『ミニスカート履くウ。でもありえへんけど・・・(爆)』



弾性ストッキングの締めつけ度は、半端じゃないので
毎日履いてたら、足が細くなるみたいですが

ぶた『今は、膝廻りや足の甲の浮腫みが取れる方が
一番の望みなんです・・ センセ~しょんぼり

と言ったら、

Dr 『ほんまに、痩せてみたら!(笑)』

リンパ浮腫の予防は、これにつきるみたいです。

 

実は、入院時代の友人も今日が診察日だったんですが
彼女もリバウンドして、マーカー値が上向き矢印登り

『痩せてみたら?』って、主治医に言われたそうで


ぶた『二人で痩せようかと真剣に話してます』って言ったんです。


そしたらね・・・


Dr 『次の診察の時に、見違える位 痩せてきてうっしっし』だって

これって無理だと思ってるだろうなあ・・・


そう思うと

心の奥底に隠れていたぶた魂に、炎炎炎火が付きました(笑)


今回は絶対ガンバルぞ~!!

 

でも、どうせガンバルなら、何か目標がなきゃね!と思って

主治医のA先生と、ある お約束 をしたんです。

『A先生、絶対忘れないでよ~ウィンク



次回の診察は2ケ月後。 

 お約束も大切だけど、これからの人生の為にも

本当に、本当に 頑張らなきゃ(笑)







Last updated  2010.07.28 20:55:58
コメント(15) | コメントを書く
2010.07.14
カテゴリ:診察編

静脈瘤の検査に行ってきました。


リンパ浮腫と診断され、今更とは思いましたが、
皮膚科の先生から、念のため!と勧められたのです。



今回の先生は、外部の方で静脈瘤の専門医

月に2回しか診察がなく、すごーく混雑していました。


外部から来ているということで、権威のある
偉そうな先生かなあ?と、少々不安に思っていたのですが
見た目ヒョウキンな方で、気さくにお話できましたあっかんべー



自分が気になっていた、右膝裏側にポコってでている部分…

外側だけで、内部的にはなんら問題はないとのこと。

つまり、静脈瘤は無し。



これで、皮膚科の診察も終わりですぅ。
良かった~スマイルスマイルスマイル




電子カルテに書き込みながら、問題のそけい部や
膝辺りもエコーで、診てくださいました。



そけい部は問題ないけど、
膝廻りのリンパは、少し滞ってるそうです。


確かにまだ赤いし、腫れてるし、痛いし・・・ショック


でも、私が思っているほどリンパ浮腫は進んでないとのこと。



じゃあ、浮腫んだり、腫れたり、痛みがあるのは何故でしょう?

と、聞いてみたところ



『あのな、まずは痩せなあかんと思うねん(笑)』


『太るとな、全ての流れが滞るから むくんで痛むねん』


『弾性ストッキングとマッサージを併用して、頑張ってみ』



ということで、弾性ストッキングとマッサージとダイエット
これしか道は、なさそうです。



結局、いきつくところは痩せることかあ・・・ほえーほえーほえー



以前、主治医のA先生からも
20キロ痩せたら全ての病から開放される!って言われたっけ



できないけどしょんぼり(爆)







Last updated  2010.08.15 15:06:27
コメント(16) | コメントを書く

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.