000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

秋さんの台湾日記

PR

日記/記事の投稿

コメント新着

あき@たいわん@ Re[1]:上尾市議選立候補予定者 守田和樹氏(10/17) New! もりた和樹さんへ AANのYouTubeへ、20…
もりた和樹@ Re:上尾市議選立候補予定者 守田和樹氏(10/17) New! 掲載&YouTubeへup、 ありがとうございま…
バド子@ 警察官の数を知事が増やせないのはおかしいって、バカかお前は こんばんは。 参院選に出る理由のひとつだ…
バド子@ Re[1]:手抜きのポスター きよしは余裕か? (10/14) あき@たいわんさんへ こんばんは。 何も…
あき@たいわん@ Re:手抜きのポスター きよしは余裕か? (10/14) バド子さんへ 何も結果を残さない党、な…
バド子@ Re:手抜きのポスター きよしは余裕か? (10/14) 記限る⇒見限る の誤入力です。
バド子@ 手抜きのポスター きよしは余裕か?  立花候補のポスターの掲示責任者は堀江貴…

お気に入りブログ

マレーシアの旅 ( … New! としひでちゃんさん

復刻塗装の近鉄の電車 GKenさん

1013 荒川 開平橋 … あき@じゃぱんさん

お見舞い申し上げま… えるざべす♪さん

恐竜博2019 玲小姐さん

台風19号に注意せよ! 志津ママさん

ライブのお知らせ 2… mosurinさん

楽天ブログ StaffBlog 楽天ブログスタッフさん
MIRAGE(BASEB… 野球バカ2007さん
森伊蔵 魔王 百年の… お酒大好きのしんちゃんさん

サイド自由欄

プロフィール


あき@たいわん

カテゴリ

カテゴリ未分類

(694)

台湾日記

(1098)

竹南散歩

(234)

男の食卓

(501)

われらが若様!

(83)

スポーツ

(31)

少年野球

(583)

野球シニア

(8)

アジア大会

(1)

ベトナム

(12)

日本国内

(3062)

プロ野球

(37)

女子ソフトボール

(13)

地震

(125)

新幹線

(20)

NHK海外

(18)

野球

(168)

タイ

(37)

ゴルフ

(34)

航空関係

(16)

お仕事

(263)

愉快な看板たち

(5)

男一人

(180)

愛煙家

(4)

一時帰国

(102)

台湾的水果

(14)

台湾ケーブルTV

(18)

大陸

(160)

歴史

(23)

家族

(250)

いいのかなあ?

(60)

安全

(348)

人権・平和

(133)

映画鑑賞

(26)

CVN

(1)

ボランテイア

(26)

行政改革

(22)

日本の自然

(57)

日本神輿

(27)

野良ネコ

(1)

原発事故

(20)

健康

(10)

特派員報告

(6)

カラオケ

(5)

友人

(8)

アジア

(7)

アフィリエイト

(5)

正しい姿勢から成立する市政

(256)

在宅中国貿易

(47)

エネルギー

(14)

じぶん党

(8)

uso800

(3)

NO! プラスチック!

(4)

演芸

(3)

コンプライアンス

(8)

ちほう公務員

(9)

電脳情報共有

(2)

上尾市防災士協議会

(53)

はなぶえ(鼻笛)

(1)

助成金

(1)

sakura0123.com

(3)

地球温暖化防止コミュニケーター

(5)

韓国市民民主主義

(2)

仮想通貨

(1)

市民の活動

(10)

教育

(7)

詐欺

(9)

フェチ

(3)

ISO

(1)

国政

(14)

NPOオール上尾市民活動ネットワーク(略称、AAN:エーツーエヌ)

(139)

節約

(6)

市議の通信簿

(4)

あきさん日記

(2)

談合

(3)

わいせつ セクハラ パワハラ ハラスメント

(8)

マスコミ

(10)

韓国

(4)

公明党

(3)

人権

(5)

市民目線 こころある対応

(18)

映画

(2)

バクロスTV

(1)

交流

(2)

公開質問状

(48)

県議選

(19)

首長

(9)

図書館本館

(20)

翔んで、あげお

(52)

八方よし

(1)

連携協定

(1)

前市長と元議長 同時逮捕

(14)

情報公開 透明性

(9)

選挙ありき

(1)

あげお未来創造市民会議委員

(7)

グーグル先生

(1)

条例規則等

(5)

コンビニ

(2)

埼玉県

(9)

