080245 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

ニコニコげんき村 ブログ

PR

Calendar

Rakuten Profile

設定されていません

Comments

くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…
くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…
くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…
くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…
niconicogenki@ Re:無題(04/27) ゆかさん ありがとね。覚えててくれてう…

Recent Posts

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Rakuten Card

全494件 (494件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 50 >

July 7, 2016
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
社長が他界した。

あまりにも急な展開にショックを受けるというよりも、これからの重圧の方が正直大きい。

生涯現役を貫いた社長だったが、最後の引き継ぎをする間も無くいなくなってしまった。

聞きたい事は山ほどあるのに。。。

実務も考え方もいっぱい教わる事があったのに。。。

現場で聞けなくても、療養先でいろいろ話をしようと思っていたのに。。。

でも、今となってはしょうがないね。

自分から荒れた海に飛び込み泳ぐしかない。

コレが、最後に出された宿題なのかもしれないなぁ。

まだ、心の整理がつかない。

でも、自分から動かないと始まらない。

失敗したらどうしようという不安ばかりが襲いかかって来てホント怖い

でも、動くしかないよね。

かんばろうって軽々しく言えないなぁ。。。








Last updated  July 7, 2016 10:41:14 AM
コメント(0) | コメントを書く
February 17, 2015
カテゴリ:カテゴリ未分類
今がとても厳しい冬ならば、必ず暖かい春が来るはず。

今はどん底で伏しているならば、暖かい春には這い上がらなければならない。

そんな事はわかっている。でも直面している現実に押しつぶされそうだ。。。

うまくいかない事ばかり。

もうパソコンのように強制終了したいとなんども思う。

間違いが間違いなのか、ホントは正しいのかわからない。

でも。。。。。。。。。。

だめな父親を信頼して、無邪気に笑って、抱きついてくれる子どもたちがいる。

この子達がいなかったら。

ひとりだったら。。。

ふと開いた過去の記事。

涙が止まらない。

せめて、子供たちが独り立ちできるようになるまでは。。。

いまは、じっと耐えて。もがいて。

歩いていこう。前に。。。









Last updated  February 17, 2015 01:20:42 PM
コメント(0) | コメントを書く
February 16, 2012
カテゴリ:日常

こんにちわ。

昨日は若手経営者&後継者が集まる会で企業見学に行ってきました。
山形の寒河江市にある大手肌着メーカーG社の工場。ココまで言っちゃえばわかるかな~(^^;)
当店舗でも取扱いのあるG社の肌着だったので製造ラインなど見れてよかった~って!

工場みながら、一人で「シルシル敵」なバカリズムナレーションをつけながら楽しんできました。

たまにいいですね。企業見学。いろんな意味で刺激を受けてきました。

-----------------------------------------------------------------------------


---------------------------------------------------------------------------

さて、昨日から「危ない!訪問販売や電話勧誘」のお話を途中までしました。

んで、もっとこわ~いのが...ってとこまで。

みなさん、該当で何か配ってるの見たことないですか?
また、どこそこの会場に来てくれたらプレゼントします。とか、健康のいい食べ物を○○円で販売しますなんか。
会場に人を集めて講演をします。楽しく、参加型の話。うまく手を挙げさせていったりしてうま~く話にのせていってありえない高額品を契約させるケース。また、だんだんメンバーを絞っていって帰れない雰囲気をつくり強引に契約させるケース。

よく、ハイハイ商法とか催眠商法とかいいますね。

これは、こわいですよ。取り囲まれますから~。

タダより高いものは無いとはホント言ったものです。

あとは、連鎖商法とかマルチ商法というものですね。
だんだんに多層階に組織を作っていき、自分が販売した分の他に新しく販売員を勧誘することによってその人から出資金を集めるというものです。
もちろん、商品にも多額の手数料が含まれているのでかなり高額になりますね。
なにより、その組織からぬけれなくなるのも恐いですね。

んじゃ~、契約してしまったら...

