6816047 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

秋さんの台湾日記

PR

X

全55件 (55件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

翔んで、あげお

2020年02月26日
XML
テーマ:YouTube(1451)
カテゴリ:翔んで、あげお
2020年02月25日

石川新一郎坂戸市議会議員選挙予定候補 坂戸市議選【政治活動〈坂戸駅〉(33回目)チラシ配布と街頭演説のコラボしてみました‼️】

30 35
2020年02月24日

えびちゃんの上尾市から晩上好 【N国支持シニア】上尾市 佐藤恵理子(えりい)市議 活動開始してます令和2年3月定例会一般質問事項 佐藤恵理子(えりい)市議 NHKから国民を守る党 https://p

18 28
2020年02月25日

24日のアクセス状況

18 21
2020年02月25日

[厚生労働省 新着情報配信サービス]

18 21
2020年02月25日

令和2年上尾市議会3月定例会日程表(今週だけ)

18 24
2020年02月25日

はな&いちご 南房総~館山

12 15
2020年02月25日

中国語でカラオケしちゃおうよ!

11 14
2020年02月23日

22日のアクセス状況

8 38
2020年02月24日

佐藤えりい(恵理子)市議

8 33
2020年02月23日

ゆうなぎ 恋やつれ 結城和也 上尾市 エビちゃん

6 39






最終更新日  2020年02月26日 09時14分52秒
コメント(0) | コメントを書く


2020年02月20日
カテゴリ:翔んで、あげお






最終更新日  2020年02月20日 11時48分11秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年02月19日
カテゴリ:翔んで、あげお
日記詳細
昨日のアクセス数 トータルのアクセス数

2020年02月18日

17日アクセス状況

67 70
2020年02月18日

綜合山地情歌系列 - 好聽的山地歌曲 - 山地情歌 Chinese Country Love Songs | 伊娜阿寄娃媽/冷冷的心上人/保力達加米酒/喝一口老米酒/我們都是一家人/火焰之舞/飲酒的戀

44 44
2020年02月17日

晩上好 我愛台湾 請参加我的節目 請写中文 没関係 アッキ-チャンネル 【N国支持シニア】上尾市

40 52
2020年02月18日

「上尾市図書館協議会」が開催されてきた経緯の紹介

38 41
2020年02月18日

17日のアクセス状況

35 38
2020年02月18日

リクエスト チャーハン

26 37
2020年02月17日

【ユーチューバー小学校】を作ります!森友学園の小学校を買い取る予定です

20 50
2020年02月17日

インタビュー(依頼メールしました。)

13 47
2020年02月17日

上尾市議のサイト(市議会HPから等)

9 45
2020年02月17日

花粉症 点眼液

8 41






最終更新日  2020年02月19日 10時22分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年10月08日
テーマ:マスコミ(148)
カテゴリ:翔んで、あげお
桶川ストーカー殺人事件
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%B6%E5%B7%9D%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

同日、県警本部長が記者会見を開き、冒頭で「殺害は避けられた」として国民に向けて謝罪。「仮に名誉毀損事件の捜査が全うされていれば、このような結果は避けられた可能性もあると考えると、痛恨の極み」と述べた[41]。さらに本部長は同日夕刻に被害者宅を訪れ、遺族に謝罪した[41]。被害者の遺影に合掌したのち両親と向き合った際、本部長は落涙していたという[41]。

県警本部長は詳細な調査を行った理由として、「『ザ・スクープ』を見て、聞いている話とずいぶん違うと思った」と述べたという。一連の報道の契機を作った清水潔が本件における取材活動をまとめた著書『遺言 - 桶川ストーカー殺人事件の深層』は、「週刊誌記者として警察記者クラブから疎外されながらも、警察より早く犯人像を明らかにし、警察の不祥事まで追及するなどした果敢な取材姿勢」が評価され、2001年度のJCJ(日本ジャーナリスト会議)大賞を授与された[44]。また、鳥越俊太郎が主導した一連の報道番組は「ジャーナリズムの原点である真実の追求と権力の監視を実践し、報道の信頼性を高め、報道被害の救済でも成果をあげた」として2001年度の日本記者クラブ賞を授与されている[45]。2002年に第1次小泉内閣から犯罪被害者の保護とマスコミ規制が盛り込まれた人権擁護法案が提出された際、被害者の父親は報道被害の当事者として被害者保護については評価したものの、公権力である警察との対峙を支援したのもまたマスコミであったという事実から、「国がマスコミを規制するのは絶対におかしい」との見解を公にしている[46]。