新政クラブ

(13)

UR都市機構

(2)

記事転載

(23)

地域包括支援

(1)

上尾市役所

(68)

上尾の図書館を考える会

(5)

上平地区複合施設

(1)

上尾市議選

(70)

上尾市議会

(59)

市民の声

(12)

フリマ

(1)

議会中継(定例会、特別委員会、常任委員会)(録画含む)

(33)

パーク・ゴルフ

(2)

市長・副市長・教育長

(18)

元市長(新井弘治氏)

(18)

いい加減な考察、市民のために

(2)

環境センター

(3)

彩の会

(12)

上尾市民球場

(0)

伊奈町

(2)

中国語

(1)

教育委員会

(6)

参議選

(40)

知事選

(15)

市民の関心

(5)

上尾政策フォーラム

(4)

地球温暖化防止コミュニケーター(旧IPCCレポートコミュニケーター)

(2)

5G(第5世代)

(1)

あげおの桃太郎

(1)

スマホ投票

(1)

N国党

(290)

JK

(1)

こどもの貧困

(1)

人工肛門用トイレ設置

(2)

上尾オンブズマンの館

(2)

百条委員会

(6)

ペンギン・モバイル

(0)

れいわ新選組

(26)

5G

(2)

ブロックチェーン

(1)

三橋貴明氏

(5)

渡辺エージェンシー

(1)

中田敦彦氏

(97)

メンタリストDaigo

(24)

税金

(2)

ホリエモン

(25)

将棋

(1)

YouTube

(133)

自衛隊犯罪

(1)

日本人

(8)

さいたま市

(1)

バックナンバー

フリーページ

画像はここです!


野球画像 1


野球画像 2 その他画像


野球画像 3


水庫(ダム)


相簿(フォト蔵)


神社情報


気になるサイト


ビジネスゲームの館


ISOうそ800


秋池商店(台湾帰りのあきさん日記)


埼玉中央青年会議所


ちびっき


CVN ぼらんていあ


わたしの菩提寺


秋さんの美妙人生


100CLUB


故宮博物院


Ronja Blog


桃太郎さん


全大宮野球団


金沢 山野さん


遊憂彩彩 ソーラン


TWT


Hassy Report


俳句 de フォト


身近な生物@散歩道


ヨッシー・クラブ


シュガーさん


YOUTUBE


フジオート


案山子が歩いた


秋さん日記


奇魔 台湾yahoo


李登輝民主協会


李登輝友の会


大阪維新の会


美妙人生 政治編


いつまで続く


ホンマにアホか?もう堪忍したって。


さいたま市議 吉田一郎氏


旅行記


あき@たいわん 旅行記


旅コミ


環境 eco


秋先生的台湾日記(中文)


アクセスUP


SMS homePage


市原少年野球


市原28


西門國小 家長會


goo 部落格


漫漫亭


ameba店主のブログ


ゴガクル


ASIA COLOR


meife


yunti


審判フォーラム


阮監督ブログ


あきさんのぶらり旅(自分ウオーカー)


田中千絵


中孝介


SleepyJanelee


かざしてナビ


まち楽


 IBA


新竹縣學棒聯盟裁判組網站


麻衣の世界


麻衣台湾部落格


越川会計事務所


女子硬式野球


Funshion


CBox


TVBS


世界のTV局


オリコン日記


Pocketer ミニ名刺:ポケッター


さいちゅうブログ


さいたま中央シニア


ママ記者ブログ


veoh


中央大学野球部


桶川カーデイナルス


桶川ヤング・アローズ


上福岡ジュピターズ


埼玉県体育協会


上尾ボーイズ


上尾市審判部


野東スポーツ少年団


新曽北ドルフィンズ


大里野球


上町ファイターズ


デジフォト便


FaceBook


北本マリナーズ


辰巳ハニーズ


高梁チェリーズ


ほのぼのおやじさん


ル パピヨン


ナチュロパス BINSEI ブログ


akijapan的空間 QQ


FACEBOOK 秋池幹雄


台中日本人学校


上尾市野球部会


浦和シニア


北本市少年野球連盟


上平野球


北本リトルジャイアンツ


梁田イーグルス


天使の夜


Okudoi Mika


みづほのつぶやき


ニャにゃんワールド


雪々花見酒


今井あずさ


劇団 青年座


東北関東草の根プロジェクト


秋山もえ ブログ


秋山かほる ブログ


上尾 子どもを放射線から守る会


子ども埼玉ネット


子ども全国ネット


内部被曝を考える市民研究会


原発反対!少しでいいからやってみよう。


子どもの未来を考える会 嵐山(埼玉県)


