051730 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

微笑みに人集まる

PR

Profile


ニコニコゆうこ

Favorite Blog

フィットネスクラブ… Kan-Tanさん

ミニチュアガレージ @しゃり.comさん
如意宝珠を求めて、… kaiundouさん
旧暦のエネルギーと… 西山いずみ☆さん
ちいさなくらし happybeachさん

Comments

どぴゅ@ みんなホントにオナ鑑だけなの? 相互オナって約束だったけど、いざとなる…
ボーボー侍@ 脇コキって言うねんな(爆笑) 前に言うてた奥さんな、オレのズボン脱が…
リナ@ 今日は苺ぱんちゅ http://kuri.backblack.net/eqz168c/ 今…
地蔵@ 驚きのショックプライスw コウちゃんがこないだ教えてくれたやつ、…
バーサーカー@ ヌォォオオ!!!!!! http://bite.bnpnstore.com/vwkjom3/ お…

Freepage List

2006.03.25
XML
カテゴリ:子育て
今日は近くで講演会があり、いそいそチャリで出かけていった。

「失敗してもいい子育て~自分を好きと言える子に~」
東京大学大学院教育学研究科教授 汐見稔幸先生

「思春期」という言葉が私のアンテナに引っかかった。
思春期の入り口にいる子供を持つ私としては
やっぱり先輩の道標が欲しいのだ。

講演会は、想像通り、いや想像以上にすごくよかった♪

しつけ・・・本縫いをする前の「仮縫い」と同じ
      親が子供に対して社会生活をしていく上で
      出来なくてはいけないことの枠をはめていくこと

子供が思春期になり、自我が出来てくると
「なんで私の帰宅時間を親が決めるの?」という反発の気持ちが起こり
自分の行動ルールは自分で作りたい、という意思が出てくる。

この反抗はしつけ糸を抜いて、自分で本縫いをしようとしていること。
思春期の子供には自分で自分をつくり直すという能力があるので
親はそれを後ろからサポートすればいい。


幼児期のしつけは思春期に成果(ツケ)が出る
という言葉もあるそうである。

で、成果ならいいけれど、大きなツケをもらわないための
汐見先生からのアドバイスは・・・

1.厳しすぎる子育て と 甘すぎる子育て を比べてみると
  厳しくて「愛してもらえなかった」と子供が感じてしまうよりは
  「ママがしてあげる」とかまい過ぎて自立を妨げてしまったとしても
  「愛されていた実感」があるならこちらの方がいい。

  うちの親はうちの親なりに愛してくれたんだな、と子供が思えればいい。

2.子供を叱って子供を動かすのではなく
  子供の気持ちを察するのが上手な親になって欲しい。
  
  子供が悪戯をしたら「止めなさい」という前に
  「なんであんなことに興味をもつんだろう?」ということに
  関心を持って欲しい。
  そうして、自分のやりたいことをやり尽くして育った子には
  自尊感情が育つという。

「子育て」って子供を育てているように見えて、実は半分以上自分が育っていくもの。

子育ては、親が自分の生い立ちを肯定していくプロセスでもある。
だから、どんどん自分を語ろう!と仰ってお話を締めくくっていた。


たくさんのお土産をもらって、ほのぼのした気持ちで帰宅したので、
数時間ぶりに見た我が子の顔は普段よりも一層愛おしかった(*^^*)


この講座を紹介してくれたゆっぴー★バイティッカさんありがとう!!








Last updated  2006.03.26 17:35:47
コメント(20) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:子育て講演会を聞いて(03/25)   山崎洋実@Happy Mommy ナビゲーター さん
良かった、ですよね~!

