403136 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Junko's garden

全1900件 (1900件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2022.01.27
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​先日の、一回目の歯科の在宅治療の時、スタッフの一人が帰る際玄関で「きれいな家ですね。」と一言。
私、「そうですか?建ててもう20年以上経つのですよ。その割にきれいですか?」と応じつつ内心とてもうれしかったです。

日ごろその方たちが訪問されるのは歯科の病院まで行けない、かなり重い状態の病人がいる家ばかりで・・・
そういう家のなかでは我が家はきれいなほうということなのでしょうが・・・
それでもうれしかったです。

私は、「物が好き、それも一杯が好き」という自分の性格を考え収納部をたくさん作ってもらいました。
無駄な空間ができない様に、掃除しやすい様にと思って、中が見えない戸がある天井から床までの作り付けの収納部を。

収納部の中には物をたくさんぐちゃぐちゃに押し込んであるのだけど・・・
床にあるのは椅子、テーブル、ベッド、ベンチとかで部屋はほとんど四角のまま。

たくさんの色を使いこなすセンスはないので部屋の中にある「色」は極力抑えてあります。
壁、カーテン、天井、(1Fの中央に置いてあるKのベッドの)寝具はアイボリー系、木部は自然色のままという風に。

だから・・・一見きれい、すっきりに見えたのでしょうね。

病人が居る家にしては、老人の家にしては・・・という補足付きであったにせよあの一言は久しぶりに聞くうれしい言葉でした。
若い人に認められるのはかなりうれしい。

​これから次第に収納部の中もすっきりさせようと思います。​​​​​






Last updated  2022.01.27 17:34:58
コメント(1) | コメントを書く


2022.01.26
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​先日市から3回目のコロナワクチン接種の連絡が来ました。

1回目の接種予約は、ネットや電話などによる先着順で取るのがまあ大変で・・・
私たちは長女の手を借りてようやく取ることができたのでした。
2回目の予約は1回目の接種時に自動的に。

そして今回の3回目は市の方で場所も日時も指定されていました。
二人とも1、2回目とは違う病院。
Kは2月の終わりで私は3月初め。
Kが3回目を受ける病院は2人ともだいぶ前に数度行ったことがあるけれど車椅子で診察室にたどりつくのは無理だったような記憶。
病院に直接問い合わせると先生が駐車場の車まで出向いてくださるとのことで👏安心しました。



Kの、昨日処置してもらったばかりの前歯のブリッジ、またもや落下。
また取れますよーとは聞いていましたが1日ももちませんでした。

昨日来てくださった所に連絡すると早速午後来てくださいました。
今日も4人のクルーだけど昨日と同じ人は1人だけで後は違うメンバー。
初老のDr、若い男性の助手さん2人と若い女性の歯科衛生士さん。
(よほど大きな歯科医院のようです。)

もうブリッジは無理だって。
義歯にするそうで、今日かたどりをしました。
ブリッジが外れてのどに詰まると危険なのでブリッジは外したままにしておくようにとのこと。
というわけで、今Kは歯抜けおじいさん。
時節柄マスクをしている時が多いのであまり目立ちません。大笑い


​​​​​






Last updated  2022.01.27 17:32:43
コメント(1) | コメントを書く
2022.01.25
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​​今日はいろいろありました。

午前はKの定期受診。
今日は呼吸器科のほかに眼科と泌尿器科のフルコース。
3科とも大きな変化なし。

病院の帰り図書館に寄り道、15冊戻して15冊借りました。



午後、歯科の在宅治療を受けました。

先週金曜日(21日)の夕食時、Kの上の前歯の3本ブリッジがボロッと。
今までお世話になっていたF歯科は玄関に低いけど2段の階段があるのでなるべくならもう行きたくないということで・・・
ケアーマネージャーさんに在宅治療をしてくださる歯医者さんを探してもらいました。

今日さっそくドクター(中年の男性)、助手さん2名(若い男性)、歯科衛生士さん1名(中年の女性)の、合わせて4名がいろいろ入ったコンテナを携えてきてくださいました。
四人ともソフトな対応で連携よくテキパキと事をすすめてくださって約30分で(応急処置に近い)治療は終わり。
ドクターが本人より私の方に、何度も図を書いてよーく説明くださったのが通常の歯科の診療と変わっています。
まるで子供の診療を保護者に説明しているよう。
いつも見ている患者さんには理解度が悪くなっている方が多いのだろうと推測されました。
(Kはまだ人並みの理解度はあるようにおもえます。)