子供たちを放射能から守る埼玉県北ネットワーク


福島 フクシマ FUKUSHIMA


グリーンピース


独立行政法人 国立環境研究所


青木泰さんブログ


ざまあみやがれい


元駐日特派員のブログ


子ども達を放射能から守るネットワーク@ちば


みんな楽しくHappyがいい


放射能から子どもたちを守る会・入間北


清水よしのり


ママ'sハートプロジェクト


ママ'sハートプロジェクト


メモリーズ株式会社


キーパーズ有限会社


四谷フェニックス


銀座ホステス・ニコ


川越フラワー養蜂園


健やか越谷


民宿 山宝(秩父荒川村)


あげおの たまちゃん


上尾市ホームページ


上尾市議会 中継


上尾オンブズマンの館


山本一太


カレンダー

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全5件 (5件中 1-5件目)

1

条例規則等

2019年04月19日
XML
カテゴリ:条例規則等
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

秘密会(ひみつかい)とは、議会など公開が原則の会議を非公開で行うことをいう。

日本の国会
本会議

日本国憲法57条1項ただし書きで、出席議員の3分の2以上の多数で議決したときは、秘密会を開催することができる旨規定している。そして、2項において、秘密会の中で特に秘密を要すると認められたもの以外は、これを公表すると規定している。

以上、述べたことは本会議において適用されることであるが、日本国憲法下では本会議で秘密会を開催した例は無い。

なお、議員が公表されていない秘密会の議事を漏洩した場合などは、懲罰の対象となる。

委員会
国会法52条2項で、委員会はその決議により秘密会とすることができる旨規定しており、この場合の決議は委員の過半数で足りる。秘密会の実施例としては、議院運営委員会において議員の逮捕許諾請求があった場合において、捜査当局の説明を聴取する場合に主に用いられている。一例では、第168回国会のテロ防止特別委員会で、防衛省の元職員がテレビ等で映されることによる被害のおそれがあるとして、参考人招致を一回断ったので、秘密会形式で参考人招致を行った例もある。


日本の地方議会
地方自治法115条1項により、
議長又は議員3人以上の発議により、
出席議員の3分の2以上の多数で議決したとき、
秘密会を開催できる。

最近の例としては、
千葉県議会が収用委員会委員の任命の同意にあたり、
委員候補者が過激派に襲撃されるおそれがあるとして
秘密会を開催した事例がある。

静岡県議会は2015年3月、
川勝平太知事が提出した県の新教育長の人事案で、
候補者の高木桂蔵・静岡県立大学教授が
過去に逮捕された経歴があるという指摘があったため、
候補者のプライバシー保護のため、
人事案を所管する総務委員会が秘密会で開催され、
経歴が審議された。
最終的に人事案は否決された。

神奈川県鎌倉市議会2015年12月議会において、教育子ども未来常任委員会、総務常任委員会において、秘密会が開催されている。 内容は不明だが、鎌倉市議会議員長嶋竜弘の発議により行われたもので、人権関連だと思われる。






最終更新日  2019年04月19日 00時27分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年04月18日
カテゴリ:条例規則等
(会議時間)
第9条 会議時間は、午前9時30分から午後5時までとする。
2 議長は、必要があると認めるときは、会議時間を変更することができる。ただし、出席議員3人以上から異議があるときは、討論を用いないで会議に諮って決める。

​​​​​​※ 徹夜の議会なんてやめましょう。
 ​​​ みんな大変ですから!​

​​


​第6節 秘密会​
(指定者以外の者の退場)
第48条 秘密会を開く議決があったときは、議長は、傍聴人及び議長の指定する者以外の者を議場の外に退去させなければならない。
(秘密の保持)
第49条 秘密会の議事の記録は、公表しない。
2 秘密会の議事は、何人も秘密性の継続する限り、他に漏らしてはならない。

※なんじゃこれ?グーグル先生に聞いてみます。


第7章 協議又は調整を行うための場
(協議又は調整を行うための場)
​​第159条 
法第100条
第12項の規定に基づき、
同項に規定する
議案の審査又は議会の運営に関し
協議又は調整を行うための場
(以下「協議等の場」という。)
を別表のとおり設ける。
2 前項に定めるもののほか、
協議等の場を臨時に設けようとするときは、
議会の議決でこれを決定する。
3 前項の規定により、
協議等の場を設けるに当たっては、
名称、目的、構成員、招集権者及び期間を
明らかにしなければならない。
4 協議等の場の運営
その他必要な事項は、
議長が別に定める。



