1116498 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

nipparatの日記 囲碁 不思議体験 

May 16, 2007
XML
テーマ:囲碁全般(720)
カテゴリ:囲碁
GO!さん
【タイトル】
「マーフィーの法則~囲碁ボケ編~」
【一部抜粋】
「囲碁ボケ君を貰った喜びより、ネタをスルーされた時の痛みの方が大きい」
「凝った上手さより、シンプルな馬鹿馬鹿しさ」
「投稿した直後、一度はそのネタを取り消したくなる」
「棋書の中に、技術ではなくボケネタを探してしまう」
「ヒカルの碁、依田の手、武宮の頭が主役だ(敬称略)」


 これは、囲碁ボケ人の気持ちを見事に表現して大笑いしてしまいました。
 それにしても、これだけで本になるとは~。

天才棋士イ・サトルはその卓越した棋力により、碁盤に込められた呪術的価値、そして神の遠大なる計画を知る。
それは400年以上の長きに渡り本因坊家、そして日本棋院が封じてきた。人類をも揺るがす衝撃の事実だった。
サトルに差し向けられる刺客!
交差する思惑。
絡み合う、男と男と男女…。
愛の手段、そして裏切り…。
「石仏の顔」を持つ男は、敵か味方か!?
「宇宙教祖」「マスター」「秒読みの女」の正体とは?!
そして鍵を握る「浮木の盤」の行方は!!
飛び交う碁石!!
炸裂する手筋!!
燃え上がれ俺の小宇宙(コスモ)!!
眉毛ボーン!!!!
新感覚伝奇ミステリ!!
「それは…神々が作りたもうた遊戯」
近日堂々刊行!!

 
 これは、映画CMのような強烈な宣伝文句で攻めて来ましたね。壮大なロマンを感じる傑作の予感です。平凡な棋書だったら暴動が起きますよ。

ほうきゅう3さん
世渡り上手な囲碁(スマートな負け方)
帯に{学生囲碁界で鳴らした貴方への処世術}
上司とのヨイショ碁の打ち方等、接待関連中心。
多分、鳴らしてない囲碁部の学生さんも、錯覚を起こして購入すると思います。^^


 接待碁のすべてを網羅したような実用書の予感ですね。碁を打てる飲み屋などの紹介もありそうで、これホントにいけるかも知れないですね。

.つかんこさん
ドラ碁ン桜
教えてやる!
棋聖・名人・本因坊は簡単だ!!


 漫画のパロディーですね。いつも爆弾投下のつかんこさん、珍しく厳選作で勝負して来ましたが、選者がドラゴン桜をほとんど知らないのが不運でした。
 
風の精ルーラさん
史上最高ベストセラー「旧約碁聖書」
作者は不明。一説には世界が創造されたときからあったといわれる。
史上最大の物語の冒頭の一部のみ紹介しよう。
一日目 光と闇が分けられ白石と黒石になった。
二日目 世界に木でできた平面が出現した。
三日目 世界が361に分けられ、それぞれに線が引かれた。
四日目 世界に星と天元が作られ、世界の座標をつかさどらせた。
五日目 「包囲されたら取られる」「二眼で生きる」など、世界の基本的な摂理が作られた。
六日目 コウの原理、手筋、「トビ」などの着手の呼び名が作られた。そして、それらを治めさせるための対局者として人間が作られた。
今もなお、世界中の人々がこの書物の謎を解くべく奔走している。


 今週も行きますよ。誰も知らない旧約碁聖書の謎と八代亜紀の素顔。
 ルーラさん得意の壮大囲碁ロマンものですね。これはボケという雰囲気ではないですが、他を圧倒する発想の飛躍に感心しました。タイトル名もピッタリ決まりましたね。


pg副審査委員長の講評

第19回新囲碁ボケ

お題
 これは絶対売れると思う、碁の本のタイトルと内容を提案してください。

またまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまた登場のpgです。
そろそろ、三賞のタイトルネタにもアップアップしてきたみたいですが~
その辺は気にしない。
だって100越えなんだもーん♪

では、いつもの通り無責任審査発表でっっっっす。

サーロイン賞(kyonchnさん)
週刊「マイゴバン」

数十個のパーツに分けられた本カヤ柾目六寸碁盤をその組み立て方や碁盤の説明と共に毎週配本。自ら太刀目盛りを施した本カヤ柾目六寸盤、自分で削った碁石、碁器があなたのものに!

