375718 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Junko's garden

全1844件 (1844件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

カテゴリ未分類

2021.12.03
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​



我が家は東南に向いて建っていて、四方の窓から一日中陽がさします。
庭の向こうは林。
人通りはもちろん人影さえ全くないのでいつもカーテンを全開にしていて家はまるで温室。



ここの土地は元雑木林。
その整地伐根は花屋さんと造園業をかねて営業をしていたU花壇と言うところでしていただきました。

花を買いに行ってそこの社長T氏を見かけ、
店の前に広がる雑木林を指さしながら、「ああいうところの整地伐根などする?」とたずねると・・・
あ~するよ、何でもするよ、ここも自分で(あんな林を)整地してこれも(広い店舗)も自分で建てたんだという返事。

早速見積もりを頼むと先に見積もってもらっていた所より激安で・・・
弟と同じ年のTさんはいかにもボンボン育ちのとてもいい人柄だったので・・・
整地伐根の後も石の土留め、耕転、竹の根拾い、全面施肥、犬走と駐車場のレンガ工事、植木植え付け、石の造作(トイレ床、ストーブ床、台所のカウンター、庭のエントランス)などなど・・・
次々にいろんなことをしていただきました。

頼みたいことができるたびに店に行って昼休みのT社長を捕まえては打ち合わせしていると・・・
T社長、ひょっこと面白いことをおっしゃいました。

金持ちほどケチだなあ。ケチだから金持ちになったんだなあ。

金持ちが言ンだよ。冬は夏より働く時間が少ないのだから日当が夏と同じなのはおかしい。うちの工事は夏にしてって。


当地では冬は今頃だと4時過ぎまでぐらいしか外仕事できないのでこの言葉↑やT社長の事をよく思い出します。

頼みごとがなくなってご無沙汰しているうちにU花壇はいつの間にか入り口が閉まったままになり、T社長の顔を見ることもなくなりました。
電話で一、二度話しましたが。​​​​






Last updated  2021.12.03 18:04:46
コメント(1) | コメントを書く


2021.12.02
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日大学時代同じクラスだった男性の方から、
お住まいの地の行政の問題をプリントしたものと銘茶2袋を送ってきました。

私の大学のクラスは20数名とごく少数。
だから全員がお互いの事(個人情報)を少しは知っていますが、その男性の方とは個人的にはほとんど話した覚えがないくらい親しくはありませんでした。

大学を卒業してかなり経った頃突然その方から銘茶が送られてきました。
私だけでなく別の女性のクラスメート(故人)の所にも送ってきたそうで・・・
(ほかのクラスメートの事は不明)
それは何年も続いて・・・
それに対してどう対処したかはっきり覚えていませんが・・・
頂きっぱなしで何もお返しはせず年賀状か何かでお礼と共に今後は遠慮しますと書いたような?

しばらく止まっていたのに・・・
今になってまた・・・
なぜでしょう。

ほかのクラスメートの方にも?

いわれのない突然の頂き物に本当に困惑しています。
銘茶はありがたいですけど。



今日久しぶりに魚の安いスーパーに。
魚はもちろん焼き芋が目的で。
焼き芋の袋、改良されていました。
前はこの画像↓の上のような紙袋。
それが今度は下のように片面のほとんどが透明のフィルムに。
袋をめくって中を確かめないでよくなりました。👏👏👏



サツマイモ、最近健康食品として見直されていますよね。​​






Last updated  2021.12.03 06:42:25
コメント(1) | コメントを書く
2021.12.01
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​雑誌に紹介されたこともあってこの庭の作り始めのころはいろんな方が庭を見に来てくださいました。
その中に横浜に在住の方がいらっしゃいました。
その方、当地よりさらに小1時間北に行ったところに別荘があり、しかも我が家のすぐの所にご親戚がお住まいとかで・・・
別荘に行きかえりのついでに、ご親戚と、お一人で、ご夫婦でと何回か私の庭を見に来てくださいました。

