3974067 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

SAC.COM

PR

X

バックナンバー

カレンダー

ニューストピックス

フリーページ

2021年02月22日
XML
カテゴリ:読書
「定年まで10年ですよ
 まんがでわかる 老後のマネー教本」
原作 日経ヴェリタス編集部
作画 あおきてつお
 年金、介護、相続。
 家族構成、職業観、性別が異なる同期生3人を例にして考える、定年後のお金と生き方のアレコレ。
       

CONTENTS
おもな登場人物
第1章 入社以来、走り続けて気づけば…
 もう50歳、まだ50歳編
第2章 10年がかりで巻き返し
 まだ間に合う貯蓄・投資編
column1「子どもひとり育て上げるのに約3000万円なり」
第3章 そのうち自分の番が…
 老いは誰にも訪れる編
column2
「DB、DCあなたの会社はどちら?」
第4章 賃貸か持ち家か
 住宅ローン・リフォーム編
column3
「ベースの国民年金は満額で年78万円」
第5章 相続は突然に
 人生いろいろ~順平編
column4 「相続、贈与や生命保険など生前の対策がカギ」
第6章 どうする親の介護
 人生いろいろ~華代編
column5
「介護の平均費用は月に約8万円」
第7章 定年しても子どもの教育費が…
 人生いろいろ~成行編
column6 「住宅ローン、今は借り得だが借り換えコストに注意」
エピローグ それぞれの10年後
あとがき









最終更新日  2021年02月22日 07時51分29秒
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:「定年まで10年ですよ」2月の読書(13)(02/22)   maki5417 さん
50歳の頃会社が、該当者を集めてセミナーを開いてくれました。
当時の定年は60歳でしたが、人事の担当者が定年まで在籍する人はほとんどいないと言っていたのが印象的でした。
事実私も50半ばでセミリタイアし、自由な生活を楽しんでいます。
海外でお店をやるという人がいたのには驚きました。
みんな考えているのですね。
お金には困らなくても、やりたいことを決めておいた方がいいですね。
(2021年02月24日 22時18分27秒)

 Re[1]:「定年まで10年ですよ」2月の読書(13)(02/22)   Ta152R さん
maki5417さんへ
近年は60~65まで希望者再雇用の義務化もあり、ライフプランはさらに多様化しています。
この先公的年金の満願支給年齢が引き上げられ、外国人労働者の入国要件が緩和されると、日本の景色も変わるでしょう。
右翼、民族派のストレスは増えるでしょうね。 (2021年02月25日 17時27分17秒)

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


Ta152R

お気に入りブログ

クラスランド小矢部… New! 越前SRさん

今週はズンバウィー… New! maki5417さん

オリンピック中止/… New! 内藤みかさん

「枕草子(まくらのそ… New! Photo USMさん

キンキの煮付けと逆… nkucchanさん

コメント新着

 Ta152R@ Re[1]:『21世紀の戦争論』3月の読書(7)(03/21) maki5417さんへ 開戦の責任者不在は「抑圧…
 Ta152R@ Re[1]:『感染症と文明』3月の読書(6)(03/20) maki5417さんへ 子供の頃、野口英世はみん…
 Ta152R@ Re[1]:「DALI」3月の読書(4)(03/18) maki5417さんへ スペインは行ったことが無…
 Ta152R@ Re[1]:右 腓骨開放骨折にて入院(6) 不思議な隣人(03/11) maki5417さんへ 視力の低下もあるようなの…
 maki5417@ Re:『21世紀の戦争論』3月の読書(7)(03/21) 戦争の始め方も終わらせ方も知らなかった…

カテゴリ


© Rakuten Group, Inc.