クーリングオフ(無条件解約) です。

契約(書面を受け取った日)から8日間以内は無条件解約できます。
契約前に商品を受け取っていても、万一使っていたとしても違約金や損害金の必要はないです。

打ち直し(リフォーム)なども、対象になります。

困ったな~と思ったら迷わず、早めに消費生活センターの相談することをオススメします。

もちろん、この手口にのらないように注意するのが一番ですねどね~。

少しずつ日が長くなってきましたね。
春はもうすぐ...の...はずです。

インフルエンザに気をつけてお過ごしくださいね~

まだまだ冷たいフローリンク(><)これで足を守ってくださいね!⇒







Last updated  February 16, 2012 04:40:02 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:日常
 こんにちわ。

今日の山形が温かくなりました~(^O^)y 
徐々に雪も融けてきました~。
でも、明日からまた雪(><)。雪。雪。。。
こうやって少しずつ温かくねるんでしょうね。
 
----------------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------------------------ 

さて、皆さんの所に「○○メーカーですが、羽毛布団のメンテナンス時期なので点検させてください。」
なんて、電話や訪問きませんか?

まともに対応してはダメですよ。


電話勧誘や訪問販売も、たらしい手口もでてきています。

トラブルの多い販売方法は

1.点検商法
羽毛布団の点検やアフターサービスを口実に訪問し、もう使えないと決め付けて通常の何倍もする価格の布団の購入や修理を求めてきます。
メーカーを語る場合もありますが、大手メーカーや団体でのこのような点検は行っていません。

2、無料で処分します。
よくTVでコマーシャルしている有名な会社もこの手口を使います。
タダで捨てますよ~。
でも、ちょっとだけこっちの物も見てくださいね~。見るだけではすまなくなります。
やはり、高額なものを契約させられます。

他にも、まだまだ・・・
もっと恐いですよ~。。。多分。。。

つづきはまた明日お話しますね。







Last updated  February 16, 2012 04:36:47 PM
コメント(0) | コメントを書く
January 24, 2012
カテゴリ:快眠のために…
こんにちわ

なんだかんだしているうちにもう1月も20日を過ぎて後半戦突入ですね。

この春一年生になる看板娘。
この前ランドセルが届きました。そしたらすっかり気分は一年生モード。お兄ちゃんが一年生で使った教科書をほじくりだしてランドセルに詰め込み始めました。
でっかいランドセルを背負って、毎日家の中を徘徊しています。

さて、
そんな20日も過ぎた今日この頃。お正月太りは少しずつ戻ってきたでしょうか?

寝不足をしていると、太りやすいって知ってました?

意外と皆さん、寝不足でげっそりしている風景を思い浮かべるかもしれません。これは、ただの寝不足ではなく何か病んでいる場合はこうなりますが...。

海外の研究では、通常5時間の睡眠の方は7~8時間睡眠の方に比べて肥満度が50%もアップするそうです。4時間だけの睡眠の場合は73%も...

日本の健康診断で調査した結果でも、同じような結果が出たようです。

んじゃ、なぜ睡眠が少ないと太ってしまうのか?

どうやら、これは体内のホルモンバランスに関係あるみたいです。脂肪細胞から分泌される「レプチン」というホルモンは食欲を抑制してくれる働きがあり、このレプチンは睡眠時間が短いと減ってしまうそうです。

その逆の「グレリン」というホルモンは胃で作られ食欲を増進するホルモンです。睡眠時間が短いと、このグレリンが増えて食欲を増進させるようです。

そういえば、私も確かに実感する時があります。出張などで深夜バスを利用すると間違いなく睡眠時間不足になります。もちろん、朝到着してそのまま仕事に突入なので日光を浴びてなんとか体内時計をリセットしようとするのですが、その日はヤケに沢山食べたくなります。いつもはお腹いっぱいになる定食をペロリと平らげデザートもちょこちょこ食べちゃいますね。
特にその日はこってりラーメンに餃子と半チャーハン。なんて、定番ですもんね。

つまり、一生懸命ダイエットしても睡眠不足では効果は薄いという事ですね。

これを、逆手に取った簡単な?ダイエット方法もあるようです。
それは、次回お話ししますね(^O^)

