3214611 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

S.A.C.サイバーパンク親父.COM

PR

バックナンバー

カレンダー

ニューストピックス

ランキング市場

フリーページ

2019年12月06日
XML
テーマ:アイドル(135)
カテゴリ:訃報、消息
​​​
 2019年11月17日、タレント・女優の松本ちえこ氏が亡くなっていたことが報じられた。
 享年60歳。
 都内の斎場にてお通夜と告別式は済んでいた。
 松本ちえこ(本名:松本 千枝子)氏は、1959年11月12日、東京都出身。
        
60歳『バスボン』のCMで大ブレイク
2019/12/06 週刊女性PRIME 
 資生堂『バスボン』石鹸のCMで一躍人気を得た女優・松本ちえこさんが11月17日に亡くなっていたことがわかった。
 享年60。
 関係者によると、死因は大動脈瘤破裂。
 前日までは普段と変わらない生活を送っており、同居していた娘・高澤桃子さんが、17日の朝に亡くなった状態の松本さんを発見したという。

        

女性に大ウケだった
 松本さんは、バラエティー番組『前武のヤングアップ』(テレビ朝日系)をきっかけに、'74年『ボーイフレンド』で歌手デビュー。
 '76年に出演した資生堂『バスボン』石けんのCMで大ブレイクした。
 当時を知る芸能ジャーナリスト・佐々木博之氏は、
 「松本さんは当時、求められていたアイドル像とはかけ離れていたため、デビューしてもすぐに人気が出ることはありませんでした。
 ところが『バスボン』のCMに出演すると大ブレイクしたんです。
 彼女の個性を逆手に取ったようなCMソングは頭に残りやすく、口ずさむ人が多かったんです。
 特に女性に大ウケでしたね」
        

 アイドルから女優に転身し、'84年には『日活ロマンポルノ』に出演、'95年にはヘアヌ○ド写真集も出版した。
 '14年まで所属していた芸能事務所『アイティ企画』に問い合わせると、
 「現在の連絡先を知らないので、事実確認ができず何もお答えができません。事務所を辞めてからは東京にいないと聞いていたため、スタッフは亡くなっていたことも知りませんでした」
 とのこと。
  ― 引用終り ―
 松本ちえこを初めて見たのは、テレビ朝日の「前武のヤングアップ」。
 前武さんから「ちー坊」と呼ばれていた。
 アシスタントのエルザがとても綺麗だった。
        

 1974年、アイドル歌手としてシングル「ボーイフレンド」でデビュー。
 1976年、資生堂バスボンのCMでブレイクCMで歌われた『バスボンの歌』が話題になりブレイク。
 1976年、第14回ゴールデン・アロー賞「グラフ賞」を受賞。
 1977年、“妊娠疑惑騒動”によりアイドルから転身。
 女優業へ活動の場を移した。
 娘の高澤桃子は2005年にデビュー。
​​






最終更新日  2019年12月06日 20時58分21秒
コメント(0) | コメントを書く
[訃報、消息] カテゴリの最新記事


キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


Ta152R

お気に入りブログ

京都ぶらぶら11651歩… New! nkucchanさん

門田鐵工所 東京 New! 越前SRさん

心の傷を癒すという… New! maki5417さん

新型コロナ予防策、… New! 為谷 邦男さん

「おでん種店」が東京… New! 安食育夫さん

コメント新着

 maki5417@ Re:クルーズ船旅行ブーム沈静化!(02/23) New! クルーズ船誘致ブームも終焉でしょうか?
 Ta152R@ Re[1]:新型コロナウイルスの感染拡大と松原照子氏の世見(02/05) オコス・ゴビジーさんへ 東京五輪が中止に…
 オコス・ゴビジー@ Re:新型コロナウイルスの感染拡大と松原照子氏の世見(02/05) 当たるも八卦当たらぬも八卦。もしも東京…
 Shigeru Kitamura @ Itaru Nakamura           反米親北路線へ  …
 Shigeru Kitamura @ Itaru Nakamura  反米親北路線へ  「帰らざる橋」を渡…

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.