そのうちにその方が編み物のプロで、機械編みはもちろん手編みも、さらに原毛から糸を紡ぐこともなさると知って・・・

私の望みを話しました。
カシミアの原毛を紡いで手編みでシンプルなセーターを編んで下さらないかしら、と。

快く引き受けてくださって思いのほか短期間でできあってきたのがこのセーター。



糸と編み賃全部で確か2万円。
20年ほど前の事とはいえ2万円は格安でした。
でも私、さほど喜びませんでした。

どうしてかというと・・・

色が地味。
染色しないのだから市販のカシミアの鮮やかな色はないと思ってはいましたが・・・
なんとなくアイボリー~薄茶と予想していました。

模様が凝りすぎ。
私はメリヤス、もしくは一目ゴム編みだとばかり思っていました。

丈が短すぎ。

(私がさほど気にいらなかった気配が伝わったのかそれから間もなく疎遠になりました。)​


今は・・・
このセーター大のお気入り。

丈が短いのは今も残念だけど、何せ軽くて1枚でも下手すると汗ばむくらい暖かくて。
それにカシミアのセーターにしては寸法がゆったりしているのも。
模様だって・・・これくらいのユニークさがあった方がいいと思えてきました。

R.K.さん、
あの時は本当に悪いことをしました。🙇
このセーター生涯手放しません。大事にします。






Last updated  2021.12.01 20:28:41
コメント(1) | コメントを書く
2021.11.30
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​​​​​​​↓アルべリック・バービエ



​​本来は初夏の一季咲なのですが・・・今年は秋も咲いています。​​



午前、Kの呼吸器科と泌尿器科の受診。
呼吸器科
 先生に介護1から介護2になったことを報告しお礼を言うと(認定時に先生の意見が大いに影響したはずだから)、
(Kは)頭がしっかりしていらっしゃるので難しいところがありまして・・・といわれるので、
私が、そうなんですよね、もう少し呆けた方が本人は楽だと思うのですけど・・・と言うと、先生、深くうなづいていらっしゃいました。
検査結果はいずれもまあまあ。
でも咳止めの薬の副作用のため便秘薬が新しくつけ加わりました。

泌尿器科
 こちらでも抗生剤が追加

お昼は病院の前の回るお寿司屋さん。
回るお寿司屋さんでも行けたことだけでうれしくて美味しくいただきました。



午後、介護機器の会社の方が見えました。


現在自費で借りている車椅子を介護2になったために借りられるようになった2キロ軽いものに替えていただきました。
料金1000円から1500円に。

介護ベッドは現在自費で借りているのをそのまま継続して借りるのですが・・・
これは介護2になると自費では借りれなくなるそうなので介護保険を使って借りるのですが・・・
そうすると料金のシステムが変わって今までの料金1500円から3〇〇〇円(詳しくは不明)に。
同じ機種なのに介護2になったからとレンタル代が2倍強になるのは・・・どうも割り切れません。

我が家は企業年金があるためにギリギリの収入限度越えで介護保険自己負担率が3割。
この負担率、影響大です。
越えるならもっと大幅に越えたかったです。




​​​​​​​​​​​






Last updated  2021.11.30 23:11:56
コメント(1) | コメントを書く
2021.11.29
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​↓スノードロップ
いつもよりか早く開花。






今日は次々といろんな方が来宅された日でした。

・浄化槽の清掃の方

我が家は井戸水。
ですから上水道と下水道の料金はかかりませんが・・・
代わりに水をくみ上げるポンプの電気代、そして年3回の業者の浄化槽の点検(1回5500円)、1~2年に1回の浄化槽の清掃(1回25000円)、年1回の水質検査代(4500円)がかかります。

・在宅酸素の酸素濃縮機の点検の方

・介護サービスの拭き掃除の方

・介護機器のレンタル会社の方

 介護度が1から2に変わったので借りれるようになった機器とレンタル料が変化したのでその説明など。

 ベッドは今のままなのにレンタル料が上がります。
 車椅子は今のより軽いものを借りられるようになりました。 

・ケアーマネージャンさん。

来月からの介護サービスの利用についての打ち合わせ

ディケア―を週2回に(=入浴を今の週1から週2に増やすため)
施設を利用している間に(ショートスティ、ディケアーの間に)散髪してもらいたいなどを要望。
ショートスティ、ディケアーとも利用単価が上がることについての説明。
拭き掃除サービスは今まで通りしてもらえるようです。