​​​​名  称   全員協議会 
目  的   ​市政に関する重要事項​​​
       その他議会運営に関する事項に関し、
         協議又は調整を行うこと。
構成員  全議員
招集権者 議長

6月14日、22日の畠山市長の発言は、
小林議長を告発したものであり、
市政に関する重要事項である。

  畠山市長からの手続き待ちなのか?
 小林議長は、早期に「全協」を、
招集してください。
また、小林議長ご自身に関わる大問題であり、
島村前市長、田中元議長の逮捕事件後の
上尾市政、上尾市議会の体質を是正する過程で、
重要なことである。



​​​​
​​​​






最終更新日  2019年04月18日 15時40分44秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:条例規則等


○上尾市議会会議規則
昭和51年4月28日議会規則第1号
上尾市議会会議規則
目次
第1章 会議
第1節 総則(第1条―第13条)
第2節 議案及び動議(第14条―第19条)
第3節 議事日程(第20条―第24条)
第4節 選挙(第25条―第33条)
第5節 議事(第34条―第47条)
第6節 秘密会(第48条・第49条)
第7節 発言(第50条―第66条)
第8節 表決(第67条―第77条)
第9節 公聴会及び参考人(第77条の2―第77条の8)
第10節 会議録(第78条―第82条)
第2章 委員会
第1節 総則(第83条―第87条)
第2節 審査(第88条―第104条)
第3節 秘密会(第105条・第106条)
第4節 発言(第107条―第118条)
第5節 委員長及び副委員長の互選(第119条・第120条)
第6節 表決(第121条―第131条)
第3章 請願(第132条―第138条)
第4章 辞職及び資格の決定(第139条―第143条)
第5章 規律(第144条―第152条)
第6章 懲罰(第153条―第158条)
第7章 協議又は調整を行うための場(第159条)
第8章 議員の派遣(第160条)
第9章 補則(第161条)
附則
第1章 会議
第1節 総則







