3409428 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

S.A.C.サイバーパンク親父.COM

PR

バックナンバー

カレンダー

ニューストピックス

フリーページ

2020年03月30日
XML
カテゴリ:訃報、消息
​​​
 ​2020年3月17日、極度の倦怠感を覚え、自宅で療養。
 3月19日、発熱や呼吸困難発症。
 3月20日、港区の病院に搬送され緊急入院。
 3月23日、新型コロナウイルス検査で陽性と判明。
 感染経路は不明。
 2020年3月29日、新型コロナウイルスによる肺炎の為死去、満70歳。
 2016年に肺炎の手術、2020年1月に胃のポリープを内視鏡で除去していた。
     
コメディアンの志村けんさん死去
新型コロナ感染で肺炎発症
2020年3月30日 NHK NEWS WEB
 新型コロナウイルスに感染し、入院して治療を受けていたコメディアンの志村けんさんが29日夜、新型コロナウイルスによる肺炎のため東京都内の病院で亡くなりました。
 70歳でした。
 志村けんさんは3月17日にけん怠感などの症状が出たあと、東京都内の病院で重度の肺炎と診断されて入院し、25日に所属事務所が新型コロナウイルスへの感染を公表しました。
  ― 引用終り ―
​     ​
 1950年2月20日、東京都北多摩郡東村山町(現:東京都東村山市)に生まれる。
 1968年2月、高校卒業間際にいかりや長介の家へ直接押しかけ、弟子入りを志願。
 門前払い同然の扱い受けるも、「バンドボーイ」が辞めてメンバーに欠員が出たらという条件で仮採用。
 一週間後に後楽園ホールでいかりや長介から正式に採用を告げられ、翌日から青森巡業へ同行。
 多忙となり、当日の午前中だけ時間を貰い
高校の卒業式に出席し、仕事に戻った。
 加藤茶の付き人兼加藤家居候となった。
 1972年、22歳の時に井山淳とお笑いコンビ・「マックボンボン」を結成し、芸能界デビュー。
 マックボンボン消滅
ドリフターズの付き人に戻る。
 1973年12月、付け人に戻った直後「メンバー見習い」として「志村けん」に改名し、ドリフターズに加入。
     ​
 1974年3月31日、荒井注が脱退。
 4月1日、24歳でドリフターズの正式メンバーとなる。
 楽器はギターを担当。
 1976年3月6日、『8時だョ!全員集合』の「少年少女合唱隊」のコーナーで「東村山音頭」披露。
 爆発的に人気が高まる。
 1979年には加藤茶との「ヒゲダンス」。
     ​
 1980年、「カラスの勝手でしょ〜(童謡『七つの子』の替え唄)」。
 1985年9月28日、『8時だよ!全員集合』終了。
 1986年4月、「アイーン」で有名な『志村けんのバカ殿様』不定期放送開始。
 1987年11月開始の『志村けんのだいじょうぶだぁ』のキャラクターとして「変なおじさん」登場。
     ​
​ 一時代を築いたコメディアン、志村氏の死の影響は大きい。
 東京の株式市場の売りが加速。
 日銀のETF買入増の効果を帳消しにした。
    ​
​​東証午前終値、1万8762円
志村さん死去で売り加速
2020年3月30日 共同通信
 週明け30日午前の東京株式市場は、新型コロナウイルスの感染拡大で、東京都が都市封鎖されかねないとの警戒感から売りが強まり、日経平均株価(225種)は大幅反落した。
 下げ幅は一時800円を超え、1万9000円を割り込んだ。
 感染を公表していたタレントの志村けんさんが29日死去したと伝わると、感染拡大への危機感から売りが強まる場面もあった。
  ― 引用終り ―






最終更新日  2020年03月30日 20時00分05秒
コメント(0) | コメントを書く
[訃報、消息] カテゴリの最新記事


キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


Ta152R

お気に入りブログ

セブンティウイザン … New! maki5417さん

歳を取ると月火が早… New! ブルズアイUFOさん

祝 緊急事態解除 New! 越前SRさん

#自主ロックダウン日… New! 内藤みかさん

毎週金曜日は「いな… New! アンクル・トム大森さん

コメント新着

 Ta152R@ Re[1]:『モネとジャポニスム』4月の読書(8)(04/28) New! maki5417さんへ ありがとうございます。 …
 Ta152R@ Re[1]:コロナの猛威は老舗も倒す【新型コロナ】(04/29) maki5417さんへ 日本では近年、「保存運動…
 maki5417@ Re:コロナの猛威は老舗も倒す【新型コロナ】(04/29) コロナを機に廃業や無期限閉店が増えまし…
 maki5417@ Re:『モネとジャポニスム』4月の読書(8)(04/28) 平松礼二 湯河原の美術館にたくさん作品…

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.