Taiwan Diary

全29件 (29件中 1-10件目)

1 2 3 >

ボランテイア

2020.02.23
XML
テーマ:YouTube(1432)
カテゴリ:ボランテイア






最終更新日  2020.02.23 01:29:42
コメント(0) | コメントを書く


2019.12.20
2019.12.12
2019.07.29
カテゴリ:ボランテイア
県と、上尾市に、「中国語通訳」登録してます。

市民協働推進課主催の「共生セミナー」















最終更新日  2019.07.29 12:20:06
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.18
テーマ:中国&台湾(3471)
カテゴリ:ボランテイア
上尾市市民協働推進課
   ご担当者 様(※担当者名未記載)

お世話になりましてありがとうございます。
参加させていただきます。

秋池幹雄(090 9956 0480)

中国語登録 防災士 危険物甲種 地球温暖化防止コミュニケーター
エコピープル 西上尾コンドルズ 弥次馬會
台湾新竹市西門国小棒球教練 AAN事務局長








KFC 神戸定住外国人支援センター

KFCのあゆみ・めざすこと
 神戸定住外国人支援センター(KFC)は、地域に暮らす多様な文化背景を持つ人々が「ともに生きる」ことができる社会に向け、活動する民間の非営利法人です。

 KFCは、1995年1月17日に起きた阪神・淡路大震災のあと、ボランティアによって設立されたふたつの組織(「兵庫県定住外国人生活復興センター」、「被災ベトナム人救援連絡会」)が、震災救援という枠を超え、日常の外国人支援に取り組むことを目的に、1997年に統合して設立されました。

 今、日本のアジア植民地支配の歴史や経済の国際化といった社会状況により、自分の生まれたところを離れ新しい土地(日本)に移住し、家族をもうけ暮らす人がいます。しかし何世代を重ねても移住したマイノリティにこの社会は目をむけていない現実があります。

 歴史は、多数者・社会的強者の都合や利便さの追求が、どれだけ少数者を踏みにじっていったのかを証明しており、社会の豊かさ、人としての権利を守るためには、個を大切にすること(違いを認めた平等)が社会にとって必要であることを示しています。

 日本に生活の場を持つマイノリティは、この社会の構成員です。

 日本社会の中にある偏見や差別を取り除き、豊かな社会が実現することを願い、KFCは活動を進めています。(HPより)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

上尾市役所市民協働推進課よりご案内申し上げます。

埼玉県多文化共生ボラティア登録システムに登録している上尾市在住の方々 および
上尾市通訳翻訳ボランティアに登録されている方々にお送りしています。

日頃から上尾市の多文化共生の推進にご協力を賜りありがとうございます。
多文化共生ボランティア講習会を開催いたしますので、ご案内いたします。

*****
とき:2019年7月27日(土曜日)午後1時から4時まで
ところ:上尾市役所7階大会議室
講習会:「災害時の外国人支援」 講師は神戸定住外国人支援センター理事の金宣吉さん
定員:60名(先着順)

2018年は西日本豪雨や大阪北部地震、北海道胆振東部地震など多くの災害が発生しました。
いつ起こるか分からない災害、もしものときの外国人支援について学びます。ワークショップも行います。
*****

お申込みはこのメールに返信いただくか、電話、FAXで承ります。
皆様のご参加をお待ちしております。

上尾市市民協働推進課
電話:048-775-4597(直通)
FAX:048-775-0007






最終更新日  2019.06.18 16:13:26
コメント(0) | コメントを書く
2018.06.23
カテゴリ:ボランテイア
栃木県警に納車された最強のパトカーに中国カーマニアも注目- 記事詳細|Infoseekニュース
2018年6月21日、栃木県警に日産の最新スポーツカー「GT-R」のパトカーが配備されるとの話題が中国でも注目を集めている。中国版ツイッターの微博(ウェイボー)では、現行型GT-Rの警察への導入は全国初で、県内の会社役員の男性が交通事故の抑止対策にGT-Rを寄付したいと1200万円をかけてGT-R…






最終更新日  2018.06.23 09:11:31
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:ボランテイア


おはようございます。
NPOオール上尾市民活動ネットワーク(略称、AAN:エーツーエヌ)
PFのひとり、秋池幹雄(090-9956-0480)です。

今日は、AANの総会です。

見学の方も、是非、お運びください。

コミセン視聴覚室
13:00開場
13:30~15:30総会及び、他市民団体交流






最終更新日  2018.06.23 07:23:07
コメント(0) | コメントを書く
2018.06.22
カテゴリ:ボランテイア






最終更新日  2018.06.22 07:54:08
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.11
カテゴリ:ボランテイア
こんばんは。

防災士のひとり、
秋池幹雄(090-9956-0480)です。

Yahooの模試、
やりました。

52点でした。
操作ミスして、
振出しに戻りました。

22:00時点
539082名だけの参加です。

防災への対処方法には、
正解はありません。

しかし、最低限知っておいてほしいことはあります。

是非、チャレンジしてみてください。





全国統一防災模試






最終更新日  2018.03.11 23:18:35
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.01
カテゴリ:ボランテイア
お久しぶりです。

今日は、大正の関東大震災を想うというより、
わたしは、父の命日、
そして、921、9月21日の集集大地震(台湾大地震)に、
思いがいってしまいます。

1995年2月から、taiwanに駐在していましたからね。
これが、1回目の駐在でした。

台中のピン林に有った日本人学校は、
グランドが大きく割れて3m~6mも隆起したところも、
ありました。

日本からの自衛隊などの救急支援チームが、
一番乗りをしてくれたことが日本人として、
嬉しかったですね。

村山首相の時、阪神淡路大震災のときに、
アクションが悪く大分批判されたので、
台湾地震への対応は早いね、との世論でした。

台湾からは、3.11への支援へとつながります。

ひとはこころでつながります。
お金でつながったりは、しません。

日本では、阪神淡路のあとに、

「防災士」という仕組みを作っています。

ボランテイア的な資格ですが、
災害時に、公助の手は、なかなかとどきません。

近くにいる者同士が、
お互い様で助け合う、
そんな共助の仕組みをリードするボランテイアが、
防災士です。

警官の方なども、防災士の方はいらっしゃいますが、
多くの市民が防災士となっています。

おたがいさまの「こころ」が、
平和をまもり、災害からもひとびとを救ってくれます。

そんなことを、想う今朝でした。






最終更新日  2017.09.01 11:51:33
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全29件 (29件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR


© Rakuten Group, Inc.