最終更新日  2019年04月18日 15時04分24秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:条例規則等
○上尾市議会委員会条例
昭和45年3月28日条例第19号
上尾市議会委員会条例
(常任委員会の設置)
第1条 議会に常任委員会を置く。
(常任委員の所属、常任委員会の名称、委員定数及び所管事項)
第2条 議員は、少なくとも1の常任委員となるものとする。
2 常任委員会の名称、委員定数及び所管事項は、次のとおりとする。
(1) 総務常任委員会(8人)
一般会計の歳入に関する事項、市長政策室、行政経営部、総務部、市民生活部(保険年金課を除く。)、出納室、選挙管理委員会及び監査委員の所管に関する事項並びに他の常任委員会の所管に属しない事項
(2) 文教経済常任委員会(7人)
環境経済部、教育委員会及び農業委員会の所管に関する事項
(3) 都市整備消防常任委員会(7人)
都市整備部、上下水道部、消防本部及び消防署の所管に関する事項
(4) 健康福祉常任委員会(8人)
子ども未来部、健康福祉部及び市民生活部(保険年金課に限る。)の所管に関する事項
一部改正〔平成24年条例36号・26年12号〕
(常任委員の任期)
第3条 常任委員の任期は、2年とする。ただし、後任者が選任されるまで在任する。
2 補欠委員の任期は、前任者の残任期間とする。
(議会運営委員会の設置)
第4条 議会に議会運営委員会を置く。
2 議会運営委員の定数は、10人とする。
3 前項の委員の任期については、前条の規定を準用する。
(常任委員及び議会運営委員の任期の起算)
第5条 常任委員及び議会運営委員の任期は、選任の日から起算する。
(特別委員会の設置)
第6条 特別委員会は、必要がある場合において議会の議決で置く。
2 特別委員の定数は、議会の議決で定める。
3 特別委員は、特別委員会に付議された事件が議会において審議されている間在任する。
一部改正〔平成24年条例36号〕
(資格審査特別委員会及び懲罰特別委員会の設置)
第7条 議員の資格決定の要求又は懲罰の動議があったときは、前条第1項の規定にかかわらず資格審査特別委員会又は懲罰特別委員会が設置されたものとする。
2 資格審査特別委員及び懲罰特別委員の定数は、前条第2項の規定にかかわらず、9人とする。
(委員の選任)
第8条 常任委員、議会運営委員及び特別委員(以下「委員」という。)の選任は、議長の指名による。
2 議長は、委員の選任事由が生じたときは、速やかに選任する。
3 議長は、常任委員の申出があるときは、当該委員の委員会の所属を変更することができる。
4 前項の規定により所属を変更した常任委員の任期は、第3条第2項の例による。
一部改正〔平成24年条例36号〕
(委員長及び副委員長)
第9条 常任委員会、議会運営委員会及び特別委員会(以下「委員会」という。)に委員長及び副委員長1人を置く。ただし、特別委員会にあっては、特に必要があると認めるときは、副委員長の人数を2人以上とすることができるものとする。
2 委員長及び副委員長は、委員会において互選する。
3 委員長及び副委員長の任期は、委員の任期による。
一部改正〔平成29年条例19号〕
(委員長及び副委員長が共にないときの互選)
第10条 委員長及び副委員長が共にないときは、議長が委員会の招集日時及び場所を定めて、委員長の互選を行わせる。
2 前項の互選の場合には、年長の委員が委員長の職務を行う。
(委員長の議事整理権及び秩序保持権)
第11条 委員長は、委員会の議事を整理し、秩序を保持する。
(委員長の職務代行)
第12条 委員長に事故があるとき又は委員長が欠けたときは、副委員長が委員長の職務を行う。
2 委員長及び副委員長に共に事故があるときは、年長の委員が委員長の職務を行う。
(委員長及び副委員長の辞任)
第13条 委員長及び副委員長が辞任しようとするときは、委員会の許可を得なければならない。
(議会運営委員及び特別委員の辞任)
第14条 議会運営委員及び特別委員が辞任しようとするときは、議長の許可を得なければならない。
(招集)
第15条 委員会は、委員長が招集する。
2 委員の定数の半数以上の者から審査又は調査すべき事件を示して招集の請求があったときは、委員長は、委員会を招集しなければならない。
(定足数)
第16条 委員会は、委員の定数の半数以上の委員が出席しなければ会議を開くことができない。ただし、第18条本文の規定による除斥のため半数に達しないときは、この限りでない。
(表決)
第17条 委員会の議事は、出席委員の過半数で決し、可否同数のときは、委員長の決するところによる。
2 前項の場合において、委員長は、委員として議決に加わることができない。
(委員長及び委員の除斥)
第18条 委員長及び委員は、自己若しくは父母、祖父母、配偶者、子、孫若しくは兄弟姉妹の一身上に関する事件又は自己若しくはこれらの者の従事する業務に直接の利害関係のある事件については、その議事に参与することができない。ただし、委員会の同意があったときは、会議に出席し、発言することができる。
(傍聴の取扱い)
第19条 委員会の会議は、公開する。
2 委員長は、必要があると認めるときは、傍聴人の退場を命ずることができる。
3 委員会の会議の傍聴に関し必要な事項は、議長が別に定める。
一部改正〔平成30年条例36号〕
(秘密会)