03. Jun 6
▼「桶川ストーカー殺人事件」最高裁判決を聞いて  http://okegawa-support.la.coocan.jp/index.htm

          猪野憲一・京子

 平成18年8月30日、最高裁判所は、市民・被害者に対し最悪の判決を行いました。
私たちの娘詩織の事件は、犯罪被害にあった者が身の危険を感じて、警察に「助けて下さい!」「助けて下さい!」と何度も救いを求めて訪れたのに、助けてくれるどころか捜査もせずに、男と女の痴話げんか、民事不介入等とほっておかれたのでした。それでも犯人達からの度重なる、嫌がらせ、攻撃に耐えられず警察に出向くと、告訴状を書けば警察は、動いてやると言われ、娘が辛い思いを覚悟の上告訴状を提出したのです。しかし、その告訴状すら警察は改ざんし、捜査を行わないまま、5ヶ月が過ぎ、最後に犯人たちに娘は殺害されてしまったのです。
この事実は、警察側の記者会見ではっきりと警察に責任がある。「詩織さん並びにご両親の訴えを真摯に聞いていれば、娘さんは殺害されることは無かったと思うと痛恨の極みであります。」と埼玉県警本部長は、自宅まで訪れ亡き詩織に手をあわせ、涙を流し謝罪までしている事を忘れてはいません。私たちは、この時点で警察が言ったことは真実であると思っていました。
しかし、裁判になると警察は、「詩織殺害と警察の捜査怠慢の因果関係はない、又もともと事件すら危機感すら、ストーカー行為すらこの家族達には無かった。」と裁判で述べるようになってしまったのです。
しかし日本の司法は裁判所は、公平に公正に事実を見つめ的確に判断を出してくれることを、大いに期待していましたが、市民を正義を守るよりも、又もや官が官の組織を守ってしまったのです。
この国には、全く正義はなく市民を守る警察も司法もないことが判りました。
悔しさを通り越し、なんとも恥ずかしい限りの日本の司法の現実です。
この判決の意味するところは、先進国と比べると民主的な解決ができない、判断力がない非常に怖い国になってしまう危険・方向性が出てしまったということなのです。
この判決で10年も20年も大きく先進的民主国家から後退してしまったことに、司法・裁判所の大きな責任があると感じ憤慨しています。
警察は、これで大きな不正を犯しても安心して過ごすことが出来るのです。
こんな世の中でよいのでしょうか。後に続く悲しい被害者はどうするのでしょうか?
「弱い市民・被害者は泣き寝入しろ!」裁判所は、まさにそう言っているのです。
こんなことは絶対に許すことは出来ない、今を生きぬいて正義を思い、民主的な市民である限り戦いに終わりは無いでしょう。

* 最後に長い間この事件の裁判を支援して頂いた方に心よりお礼申し上げます。本当に有り難うございました。私達はまだまだ気力も体力も充分あります。
* 明るい世の中が生まれるよう、今後も前を見て進んで生きたいと思っています。


                                    以上



桶川女子大生ストーカー殺人事件
http://web.archive.org/web/20030109100848/http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/okegawa.htm​






最終更新日  2019年10月08日 17時30分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月30日
カテゴリ:翔んで、あげお
そんなに遠くない近未来のお話です。

投票率の低い、地域行政に関心の薄い市民が多い
まち(市)がありました。

そのまちは、いろいろな選挙で、
投票率が、30%レベルでした。

市民は、大別すると2種類。
先祖代々生活する土着民と、
そとから引っ越してきた、
流入人でした。

時代の流れを意識し、
市政、行政を変革、改善せねばと考える市民が、
あらわれました。

投票率を改善するには、
「上尾市民の高い市民意識が必要であり、
高い市民意識をもてる市民の覚醒が必要です。」
と、考えました。

しかし、ここは田舎で、
地元で生まれ育たないと、
その地域民族として許容しない「慣習」があります。
外部からの移住者、流入者は、土着民ではないのです。

誇り高き、土着民ではないのです。
原住民、先住民とも呼称します。

どの土着民の中から、
地域をつかさどる名家の末裔が、
「せんせい」(市議)として君臨します。

そのトップは、市長であります。

応援する士族は市役所(城)に努め、
市民のためではなく、土着民に有利な、必要な執行をします。
しかし、近年の土着民の末裔たちは、
「せんせい」(先生、市議、市長)に、立場が変わっても、
漢字すらよめません。
応援士族は、漢字は少なく、ふり仮名はつけて、
「せんせい」たちの名誉を守ろうと働きます。
「城」(役所)のなかにも、正義漢が現れる時があります。

そんなときは、長老たちから疎んじられ、
「島流しの環境C勤務」、「切腹」と処されます。
逆に、お世辞の上手な家柄の小僧は、
それだけで、組頭に出世することもできます。

そのことに気が付いている流入人たちは、
地域や市の施策の改善などには絶望し、
遂には折角与えられた選挙権も棄権するようになりました。

自主的な改善もなく乱世を乗り越えることができなかった、
このまち(市)は、当然のように滅びました。

外部からの流入者は、市が滅びる前に、
すでに流出していました。

チャン、チャン。

上尾市のことでは、ありません。






最終更新日  2019年09月30日 12時31分37秒
コメント(3) | コメントを書く
2019年04月24日
カテゴリ:翔んで、あげお
秋池様、〇〇です。

いつもお世話になっております。

さて、6月1日の講義が「第3者委員会とは?」となっておりますが、
お手盛りの市政相談会に失望した私としては、
第3者委員会といえど同じ構図ではと…。

そこで一つの提案ですが、
講師と市民による学習会に終わらせず、
そこに執行部や、市の職員
交えたらと思います。

例えば、出前講座のように、市の職員に語らせるのです。

市民の前で話すとなれば、
職員も
いつもより
勉強しなければなりませんし、
市民と職員の交流に繋がれば、
その後、
市民の声が通りやすくなるかもしれません。

上尾市政を良くするには、
まずは職員の質や意欲を高めること、
それには職員を同じ土俵に上げることではないでしょうか?

