479205 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

鹿島槍ヶ岳からのお便り


2014.12.29:鹿島
2014.12.29:鹿島 posted by (C)takanebiranji
2014年12月28日 鹿島槍ヶ岳


エベレスト朝焼
エベレスト朝焼 posted by (C)takanebiranji
2014年11月12日  エベレストの朝焼け



6池途中2
6池途中2 posted by (C)takanebiranji
2014年9月23日 志賀高原 大沼池

山並
山並 posted by (C)takanebiranji
2013年9月29日 八方尾根より大町方面   手前の三角形の山は「鍬ノ峯」

白馬鑓と八方池
白馬鑓と八方池 posted by (C)takanebiranji
2013年9月29日

雪渓の花1
雪渓の花1 posted by (C)takanebiranji

ヒメギフチョウ1
ヒメギフチョウ1 posted by (C)takanebiranji
カタクリの花で吸蜜するヒメギフチョウ

栂池自然園6:鹿島槍アップ
栂池自然園6:鹿島槍アップ posted by (C)takanebiranji
2013年4月28日 栂池自然園ょり鹿島槍ヶ岳


雪割草・夕刻
雪割草・夕刻 posted by (C)takanebiranji
2013年3月20日 雪割草


2012.10.22_初冠雪
2012.10.22_初冠雪 posted by (C)takanebiranji
2012年10月24日 :鹿島槍ヶ岳初冠雪(会社ベランダより)



朝の鹿島鎗
朝の鹿島鎗 posted by (C)takanebiranji
2012年9月16日 冷池小屋より 朝の鹿島槍ヶ岳


かくね里1*
かくね里1* posted by (C)takanebiranji
2012年6月30日 五竜岳遠見尾根・中遠見より 鹿島槍ヶ岳北壁



鹿島槍朝焼け/2011.11.23
2011年11月23日 午前6時53分

2011.10.9-4
2011年10月9日、遠見尾根中遠見付近より鹿島槍北峰とカクネ里

八方から鹿島
2011年9月25日 八方尾根から五竜岳と鹿島槍

八方池と不帰剣
2011年9月25日 八方池と不帰ノ嶮


2011.3.6/ダイヤモンド鹿島槍低レベル
2011年4月5日


2011.1.1 用鹿島槍
2010年12月19日の鹿島槍ヶ岳です。
飯縄山のミヤマハンノキの横に、まだ初冬の、優しい鹿島槍が見えました。






只今の鹿島槍ヶ岳から白馬岳はこちらから


後立山黎明はこちら

「朝焼けを見てよッ」%@Fこちら

「フランスのチョウ」はこちら

リアルタイム・財政赤字  見て、びっくりしないでよッ


注意! ブログメールは使えません!!



定例見学会 7月14日(日)


夏休み親子見学会 8月11日(日)


敗戦の日特別見学会 8月15日(木)

〈集合場所〉 象山地下壕入口
〈時  間〉13時より15時30分
※ 無料


地下壕
象山地下壕内部 2005年1月4日

松代大本営地下壕へ行こう-簡易版
地下壕へ行こう-1-
地下壕へ行こう-2-
地下壕へ行こう-3-



9条バナー
9条守ろう! ブロガーズ・リンク


注意! ブログメールは使えません!!

2017年08月19日
XML
カテゴリ:村のこと
19日、草が背丈になるという脅迫観念に取り付かれて、夫と畑の草刈りをした。
準備に手間取り、夫に遅れて、生ゴミの入ったバケツを抱えて外に出たのは9時半。

畑に着くと、夫は体格の良い誰かと話をしている。早く出ても価値がないねえ…。



なんとそれは案山子。
なんと顔はカラス天狗!



これならスズメがびっくりするのだろうか?
作ったのは、田んぼの持ち主のTさん?

からす天狗のおかげか、稲は早くも頭を垂れ始めている。
日照不足で病害の心配もあるらしいが、Tさんの稲は元気。



半分程刈ったところで、夫は「おーい、少し休憩しろや〜。ここ涼しいぞー」と柿の木の下へ。



冷えたスイカとお茶で一息入れる。
川風が心地よい。
なんとなく、なんとなく、スイカに集中する視線を感じる・・・・からす天狗だ!

で、



こうなる(笑)。

2時間程で作業を終わり、土手に繁茂している葛に花の付いているのに気づいて、写真を撮ってから鎌でスパッとたたき切ろうとしたまさにその時!!!!
大きめのシジミチョウが飛んできた。
飛翔する姿に目を凝らすと・・・・・・・
なんと、なんと、ウラギンシジミの雌なのだ。
そうだ、ウラギンシジミの食草は葛だった!
振り上げた鎌を下ろし、産卵かと目で追ったが、あちこち飛び回って姿を消した。
でもでもでも、ここに彼女が一度来たなら、また来るかもしれない。
そう思うと葛はそのまま残すことにした。




田んぼの中には、大好きなオモダカがたくさん咲いていた。



暑かったけれど、からす天狗にも会えたし、ウラギンシジミも久しぶりに見ることができ、
ラストはオモダカの白色に癒され、きれいになった畑を後にした。



※楽天ブログは、文と写真を交互に出せて、書きやすい。
 フェイスブックは、公開する対象を選べていい。






最終更新日  2017年08月19日 23時39分44秒
コメント(2) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


takanebiranjiさん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
テフテフ 

お気に入りブログ

『映画にまつわるx… New! Mドングリさん

結ちゃんからも敬老… New! エンジェル フェイスさん

やっと…、やぁ~っと… New! martind35さん

ラワンブキのこと New! 野鳥大好きさん

泣きっ面に蜂? New! 志津ママさん

コメント新着

 takanebiranji@ Re[1]:畑で草刈り(08/19) 嫌好法師さんへ オモダカ、初対面とのこと…
 嫌好法師@ Re:畑で草刈り(08/19) 烏天狗の顔は市販の案山子用なんでしょう…
 takanebiranji@ Re[1]:2017夏の特別見学会(08/12) 嫌好法師さんへ 携帯アドレスを削除する…
 嫌好法師@ Re:2017夏の特別見学会(08/12) 連続コメントご容赦を。 今年行けそうなの…
 takanebiraoji@ Re[1]:2017夏の特別見学会(08/12) 嫌好法師さんへ 無理のないように、お出…

フリーページ


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.