第20条 委員会は、その議決で秘密会とすることができる。
2 委員会を秘密会とする委員長又は委員の発議については、討論を用いないで委員会に諮って決める。
(出席説明の要求)
第21条 委員会は、審査又は調査のため、市長、教育委員会の教育長、選挙管理委員会の委員長、公平委員会の委員長、農業委員会の会長及び監査委員その他法律に基づく委員会の代表者又は委員並びにその委任又は嘱託を受けた者に対し、説明のため出席を求めようとするときは、議長を経てしなければならない。
一部改正〔平成27年条例22号〕
(秩序保持に関する措置)
第22条 委員会において地方自治法(昭和22年法律第67号。以下「法」という。)、上尾市議会会議規則(昭和51年上尾市議会規則第1号。以下「会議規則」という。)又はこの条例に違反し、その他委員会の秩序を乱す委員があるときは、委員長はこれを制止し、又は発言を取り消させることができる。
2 委員が前項の規定による命令に従わないときは、委員長は、当日の委員会が終わるまで、発言を禁止し、又は退場させることができる。
3 委員長は、委員会が騒然として整理することが困難であると認めるときは、委員会を閉じ、又は中止することができる。
(公聴会開催の手続)
第23条 委員会が、公聴会を開こうとするときは、議長の承認を得なければならない。
2 議長は、前項の承認をしたときは、その日時、場所及び意見を聴こうとする案件その他必要な事項を公示する。
(意見を述べようとする者の申出)
第24条 公聴会に出席して意見を述べようとする者は、文書であらかじめその理由及び案件に対する賛否をその委員会に申し出なければならない。
(公述人の決定)
第25条 公聴会において意見を聴こうとする利害関係者及び学識経験者等(以下「公述人」という。)は、あらかじめ文書で申し出た者及びその他の者の中から、委員会において定め、議長を経て、本人にその旨を通知する。
2 あらかじめ申し出た者の中に、その案件に対して、賛成者及び反対者があるときは、一方に偏らないように公述人を選ばなければならない。
(公述人の発言)
第26条 公述人が発言しようとするときは、委員長の許可を得なければならない。
2 公述人の発言は、その意見を聴こうとする案件の範囲を超えてはならない。
3 公述人の発言がその範囲を超え、又は公述人に不穏当な言動があるときは、委員長は、発言を制止し、又は退席させることができる。
(委員と公述人の質疑)
第27条 委員は、公述人に対して質疑をすることができる。
2 公述人は、委員に対して質疑をすることができない。
(代理人又は文書による意見の陳述)
第28条 公述人は、代理人に意見を述べさせ、又は文書で意見を提示することができない。ただし、委員会が特に許可した場合は、この限りでない。
(参考人)
第29条 委員会が参考人の出席を求めるには、議長を経なければならない。
2 前項の場合において、議長は、参考人にその日時、場所及び意見を聴こうとする事件その他必要な事項を通知しなければならない。
3 参考人については、前3条の規定を準用する。
(記録)
第30条 委員長は、職員をして会議の概要、出席委員の氏名等必要な事項を記載した記録を作成させ、これに署名又は押印をしなければならない。
2 前項の記録は、電磁的記録によることができる。この場合における同項の署名又は押印については、法第123条第3項の規定を準用する。
3 前2項の記録は、議長が保管する。
(会議規則への委任)
第31条 この条例に定めるもののほか、委員会に関しては、会議規則の定めるところによる。
附 則
1 この条例は、昭和45年4月1日から施行する。
2 上尾市議会委員会条例(昭和39年上尾市条例第40号)は、廃止する。
附 則(昭和46年条例第48号)
この条例は、昭和47年1月1日から施行する。
附 則(昭和47年条例第9号)
この条例は、昭和47年4月1日から施行する。
附 則(昭和47年条例第27号)
この条例は、昭和47年10月1日から施行する。
附 則(昭和49年条例第51号)
この条例は、公布の日から施行する。
附 則(昭和51年条例第17号)
この条例は、公布の日から施行する。
附 則(昭和55年条例第11号)
この条例は、昭和55年7月1日から施行する。
附 則(昭和59年条例第1号)
この条例は、昭和59年4月1日から施行する。
附 則(昭和59年条例第16号)
この条例は、公布の日から施行する。
附 則(平成元年条例第10号)
この条例は、平成元年4月1日から施行する。
附 則(平成3年条例第23号)
(施行期日)
1 この条例は、公布の日から施行する。
(議会の議員の報酬及び費用弁償等に関する条例の一部改正)
2 議会の議員の報酬及び費用弁償等に関する条例(昭和44年上尾市条例第3号)の一部を次のように改正する。
(次のよう略)
附 則(平成7年条例第28号)
この条例は、平成8年1月1日から施行する。
附 則(平成11年条例第12号)
この条例は、平成11年4月1日から施行する。
附 則(平成11年条例第29号)
この条例は、平成12年1月1日から施行する。
附 則(平成12年条例第1号)
この条例は、平成12年4月1日から施行する。
附 則(平成17年条例第40号抄)
(施行期日)
1 この条例は、平成18年4月1日から施行する。
附 則(平成18年条例第17号)
この条例は、平成18年4月1日から施行する。
附 則(平成19年条例第16号)