初回特別号は足四本と、武宮先生の着せかえフィギュアつき。

♪ディア碁スティーニ

*これはいいですね。毎回配本できるし。
はじめはお試し価格で、おやすくなってます。あとから結構ボディーブローみたいに家計に響くのでした(笑

ヒレ賞(asunarouさん )
「碁界の品格」

形へのこだわり、大場を見合う譲り合いの精神など、かつての日本の碁には美しさがあった。
ダメをつめて何とも思わないような手はもってのほかだった。
それに反して今の碁はどうか。
韓国などの海外の力戦型の碁に毒され、日本の棋士が尊んできた美しさは廃れてしまったかのようだ。
美学の第一人者が、現在の囲碁界を憂い、心のあり方を問うた問題の書。

*これはいいですね。
回帰(←?)現象とでもいいますか、昔懐かしさをふんだんに感じさせる一冊。
pgも読みたくなりました。


肩ロース賞(まぴかさん)
通勤の時間・旅行でのちょっとした移動時間を利用して、囲碁を楽しむための方法がいっぱい。

「電車でGO!」

著者はもちろん結城先生。

*最後の一行がワロタ。
たしかに結城先生は鉄っちゃんだから。きっといい仕事をしてくれると思います。

ホルモン賞【pg特別賞】(かきくけこさん)
『えんぴつで道策全集』
えんぴつでなぞるだけの新しい棋譜並べ! 碁盤や碁石がなくても楽しめ、指先と囲碁の刺激により脳の活性化に極めて有効と、某大学某教授の実験データが実証。なお、付録の色えんぴつを使えば、大人のぬり絵として、碁石では味わえないカラフルな盤面が楽しめます。

*なるほど~そうきたかという作品。
「えんぴつで」シリーズは道策以外にもかんがえれられますが。
コンパクトで、見た目おもしろそうで。


ということで、今回はパンダの穴行きも指名しますね♪

『棋譜ノート』
↑あらゆる意味でやばい。

*人(はじめさん)の考えたネタを投稿している根性の腐り具合は、パンダの穴行きにぴったり。
修行してこいやーpg!

ということで、今回もネタ100越えし、るんるん気分(←古)でいざ~さらぁばぁ~(^-^)ノ


MVP発表

郷禄介さん
日本囲碁界に激震をもたらす新囲碁誌ついに創刊!
囲碁界のサラブレッドが歯に衣着せぬ物言いで最新棋譜をぶった斬る
「結構強いよ」「まだ打つの?」等、痛快語録が炸裂
「私も血祭りに上げられました(泣)」高尾本因坊・談 
その鋭い斬り口には秀行翁も「里菜ちゃんにはかなわないなぁ。(^_^)ヾ(^^ )ヨシヨシ」と大絶賛。
『月刊・藤沢里菜』創刊号、近日発売
今、囲碁界は恐怖におののく…

kyonchnさん
週刊「マイゴバン」
数十個のパーツに分けられた本カヤ柾目六寸碁盤をその組み立て方や碁盤の説明と共に毎週配本。自ら太刀目盛りを施した本カヤ柾目六寸盤、自分で削った碁石、碁器があなたのものに!
初回特別号は足四本と、武宮先生の着せかえフィギュアつき。
♪ディア碁スティーニ

superlineさん
各地の碁会所を巡り、同じくらいのレベルの人と真剣(賭け)で勝負する旅行記。
『ヘボ碁血だるま紀行』

kanさん
「大風呂敷の広げ方」
~今こそ地球環境にやさしい風呂敷を見直す~
武宮正樹著

風の精ルーラさん
史上最高ベストセラー「旧約碁聖書」
作者は不明。一説には世界が創造されたときからあったといわれる。
史上最大の物語の冒頭の一部のみ紹介しよう。
一日目 光と闇が分けられ白石と黒石になった。
二日目 世界に木でできた平面が出現した。
三日目 世界が361に分けられ、それぞれに線が引かれた。
四日目 世界に星と天元が作られ、世界の座標をつかさどらせた。
五日目 「包囲されたら取られる」「二眼で生きる」など、世界の基本的な摂理が作られた。
六日目 コウの原理、手筋、「トビ」などの着手の呼び名が作られた。そして、それらを治めさせるための対局者として人間が作られた。
今もなお、世界中の人々がこの書物の謎を解くべく奔走している。