僭越ながら、今の私の意見です。









最終更新日  2019年04月24日 14時26分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年04月22日
カテゴリ:翔んで、あげお
高齢介護課

ご担当者様

秋池幹雄(090-9956-0480)です。
ただいま、FBで話題になっていました。
URの見守りサービスを利用していると、上尾市の緊急通報サービスを利用できない?
上尾市の緊急通報サービスとURの見守りサービスの次元が異なるのに、なぜ?と疑問です。
真実をご教示お願いします。

また、包括センターのかたも、本件でのコメントをできなかったそうです。


在宅生活の支援を行います。

https://www.city.ageo.lg.jp/page/029119031201.html
事業名
緊急通報システム

対象者
市内に住所を有する人で、
おおむね65歳以上であり
日常生活を営む上で常時注意を要する人、
または、外出困難な在宅の重度身体障害者。

サービス内容
在宅時に病気の発作などが起きた場合に、
ボタンを押すだけで緊急通報センターに
つながる端末機をお貸しします。
状況に応じてセンターから消防署に119番通報します。

利用者負担
月額1,200円(税抜)
ただし、世帯の生計中心者の前年所得税
(1月から7月までの分は、
前々年所得税)が非課税の場合は無料

申し込み
地域包括支援センターへ






最終更新日  2019年04月22日 22時38分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年04月19日
カテゴリ:翔んで、あげお
おはようございます。

http://www.city.ageo.lg.jp/site/shigikai/
・4月19日(金曜日)午後1時30分から、第2委員会室で議会改革特別委員会を開催します(政治倫理規程について、予算・決算特別委員会について、委員会の動画配信について 他)。






最終更新日  2019年04月19日 06時58分30秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年04月18日
カテゴリ:翔んで、あげお
​​​​​・4月19日(金曜日)
 午後1時30分から、
 第2委員会室で
議会改革特別委員会を開催します。

・政治倫理規程について、
・予算・決算特別委員会について、
・委員会の動画配信について 他





なお、
6月定例会で審議する
請願締め切りは
6月3日(月曜日)です。


新政クラブのみなさん!!
※ 畠山市長の求めた
 「全員協議会」
  (傍聴有)​

 いつ開催ですか?


平成29年10月30日、
上尾市西貝塚環境センターの業務に関する入札を巡り、
前市長及び元議長らが逮捕される事件が発生しました。

 上記事件を受けて、
事実関係を調査、検証し、
再発防止のための提言を行うべく、
上尾市西貝塚環境センターの入札に関する第三者調査委員会が設置され、
今般、第三者委員会より調査報告書を
受領いたしましたのでお知らせいたします。

 皆様には、
多大なるご心配ご迷惑を
おかけしたことを改めてお詫び申し上げます。

 今後は、
​第三者調査委員会からのご提言​にもとづき、​
すみやかに再発防止策を講じるとともに、
​信頼回復​に向け​

​​全力 を傾注してまいります。​​​​​
​http://www.city.ageo.lg.jp/page/01hisho.html​


​​​​






最終更新日  2019年04月18日 06時34分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年04月17日
カテゴリ:翔んで、あげお
​​​​​・4月19日(金曜日)
 午後1時30分から、
 第2委員会室で
議会改革特別委員会を開催します。

・政治倫理規程について、
・予算・決算特別委員会について、
・委員会の動画配信について 他





なお、
6月定例会で審議する
請願締め切りは
6月3日(月曜日)です。


新政クラブのみなさん!!
※ 畠山市長の求めた
 「全員協議会」
  (傍聴有)​

 いつ開催ですか?


平成29年10月30日、
上尾市西貝塚環境センターの業務に関する入札を巡り、
前市長及び元議長らが逮捕される事件が発生しました。

 上記事件を受けて、
事実関係を調査、検証し、
再発防止のための提言を行うべく、
上尾市西貝塚環境センターの入札に関する第三者調査委員会が設置され、
今般、第三者委員会より調査報告書を
受領いたしましたのでお知らせいたします。

 皆様には、
多大なるご心配ご迷惑を
おかけしたことを改めてお詫び申し上げます。

 今後は、
第三者調査委員会からのご提言にもとづき、
すみやかに再発防止策を講じるとともに、
信頼回復に向け
​全力を傾注してまいります。​​​​
​http://www.city.ageo.lg.jp/page/01hisho.html​


​​​​






最終更新日  2019年04月18日 06時32分18秒
コメント(0) | コメントを書く

全55件 (55件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.