この条例は、平成19年4月1日から施行する。
附 則(平成19年条例第48号)
この条例は、平成20年1月1日から施行する。
附 則(平成20年条例第35号)
(施行期日)
1 この条例は、平成21年1月1日から施行する。
(経過措置)
2 この条例による改正前の上尾市議会委員会条例(以下「旧条例」という。)第2条第3号及び第4号に掲げる常任委員会は、それぞれ、この条例による改正後の上尾市議会委員会条例(以下「新条例」という。)第2条第3号及び第4号に掲げる常任委員会となり、同一性をもって存続するものとする。
3 この条例の施行の際現に旧条例第2条第3号又は第4号に掲げる常任委員会の委員に選任されている者は、この条例の施行の日(以下「施行日」という。)に、新条例第8条第1項の規定により、新条例第2条第3号又は第4号に掲げる常任委員会の委員として選任されたものとみなす。この場合において、その選任されたものとみなされる者の任期は、新条例第3条第1項本文の規定にかかわらず、施行日における旧条例第2条第3号又は第4号に掲げる常任委員会の委員としての任期の残任期間と同一の期間とする。
4 この条例の施行の際現に旧条例第2条第3号又は第4号に掲げる常任委員会の委員長又は副委員長である者は、それぞれ施行日に、新条例第9条第2項の規定により、新条例第2条第3号又は第4号に掲げる常任委員会の委員長又は副委員長として当該常任委員会において互選されたものとみなす。
附 則(平成22年条例第1号)
(施行期日)
1 この条例は、公布の日から施行する。
(経過措置)
2 従前の議会運営委員会は、この条例による改正後の上尾市議会委員会条例(以下「新条例」という。)第4条第1項の議会運営委員会となり、同一性をもって存続するものとする。
3 この条例の施行の際現に従前の議会運営委員会の委員である者は、この条例の施行の日(以下「施行日」という。)に、新条例第8条第1項の規定により、新条例第4条第1項の議会運営委員会の委員として選任されたものとみなす。この場合において、その選任されたものとみなされる者の任期は、同条第3項において準用する新条例第3条第1項本文の規定にかかわらず、施行日における従前の議会運営委員会の委員としての任期の残任期間と同一の期間とする。
4 この条例の施行の際現に従前の議会運営委員会の委員長又は副委員長である者は、それぞれ施行日に、新条例第9条第2項の規定により、新条例第4条第1項の議会運営委員会の委員長又は副委員長として同項の議会運営委員会において互選されたものとみなす。
5 施行日以後最初に新条例第8条第1項の規定により選任される新条例第4条第1項の議会運営委員会の委員(附則第3項前段の規定により同条第1項の議会運営委員会の委員として選任されたものとみなされる者を除く。)の任期は、同条第3項において準用する新条例第3条第1項本文の規定にかかわらず、平成23年12月31日までとする。
附 則(平成24年条例第36号)
この条例は、地方自治法の一部を改正する法律(平成24年法律第72号)附則第1条ただし書の政令で定める日又はこの条例の公布の日のいずれか遅い日から施行する。(地方自治法の一部を改正する法律の一部の施行期日を定める政令(平成25年政令第27号)で定める施行期日(平成25年3月1日)から施行)
附 則(平成26年条例第12号)
(施行期日)
1 この条例は、平成26年4月1日から施行する。
(経過措置)
2 この条例による改正前の上尾市議会委員会条例(以下「旧条例」という。)第2条第2項第1号、第3号及び第4号に掲げる常任委員会は、それぞれ、この条例による改正後の上尾市議会委員会条例(以下「新条例」という。)第2条第2項第1号、第3号及び第4号に掲げる常任委員会となり、同一性をもって存続するものとする。
3 この条例の施行の際現に旧条例第2条第2項第1号、第3号及び第4号に掲げる常任委員会の委員に選任されている者は、この条例の施行の日(以下「施行日」という。)に、新条例第8条第1項の規定により、新条例第2条第2項第1号、第3号及び第4号に掲げる常任委員会の委員として選任されたものとみなす。この場合において、その選任されたものとみなされる者の任期は、新条例第3条第1項本文の規定にかかわらず、施行日における旧条例第2条第2項第1号、第3号及び第4号に掲げる常任委員会の委員としての任期の残任期間と同一の期間とする。
4 この条例の施行の際現に旧条例第2条第2項第1号、第3号又は第4号に掲げる常任委員会の委員長又は副委員長である者は、それぞれ施行日に、新条例第9条第2項の規定により、新条例第2条第2項第1号、第3号及び第4号に掲げる常任委員会の委員長又は副委員長として当該常任委員会において互選されたものとみなす。
附 則(平成27年条例第22号)
(施行期日)
1 この条例は、地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律(平成26年法律第76号。次項において「改正法」という。)の施行の日(平成27年4月1日)から施行する。
(経過措置)
2 改正法附則第2条第1項の場合においては、改正後の第21条の規定は適用せず、改正前の第21条の規定は、なおその効力を有する。
附 則(平成29年12月27日条例第19号)
この条例は、公布の日から施行する。
附 則(平成30年6月29日条例第36号)
この条例は、公布の日から施行する。