それでは、今夜もあったかくしてグッスリオヤスミくださいね。

よく眠れると愛用者が沢山です。こちらからどうぞ

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よかったら何でもコメント欄から私に質問をして下さい。

どんな質問にも、できる限りブログでお答えして行きたいと思います。

何でもけっこうです。コメントをドキドキしながらお待ちしています。






Last updated  January 24, 2012 01:13:09 PM
コメント(0) | コメントを書く
January 19, 2012
カテゴリ:快眠のために…
こんにちわ。

昨晩の就寝時もウチの看板むすめ絵本を読みました。
読んであげるというよりは、看板むすめが一生懸命たどたどしく読んでいるのを聞いている。そんな感じです。

これが、めちゃくちゃ眠たくなります。
就寝状態としては大変良いのですが、絵本が最後までいかないのに...しかも一生懸命読んでる最中に寝ちゃうわけにはいきません。
眠たいのに、寝てはいけない... 眠気をそれとなく我慢!結構きついですよ~。

さてさて・・・

昨日は、寝だめは心身にヨロシクない!というお話でしたね。
寝だめの分を平日に分割しましょうという話。でも「帰りが遅いし~」「寝たいのに寝れない~」って時は?というところでしたね。

まず、「帰りが遅いし~」って方。
もし、本当に「寝たい!!」のでしたらおうちに帰ってからの生活パターンを少々見直してみると少しでも早く床に着ける時間があると思います。ここで、大事なのは「寝たい」っと本当に思っているか?もちろん、仕事が終わらず明日までやらなきゃ~なんて時は別ですが。

「寝たいけど~TV見たいし~。寝たいけど~○○したいし~。」

この場合優先順位は「睡眠」「寝たい」ではなくなっていますね。睡眠研究している先生曰く「夜ふかししたいけど、睡眠不足は避けたい」これは無いものねだりですね!

ちと厳しいようですが、優先順位がどこにあるかを再確認し「健康」「睡眠」「寝たい」は優先であれば頑張ってみてくださいね。

では、床になるべく早くついても「寝たいのに眠くならない~(;´Д`)」って場合はどうでしょう?

このような場合はカラダが「夜型化」しているようです。
やはり体内時計が狂っているようです。

では、どうやって夜型化を修正して行けばよいのでしょうか?

もしかすると、これまでブログを読んでいただいている方は気がついているかもしれませんね。

答えはCMの後で... ってまたやっちゃた~(^^ゞ

長くなっちゃたからつづきはまた明日にしま~す!

まだまだ、寒い日が続きます。こんやもあったかくしてオヤスミくださいね!

快眠にはリラックスが必要ですね!ヌクヌクあったか温泉気分
定番「温泉毛布」はこちらから→http://bit.ly/whL5ax






Last updated  January 19, 2012 03:14:58 PM
コメント(0) | コメントを書く
January 18, 2012
カテゴリ:快眠のために…
こんばんわ。

今日はスッキリした青空になりました。
朝から気持ちいい一日。あんまり天気良すぎて悔しいくらいです。
「こんな日スキーにでもいけたらな~」って...

さて、
なんか、良く眠れない!自分は睡眠不足だ~。って方、多いと思います。

そんな時は、お休みの日に「寝溜め」して睡眠不足を解消しようって。

なんか、明るくなっていつもより時計の針が進んでいるのを見るとちょっとした優越感ありますよね~。それは、わかります。

でも、起きてみて「なんか調子が出ない...」とか「いつまでもボーっとする」なんてことありませんか?

いっぱい寝たのにな~。疲れとれない~。って思いながらまったりと休日を過ごしてしまいがちです。
実はこれってその休日一日だけで無く、翌日「週明けの調子」にも影響してくるようです。

基本的に深々が疲れきっていて無意識に長時間寝てしまったなんて時は別ですが、意識的な「寝溜め」は効果が無いどころか、逆にカラダを疲れさせてしまいます。

休日に、平日いつもの起床時間より3時間以上起床時間が遅い方は注意したほうがいいようです。寝溜めをしたにもかかわらず、日中の眠気やダルさが改善されず精神的に「うつ」傾向が強いそうです。

体内時計が思いっきり狂ってしまいますよね。

では、この「寝溜め」していた分の睡眠時間をどこで補えばいいの~。どうやって睡眠不足を解消すればいいの~って話になりますよね。

その答えは...

