448915 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

にろすのブログ

PR

Profile


にろす

Calendar

Category

Favorite Blog

最初に作った【紙芝… New! 低反発まくら025さん

三河地方で初となるQ… New! kamita53さん

畳屋目線で(T_T… 株式会社 新海畳店さん

腕時計の電池交換を… ポン80さん

静岡学園 高校生サ… かわもと工房さん

新春歌い出し im my… Kimukazuさん

年末年始休業のお知… でら2007さん

素盞嗚(スサノオ)… 素盞嗚さん
Let's Go Crazy!! jackblueさん
ALIVE~百年の家proj… 100pさん

Comments

にろす@ 恐れ入ります。 Kimukazuさんへ 過大なお褒めのお言葉感…
Kimukazu@ Re:ソフトはハードという基礎の上に成り立つ(10/25) 生き生きと働く姿に感銘を受けます。 人生…
にろす@ Re[1]:2019~SUMMER~にろすの夏(08/28) Kimukazu様 ありがとうございます! 相変…
Kimukazu@ Re:2019~SUMMER~にろすの夏(08/28) 時々ここ古巣わ~るど覗いてます。 相変わ…
にろす@ Re[1]:新年明けましておめでとうございます!(01/01) magaさんへ 新年明けましておめでとうござ…
magadelanrose111@ Re:新年明けましておめでとうございます!(01/01) あけましておめでとうございます。更新は…

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >

地域のコミュニケーション

2014.07.26
XML
テーマ:夏祭り!!(486)

暑い群馬の夏がやってきました!

梅雨があけ、いきなり全国暑さ首位争い。

現場の職人さんたちは大汗をかきながら頑張ってくれています。

みんな本当にありがとう!

そして

今年もやってきました地元木崎の熱い夏が!

昨年、半世紀ぶりに僕の暮らす町の御神輿が復活しました。

縁があって、その祇園祭の発起人と実行委員として歴史的瞬間に

立ち会うことができました。

今年の僕の役目は協賛金のお願い係です。(渉外、進行係)

協力いただいた企業様商店様のために賛助提灯を、町のメインストーリートに

やぐらを組んで並べることにしました。

そして集まった協賛企業様は何と97社!

協賛協力を呼びかけながら感じたのは何と言っても

「地元愛」

この木崎に生きるみんなの共通の熱い思いを肌で感じることができました。

皆様本当に感謝します!ありがとう!

提灯

提灯設置風景です。

そして完成!

提灯夜

夜のライトアップも完璧です!

田村

弊社も協賛させていただきました。

運よく中央の良い位置に並ばせていただきました。

明日27日はいよいよ本番です。

昨年の倍以上の規模で開催される

第二回木崎祇園祭。

御神輿も更にリニュウアルされ、人も増え、暑さも昨年以上(笑)

しっかり担ぎます!

がんばるぞーーーーー!

 

 

 

 

                     コミュニケーションを育む住まい

                            田村工業株式会社

 







Last updated  2014.07.26 08:56:00
コメント(4) | コメントを書く


2012.05.24

今日も明日も明後日も。

現場監督稼業進行中です!

今日は基礎工事会社の若手Newフェイス君から

「田村さんのように、将来は建築士の資格取得したいです!」

と、何とも夢がある言葉をもらいました。

建築士の資格自体は正直それを取得した瞬間がスタート的な

意味合いのものですが、夢を持ってチャレンジすることに大きな

意味がありますよね!

建築業界を目指す若者が増えて、更に魅力ある業界にしてゆく

使命が僕ら世代に課せられた使命かもしれません。

 

今日は地元小学校で評議会なるものが開催され、僕のような者が

委嘱されてしまいました。

任命

今年一年はいろいろな意見を小学校と一心同体で考える

立場になります。正直緊張感いっぱいでした。

この大役が終われば、三年に渡った僕のPTA活動も終了です。

あとひとがんばりです。

校長先生先導のもと各教室を参観し、避難訓練にも参加。

新しくなった校舎を見聞させてもらいました。

そしてお昼は・・・

給食

何十年ぶりかの学校給食!

僕らの頃よりも美味しくなったような気がします。

非常にヘルシーでした。

子供たちや先生たちと、半日ではあるけれど

同じ空間を共有し、同じ給食を食べる。

そして地域の代表区長さんや児童委員の方々と話合う。

人間として学ぶ事がまだまだあるんだなぁと感じました。

ボランティアの本当の意味が少しづつ分かってきたような気がします。

地域で育った者が地域に恩返しをする。

地域のバトンは永遠に受け継がれてゆくのですね!