最終更新日  2019年04月18日 14時29分09秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:条例規則等
​​​

​○上尾市議会傍聴規則​​
昭和45年3月26日議会規則第2号

​​​​​​​​上尾市議会傍聴規則
(趣旨)
第1条 この規則は、
​地方自治法​(昭和22年法律第67号。以下「法」という。)
第130条 第3項の規定に基づき、
上尾市議会の会議の傍聴に関し必要な事項を定めるものとする。
(傍聴席の区分)
第2条 傍聴席は、一般席及び報道関係者席に分ける。
(傍聴受付の記入)
第3条 会議を傍聴しようとする者(以下「傍聴人」という。)は、
傍聴受付簿に住所及び氏名を記入しなければならない。
(議場への入場禁止)
第4条 傍聴人は、議場に入ることができない。
(傍聴人の定員)
第5条 傍聴人の定員は、一般席58人(車いす席用2席を含む。)及び報道関係者席8人とする。車いす席用2席を除く一般席56人については、先着順とし、定員を超えた場合は抽選により決めるものとする。
(傍聴席に入ることができない者)
第6条 次の各号のいずれかに該当する者は、傍聴席に入ることができない。
(1) 銃器その他人に危害を加え、又は迷惑を及ぼすおそれのある物を持っている者
(2) 酒気を帯びていると認められる者
(3) 他の者に著しく不快感、威圧感等を与える服装をしている者
(4) 張り紙、ビラ、掲示板、プラカード、旗、のぼり類を持っている者
(5) 笛、ラッパ、太鼓その他楽器の類を持っている者
(6) 前各号に定めるもののほか、会議を妨害し、又は人に迷惑を及ぼすと認められる者
(傍聴人の守るべき事項)
第7条 傍聴人は、傍聴席にあるときは、次の事項を守らなければならない。
(1) 議場における言論に対して拍手その他の方法により、公然と可否を表明しないこと。
(2) 大声で話をするなど、騒ぎ立てないこと。
(3) はち巻、腕章の類をする等、示威的行為をしないこと。
(4) 飲食又は喫煙をしないこと。
(5) 理由もなく頻繁に席を離れないこと。
(6) CD又はMDプレーヤー及びこれに類するもの、携帯電話、ポケットベル、パーソナルコンピュータ、ポケットゲーム等の情報通信機器等の電源を切ること。ただし、報道関係者が時事の報道を目的とし、他の者に迷惑をかけることなく情報通信機器等を使用する場合を除く。
(7) 前各号に定めるもののほか、議場の秩序を乱し、又は会議の妨害となるような行為をしないこと。
(写真、映画等の撮影及び録音等の禁止)
第8条 傍聴人は、傍聴席において、写真、映画等を撮影し、又は録音等をしてはならない。ただし、特に議長の許可を得た者は、この限りでない。
(傍聴人の退場)
第9条 傍聴人は、秘密会を開く議決があったときは、速やかに退場しなければならない。
(係員の指示)
第10条 傍聴人は、すべて係員の指示に従わなければならない。
(違反に対する措置)
第11条 法第130条第1項及び第2項に定めるものを除くほか、傍聴人がこの規則に違反するときは、議長はこれを制止し、その命令に従わないときは、これを退場させることができる。
(文書等の閲覧)
第12条 議長は、傍聴者の権利を十分尊重し、会議において配布する議案書及び付随資料等を傍聴者の閲覧に供するよう努めなければならない。
附 則
1 この規則は、昭和45年4月1日から施行する。
2 上尾市議会傍聴人取締規則(昭和30年上尾市議会規則第8号)は、廃止する。
附 則(昭和51年議会規則第2号)
この規則は、公布の日から施行する。
附 則(平成3年議会規則第1号)
この規則は、平成3年12月1日から施行する。
附 則(平成11年議会規則第1号)
この規則は、平成12年1月1日から施行する。
附 則(平成15年議会規則第1号)
この規則は、平成16年1月1日から施行する。​​​​​​​​



例規集






最終更新日  2019年04月18日 14時17分11秒
コメント(0) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.