455201 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

にろすのブログ

PR

Profile


にろす

Calendar

Category

Favorite Blog

温泉の町、別府 New! 株式会社 新海畳店さん

壇蜜で断密 kamita53さん

明日に向かって走れ(… Kimukazuさん

【オリジナルアニメ… 低反発まくら025さん

「家づくりものさし… ★ニッチ★さん

素盞嗚(スサノオ)… 素盞嗚さん
Let's Go Crazy!! jackblueさん
ALIVE~百年の家proj… 100pさん
記憶の記録 フライングシードさん
田原市のけんちくや… kimi-2さん

Comments

にろす@ 恐れ入ります。 Kimukazuさんへ 過大なお褒めのお言葉感…
Kimukazu@ Re:ソフトはハードという基礎の上に成り立つ(10/25) 生き生きと働く姿に感銘を受けます。 人生…
にろす@ Re[1]:2019~SUMMER~にろすの夏(08/28) Kimukazu様 ありがとうございます! 相変…
Kimukazu@ Re:2019~SUMMER~にろすの夏(08/28) 時々ここ古巣わ~るど覗いてます。 相変わ…
にろす@ Re[1]:新年明けましておめでとうございます!(01/01) magaさんへ 新年明けましておめでとうござ…
magadelanrose111@ Re:新年明けましておめでとうございます!(01/01) あけましておめでとうございます。更新は…
2007.10.20
XML
カテゴリ:趣味

じっくり読むのはいかがでしょうか。 

近くのコンビニエンスに歩いて買い物に行く途中

にトンボが飛んでいるのを目撃しました。

秋だなぁー。なんて思いながらコンビニの新聞の

見出しにテロ特措法関連の記事が出ていました。

政治家達の都合とはいえ最前線で動いている自衛隊の

方々は大変だろうと思います。明確な方針なくして国防は

存在せず。国民の真剣な議論が必要な時期にきたのでしょうか。

その意味でも絶対にお勧めの本があります。

亡国のイージス 最近書いた小説のほとんどが映画化された

福井晴敏著のミステリー冒険小説です。

ミステリー冒険小説(私的に)というカテゴリーを間違いなく

この作家は創り出しました。

自衛隊の存在意義とともにその矛盾や国家間のエゴを、占拠された

イージス艦を舞台にした男の物語です。三人の男達の人生が複雑に

絡み合いながら怒涛のラストに向かって話は進みます。

かなりのページ数ですが、正直2日で完読しました。最後は涙で

活字が滲んで、読むのにひと苦労しました。

まさに男の生き方とは、男に生まれた意味は、その全てがこの本には

詰まっています。大ベストセラーになった本ですのでほとんどの方が読んだと

思いますが、まだの方がいたら絶対お勧めです。

多分読後にいてもたってもいられなくなります。

私は外に出て雄叫びをあげたくなりました。自分の中に眠っていた

男としての本能を呼び覚ましてくれたこの本に出会えて幸せです。

秋の静まりかえった夜長に、あぐらをかきながら読んで下さい。

そして感動して下さい。

私の能書きなどどうでもいいです。

世の中の男ども、これを読んで復活じゃー!

 

 

 

                           コミュニケーションを育む住まい

                           じょうしゅう100年プロジェクト

                                  田村工業株式会社

 







Last updated  2007.10.20 16:32:15
コメント(6) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:秋の夜は本当の小説を(10/20)   magadelanrose さん
映画をね 確か 借りて見たと 思うんだけどね、映画では 味あえないものが 本であるよね。真田さんが 好きなもんで...(^^ゞ

自衛隊って 字のごとく 自分の国を守るんもんだと思ってますが
...?  (2007.10.21 01:31:47)

Re:秋の夜は本当の小説を(10/20)   でら2007 さん
読書ですか、暫く本を読んでいませんねー。
なんか時間に余裕がないというかそれこそ集中力
がないというか。私は学生自分は読書は全くと
いっていいほどしませんでした。そして大学生
になってかなり後悔しました。それは大学受験
の時に国語の成績が悪く行きたかったところへ
行くことが出来なかったからです。普段の勉強で
特に力を抜いてはいけないのが国語だと思います。
英語にしろ数学にしろ読解力がなければ必ず足を
引っ張ります。小さい子供の英語教室も良いけど
先ずは母国語の方が大切ですね
スミマセン。私のどうでも良いご託をならべて。
またゆっくり本を読みたいですね。 (2007.10.21 09:25:26)

Re:秋の夜は本当の小説を(10/20)   model69 さん
小説は最近読んでないです。
結構、活字中毒なんでいつもなにかしら
読んではいますが・・・・

来月まで、私的に少々忙しいので
落ち着いたら読みたいな。

多分、歴史物になると思うよ。

亡国のイージスは、
ノーチェックだったので、チェックします! (2007.10.22 06:52:12)

Re[1]:秋の夜は本当の小説を(10/20)   にろす さん
magadelanroseさんへ
>映画をね 確か 借りて見たと 思うんだけどね、映画では 味あえないものが 本であるよね。真田さんが 好きなもんで...(^^ゞ

>自衛隊って 字のごとく 自分の国を守るんもんだと思ってますが
>...? 
-----
真田さんタイプですか?
小説のイメージは西田敏行なんです。
表向きは国の自衛です。
詳しくは分かりませんが、多くの矛盾を抱え
皆苦労してるみたいです。
日本の政治構造と一緒です。 (2007.10.22 08:29:03)

Re[1]:秋の夜は本当の小説を(10/20)   にろす さん
でら2007さんへ
>読書ですか、暫く本を読んでいませんねー。
>なんか時間に余裕がないというかそれこそ集中力
>がないというか。私は学生自分は読書は全くと
>いっていいほどしませんでした。そして大学生
>になってかなり後悔しました。それは大学受験
>の時に国語の成績が悪く行きたかったところへ
>行くことが出来なかったからです。普段の勉強で
>特に力を抜いてはいけないのが国語だと思います。
>英語にしろ数学にしろ読解力がなければ必ず足を
>引っ張ります。小さい子供の英語教室も良いけど
>先ずは母国語の方が大切ですね
>スミマセン。私のどうでも良いご託をならべて。
>またゆっくり本を読みたいですね。
-----
まったくおっしゃるとうりです。
最近の受験問題の傾向を見ると明らかに
暗記力から読解力への対応が求められているようです。歴史の問題でもただ年号を暗記するのではなく
その歴史的事実に対して感想を述べる方式になってました。日本語の理解と読書は子供にとっても
大事ですよね。
かくいう私も理系人間でした。本は好きでずっと
読んでましたが、内容のない本ばかり。
今は早くFS氏の本の出版を待ってます。 (2007.10.22 08:34:32)

Re[1]:秋の夜は本当の小説を(10/20)   にろす さん
model69さんへ
>小説は最近読んでないです。
>結構、活字中毒なんでいつもなにかしら
>読んではいますが・・・・

>来月まで、私的に少々忙しいので
>落ち着いたら読みたいな。

>多分、歴史物になると思うよ。

>亡国のイージスは、
>ノーチェックだったので、チェックします!
-----
今までのやりとりからいってmodelちゃんも絶対
はまると思うよ。だって俺と同じ匂いがプンプン
するもの。
これからもお互い熱い人間としてがんばろう!
(カキコの答えになってなくて...) (2007.10.22 08:37:21)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.