1253763 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

nipparatの日記 囲碁 不思議体験 

May 5, 2020
XML
テーマ:囲碁全般(732)
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​ 2010年の新聞棋戦県大会の一局から。白は私、黒は強豪Kさん。囲碁歴を通して、間違いなく公式戦で一番数多く負けている相手。大局観が優れている上に読み合いにも強い恐ろしい相手だが、無理するタイプでないので乱戦になる事が少ない。この碁は珍しく激戦になった。


実戦図1


 
上辺の競り合いから乱戦に突入した。

 
実戦図2


 白1から右上を取って良しと思ったが、黒4が凄い頑張りでびっくりしたと思う。さらに16も凄い。お互いの気合がぶつかり、一歩も譲れない競り合いになった。黒20はシボリを見た手筋、白21を打たないと、シチョウで取られてしまう。
 

実戦図3


 上辺黒を取って、中央も威張って白かなり優勢と思っていたが、今検討するとあまり差がないようだ。右上は元々白の勢力圏なのと、上辺~左上の黒地が増えている。

 

実戦図4


 黒はさらに、中央の石も逃げ出して頑張り右辺の石が薄くなった。黒1に白2は、1の2路下の味を気にしたのと、これで十分と見た手だが甘かった。当然、白3と攻めを継続すべきだった。下辺割り込んで、シチョウが良いので下辺を荒らして逃げ切りと思った瞬間、黒の切り返しが来た。
 

実戦図5


 以下黒7までが黒の注文で、一気に難しい碁になった。白6が悪手で、ここで7の所に打つのが柔軟な手だった。最後は左下の戦いで、時間がない中お互いにミスが出たが、白が幸運の勝利を得た。
 

 それにしても、昔の碁を検討すると反省する事が多い。何でこんな手打ったんだろうと今から見ると不思議に思うことが多いが、それが実力なのだろう。
ところでKさんの名言中の名言がある。Kさんのある対局後の検討でのこと、負けた某若手選手が「ここはこう打ては良かった。」と悔やんだのに対しKさん「それならなんでそこに打たなかったの?」。若手への厳しい言葉だが、深い言葉が心に響いた。後からなら分かるもの。
 この名言、最近のコロナ評論を見て思い出した。

​​​






Last updated  May 5, 2020 07:33:00 PM
コメント(10) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:心が揺れに揺れた碁(05/05)   GO! さん
ご無沙汰しています。

虎丸名人がパンダの虎を襲名されたので、ちょっと伺ってみたのですが、パンダの虎の画像残っていないんですね(涙)。

あと記事の盤面も手順がイメージ出来たので、ちょっと並べてみましたが、ゴリゴリですね。
こういう碁苦手です(汗)。

実戦図4で白3とツイでも黒生きているんでしょうか? (May 8, 2020 09:37:22 PM)

Re[1]:心が揺れに揺れた碁(05/05)   nipparat さん
GO!さんへ
ようこそ。書き込みありがとうございます。
 虎丸名人の、襲名の件は知りませんでした。リンクが切れていたので、修復しておきました。
 ttps://plaza.rakuten.co.jp/nipparat/diary/200610160001/
 思いつ付きそうな名称なので偶然でしょうか?襲名の件がどこに書いてあるか分かりませんでしたが、それがホントなら、けしからん事です。名称を賭けて勝負を臨みたいと伝えてください。(当方の三子希望)

 図4の件ですが、白3についでかなり黒が危ないです。ただ、黒が1の2路下にのぞいて、白ツギなら黒タケブ、白上の出なら、黒はのぞいた石から右へで返して、かなり難しいです。 (May 10, 2020 12:41:51 AM)

Re[2]:心が揺れに揺れた碁(05/05)   GO! さん
nipparatさんへ

リンク修正ありがとうございます。

虎丸名人のチームがこちらの大会に優勝したので、勝手に私がそう呼んでいます(汗)。

ttps://sec.pandanet.co.jp/event/goldenpanda/

名人にtwitter上で襲名を迫ろうか思案中…。
そもそもパンダの虎ってどっから出てきたんでしたっけ(汗)。

最近、ようやく碁の感想がわかるような気がしてきて、いろいろと他の人の碁を観ています。

nipparatさんは時期的に大変でしょうけれど、ご自愛されてまた楽しい碁を打ってください。
また機会あれば教えていただきたいです。 (May 11, 2020 10:51:11 PM)