 

 

 

 

                         コミュニケーションを育む住まい

                                田村工業株式会社 

 







Last updated  2012.05.24 18:48:01
コメント(12) | コメントを書く
2011.04.08

入学式

あいかわらず下手な携帯写メです。

昨日は午前中中学校の入学式に、午後は小学校の入学式にて祝辞を。

仕事をしない一日でした。

仕事をするよりも疲労が大きい一日でした。 

小学校、中学校どちらも初々しい一年生たち。

彼ら彼女たちの前には明るい未来が待っていることでしょう。

昨夜も関東は大きな地震がありました。

久しぶりの大揺れにしばし緊張。

やっぱり気になるのは原発。早速TVをつけると東電の方々

が大丈夫と言ってました。

小さな新一年生たちを見ながら、この子供たちに

負の遺産を残さないようにがんばらなくちゃいけないと思いました。

原発、赤字国債、政治家不在などなど今やこの国は

負の遺産だらけです。

そして

何よりも

PTA活動を通じて感じたのは、精神的な目に見えない負の遺産も

あるなぁということ。

親として人間として、真っ直ぐに生きるための教えを

ちゃんとする事なくして明るい日本はない!

学校任せ、クレーム、無関心。これが土壌じゃいい人材は生まれませんよね。

まずは自分の出きることから。

住まいつくりを通じて家族が本来のコミュニケーションを

取り戻せるように。

 

にろすの名曲アルバム

素晴らしい合唱に心が清らかになりました。

やっぱり日本語の歌って美しいですね。

 

 

 

 

                          コミュニケーションを育む住まい

                                 田村工業株式会社







Last updated  2011.04.08 08:32:26
コメント(14) | コメントを書く
2011.02.17
テーマ:時事放談(38)

月日と言うのは永遠に旅を続ける旅人みたいなものである。

芭蕉さんのようにフラっと旅に出るのもたまにはいいかもしんれんですなぁ。

と寒さがゆるんでくると気もゆるんできます。

春到来まであと少し。半年乗っていなかったバイクに跨って

長い旅に、などと実現不可能な妄想も、妄想している瞬間は

楽しいものです。

ここのところ有り難い事に地元でのお仕事が多く、近くで仕事が

できる喜びを感じております。

忘れ物が多い僕にとって、現場が近いと直ぐに取りに帰れる。

なんてこれまた緊張感の欠如です。

近かろうが遠かろうが仕事は仕事。

春から始まるお隣の県でのお仕事のための調査に遠征中です。

自称旅人建築屋としては、新しい土地で出会う人や食べ物、風物が

楽しみです。そこに3日住めば天国と言いますが、3日その現場に

通えばそこは地元も同じ。

どんな発見と困難が待ち受けているか楽しみだな~。

お隣の県にも我が最強の住まいが建ち、快適な暮らしを

提供できる喜びをかみしめてがんばります!

古民家風のお蕎麦屋さん発見。

一笑

古酒

店内にはこんな面白いものが置いてありました。

手打ちそば

美味しかったですよ~。きのこつけ汁もいいし、白玉ぜんざいが

ついてました。

この蕎麦屋さん、当分お世話になりそうです。

 

 

 

 

                           コミュニケーションを育む住まい

                                  田村工業株式会社







Last updated  2011.02.17 09:28:43
コメント(20) | コメントを書く
2011.01.05

という会社、企業が多いようですね。

我社は何となく、昨日から事務仕事が開始されました。

家族経営特有の始まり方に新年早々反省です。

現場は明日から本格スタート。

久しぶりの二日以上の休暇に完全に体がグダグダです。

お施主様の命を守る大切な仕事だから、「きついなぁ」とか「だるいなぁ」

などと子供みたいなアホな気持ちは全くありませんが、臨戦態勢への切替が

大変です。これは全ての仕事に言えることかな・・・

今週末から打ち合わせが目白押しです。

気を引き締めてがんばります。

晩白柚

晩白柚(ばんぺいゆ)と言います。

九州に家族皆で遠征中の友達とお正月に会ったときに

もらった果物です。熊本県の特産品でミカン科の一つらしい。

味はグレープフルーツのような感じです。

それにしても巨大な果物です。

同じ日本で暮らしながらも、まだまだ見たこともない物が

たくさんあるんですね。

今年も新しい出会いを大切にしていこうかと思います。

そしてアグレッシブに。

 

