000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

にろすのブログ

PR

X

全3件 (3件中 1-3件目)

1

理念

2014.09.23
XML
カテゴリ:理念

風がすっかり秋になってきました。

あの暑い夏がうそのようですね。

今年も暦がのこりわずか(悲し)

40歳を過ぎてからの一年は、それまでの倍速で過ぎてゆきます。

それだけ中身が濃いのか、それとも自分自身が

未知の領域へ踏み込んでいるのか......

その答えはいつか出るんだろうなぁ。

まだまだ道の途上であることは間違いないですね!

このブログもすっかり月1回の更新になってしまいました。

でも一応、来年に入ると8周年です。

以前はたくさんの方と交流をさせていただいておりましたが、

やめられた方や他のステージにうつられた方もいて、少し寂しいです。

そうゆう自分もメインはFBになってます(すみません)

でもこのブログは一生続けます!楽天さんがやめるまで!(笑)

 

このブログをある人のすすめで始めた7年前は

生きる道を模索している時で、とんでもない変化があった年でした。

親から会社を引き継いだ年。

まさに荒海に揺られた笹の葉の船のようでした(笑)

今でもその状況は変化してませんが、

流れてきた流木を削ってオールにし、船底を補修し、帆を立てて

船底を補強しながら航海を続けています。

危うい事に変わりはないけれど、その先に進むべき道は

しっかり見えてきました。

航海にお金は必要ありません。必要なのは旅をする目的です。

何のために航海を続けるのか?

それが手に入った瞬間に、辛さが楽しさに変わりました。

その先に何があるのか?

これからの旅のエネルギーです。

まだまだ青春(笑)45歳-25歳=20歳で頑張ります!

会社

この建物は、以前あった会社の事務所を改装してはじめて

妻と一緒につくった展示ルームの外装写真です。

この土地は借金を返すために売却してしまい、この建物も解体されました。

僕がいまある原点です。 

この当時の情熱があったればこそ、今がある!

初心にかえりながらも、進化した自分を更に磨きこんでいきます。

このブログも10周年目指してがんばります!

 

 

 

 

 

              コミュニケーションを育む住まい

                     田村工業株式会社 

 

 

 

 

 







Last updated  2014.09.24 01:11:52
コメント(10) | コメントを書く


2013.01.30
テーマ:時事放談(38)
カテゴリ:理念

あっという間の1月。今年はお正月休みも多いぶん

余計に早く感じた睦月でした。

今年は明確な目標も立てずに、かと言ってだらだらと

過ごしている訳でもなく・・・・でも人間きとんと目標を持って

進んで行かなきゃ進化は望めないですよね。

自分が何をしたいのか何になりたいのかを見つめなおしながら

2月を迎えようかと思います。

 

先日の読売新聞に元ジャイアンツの桑田氏のコラムが掲載

されておりました。その内容が素晴らしくとても感動いたしました。

大阪の高校の体罰事件をベースに語られた内容は誠に的を射ていました。

こうゆう事件が起きると、日本人特有の偽善な道徳観が速攻で

発動されて、エセ評論家たちが「暴力反対」と声高々に騒ぎ出します。

冷静に理論的に語ることができない日本人の中にあって

桑田氏の理論的な発言はまさにオアシスです。

勝利至上主義がもたらす弊害。これこそ体罰の元凶であると僕も思います。

文武両道は建前で、実は高校自体の知名度や受験者増を達成する

ためにひたすら勝つことだけが求められ、アマチュアスポーツの原点である

精神の成長が置き去りにされているのが現状です。桑田氏はそこに

大きな問題が潜んでいると言っていました。

不条理な高校野球を経験してきからこその重く深い内容でした。

桑田氏には「喝!」でおなじみの張本にもきとんとスポーツの

在り方をレクチャーしてもらいたいものです。

年をとっても、張本氏のように「何も受け付けない頑固さ」と一「本筋が通っている」を

混同しているアホなおやじにだけはなりたくないですね(笑)

ハシゴ

点検でお伺いしたお施主様宅のロフト部屋が改めて心地よい

空間であることを確信いたしました!

より良い暮らし環境つくりをがんばります!

 

 

 

 

                         コミュニケーションを育む住まい

                                田村工業株式会社

 







Last updated  2013.01.30 09:07:52
コメント(8) | コメントを書く
2012.08.24
テーマ:経営する(19)
カテゴリ:理念

すっかり曜日感覚がなくなりました。

数日の休暇でこの状態ですから、もし一週間も休みがあったなら・・

などと訳の分からぬことを考える暑い晩夏の日々。

でも「もし」って大切ですよね。

過去を振り返りながら

「もし」こうゆう選択をしていたらどうなっていただろうか?

と思い返すことは、未来の自分を占う上でも大切です。

僕が親父から会社を引き継ぎ、今年の6月で三期目。

まさにジェットコースターのような3年でした(笑)

経営結果は決算でしか評価されないけど、自分が確実に

ユーザー様に満足していただける足跡は少しづつ残せてきたかなぁ

と思っています。まだまだ道は続く!死ぬまで仕事は続く!

 

と昨晩、フジTVで唯一見る番組BSフジプライムニュースにチャンネルを

あわせました。

家電大手量販店ケーズデンキの加藤会長がゲストでした。

僕には難しい内容が多かったけど、なるほど!と思ったのが

「がんばらない」経営。

会社は人から人に受け継がれ、永遠に続くものでなければならない。

いつも全力疾走はあり得ない。休みながらも要所要所で持てる能力を

100%出し切ることが重要で、休みながら走ることが肝要である。

 

これって自分に当てはめてみると、まさにそうだなぁと思いました。

動き回っている時って、自分を見失いがち。そして意外と業績も良くない。

じっくり対処しながら、確実にゆっくりの方が気持ちにも余裕が生まれる。

多分、誰にも当てはまることではないだろうけど

僕にとっては凄く参考になりました。

自分にしかできない経営スタイルの確立!たぶん、これがゴールであり

スタートでもあるのでしょうね!

がんばるべーーーー!休みながら(笑)

 

レンガ

レンガの物色中です。間もなく我家にもコミュニケーションBBQピットが

設置されます。ただいま設計中!僕じゃなく妻が!(笑)

 

 

 

 

 

                           コミュニケーションを育む住まい

                                  田村工業株式会社 







Last updated  2012.08.24 09:36:16
コメント(9) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1


© Rakuten Group, Inc.