久しぶりにゆうこサンのお顔も見れたし!
髪の毛の色が以前と違ってから
雰囲気が違って感じたのだわ~、と
後から思いました☆
チャリで行ける距離、なんですね~ (2006.03.25 23:36:12)

ゆうこさん、いたのね!!!   どらごんふるーつ さん
私も友だちと仙川でランチしたあとバス乗って駆けつけようとしたんですが、バスが30分も来なくて・・・・最後の5分ぐらい(汐見先生の奥さまの話)しか聞けなかった...(;_;)

でも、聞けなかった分を思いがけずここで教えてもらえて嬉しかった~!
どうもありがとうございました! (2006.03.26 10:48:23)

Re:子育て講演会を聞いて(03/25)   らるママ さん
いい講演会だったのですね。
ゆうこさんが要点を書いてくださっていたのでとても参考になりました。
ありがとうございます。
私は家庭でも仕事でも、こどものことを受け容れようとするものの、どこまでやったらいいのか日々、考えてしまいます。
こどもに対して甘いな~と思う時もありますし・・・
鬼のように冷血な時もあります( ̄。 ̄;)
こどもも強がり言いますしね~
これは思春期過ぎても続いていますが。。。

<子育ては、親が自分を生い立ちを肯定していくプロセスでもある。

同感!
このことば、うれしいです。
肩をぽんぽんとしてもらった気分。。。

今日は”らる姉”が、就職2次試験日なのです。
朝からそわそわ~~
帰って来たらあたたかく迎えてやります(*^_^*)

(2006.03.26 16:21:31)

素晴らしいですね   花ばと さん
講演会!というと、小難しいと考え
敬遠する人も多いのに偉い!親も勉強しなくっちゃ!^^;
と言う私も、講演会を主催したり聞きに行ったりします。
聞いて終わりにせず。是非とも活用していきたいですね! (2006.03.26 18:43:15)

Re:子育て講演会を聞いて(03/25)   ゆみSUN さん
私も行ったんですよ~。
ニコニコゆうこさん以前、私の掲示板に書き込みを下さっていたので(きっとどこかに・・・)と、思っていたのですが、声を出すにもいかず、実はうずうずしていたんです。
私は、最前列のコーチの左隣に座っていました。
お会いして、お話ししたかったです!
汐見先生、素敵でしたね。(^.^) (2006.03.26 20:40:58)

Re:子育て講演会を聞いて(03/25)   うさぎ1212 さん
はじめまして。
しつけを縫い物の本縫いと仮縫い(しつけ)に例えているなんで、うまい表現だな~と感心しました。私も行ってみたかったな~。
でも、こうして講演会のエッセンスを読ませて頂いて、すごく参考になりました。
書いて下さって、ありがとうございます♪ (2006.03.26 21:35:41)

Re:子育て講演会を聞いて(03/25)   小梅* さん
しつけ縫いって大雑把なんだけど
ちゃんとポイントは外してないんですよね。

私の躾のポイントはどのくらい押さえてるんだろう。
分析?(観察)するのが好きでよその親子関係を見ているとよくわかるんだけど
自分の事は客観的に見られず・・・。

子育てって難しいなとまだ思春期にも満たないのに
試行錯誤しています。
今日の日記をヒントにまた考えたいと思います。 (2006.03.26 21:45:22)

山崎洋実@Happy Mommy ナビゲーターさん   ニコニコゆうこ さん
>良かった、ですよね~!

本当によかったですねぇ♪
訥々とした語り口がまた素晴らしく、
ストンと心に落ちました(*^^*)

>久しぶりにゆうこサンのお顔も見れたし!

こちらこそ♪

>髪の毛の色が以前と違ってから
>雰囲気が違って感じたのだわ~、と
>後から思いました☆

切りすぎちゃったからかも?(それでも3週間経過していますが・・・)
化粧っ気がなかったからかも?

