6309505 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

秋さんの台湾日記

PR

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

上尾の図書館を考える会

2020年08月03日
XML

税金は、無駄遣いしてはいけません。

え?マスク?あれも該当しますね。

国政も、無策で困りますね。






最終更新日  2020年08月03日 06時40分00秒
コメント(0) | コメントを書く


2020年01月29日







要望書(回答)

1.小林守利議員の関わりの不適切な点を明らかにし、二度と繰り返されないための措置をとること。【総務課、契約検査課】
【総務課回答】
市では、小敷谷地内フェンスブロック擁壁撤去・新設工事に関し、令和元年7月1 0日に「上尾市ブロック設置問題に係る調査委員会」を設置しました。委員会では、事実関係の把握と原因分析に努め、同年8月23日に調査報告書を作成し、全員協議会で報告しました(報告書については市ホームページに掲載)。
【契約検査課回答】
随意契約の適正な運用を確保するために、随意契約ガイドラインを作成し、また、契約事務に係る関係法令の遵守及び綱紀保持に関する意識の高揚を図るために、官製談合防止マニュアルを作成し、市職員全体に周知徹底を図っております。

2.不祥事を防ぐことが出来なかった市長の責任や、不正に手を貸してしまった職員の責任を明らかにし、厳正な懲戒を行うこと。【職員課】
【回答】
職員の処分については、今後、上尾市職員懲戒審査委員会からの答申を受け、速やかに厳正な処分を実施してまいります。

3.市長はじめ市政の3役、並びに、市議会議員を対象とする「政治倫理条例」の制定を早期に実現すること。
内容は、第三者委員会からの提言に沿って検討すること。【総務課、議事調査課】
【総務課回答】
市長、副市長、教育長を対象とする「政治倫理条例」の制定については、議会側とも調整しながら、取り組んでまいります。
【議事調査課回答】
上尾市議会では、同件を令和元年12月3日付で市議会議長宛の要望書として承っております。要望書は令和元年12月定例会において全議員へ配布いたしました。なお、政治倫理条例につきましては、市議会として継続して協議することとなっております。

※不十分な回答になっていますが、上尾の図書館を考える会は、活発な市民活動を継続するそうです。






最終更新日  2020年01月29日 15時06分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年01月26日






最終更新日  2020年01月26日 19時36分11秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年01月16日












最終更新日  2020年01月16日 15時22分30秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年11月15日
3人の元、 前、 現トップを巡る二つの重要な事実が判明
第10 回 100 条調査特別委員会 は 、問題点の整理と、 さらなる調査 を決定
1、 調査結果について
A、新たに 明らかになった 二つの重要な事実
①昨年 9月 8日の会食に同席したのは 3人ではなく 2人だったことが判明
畠山市長 が以前から、 9月にも新井元市長、小林議長 と 3人で会っていたと述べていたことに対して、今回の証言で、新井元市長は「会っていない」と、小林議長も「まったく覚えがないと証言していました。
それに対して、畠山市長からは、「 新井元市長が会いたいと言っているからと小林議長(当時)からの 電話で 連絡を受 けたので、会うことにし、場所は自分が 決めた」と 証言をし て 、真っ向方から対立していました。
前回の委員会で急遽、会場となっていた「木曽路大宮店」の店長に質問文書を送ることを決めていたことに つい て、迅速に回答が得られたと、今回の冒頭にその内容が報告されました。
予約したのも、食事代を支払ったのも畠山市長だったこと、しかし、畠山市長に同行したの は一人で、食事代の支払いは 2人分と領収書の控えに記録されていると回答されており、畠山市長が「 3人で 会食した」と証言していたこととは食い違っていることが明らかに なりました。もう一人は誰だったのかは、店長には分からないため、 不明です 。
畠山市長の記憶違いなのか、 事実に反する証言だったのか、が問題となりました。
②ブロック塀工事の途中で、ブロックを一段上積みすることにしたことについ
て、その分の工事費は美創建業が直接新井元市長に請求して支払いを受け、
領収書を発行していたことが判明し ました。
明らかになった経緯は、傍聴者には分り ませんが、 委員には資料が回覧されました。
小林美創建業社長は、自分の判断で一段上積みを実施したので、費用も請求していないと証言していま した が 、 それは偽証だったと言う問題になります。
B、 10 人からの証言で明らかになった問題点 の整理と仕訳
各委員から挙げられた問題点は以下のような 事項 でした。
*3人の幹部職員からの証言で、 圧力に屈して、 市費でやってはいけない工事を してしまったこと、しかも不正と分かっていたため、 7つに分割して随意契約にし、美創建業に一括発「上尾の市政&議会」