餅食って

贅肉纏い(まとい)

地を揺らす                      by松尾にろす

 

 

 

 

                          コミュニケーションを育む住まい

                                 田村工業株式会社

 







Last updated  2011.01.05 10:12:38
コメント(18) | コメントを書く
2010.09.18

改めて思いました。

今年は暑さ対策で生徒の待機エリアにもテントを張りました。

やね

昨日から準備に入ったPTA本部部隊と先生たちと

専門部の方々。

でも生徒たちのテントが増えた今年は応援部隊も必要になりました。

やっぱり地域の絆ってすごいですね。

多くのお母さんたちがいっぱい参加してくれて

手伝ってくれました。

本番の今日も多くの方々が残って手伝ってくれました。

まるっきりのボランティアなのに、こうして多くの人たちが

手伝ってくれる。

親の姿を見て子は育つと言うけれど、この光景を見たら

まだまだ日本には明るい未来があるぜ~!って

最高にはっぴーな気分になりました。

いろんな力が集結して学校のイベントが成り立って

いるんだなぁ。

僕を会長として支えてくれる本部のお母さんと副会長。

差し入れを持ってきてくれた去年の本部の方々。

そして運動会を成功に導くために努力してくれる先生方と

主役の生徒たち。

地元に根を張って生きていくって、こうゆう事なんだよね!

誰も一人じゃ生きちゃいけねーよね。

明日からまた仕事頑張るための活力をもらったぜ。

 

そして

会長として初の全校生徒の前での挨拶は・・・

0.2秒で終了させました。

 

にろすの名曲アルバム

信じるって大切だぜ~~

 

 

 

 

                           コミュニケーションを育む住まい

                                  田村工業株式会社

 







Last updated  2010.09.18 18:43:47
コメント(18) | コメントを書く
2010.08.03
テーマ:夏祭り!!(486)
県大会出場した長男は結局29人中14位でした。

 

でも自己ベストを3秒近く短縮できた事に少なからず

満足した様子。

若者たちが、がんばれる環境を作るのが大人たちの役目だと、

最近思います。なかなかうまくいかないけど。

ここ上州太田市でも若者たちががんばってます。

表題の会の名前。むうみんかい。

市町村合併って行政の無駄を無くすことが目的の一つ

ですが、伝統や伝承も無くなってしまう。

私の住む町、木崎(きざき)は日光東照宮に向う勅使が通った道、

日光例幣使街道の宿場町としての歴史があります。

その頃からあった「木崎音頭」。合併により失われそうになった

この音頭祭りを後輩たちが立ち上がって、いつまでも残そうとした

のが四年前。そしてできたのが夢有民会。

今年はPTAの代表でお招きいただきました。

本当に素晴らしい事です。地元に残った若者たちの団結力や

周囲の大人たちを動かすパワーに圧倒されました。

木崎音頭祭り

全てが彼らが中心となって手作りで行われた祭りです。

打算も計算も、飲んだくれている奴は一人もいません。

何かを残そうとする力は何かを変えようとする力より

労力を要するものです。

夢有民会の若者たちを見ていると、

「にろすよ、お前はまだまだ全力で生きてねーぞ」

って言われているようでした。

この後、この壇上にて

にろす&木崎小学校の美女先生2人とで

即席木崎小学校カルテットを結成し、木崎音頭を

熱唱いたしました。関係者の皆様すみませんでした。

さてさて今週も仕事にヒートするぜぃBABY~

中段

すのこ風通気押入れ中段。布団が湿気る心配なし!

 

 

 

 

                          コミュニケーションを育む住まい

                                 田村工業株式会社

 

 







Last updated  2010.08.03 08:31:27
コメント(24) | コメントを書く
2010.07.03
テーマ:仲間との旅(18)

毎日この湿度にぶちかまされて、毛穴が開きぱなしです。

いよいよ夏を向えようとしている北関東地方。

気温も高いし意識も高いし体温も高いしで

怒涛の毎日です。

さて私、群馬のこの地に生まれて41年、真ん中10年を千葉や東京で

過して帰郷後はどっぷりジモティーです。

腐れ縁の、それこそ幼稚園の頃から仲良しの

野郎8人幼馴染がいます。20歳の頃から毎年旅行いったり

最近では温泉地ツアーやツーリングクラブも組織したり

月一のつけ麺屋開拓&カラオケ練習にも皆で励んでます。

そん中の一人が去年、北九州に転勤になり家族で引っ越して

いきました。

男40の大台、日本の関東ローム層として社会を

支える我ら。まぁいろんな事がありますよ、そりゃ。

こうして私なんぞ地元に残って仕事ができる事に感謝して

日々を過さなきゃいけないですよね!