>チャリで行ける距離、なんですね~
-----
そうなんですぅ~!
地図見ながら25分くらいかけてキコキコこいで行きました(^0^)/ (2006.03.26 23:51:31)

どらごんふるーつさん   ニコニコゆうこ さん
>私も友だちと仙川でランチしたあとバス乗って駆けつけようとしたんですが、バスが30分も来なくて・・・・最後の5分ぐらい(汐見先生の奥さまの話)しか聞けなかった...(;_;)

まぁ、どらごんふるーつさんもいたのね!?
知っていたら探したのに・・・残念><

>でも、聞けなかった分を思いがけずここで教えてもらえて嬉しかった~!
>どうもありがとうございました!
-----
あまりにいい内容に思わずメモ取りながら聞いてしまったので
備忘録も兼ねてアップしました。
お役に立てたのなら私も嬉しいです(*^^*)

(2006.03.26 23:54:10)

らるママさん   ニコニコゆうこ さん
>いい講演会だったのですね。
>ゆうこさんが要点を書いてくださっていたのでとても参考になりました。
>ありがとうございます。

ステキな内容だったのでシェアしたくなったんです。
そう言ってもらえて嬉しいです♪

>私は家庭でも仕事でも、こどものことを受け容れようとするものの、どこまでやったらいいのか日々、考えてしまいます。

うん、うん。

>こどもに対して甘いな~と思う時もありますし・・・
>鬼のように冷血な時もあります( ̄。 ̄;)

うん、うん。
私も感情的になってしまうこと多々ありますぅ。

>こどもも強がり言いますしね~
>これは思春期過ぎても続いていますが。。。

そうですか・・・うちはこれから思春期なので
いろいろ教えてくださいね。

><子育ては、親が自分を生い立ちを肯定していくプロセスでもある。

>同感!
>このことば、うれしいです。
>肩をぽんぽんとしてもらった気分。。。

う~ん、らるママさんの気持ちがすごくよく伝わってきます(*^^*)

>今日は”らる姉”が、就職2次試験日なのです。
>朝からそわそわ~~
>帰って来たらあたたかく迎えてやります(*^_^*)
-----
ぜひぜひ♪
吉報祈っていますねo(^-^)o (2006.03.26 23:58:02)

花ばとさん   ニコニコゆうこ さん
はじめまして!コメントありがとうございます♪

>講演会!というと、小難しいと考え
>敬遠する人も多いのに偉い!親も勉強しなくっちゃ!^^;

思春期の子をもつ親にもよさそうと思い
アンテナに引っかかりました。
本当によかったです(*^^*)

>と言う私も、講演会を主催したり聞きに行ったりします。

そうなんですね。
主催者側だったりするなんて、思いの強さが伝わってきます!

>聞いて終わりにせず。是非とも活用していきたいですね!
-----
はい!知識は使わなければ何の価値もないですものね。
この言葉で身が引き締まりました!!
私もお邪魔しますね♪ (2006.03.27 00:01:35)

ゆみSUNさん   ニコニコゆうこ さん
>私も行ったんですよ~。

わぁ、そうだったんですねぇ~~!!

>ニコニコゆうこさん以前、私の掲示板に書き込みを下さっていたので(きっとどこかに・・・)と、思っていたのですが、声を出すにもいかず、実はうずうずしていたんです。

う~ん、私もわかっていたらチョコを合図にしてでも
探したのに・・・

>私は、最前列のコーチの左隣に座っていました。
>お会いして、お話ししたかったです!

本当に!!ざんねーーーーん!!
神様が次にチャンスを残しておいてくれたと思うことにします♪

>汐見先生、素敵でしたね。(^.^)
-----
本当に!語り口がとっても魅力的でした(^0^)/ (2006.03.27 00:10:16)

うさぎ1212さん   ニコニコゆうこ さん
>はじめまして。

はじめまして!コメントありがとうございます(*^^*)

>しつけを縫い物の本縫いと仮縫い(しつけ)に例えているなんで、うまい表現だな~と感心しました。私も行ってみたかったな~。

うん、本当にわかりやすい例えで子育てを表現してくれて
今からできる事をしていけばいいんだよ、という口調なので
聞いている方の心も元気になるんです。
すごい方だと思いました。

>でも、こうして講演会のエッセンスを読ませて頂いて、すごく参考になりました。
>書いて下さって、ありがとうございます♪
-----
備忘録としてアップしたんです。
そう言ってもらえて嬉しいです(*^^*) (2006.03.27 00:20:35)

小梅*さん   ニコニコゆうこ さん
>しつけ縫いって大雑把なんだけど
>ちゃんとポイントは外してないんですよね。

そうそう!さすが小梅さん、ポイントついてる!!