注したことなどが明らかとなった。官製談合防止法違反、独占禁止法違反、公正取引違反な注したことなどが明らかとなった。官製談合防止法違反、独占禁止法違反、公正取引違反など、法令に反すると思われる点ど、法令に反すると思われる点が明らかとなった。が明らかとなった。警察への告発警察への告発を検討を検討すすべき。べき。
*工事開始時期に、市の工事を公示する看板を立てることについて、市の職員が看板を出す
*工事開始時期に、市の工事を公示する看板を立てることについて、市の職員が看板を出すことを控えるようにと指示したことは、市民を欺くことであり、見過ごしてならない。ことを控えるようにと指示したことは、市民を欺くことであり、見過ごしてならない。
*再発防止条例の制定が必要。
*再発防止条例の制定が必要。
*随意契約のガイドラインを早期に策定すべき。
*随意契約のガイドラインを早期に策定すべき。
*職員が部署毎に垣根を設けて、他部署のことに無関心になっていることは
*職員が部署毎に垣根を設けて、他部署のことに無関心になっていることは問題。問題。職員倫理職員倫理条例をしっかり検討すべき。議員の政治倫理条例も同様。条例をしっかり検討すべき。議員の政治倫理条例も同様。
*畠山市長の「証言」拒否、畠山市長の「証言」拒否、2点については、地方自治法点については、地方自治法100条に基づいて対処すべき。条に基づいて対処すべき。
*有力者による
*有力者による「「不当要求不当要求」」を許してはならない。を許してはならない。新井元市長を新井元市長を告発すべき。告発すべき。
2
2、「調査報告書」について、「調査報告書」について
100条委員会は、現議員の任期期間中に役割を果たさなければならないことから、さらな条委員会は、現議員の任期期間中に役割を果たさなければならないことから、さらなる調査を進めながら、同時に調査報告書の作成の検討も始めなければ間に合わなくなるといる調査を進めながら、同時に調査報告書の作成の検討も始めなければ間に合わなくなるというう認識では一致し、正副委員長で報告書のたたき台作りを開始することを確認しました。認識では一致し、正副委員長で報告書のたたき台作りを開始することを確認しました。
事実の整理をまずきちんとすること。事実を列挙すればよいと言うことではなく、事実の整理をまずきちんとすること。事実を列挙すればよいと言うことではなく、100条条委員会として、委員みんなが認定できる内容で仕上げることが大事だ。市民も注目している。委員会として、委員みんなが認定できる内容で仕上げることが大事だ。市民も注目している。
法的責任の問題は別としても、事実の認定は委員全員が一致できるようにすべき。事実と争法的責任の問題は別としても、事実の認定は委員全員が一致できるようにすべき。事実と争点点の仕訳をし、弁護士と相談して今後の方向を検討すべき。などの意見が出され、委員長がの仕訳をし、弁護士と相談して今後の方向を検討すべき。などの意見が出され、委員長が「事実認定と争点の整理「事実認定と争点の整理」を進め、弁護士とも相談して、「調査報告書作成」の検討に当たる」を進め、弁護士とも相談して、「調査報告書作成」の検討に当たることを表明して了解されました。今後、出された意見が守られるかどうかことを表明して了解されました。今後、出された意見が守られるかどうかを見守っていくこを見守っていくことが大事とが大事と思われますと思われます。。
3、今後の委員会の方針について、今後の委員会の方針について
畠山市長に再度「証人喚問」を求めるかどうかについて多くの意見が出されましたが、「証畠山市長に再度「証人喚問」を求めるかどうかについて多くの意見が出されましたが、「証人喚問」人喚問」こだわらずこだわらず、「質問書」を出して回答を求めることになりました。、「質問書」を出して回答を求めることになりました。
質問の内容は、新たに分かった質問の内容は、新たに分かった3点についてに絞ることで点についてに絞ることで一致し、①一致し、①9月の会食の参加者月の会食の参加者の人数の人数はは3人なのか、人なのか、2人なのか、誰か人なのか、誰か??を明確に、②工事の立て看板を出さないように指示を明確に、②工事の立て看板を出さないように指示されたという証言について、➂ブロック塀の工事中にブロックを一段積み増ししたされたという証言について、➂ブロック塀の工事中にブロックを一段積み増しした工事につ工事について、問うこといて、問うこととしとし、進め方は弁護士と相談の上で実施することを確認しました。、進め方は弁護士と相談の上で実施することを確認しました。
さらに、畠山市長へだけの質問でいいのか(新井元市長や小林議員への質問も必要ではなさらに、畠山市長へだけの質問でいいのか(新井元市長や小林議員への質問も必要ではないか)、監査委員会からの勧告に対して畠山市長が「必ずその通りにしなければならないといか)、監査委員会からの勧告に対して畠山市長が「必ずその通りにしなければならないとは思っていない」と答えたことはそのまま見過ごしてよいとは思えないは思っていない」と答えたことはそのまま見過ごしてよいとは思えない、などの意見が出さ、などの意見が出されましたが、それらについては明確な結論が出ないままで終わっています。れましたが、それらについては明確な結論が出ないままで終わっています。
畠山市長については、調査の目的の「管理監督責任以上の責任を問うかどうか」を再確認し畠山市長については、調査の目的の「管理監督責任以上の責任を問うかどうか」を再確認して、証言の信頼性にも関わる問題として質問する文書を仕上げますて、証言の信頼性にも関わる問題として質問する文書を仕上げます、、との事務局の表明を受との事務局の表明を受けて了解されることになりました。けて了解されることになりました。
調査報告書のたたき台が、どのよう調査報告書のたたき台が、どのような内容でな内容で出てくるか出てくるかが注目されます。が注目されます。