昨日買ってきたフリースの​パジャマとカーディガン、両方ともとても喜んでもらえました。
特にワークマンのカーディガンが。
これいいですね。
https://workman.jp/shop/g/g2300021332028/
首が詰まっていて。
私も欲しくなりました。​​






Last updated  2021.11.29 17:09:16
コメント(2) | コメントを書く
2021.11.28
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​​​​​↓以下2枚、コーネリア








​蕾はまだたくさんあるけどもう咲ききれませんね。​




今日は、日曜日は10倍ポイント(1割)の近所(と言っても車で5分)の店に水(2L×6のケース)、ビール、R-1などを買いに。
次に生協で水を汲み、
それからKに頼まれたフリースのパジャマやカーディガンを買うために衣類の量販店2軒をはしご。
そうこうしていたら帰宅してからするつもりだった昼食作りが億劫になって良心が咎めながらもK〇〇に寄り道。

日頃はいない交通整理の方がいたり店の外まで列が続いていたり・・・変。
と思ったら今日は28日で・・・28日は鶏の日で・・・K〇〇では「鳥の日パック」と言う格安パックを売っているのでした。
28日が鶏の日と言うのもその日にK○○で「鳥の日パック」と言う格安パックを売っているのも知りませんでした。
今日は日曜日、それにクリスマス予約もしているから一層混んでいたのでしょう。

この前日本在住の外国人の方のユーチューブを見ていたら・・・

クリスマスにK〇〇が大混雑なのは意味不明というようなことをおっしゃっていましたが・・・
28日にK○○が混雑しているのも同様に意味不明と思われるかも。

​​​​​​​






Last updated  2021.11.28 20:17:56
コメント(1) | コメントを書く
2021.11.27
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​​​​​↓ジャスミン・フィオナサンライズ



半耐寒性なのですが、冬季かなり寒い私の庭でも何年も冬を越しています。
黄葉したのではなく一年中こういう色をしている葉。でも今の季節一番冴えています。



11月になってバラの剪定誘引を始めました。

私はバラが好き、それもつるバラが。
つるバラは、そもそも小~中輪の花が好きで何事によらず数が多いことが好きな私の好みにぴったりなので。
つるバラの「つる」は長く伸びる茎をそういっているだけでひとりでに何かに巻き付くものではありません。
​だから・・バラの成長が止まる冬季に春~秋に伸びた「つる」を翌年初夏に咲かせたい場所まで引っ張って結わえたりあるいは何かに巻き付けたりの作業、誘引が必要です。​
冬季には全部のバラの、弱い枝や枯れた枝を切ったりいい枝を切り詰める作業、剪定も必要。


私の庭にはかつてはつるバラだけで300本以上、全部で500本ぐらいのバラが植わっていました。
​当時はそれらの剪定誘引を2月までに終わることを目標にせっせと作業をしたものです。​

この頃数を数えたことがないので今現在バラが何本あるかわかりません。
半分ぐらいに減っていそうな感じもします。

ですから剪定誘引も以前より早く終わるはずですが・・・
今は何月までに終わろうとか全部終わろうとか思わず、剪定誘が終わったら次は冬季の施肥とかも思わずに、目標を全く持たずにしてもよししなくてもよしと言う感じでやっています。

忙しくすると自分も疲れるし、今の暮らしに不満が出てきそうだから。​​​​​​​​​​






Last updated  2021.11.27 21:10:54
コメント(2) | コメントを書く
2021.11.26
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​​​↓菊
この菊との付き合いはもう30年以上。



↓昨日朝の隣地の畑の霜。
一昨日、昨日2日続けての霜で今朝は降りていませんでした。
そのうち毎朝になるでしょう。






食欲は精神状態にとても影響されると思いません?

