風を招く部屋

フリーページ

心が迷子になったとき、
そこまでのあしどりを確かめるように
言葉をつないでいることがあります。
2005年06月10日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
それはね
もったりと湿気を含んだ空気のせいで
重たい足と
何日も何日も続く眠れない夜のせいで
重たい頭と
何かにしばられて飛べない翼のせいで
重たい体と
そんなものにひきずられて沈んでいく
重たい心の

あたしに
聞こえてきた
君の声

まだ小さかったね
片手に乗るくらいだったね
どうしたらいいかわからなくて鳴いていたね

足音だけを頼りについてきたね
まだおぼつかない足取りで それでも必死に
はぐれないようについてきたね

それはね
きっと 約束された出会いだった
それから当たり前のように始まった君とのくらしも
もう六年になるね

あの日に ありがとうと言いたくなる






最終更新日  2005年06月10日 08時04分59秒
コメント(3) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ninami

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

 ( ̄ー ̄;)@ 重い思いを伝える想い 思いを伝える想いはどれだけ君に伝わって…
 通りすがり@ Re:あの日にありがとうといいたくなる(06/10) 猫ちゃんの詩ですよね? 半年くらい前、…
 ゆう@ とうとう出ちゃったね うわさは本当だったよ。 http://himitsu.…

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.