治療は今日だけで終わりでなく後一回は来られるようです。

今日の治療費は、医療費は我が家は丸福(医療福祉費支給制度)なので0で介護保険(3割負担)のみだそうです。
さてどれぐらいでしょうね。
興味津々。




今朝外水道にできていた氷柱。
どうやってできたのでしょう。

​​​​​​






Last updated  2022.01.25 21:06:29
コメント(1) | コメントを書く
2022.01.24
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​私はTVをほとんど見ません。
本も読みません。
数年前まで熱中していた数独も今はさっぱり。←未解読の本の買い置きが何冊もあるのがもったいない!
一年前は夢中になっていた編みものも今年はする気になれません。
では・・・
このごろ時間があるときに何をしているかというともっぱらPCかスマホでネット徘徊。

いろんな方のブログを読ませていただいています。
同じぐらいの年齢か少し若いぐらいの方のものが多いです。
ほとんど読み逃げばかりでコメントは苦手なのではあまりしません。
でも心の中では共感したり、突っ込みしたり、感心したりしていて、学ばせていただいたりもしています。

ブログを読んで私がとても感心していることの一つは一人暮らしの方の食生活の豊かさ。

私、家事の中ではお料理はまあまあ好きな方で決して嫌いではないのですが・・・自分のためだけに作るのは面倒が先に立ちます。
だからKがショートスティに行っている間の私の食生活は惨憺たるもので・・・
栄養面の最低はクリアしていると(思う)ものの手をかけずに作れるもののばっかり食。
ですから朝食、お弁当、夕食とちゃんと用意している一人暮らしの方にとても感心します。
何食か続いているお料理やテイクアウトのお料理が混じったりしているとしても品数が多く・・・
ブログアップできる献立なので本当に感心します。

我が家の場合は二人暮らしでもなかなかブログアップできる献立の時は少ないです。
特に最近は。​​​​​






Last updated  2022.01.24 19:54:32
コメント(2) | コメントを書く
2022.01.23
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​私が今一番頭を悩ませていることは食事の献立。

私は食べ物に好き嫌いがあまりありません。
母に「こまごつ言うなら食べんでよか(細かいことを言うなら食べなくていい)」と言われて育ちましたから。
それでも小さいときに口にしなかった物にいくつか食わず嫌いがあります。

Kは、体質に合わないのでアルコールは飲みませんが、
食べものに関しては好奇心があったのでしょうか、小さい時食べなかったものも食べられ好き嫌いはほとんどありませんでした、今までは。
でも最近は食べ物に少し「こまごつ」をいうようになりました。
食指が動かないものが出てきました。(日によって少し違う?)
それに大きく切ったものも苦手になりました。

それで、最近は毎食ごと、何を食べますか?これは食べられますか?と献立の相談をしています。

ところで・・・
昨日の夕食時、Kの前歯の差し歯が取れました。
私、ますます献立に困惑しています。



今日は終日どんより曇り空。
覚悟して厚着で外に出たからか意外に寒くなく、午前午後2時間ずつバラの剪定と誘引に励みました。​​​






Last updated  2022.01.23 19:01:59
コメント(1) | コメントを書く
2022.01.22
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​今日は取り立てて忙しくはなかったのに・・・
よく晴れて風のない、バラの剪定・誘引には絶好のお日和だったのに・・・
なんだかいつもより腰が重たくておさぼりの一日にしてしまいました。
王将戦をLIVEで見てたのが原因なのかも。


今日、先日の6か月点検で希望とは反対にすこぶる感度が良くなり過ぎたドライブレコ―ダ―の再調整のためにやっとディーラーに行ってきました。

裏表がないとか裸で歩いているようだとかよく言われるように・・・
はもともと「見得」とは「栄え」とか全くない人なのですが・・・
この頃は、年より若いふり、耳が聞こえるふり、元気なふり、わかったふりなど「ふり」は全部やめて裸を通り過ぎ素っ裸になっています。

車の事も全然わからない旨を正直に話し・・・
若い、孫1さんと大して年が変わらないくらいの方に噛んで含めるようにドライブレコーダーの調整の仕方を教えていただき・・
これからもわからないことがいつでも来てください、電話でもいいですよ、と言っていただきました。

今日いつもより疲れたのはこのことで新しい経験をしたことも関係したのかも。




​​​​






Last updated  2022.01.22 20:46:52
コメント(1) | コメントを書く
2022.01.21
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​先日発売の、藤井聡太さんの特集記事が載った510円の週刊誌は、
わざわざ買うために本屋さんまで行ったのに買うのを止めました。

特集記事は数ページで・・・
その他に読みたい記事はなく、
紙の質は悪く・・・510円出す気に全くなれませんでしたので。

でもこれは↓買ったんですよ。



Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2022年 2/3号 [雑誌]​​楽天ブック

これは買ってとっても良かったです。
読み応えがあります。
藤井聡太さんの記事も多いけれどその他にも興味深い記事が多くて
700円はお買い得の感じです。

藤井さんのこの目!







