2782810 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

S.A.C.サイバーパンク親父.COM

PR

バックナンバー

カレンダー

ニューストピックス

ランキング市場

フリーページ

2019年07月21日
XML
​​​​​        

 2021年5月21日に全米公開と告知されていた『AKIRA』ハリウッド版実写『AKIRA』の制作が無期限休止になったことが報じられた。
 監督をつとめる予定のタイカ・ワイティティ氏は、新たに制作が発表された『マイティ・ソー』の第4作の監督をつとめることが決定しており、その後に『AKIRA』の監督に復帰するらしい。
        

急転直下の展開にファン衝撃
2019年7月17日 KAI-YOU.net    
  …(略)…
 そもそも、『AKIRA』のハリウッドでの実写化の話が報道されたのは2008年のこと。
 その後幾度となく制作中止とプロジェクトの再始動が海外メディアから漏れ聞こえてきており、ついにこの5月に待望の正式決定が発表され待望の公開日も明らかになったという背景がある。
 そのため、それから2ヶ月経たずに報じられた無期限休止に、ファンの失望は大きい。
 同作の映画化権を取得していた俳優のレオナルド・ディカプリオさんがプロデュース『マイティ・ソー バトルロイヤル』のタイカ・ワイティティさんが監督をつとめることになっていた。
 「The Hollywood Reporter」によると、脚本上の懸念が生じた上に、ワイティティさんの『マイティ・ソー』新作の制作期間とも衝突してしまったことから『AKIRA』の延期が決まったと報じている。
  …(略)…
        ​
 それほど熱心ではないファンの私でも失望は大きい。
 『マイティ・ソー』なんか絶対観ないぞ。
 もともと観る気はないけどね。
 いまさら『マイティ・ソー』を優先するハリウッドの商業主義を批判してもしょうがない。
        ​
 それにしても、ハリウッド版『AKIRA』が観られる日はくるだろうか……。
​​​​​






最終更新日  2019年07月30日 17時07分41秒
コメント(0) | コメントを書く
[コミック、動漫など] カテゴリの最新記事

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


Ta152R

お気に入りブログ

高校音楽祭 上 New! maki5417さん

奇跡の素材グラフェ… New! 為谷 邦男さん

ハチの巣の駆除 New! 三人文殊さん

数字の力は強いけど…… New! 安食育夫さん

「更級(さらしな)… New! Photo USMさん

コメント新着

 ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
 Ta152R@ Re:モネ、幻の大作『睡蓮、柳の反映』AIを活用し復元(07/06) 印象派を展示する器(建物)が、鉄とコン…
 maki5417@ Re:モネ、幻の大作『睡蓮、柳の反映』AIを活用し復元(07/06) 小学生の頃観に行きました。 印象派よりも…

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.