051706 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

微笑みに人集まる

PR

Profile


ニコニコゆうこ

Favorite Blog

フィットネスクラブ… Kan-Tanさん

ミニチュアガレージ @しゃり.comさん
如意宝珠を求めて、… kaiundouさん
旧暦のエネルギーと… 西山いずみ☆さん
ちいさなくらし happybeachさん

Comments

どぴゅ@ みんなホントにオナ鑑だけなの? 相互オナって約束だったけど、いざとなる…
ボーボー侍@ 脇コキって言うねんな(爆笑) 前に言うてた奥さんな、オレのズボン脱が…
リナ@ 今日は苺ぱんちゅ http://kuri.backblack.net/eqz168c/ 今…
地蔵@ 驚きのショックプライスw コウちゃんがこないだ教えてくれたやつ、…
バーサーカー@ ヌォォオオ!!!!!! http://bite.bnpnstore.com/vwkjom3/ お…

Freepage List

2006.08.24
XML
カテゴリ:子育て
22日・23日と東京学芸大学で行われた公開講座学校
「授業成立のための身体技法-「イエス・アンド」で授業を変えよう-」
にアシスタントで入っていた。
これは私が、先生にインプロをしている場に是非居させて欲しい
とゆりさんにお願いして、無理をきいてもらって実現した^^

午前中は東京学芸大学の山田雅彦教授の講義ひらめき
(と言ってもまったく堅苦しいものではない!)
午後は絹川友梨さんのインプロを使った身体で感じるワーク爆弾

私が一番印象に残ったのは、二日間での先生方の変化だった。
最初は当然やや緊張気味な雰囲気の中、
まさぞうこと山田先生の講義の内容や、ゆりさんのインプロ自体が
現場で役に立つのではないか、という期待値で参加されていた。
(モチベーションとして当然ですが)

でも、二日間のワークショップが終わった後の振り返りでは
先生方のコメントが、インプロをどうやって現場で使うかとかではなく
みんな自分の内面での気づきをシェアしてくださっていたどきどきハート
何をするか(doing)ではなく、どうあるか(being)に視点が移っていた。


すごい!スゴイ!!私、これを聞きたかった!!!目がハート
と、ひと言も聞き漏らすまいと私は真剣に聞き入ってしまった。

こんな感想が出てきたのも、まさぞうさんとゆりさんが「イエス・アンド」を
体現し続けて、みんなを受け入れ続けていたから
みんなもその心地よさから少しずつ緩んできたのだと思うスマイル

この公開講座に参加させてもらい
内容はモチロン、リーダーのあり方も見せてもらい、
参加者のコメントという素敵なプレゼントまでもらい
お土産いっぱいで帰宅の途についたのだったプレゼント






Last updated  2006.08.25 15:39:53
コメント(10) | コメントを書く
[子育て] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:公開講座「イエス・アンド」で授業を変えよう、に参加して(08/24)   コーヒー大~好き! さん
>何をするか(doing)ではなく、どうあるか(being)に視点が移っていた。


ステキな時間になって、よかったね♪

お仕事をしていると、
同じ職場で働く人の中でも、
そこらへんの考え方、捕らえ方の違いを、
すごく感じて、
ため息が出ちゃうときが(苦笑)。

でも、自分がそうあるべきであって…。
まずは、自分自身だなぁって、
ここに来て、改めて思いました(*^^*)

ゆうこさんにお会いして、
いっぱい私を改革?してもらいたいと、
思ったのでした!
(2006.08.25 06:06:08)

Re:公開講座「イエス・アンド」で授業を変えよう、に参加して(08/24)   k@-zu さん
なるほど!
「何をするか」ではなく「どうあるか」かぁ~。。。

カウンセリングをしていると悩みに対して
「何をすればいいんでしょう?」と言って来る方が多いです。

そんな時は
「何をするかではなく、どうありたいかをまず考えましょう」
…と言っています。
そうすれば自ずと「何をするか」は決まって来るのでしょうね。
(2006.08.25 11:08:42)

コーヒー大~好き!さん   ニコニコゆうこ さん
>お仕事をしていると、
>同じ職場で働く人の中でも、
>そこらへんの考え方、捕らえ方の違いを、
>すごく感じて、
>ため息が出ちゃうときが(苦笑)。

うん、うん、現場はなかなか思うようには動かないよね。

>でも、自分がそうあるべきであって…。
>まずは、自分自身だなぁって、
>ここに来て、改めて思いました(*^^*)