GO!さん
【タイトル】
「マーフィーの法則~囲碁ボケ編~」
【一部抜粋】
「囲碁ボケ君を貰った喜びより、ネタをスルーされた時の痛みの方が大きい」
「凝った上手さより、シンプルな馬鹿馬鹿しさ」
「投稿した直後、一度はそのネタを取り消したくなる」
「棋書の中に、技術ではなくボケネタを探してしまう」
「ヒカルの碁、依田の手、武宮の頭が主役だ(敬称略)」


上記6人の方にスーパー囲碁ボケ君贈呈。

優秀作品
hexagobanさん
身近な疑問から始める処世学
『日本棋院はなぜ潰れないのか?』

currenさん
「ベンチプレスパーク」 著:王 銘○
盤上の腕力の強さもまず筋肉から。~

イゴチュウ
水戸入門
水戸先生の入門書 水戸黄門と間違えて買う人が多い。


激闘竜星戦回想録
竜星戦出場棋士による激闘が回想録により、今再び甦る。~

Don Quixoteさん
趙治勲『バカの壁』
壁攻めの極意第二弾! もちろん「バカ」とはアノ人!

まぴかさん
柴田恭兵が書いた死活の本
眼形ないね!

superlineさん
若手が世界戦で勝てない悶々とした状況の中、あの巨人が見た、斬った、吼えた、ビミョーに常識を超越した評論シリーズ、ついに発刊! 『呉清源の憂鬱』~

ルイ・ナイウェイ九段の打ち碁集、世界的なベストセラーに!!
『ゼイ書』

asunarouさん
「碁界の品格」
形へのこだわり、大場を見合う譲り合いの精神など、かつての日本の碁には美しさがあった。
~~美学の第一人者が、現在の囲碁界を憂い、心のあり方を問うた問題の書。


上記7名の方に囲碁ボケ君贈呈。

 囲碁ボケ強化合宿パンダの虎の穴ご招待は、苦し紛れか、棋譜ノート・囲碁でダイエット・幼児教育、と怒涛のパクリで勝負した上に、ご自分で志願して来たpg副審査委員長です。次回、過激ダイエット合宿から熱い作品待ってま~す。
 講評に冴えがなかった選者も付き合いま~す。

タイゼム賞(囲碁ボケ奨励賞)
 今回は、投稿100越え御礼で2名に差し上げます。
 あっと驚く碁盤分冊作品でMVPを獲得したkyonchnさんと、衝撃の血だるま紀行のsuperlineさんです。
 タイゼム上1000万ポイントを振り込むIDまたは、代替え商品を私書箱にメールで教えてください。






Last updated  May 16, 2007 10:15:26 PM
コメント(5) | コメントを書く

PR

Favorite Blog

刺激してきました New! たきぽりさん

ホームレス避難所受… 風の精ルーラさん

本日休業いたします kyonchnさん

席亭の囲碁日記 das53jpさん
朝はパン、夜はごはん pinceanaさん

Comments

nipparat@ Re[1]:天才少年との対局から(03/10) jkhe713さんへ ようこそ、情報提供ありが…
jkhe713@ Re:天才少年との対局から(03/10) 早熟ということでは楊鼎新九段が浮かびま…
nipparat@ Re:お互いダメつまりだが(10/08) 修正しました。打たない囲碁ファンさん、…
nipparat@ Re[1]:お互いダメつまりだが(10/08) 打たない囲碁ファンさんへ  ご指摘ありが…
打たない囲碁ファン@ Re:お互いダメつまりだが(10/08) こんばんは。 参考図2の白1で4に打ち…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.