ぞくぞくしますよね。

藤井さん、こんなふうに打ち込めるものに出会えてよかったですね。
私たちの孫たちもこんな目つきで取り組めるものに出会えますようにと願っています。





​​​​​​






Last updated  2022.01.21 18:01:33
コメント(2) | コメントを書く
2022.01.20
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​​​私、手持ちのお金は少なくても案外平気なくせに物が少なくなるととても不安になる性質。
物のない時代を経験した父母の影響かしら。
なんでも一杯が好きなんだけど特に食べ物に関してはそうで・・・
ありあまるほどないと不安で不安で、2つの冷凍庫を満杯にし、常温貯蔵できるものは封を切っているもののほかに2、3個以上常備してあるのだけど・・・

​最近Kの食欲が減りまた食べたくないものが出てきたこと、1か月の内10日ほどKが家に居ないことなどから食べ物の減りがとても鈍くなりました。​

今までの考えを改めなければと食品庫を点検すると、はるかに賞味期限が切れている未開封のもの続出。
それらは・・・勿体ないけれどポイして・・・
​まだ賞味期限までに余裕があるけれど間違いなくデッドストックになると思われるものは・・・今日生協のフードバンクに持っていきました。​



直径50㎝、高さ1m強のドラム缶はほぼいっぱいになっていました。


​​​​​​​​






Last updated  2022.01.20 21:03:36
コメント(1) | コメントを書く
2022.01.19
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​​​​​かなり前に次女が私にコーチのパスケースをプレゼントしてくれました。
それはコーチのお馴染みの地味なロゴマークではなくオレンジ系の花柄でこの上なく私のドツボでした。
だから・・・
たまたま出会った同じ模様のウォレットを即断で自分で購入しました。





そのウォレット、買ってだいぶたつのでずいぶん傷みそろそろ次のものを考えた方がよくなって来ました。

探しているのですが・・・コーチでなくてもいいのですが・・・
これに代わるものがまだ見つかりません。
代わるものはないような気もします。
それくらいこれはこの上なくドツボなので。
いずれ妥協するしかないのかもしれません。




私、かなり前から寒くなると腰(骨髄)のあたりがスース―し、なんだかおもだるい感じがするようになりました。
おそらく持病が関係しているのでしょう。
それで・・・以前は自分で細工した特殊綿の腰布団をしていたのですが・・・
それはウェストサイズを大きく変えて着るものを選ぶ必要があり不自由なので4、5年前から貼るカイロに替えました。


私が使っているカイロは12時間持続タイプ。
それを下着の上から腰(腰のくぼみのあたり)に貼り12時間たつと腰に新しいものを張り、少し暖かい古いものはお腹に持ってきています。

私が貼る場所は、ユーチューブでいろな方が云う貼るカイロの「正しい貼る場所」とは少し違うけれど、具合がいいので自分に合っている場所と思っています。​​​​​​​​​​






Last updated  2022.01.19 17:55:06
コメント(2) | コメントを書く
2022.01.18
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日発売のある週刊誌に永瀬さん(棋士)が藤井聡太さんについて語ったことが数ページにわたって特集されていると知ったので・・・
今日わざわざ本屋まで車を走らせました。
内容を確かめると・・・確かに載っているので・・・買おうと思い・・・値段を確かめると510円!
高っ。今どき週刊誌はこんなに高いのですか?
知りませんでした。

ざっと見た所その記事のほかには読みたい記事はなく、その記事そのものも昨夜から今朝にかけていろんな方のツィッターですでに既知だったことがほとんどで・・・
510円はとても高く感じられ買うに至りませんでした。

今は我先にネット上にいろいろの情報が流れるので・・・
雑誌、週刊誌などを買う気持ちになかなかなれないのはきっと私だけではないでしょうね。​​






Last updated  2022.01.18 17:31:56
コメント(1) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1900件 (1900件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR


© Rakuten Group, Inc.