うん、すごくしんどいことだけどね。
まず自分から・・・私もそれを心がけているところだよ。

>ゆうこさんにお会いして、
>いっぱい私を改革?してもらいたいと、
>思ったのでした!
-----
とんでもない!
私こそ、私がありたいあり方を体現しているゆうかさんに会って
いろいろエネルギーをもらいたいと思っていますo(^-^)o

近いうちに実現させましょうね♪ (2006.08.25 15:32:12)

k@-zuさん   ニコニコゆうこ さん
>なるほど!
>「何をするか」ではなく「どうあるか」かぁ~。。。

おっ、ここにヒットしてくれましたね♪

>カウンセリングをしていると悩みに対して
>「何をすればいいんでしょう?」と言って来る方が多いです。

ふむふむ。

>そんな時は
>「何をするかではなく、どうありたいかをまず考えましょう」
>…と言っています。

ほぉ~~!

>そうすれば自ずと「何をするか」は決まって来るのでしょうね。
-----
k@-zuさんはもう身にしみてそういうあり方になっているんですね。
k@-zuさんをイメージしながら大きく頷いている私がいます。

早くいろんな話を飛び交わせたいですねo(^-^)o
9月が楽しみ!! (2006.08.25 15:34:31)

充実した時間ですね   sumirehime さん
いいですねぇ!
そういうのに出席できるって!
体いっぱいに感じるーって感じでしょうか??  (>▽<)

毎日、お忙しいでしょうが
お体には気を付けて下さいねぇ!! (2006.08.26 04:34:31)

Being   いっちゃん さん
ああああ!すごい!!やっぱりすごいですね。
ゆりさんのBeingそのものが伝わっている感じですね!

Beingに気づいた時、Doingと合わさってそれが一層パワフルになる、それに気づけばほんと、鬼に金棒ですよね。その瞬間を見れたって、いいなあ。

(2006.08.26 07:30:58)

sumirehimeさん   ニコニコゆうこ さん
>いいですねぇ!
>そういうのに出席できるって!
>体いっぱいに感じるーって感じでしょうか??  (>▽<)

そうそう、そんな感じです。
頭じゃなくて身体でわかるって感じなんですp(^^)q

>毎日、お忙しいでしょうが
>お体には気を付けて下さいねぇ!!
-----
スミレさんこそ、毎日頑張っていますよね。
無理しすぎないでくださいね♪ (2006.08.27 00:26:47)

いっちゃんさん   ニコニコゆうこ さん
>ああああ!すごい!!やっぱりすごいですね。
>ゆりさんのBeingそのものが伝わっている感じですね!

嬉しい!!
いっちゃんには、あの感動がそのまま伝わっているわo(^-^)o

>Beingに気づいた時、Doingと合わさってそれが一層パワフルになる、それに気づけばほんと、鬼に金棒ですよね。その瞬間を見れたって、いいなあ。
-----
そうなんですよ!最初はDoingを学びに来ていた先生も
beingが変わると本当に表情が変わってくるんですよ!!

インプロって本当にいいよね(*^^*) (2006.08.27 00:28:48)

Re:公開講座「イエス・アンド」で授業を変えよう、に参加して(08/24)   はのこ さん
何をするかではなく、どうあるか・・・

ちょっと自分に置き換えて、どうあるかという視点がまずあると何をしようというのも出やすいのかなぁと思いました。(私の場合はその後を強化したい)

受け入れてくれる場があって、心地よいと
心が緩んでどんどん核心の部分が浮き出てきそうですね!

ゆうこさん、トップを変えたんですね(^o^) (2006.08.29 00:20:52)

はのこさん   ニコニコゆうこ さん
>何をするかではなく、どうあるか・・・

>ちょっと自分に置き換えて、どうあるかという視点がまずあると何をしようというのも出やすいのかなぁと思いました。(私の場合はその後を強化したい)

はのこさんは「どうあるか」が最初のスタンスとしてちゃんとあるんだと思うわ。
素晴らしいし、はのこさんらしいと思う♪

>受け入れてくれる場があって、心地よいと
>心が緩んでどんどん核心の部分が浮き出てきそうですね!

そうなのよ、ついうっかり核心がぽろっと出てきてしまう感じなのo(^0^)o
かなり快感です!!

>ゆうこさん、トップを変えたんですね(^o^)
-----
気づいてくれてありがとう!
今はこの想いが強いので、ここをトップにもってきたの(*^^*) (2006.08.29 23:56:28)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.