次回(第次回(第11回)回)
100条調査委員会の日時は、
条調査委員会の日時は、
12月月6日(金)日(金)9時開会となりました。
それまでは、
当面する市議選に集中することになったわけです。
それまでは、当面する市議選に集中することになったわけです。

ウォッチング・レポート No 2 2
2019 年 11 月 15 日 大友弘巳
e メールアドレス= hiromi194011@gmail.com
ブログ「まちウオッチング」
http ://machi watching.com/ Tel 090 4228 8726






最終更新日  2019年11月15日 17時30分05秒
コメント(2) | コメントを書く
2019年11月12日








最終更新日  2019年11月12日 15時00分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年10月29日
上尾の図書館を考える会(10月27日開催の世話人会議事録から抜粋)

市議会の日程の新たな公表がありました。

11月1日(金)13時30分~ 100条調査特別委員会 
11月11日(月)13時30分~ 100条調査特別委員会
12月4日(水) 13時30分~ 市議会「全員協議会(もしくは説明会)」
12月4日(水) 上記の「全員協議会(もしくは説明会)」の終了後~ 第28回議会改革特別委員会

12月4日分はまだ、HPへの掲載はされていません。
議会改革特別委員会の次回日程(12月4日)は昨日の委員会での決定事項です。
-------------------------------------



4、次回の日程と今後の予定
  第 6回事務局会議 11月10日(日)10時半~ コミセン集会室1
  第91回世話人会 11月30日(土)18時~  コミセン集会室1

