454992 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

にろすのブログ

PR

Profile


にろす

Calendar

Category

Favorite Blog

換気できている家か… kamita53さん

くにさき七島藺 諸… 株式会社 新海畳店さん

明日に向かって走れ(… Kimukazuさん

【オリジナルアニメ… 低反発まくら025さん

「家づくりものさし… ★ニッチ★さん

素盞嗚(スサノオ)… 素盞嗚さん
Let's Go Crazy!! jackblueさん
ALIVE~百年の家proj… 100pさん
記憶の記録 フライングシードさん
田原市のけんちくや… kimi-2さん

Comments

にろす@ 恐れ入ります。 Kimukazuさんへ 過大なお褒めのお言葉感…
Kimukazu@ Re:ソフトはハードという基礎の上に成り立つ(10/25) 生き生きと働く姿に感銘を受けます。 人生…
にろす@ Re[1]:2019~SUMMER~にろすの夏(08/28) Kimukazu様 ありがとうございます! 相変…
Kimukazu@ Re:2019~SUMMER~にろすの夏(08/28) 時々ここ古巣わ~るど覗いてます。 相変わ…
にろす@ Re[1]:新年明けましておめでとうございます!(01/01) magaさんへ 新年明けましておめでとうござ…
magadelanrose111@ Re:新年明けましておめでとうございます!(01/01) あけましておめでとうございます。更新は…
2011.01.24
XML

人間いい歳になると、いや正確には40歳を過ぎて

それこそ自分が一人前に近づいてきた~と錯覚する時期が

あります。本当に錯覚でしかない。

錯覚であると気が付く瞬間って叱られた時や失敗した時。

失敗はけっこう毎日してるので、小さな失敗をスルーして

しまう時もあるのでこれも要注意。

でも

叱られるって本当にないもんです。

実の父からも、もう叱られない。

昨年末から新年に入って、お施主様以外の方に

叱られたり注意されたりした事がありました。

百年の家の先生であったり、材木やさんの部長様であったり、

ある会社の営業さんであったり。

社長などと肩書きがあると、「ご贔屓にして下さーい」って感じに

なっちゃうところを、こうして叱ってくれる人が周囲にいるって

感謝なんだよなぁ。

周りからチヤホヤされて、役職や肩書きが無くなった瞬間に

誰からも相手にされない「裸の王様」になってはいけない。

一人の人間として。

叱れるのは良くない事ですが、叱られる事があるって幸福です。

人生まだまだ先は長いからね!

あっ

妻からは毎日叱られてるか~(笑)

 

対決

夕方に我家のミケちゃんVSどこかの飼い猫の

バトルがデッキを舞台に繰り広げられていました。

 

 

 

 

                          コミュニケーションを育む住まい

                                 田村工業株式会社

 







Last updated  2011.01.24 18:53:54
コメント(26) | コメントを書く
[コミュニケーション] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.