>私の躾のポイントはどのくらい押さえてるんだろう。
>分析?(観察)するのが好きでよその親子関係を見ているとよくわかるんだけど
>自分の事は客観的に見られず・・・。

小梅さんは大丈夫よ!
小梅さんのしつけ縫いはきつすぎないし
いい加減ではない感じがするわよ♪

>子育てって難しいなとまだ思春期にも満たないのに
>試行錯誤しています。

思春期に入りさらに試行錯誤しています。

>今日の日記をヒントにまた考えたいと思います。
-----
私もこの講演会をヒントにいろいろ試してみようと思っていますp(^^)q (2006.03.27 00:22:57)

Re:子育て講演会を聞いて(03/25)   コーヒー大~好き! さん
悩んだり、迷ったりしながら、
みんな子育てって、しているんだよね。

でも、ゆうこさんの今日の日記を読んで、
肩の力が、抜けたような、
気持ちが軽くなったような。
そんな思いになったよ。

子どもたちと、一緒にいる時間は、
本当に短いんだけれど。
愛しているっていう実感を、
もってもらえるような、私でありたいなぁと。

そう思ったよ(*^^*)
(2006.03.27 01:45:53)

Re:子育て講演会を聞いて(03/25)   clearbox さん
いろんな人のお話を聞くと
思いがけなくもいいことを聞けますよね
私もいろんなジャンルの人のお話
大好きです


(2006.03.27 16:01:50)

コーヒー大~好き!さん   ニコニコゆうこ さん
>悩んだり、迷ったりしながら、
>みんな子育てって、しているんだよね。

うん、うん(*^^*)

>でも、ゆうこさんの今日の日記を読んで、
>肩の力が、抜けたような、
>気持ちが軽くなったような。
>そんな思いになったよ。

そう?よかった(*^^*)
ゆうかさんがそう思ってくれたのなら
私ちゃんと汐見先生の思いが伝えられた気がする。

>子どもたちと、一緒にいる時間は、
>本当に短いんだけれど。
>愛しているっていう実感を、
>もってもらえるような、私でありたいなぁと。

>そう思ったよ(*^^*)
-----
そうだよね、本当にそうだよね。
親との関係って連鎖があるからね、
子供になにか問題がある時は
自分の親との関係を見直すところから始めるといいんだな
ってお話聞いてあらためて思ってしまったよ。

子供には思いっきりハッピーになって欲しいし
その笑顔が自分のハッピーの元だもんねo(^-^)o (2006.03.27 23:11:25)

clearboxさん   ニコニコゆうこ さん
はじめまして!コメントありがとうございます(*^^*)

>いろんな人のお話を聞くと
>思いがけなくもいいことを聞けますよね
>私もいろんなジャンルの人のお話
>大好きです
-----
うん、うん、本当にその通りですね!
新たな知識を得られたり、中途半端な思考が一本の流れになったり
発見がいろいろありやっぱり学ぶ姿勢は大事だと改めて感じました。

私もお邪魔しま~す♪ (2006.03.27 23:14:40)

難しいですねぇ   sumirehime さん
子育て。
自分がされてきたように
子供にするのもちょっと違う気がしますし。
個性というものがあるから
それを尊重した方がいいとも思いますし。
難しいですね、ホント。 (2006.03.29 07:24:42)

sumirehimeさん   ニコニコゆうこ さん
>子育て。
>自分がされてきたように
>子供にするのもちょっと違う気がしますし。
>個性というものがあるから
>それを尊重した方がいいとも思いますし。
>難しいですね、ホント。
-----
本当に難しいですよね。
きっとそれは正解がないから!
いつまでも「これでよかったのかな?」という思いが残るからかもしれません。
でもそれでいいんだと思うんだ。
正解がないから、みんな違うからいいんだとも思うし♪
すみれさんはいっぱいトライしながらステキな子育てをすると思うわ(*^^*) (2006.03.29 23:10:27)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.