九州は大分に行った友人の奥様からデジブックが届きました。

下の写真をクリックして見て下さい!雄大なそれこそ何にもない地で

自然を謳歌してるようです。

大分県

夏に群馬に帰郷するようです。

酒とマンモスの肉でも用意して待つとするか~。

 

レッドパイン

工事も着々とすすんでます。このレッドパインの

フロアーは最高ですね。木製サッシとの組み合わせ抜群です。

今月も破竹の大進撃をぶちかますぜ~!

 

 

 

 

                             コミュニケーションを育む住まい

                                    田村工業株式会社

 







Last updated  2010.07.03 12:55:02
コメント(14) | コメントを書く
2010.05.25

雨降って地固まる。

今日は暑くて昨日は寒くて。

もはや何でもありの世の中なれど、こうも天候不順が続くと

本当に氷河期がやっきそうな按配です。

我家はそのために薪を燃やしただけで電力がなくとも

換気をしてくれるストーブが設置されているわけです。

それが本当に必要な時がこない事を祈ってます。

さて

先週末は地域の廃品回収をお手伝い。

廃品回収

何人かのとーちゃんも集まって育成会のバックアップです。

運動にはなるし、地域もきれいになるし、何と言っても

リサイクルで得たお金を子供たちのために使えるって事が

大きいですよね。ただ今年は心なしかビアの缶が少なかった

ような気がします。

古きアメリカの禁酒法なんて時代がそのうち来たりして(笑)

俺にはコーヒー牛乳さえありゃ満足やで~

 

先日、新規のお客様と商談中に

「にろすってどんな意味があるのですか?」

と聞かれ、口をもごもごしていたら

「なんだかエコの商品の頭文字をとってるのかと思いました。

にろすってエコっぽいですね」

う~ん。鋭いと言うか、人によって感じ方違うもので。。。

でもちょっぴり嬉しい出来事でした。

そのうち地元で「にろす」といえば「省エネ」なんて

時代が来る! んなわけねーか(笑)

オフィスにろす

間もなくオフィスの引越しも完了間近です。

最後に大物のドラフターを設置して完了。

CADもいけど、やっぱり手描き図面がいいぜ~

これもエコだよね。

 

 

 

 

                           コミュニケーションを育む住まい

                                  田村工業株式会社

 

 

 







Last updated  2010.05.25 17:04:47
コメント(20) | コメントを書く
2009.06.24

最近は仕事以外の面でいろいろな人との交流があります。

はにー曰く

「Hくん(にろす)はすぐ感情的になるから気をつけて!」

「対外的に休業中なんて言っちゃ駄目よ。本当にそっちの方に進んじゃうよ!」

などと核心にせまる助言をもらいながら生きてます。

思い起こせば、百年プロジェクト北海道研修でも仲間と大バトル。

譲れないプライドのぶつかり合いでしたが、今になってみると

目指す方向って人それぞれだし受け入れ方も千差万別なんだなぁと

思えるようになりました。

あるボランティア有志の会に参加してまして、どうしても参加者が増えない

事に焦りを感じ、勧誘作業を地道にしておりました。

それと平行しつつ会自体も変革しなきゃいかん!と感じ

提言をしたことがきっかけで、またまたバトル。

もちろん原因はお互いにあるのでしょうが、器の小さい者どうしの

低レベルバトルだと言う事が冷静になってくるとわかってきました。

内側にいると分からない事も外側から見れば容易に見透かされて

しまうものなのでしょうね。

熱く勧誘しても参加してもらえない理由が理解できました。

実際に参加せずに口だけ出す奴はいらない、などと言って

悦に入っていた自分たちの考えが、負のオーラとなり

それをふりまいていたように思います。

他の人の批判をする前に、まずは自分を律しそして

黙って実績を積み重ねる。

普通の人間だったら当たり前のように理解できることが

やっとこさ理解できるようになりました。

そう言えば

「当たり前の事が分かるのが遅い!」と

また直ぐ近くで声がしたような。。。

さーて。次のステージに進みます!

 

 

 

                         コミュニケーションを育む住まい

                                田村工業株式会社

 

 

 

 







Last updated  2009.06.24 09:31:16
コメント(34) | コメントを書く

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.