<今後の予定>
11月28日(月)13時半~ 議会改革特別委員会
11月 2日 (土)13時半~ 富士見団地集会所タウンミーティング
11月 3日 (日)13時半~ 西宮下「天神会館」タウンミーティング
11月 6日 (水)10時30分~ 14時〜  住民訴訟第1回証拠調べ期日
11月10日(日)10時~ 第6回事務局会議
11月11日(月)13時半~ 第3回図書館協議会
11月16日(土)10時~上尾市地域デビュー支援イベント説明会
11月17日(日)10時~ コミセン集会室3 タウンミーティング
11月24日(日) 市議会議員選挙告示
11月26日(火)18時30分~ オール埼玉総行動大宮駅西口集会
11月30日(土)18時~第91回世話人会
12月 1日(日) 市議会議員選挙投票日
12月 8日(日) 第7回事務局会議
12月11日(水) 市議会12月定例会開会日
12月15日(日)  図書館と県民のつどい埼玉2019






最終更新日  2019年10月29日 11時09分36秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年08月31日
NPOオール上尾市民活動ネットワーク(略称、AAN:エーツーエヌ)
事務局長、秋池幹雄(090-9956-0480)です。

明日9月1日(日)
上尾の図書館を考える会の世話人会議への、
傍聴申請がありました。

ありがとうございます。
事務局長、大友氏からも快諾をいただいています。

明日の傍聴申請者、
12月1日投開票の上尾市議選の立候補予定のかたです。

ほかの立候補予定者、及び、立候補しないけど傍聴したいかた、
ご連絡をお願い申し上げます。

秋池幹雄(090-9956-0480)






最終更新日  2019年08月31日 19時40分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年08月05日
令和元年度第1回上尾市図書館協議会開催のお知らせ


令和元年8月5日月曜日午後1時30分から

報告
平成30年度上尾市図書館事業報告について
平成30年度第2次図書館サービス計画の進捗状況について
令和元年度上尾市図書館事業概要について
議題
上尾市図書館の在り方と新たな計画の策定について
傍聴の定員
5名
傍聴の手続
会場において、当日午後1時20分から先着順
このページに関するお問い合わせ先
図書館
上尾市上町1-7-1
直通
Tel:048-773-8521
Fax:048-776-7330
お問い合わせはこちら







最終更新日  2019年08月05日 06時36分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年08月03日
市民連携する、上尾の図書館を考える会、
事務局長 大友氏のコメント、共有。


猛暑お見舞い申し上げます。

世話人会が明日に迫ってきてしまい、遅くなりましたが、
「第87回世話人会 次第」をお送り申し上げます。

7ヵ月ぶりに、
7月30日に開催された市議会「全員協議会」は、
「小敷谷地内フェンスブロック擁壁撤去・新設工事に係る不適切な対応について」、
初めに、
「執行部からの説明とそれに対する質疑応答、
で約1時間、
後半は小林守利議員からの説明と
それに対する質疑応答で約1時間で進行しました。

市の説明の中でも驚くべきことがあり、
長年の慣習として行われてきた
職員の仕事の杜撰さの問題も指摘されました。

小林議員は、
弁護士を補助者として同行し、
弁明や言い逃れだけでなく、
事実は違うと強く反論する場面もあり、
反省やお詫びの姿勢は見られず、
責任を追及するような雰囲気にはなりませんでした。

したたかでした。

市の反論、
事実の明確化を確かめながら、
小林議員の問題点を
明らかにしていくことが必要になっています。

美創建業と市の随意契約による
請負い工事の5年分の調査の結果にも
疑問点が出てきていますので、

住民監査請求を起こした市民や、
100条委員会の設置を求める議員のみなさまとの連携を大切にして、
活動を具体化していきたいと考えています。

8月9日に開催されることになった
「臨時議会」を重視し、
多数の市民のみなさまの傍聴を期待します。

まずは、
明日4日
の世話人会での情報の共有化が大事と思っています。

AANの主なプロジェクト
どなたでもご参加いただけます。

「いい地域研究」P
「いい市政、いい議会をつくる」P
「憲法オープンカフェ」P
「人生100年時代の就労支援」P
「あげお市民新聞」P
「地域連携」P
「こども育成」P
「リクルート」P






最終更新日  2019年08月03日 17時56分28秒
コメント(5) | コメントを書く

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.