この「寝溜め」分の睡眠時間を平日に分割して補うのがベストです。何十分でも早くとこに入ることをオススメします。

「そんなの、帰り遅いし~」とか「早く寝たいけれど眠たくならない」なんてことありますよね~当然。

んじゃ、どうするかな~

続きはまた今度おはなししますね~。

さ~て・・・
週末天気良くならないかな~。しばらく気持ちよい快晴がつづくことを祈るばかりの水曜日です!

では、またあした~。







Last updated  January 18, 2012 06:20:09 PM
コメント(0) | コメントを書く
January 15, 2012
カテゴリ:快眠のために…
こんにちわ。

今日は比較的いいお天気。
絶好のスキー日和と思いながら出勤する朝でした。

さて、昨日は肩こりのキーワードは「僧帽筋」というお話までしましたね。

この僧帽筋。
後頭部から方、背中にかけて菱形広がる筋肉でデスクワークや家事などで長時間背中を丸めていると僧帽筋がじじこまって硬くなってしまっていわゆる「肩こり」という症状になってしまいます。

この僧帽筋をストレッチでゆるめることで「肩こり」が少しずつ緩和されていくようです。
また、この僧帽筋は背中全体を覆っているので身体の保温する役目もある筋肉のようです。冷え性や自律神経など調子が悪い方に僧帽筋をゆるめるストレッチは有効です。

1.立った姿勢で、手を後に持ってきます。お尻の辺りで両手を組んでその組んだ手を下に強く引っ張ります。この時、例えば右手首を左手で組む(持つ)ような方法が良いかと思います。

2.上記の状態で、頭を右前に倒して行きます。方にハリを感じたところで止め約30秒以上ばしてください。

3.どの逆もやりましょう。上記を逆で左手首を右手でもって引っ張り左前に頭を倒してストレッチしてください。

上記のストレッチは僧帽筋の上部のストレッチです。
次は僧帽筋下部のストレッチ

4.次に「体育座り」の姿勢で両手をももの裏側で組んでください。

5.両腕を状態を引っ張るような感じで前に倒してください。この姿勢で背中にハリを感じところで30秒以上のばしてください。

この僧帽筋上部と下部のストレッチを2セットぐらいずつ行ってくださいね。

それでストレッチする時、身体が冷えているときはかえってコリを強く感じさせる場合もあるので、入浴後などからだの温まっている時に行ったほうが効果的ですね。

やっぱり、これで一発で「肩こり解消」というわけではないと思いますが地道にストレッチに取り組むことですこしずつ緩和していくんですね。

さて、今朝もかなり雪かきして筋肉硬直してるかわ私も入浴後入念にストレッチにいそしみたいと思います!

明日は月曜日。疲れを残さぬよう今夜はぐっすりヤスンでくださいね。

この毛布!やめやれません!「温泉毛布」はコチラ⇒






Last updated  January 15, 2012 12:42:28 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:快眠のために…
こんにちわ。

今日もお日様はあるものの雪が降り止まないお天気のニコニコげんき村です。
今朝もはよから、せっせと雪かきに勤しみました。午後もまた雪かきだな~。
なんて、土曜日です。

さて、こう寒くなってきていると腰痛もそうですが「肩こり」も気になりますね。

肩こりといってもいろんな症状や原因があるようです。

たとえば...