Re[3]:心が揺れに揺れた碁(05/05)   nipparat さん
GO!さんへ
凄い企画があったんですね。顔ぶれ見ると、虎丸チームの優勝に驚きましたが若さの恐ろしさですね。今日名人戦の観戦記を偶然見ましたが、公式対局の延期が相次いでいる中で、ネットの企画対局が連続していてたいへんみたいですね。万一パンダの虎を名乗っても、敬意を表して大人しく譲りたいと思います。
 「パンダの虎」は、「~~の虎」という定番的表現と、組み合せの面白さから出たんでしょうね。
 時々更新しますので、どうぞ遠慮なく書き込みどうぞ。 (May 12, 2020 11:23:54 PM)

Re[4]:心が揺れに揺れた碁(05/05)   GO! さん
nipparatさんへ

お言付けですつ

youtu.be/_uKAasiCYCg
(May 18, 2020 05:18:27 PM)

Re[5]:心が揺れに揺れた碁(05/05)   nipparat さん
GO!さんへ
 御紹介ありがとうございます。いい動画ですね。
 中根夫妻最高ですね。リナちゃん・菫ちゃんの成長も嬉しいですね。
 ところで、自らの存在価値への脅威と言う点では医療者にとってのコロナより、棋士にとってのAIの方が上かも知れません。吐血しても、原爆で対局室の窓が吹き飛んでも碁を打ち続けた先輩のように、碁を打ってほしいと思います。 (May 19, 2020 01:39:37 AM)

Re:心が揺れに揺れた碁(05/05)   あっじょ さん
ご無沙汰しております。
記事と全く関係なくて恐縮ですが、今日人生初の浜松に来てます。子供が石が好きで天竜川河口で石探しという渋い一日で。同じ石でも囲碁にはそんなに興味持って貰えず…当方は相変わらず3,4段を彷徨ってます。
囲碁ボケが懐かしいですね。あれから世の中も大きく変わりましたが、またいつか飲みたいです。それではまた! (Oct 24, 2020 06:09:25 PM)

Re[1]:心が揺れに揺れた碁(05/05)   nipparat さん
あっじょさんへ
コメント気づくのが遅くなりすみません。
石探しのための訪問で、さらに一日石探しなのですか?お子さん将来全国的に有名になる予感です。それに付き合うあっじょさんも偉いですね。
 当方は県外移動も困難な状況ですが、また来られましたら声をかけてください。浜松にはお勧めスポットが、いくつもあります。 (Oct 29, 2020 07:24:54 PM)

Re:心が揺れに揺れた碁(05/05)   あっじょ さん
nipparatさん
ありがとうございます。ウナギ食べて、楽器博物館行って、洞窟行って、うなぎパイ食べて、浜松を堪能しました。囲碁ボケやってた頃はこんな時代は想像しませんでしたね…また行くときはご連絡します! (Nov 3, 2020 01:37:10 PM)

Re[1]:心が揺れに揺れた碁(05/05)   nipparat さん
あっじょさんへ
 かなり南北に行かれたのですね。最近は、名勝地は何処も混まないので良いですね。ただ、人の密集が魅力の浜松祭りは、来年も開催は難しいかも知れません。また会えるのを楽しみにしています。 (Nov 5, 2020 07:38:54 PM)

PR

X

Favorite Blog

ドラクエ8 サザン… みんみん猫0707さん

皇居レース たきぽりさん

経済的虐待も児童虐… 風の精ルーラさん

席亭の囲碁日記 das53jpさん
朝はパン、夜はごはん pinceanaさん

Comments

nipparat@ Re[1]:心が揺れに揺れた碁(05/05) あっじょさんへ  かなり南北に行かれたの…
あっじょ@ Re:心が揺れに揺れた碁(05/05) nipparatさん ありがとうございます。ウナ…
nipparat@ Re[1]:心が揺れに揺れた碁(05/05) あっじょさんへ コメント気づくのが遅くな…
あっじょ@ Re:心が揺れに揺れた碁(05/05) ご無沙汰しております。 記事と全く関係な…
nipparat@ Re[5]:心が揺れに揺れた碁(05/05) GO!さんへ  御紹介ありがとうございます…

© Rakuten Group, Inc.