2週間自宅、1週間ショートスティがこの頃のKの生活。

Kがショートスティに行くと私の食欲が異常に。
食欲をなくしいつもの半分くらいしか食べられなくなるときがあり、
反対に
食べても食べても何かものたりなくて次から次へと食べ物を口にするときもありで・・・
痩せる時と太る時が。

今回は後者で・・・それも甘いものが妙に欲しくて・・・太ってしまいました。
まあ、1キロぐらいなのでKが自宅にいる2週間の間にもとに戻ると思いますが・・

​​​​​​​​






Last updated  2021.11.26 20:27:05
コメント(1) | コメントを書く
2021.11.25
カテゴリ:カテゴリ未分類
↓多分アライブ



アライブは元宝塚トップスターの瀬奈じゅんさんにささげられたバラで世界各地で8つの賞を受賞しているそうです。




昨日の夕方のこと、何か気になって左肩下を触ると膨らんだものが・・・
触っても痛くもなく痒くもなく。
すぐさま合わせ鏡で見ると・・・昔からあった薄茶色の直系5㎜位のほくろが、少し大きくなって鼠色に変色して膨らんでいます。

昔、80歳過ぎだった母が我が家に滞在中だったある日、眼鏡の縁で見え隠れしている小さな黒いほくろに気が付きました。
「お母さん、そんなところにほくろあったっけ?」とたずねると、母、首をかしげて「・・・・」
小さいけど妙に生き生きしているその黒さが気になって翌日皮膚科に連れていくと・・・
「顔の中心部によくできる良性だけどガンの一種、再発しますよ。それにしてもよく気が付きましたね~。」とのことでした。(後年施設で再発して何回か除去)
そういう経験があるから私はほくろに少しナーバス。

私のほくろは黒くはないけれどネットで調べると色が白っぽい悪性の物もあるとか。
大袈裟かもしれないと思う気持ちもあったけれど今日皮膚科を受診。

いつ行ったらあまり待たずに済むだろうと迷ったあげく11時ごろに行くと、午前中の受付は終了しました、の張り紙。
午後の受付は今からはできない、午後2時からとのこと。
いったん帰宅しいろいろ用を済ませ2時10分前に行くと前に長い列。
私の順番は15番、50分待ち。

50分も大人しく待っていられないので歩いて近くのダイソーに。
瞬間接着剤のはがし剤などを買って病院に戻って待つこと30分、3時過ぎにようやく私の番。

悪いものではない、今後何か変化があったらまた受診してくださいとのこと。

こんなことで受診しないでとは億尾にも出さず穏やかに優しく診てくださいました。(女医さん)
だから大繁盛なんですね。

お支払いは360円、安い安心料でした。






Last updated  2021.11.26 08:42:32
コメント(1) | コメントを書く
2021.11.24
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​​


↑19日の夕焼け
↓アリスステラグレイ



大きく育っていた乙女椿をきったので日当たりがよくなったからでしょう、アリスステラグレイが元気になってきました。
バラはことのほかお日様が好きなようです。




今朝、キッチンの窓から北隣の畑を見ると霜で真っ白。
とうとう・・・
いま畑では青梗菜、大根、ホウレンソウ、ターサイ、カブ、チシャ、春菊が食べごろ。
サヤエンドウ、スナップエンドウ、赤姫ソラマメもぐんぐん成長中。

この野菜たちの防寒が気になりながらも、豆類の根元に枯れ葉をかぶせたり、笹の小枝を刺して簡単な霜よけをしたりぐらいの事しかしていませんでした。
と言うのも毎年自分なりにいろいろ防寒の工夫をしてみるのですが・・・ほとんど冬越しに成功しないので。
だから今年はいっそのこと何もしないでおこうかとも思っていたのですが・・・
今朝の霜では全く痛んでいない様子を見たら・・・俄然惜しい気持ちが出てきて・・・
納屋のありあわせの資材を使ってまた自分なりの「なんちゃって防寒」を寒さに弱い順に半分ぐらい。
あと半分は・・・あきらめようか? 頑張ってみるか? 気持ち次第。

ふと大学入試の事を思い出しました。
私の理科の選択は生物。
入試直前に「傾向と対策」を見てよく出る問題をやっていたのですが、毎年出ている問題は後回しにしていました。
こんなに毎年出ているのなら今年はそろそろ出ないのではなかろうかと思って。
後でやろう、前の日にやろう、当日の朝やろうと試験の始まる前の休み時間まで後回しし続け。
さてテスト。
開けてびっくり、今閉じたばかりの参考書で見ていた表そのままの空欄埋め。
その表が目から消えていくまでにと慌てて空欄を埋めて・・・見事合格。

こんな経験があるからまあダメもとでもやってみるだけはやってみようと思う気持ちもあるにはあるのです。​​​​​​






Last updated  2021.11.24 21:30:05
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1844件 (1844件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.