1.無理な姿勢や姿勢が悪いために起こる肩こり。
寝転がってTVを見たり、ずっと下を向いてなにかしていたり。足を組んだりするのもの原因のひとつのようです。

2.肩こりになりやすい体形
肥満や猫背、筋力が弱っても肩こりになります。

3.身体の体質などによる肩こり
冷え性や運動不足、更年期障害による肩こり

ほかにも、眼精疲労や便秘、女性特有の症状が原因で肩こりが起こるようです。
強制下着やネックレスなど、身体に巻きつけたり、締め付けたりするものでもなりますね。

肩こりって何がどうなって起こるのでしょうね。
一番深い関係がありキーワードになるのが肩周辺筋肉「僧帽筋」という筋肉のようです。

ちなにみ、欧米人には肩こりがないようです。
正確に言うと「肩こり」という表現や習慣?がないので肩がこっていても感じないという説があります。あくまでも、説ですが...

んじゃ、この「肩こり」そうやれば少しでも楽にできますかね~。

つづきはまたこんど~\(^0^)

寒い毎日が続きますから今夜もあったかいもの食べてぐっすりオヤスミくださいね!

気持ちよくてぐっすりです!「温泉毛布」はコチラから→






Last updated  January 15, 2012 12:41:10 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:快眠のために…
こんにちわ。

今日も深々と雪が降る一日でした。
またもや、週末寒波!? 明日は久々休日の予定。子ども達を一日遊ぶのに晴れればいいな~っと思う夕暮れです。

さて、ココ最近。また、当店周辺から聞こえてきました。その時々で転々とするのでいつか皆さんの周辺でも聞こえてくると思います。

明らかにあやしい電話です。何の業者でもあるかと思いますが、寝具に関しては前から、悪の根っこが途絶えません。

先日、ウチの店の店員さん(おばちゃん)の自宅に電話はかかってきました。

「お宅でかけてる羽毛布団。イシザワさんで何年か前に買ったものですよね。私どもは羽毛メーカーから委託を受けて、お使いいただいている羽毛布団を点検している●▼◆という者です。・・・」

ありえません。絶対に... 詐欺です。

1.我々販売店が羽毛布団のメーカーや問屋に大切な「お客様の情報」を漏らすことは絶対にありえません。「誰が、どのメーカーのドンナ羽毛布団を何年に買った...」などということはメーカーには絶対伝えません。

2.メーカーサイドが羽毛布団の点検をすることはありえません。また、点検やクリーニングを業者委託することも絶対ありえません。
各有名メーカーでも公式に注意文を記載しています。

西川リビング⇒http://bit.ly/zxKAmr

3.手口はいろいろです。

・上記のように地元の店舗名や有名メーカー名を出す業者

・はじめから「メーカーの下取りキャンペーン」や「クリーニングキャンペーン」っと言ってくる業者

・「●●メーカーの羽毛の点検」と言ってくる業者

・「布団打直し(リフォーム)」や「いらないふとん無料で処分します」と言ってくる業者などなど・・・

いずれにせよ、丸洗いできないとか、何だかんだ難癖つけて超高額(物に対してありえない価格)の布団を強引に薦め断れなくしむけ契約させられてしまいます。

ですので、なんか怪しいな~っと思ったらまず

1.その業者の正式な会社名・電話番号・担当者名を聞いてください。教えない場合は絶対取り次がないでください。「地元の消費生活センターに相談する」っと言って断わってください。

2.もし、「●●布団店から買った布団」っと言ってきたら「買ったところに確認してみます」と言って断わって本当に買ったお店に確認してください。

4.断わる時は「うちはイイです~」って断わっちゃだめです。イイです=良いです。OKということになります。ッパリ「必要ないです。」「いりません。」っと断わってください。

業者も中々うまいです。

実際当店のお客さまも被害に合われています。お客様を守れなかった事を反省するばかりです。

そんな、悪質な業者が絶えません。絶対にだまされないように気をつけてくださいね。

最後に、街かどで「ものをあげるから話だけ聞いていって」っというのもあぶないですよ~。中で、手を挙げさせられて子断われなくなりますからね~

それでは、今夜も暖かくしてオヤスミください。

パワーアップしました。「温泉毛布」はコチラ⇒






Last updated  January 15, 2012 12:39:15 PM
コメント(0) | コメントを書く

全494件 (494件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 50 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.