3144455 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

S.A.C.サイバーパンク親父.COM

PR

バックナンバー

カレンダー

ニューストピックス

ランキング市場

フリーページ

全199件 (199件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 20 >

EV  電気自動車

2018年12月30日
XML
テーマ:電気自動車(142)
カテゴリ:EV  電気自動車
 
 中国と米国の新車市場に続き、欧州が自動車の電動化にシフトした。
 車載電池の主力である、中国勢、韓国勢の電池各社が勢力を増強。
 車載にリチウムイオンバッテリー(LIB)における日本の電池各社の存在感が急激に薄らいでいる。
 2015年以降大手のLIBの品質は高位平準化し、コストが焦点となった。
        ​
爆走中国EV、電池業界に起きている異変
日系各社のビジネス戦略にも変化が
佐藤 登佐藤 登
2018年9月13日 
 7月26日の本コラム、「中国の新エネルギー車規制にどう対応すべきか?」では、中国の電池業界トップ2の中国寧徳時代新能源科技(CATL)およびBYDの勢いについて記述した。
 欧州においてリチウムイオン電池(LIB)の生産拠点を構えつつある韓国トップ3(LG化学、サムスンSDI、SKイノベーション)が、ポーランドおよびハンガリー
を拠点として選択した。
 一方で、CATLはドイツのチューリンゲン州にLIB生産拠点を構築することで、ジャーマン3であるダイムラー、BMW、フォルクスワーゲン(VW)とのビジネスの距離感を一層縮める展開に出ている。
 このことは、韓国勢にとっても大きな脅威となることを述べた。
 …(略)…
        ​
 絶対数が増加しているEVに関して、2018年、中国政府は航続距離300km以下のEVについて補助金の減額幅を前年対比で最大58%減にすることを決定。
 これは中国ローカルのEV各社が淘汰されることを示している。
 パナソニックと連携しているトヨタ自動車は、頻繁な中国・CATLとの訪問協議を行っている。
 日産自動車は中国で生産するEVへのCATL製LIBの調達を決定。
 ホンダは、中国で生産する電動車(xEV)のLIBとの共同開発をすすめている。
        ​
 製品だけではない。
 2015年以降は中国ローカル部材メーカーが躍進し、日本の関連する部材メーカーの存在感も薄くなっている。
 リスクを恐れる日本のメーカーは各所で中国、韓国メーカーに市場を奪われ、存在感を失っている。
 家電などBtoCで起こっていた事態がBtoBで起こっているようだ。
 最早日本の電池メーカーは車載LIBの分野で勝ち目は無い。
 当面は、「全固体電池の実用化」に先んじることだけが車載電池分野でも存続のよりどころとなっている。
​        ​






最終更新日  2018年12月30日 20時30分05秒
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:電気自動車(142)
カテゴリ:EV  電気自動車
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​  
 EVの国別販売台数では中国の突出ぶりが目立つ。
 公的規制が強まり、既に発表されている各メーカーのEVの生産体制が整うと、さらに突出することになる。
        ​
年間100万台超に
目立つ中国でのシェア拡大
2018/06/05 Forbes
 …(略)…
2017年の世界のEV販売台数(BEVとPHEVの合計)
 国際エネルギー機関(IEA)が先ごろ公表したデータによると、各国で昨年中に販売されたEVの台数は、以下のとおりとなっている。
・ 中国/57万9000
・ 米国/19万8350
・ フランス/11万8770
・ ノルウェー/6万2260
・ ドイツ/5万4560
・ 日本/5万4100
・ 英国/4万7250
・ オーストラリア/2280
・ インド/2000
・ ブラジル/360
        ​
 電気代が安く、電気自動車普及策をとっているノルウェーは、寒冷地にもかかわらずEVの普及率が著しく高い。
 車名別(EVとPHEV)だと下記のようになっている。
 中国ブランドが目白押し。
 新規参入が多く前年比がないブランドが多い。
        ​
兵庫三菱自動車販売グループ
​集計期間 : 2017/01/01~2017/12/31​
2017年車名別 
 車名 販売累計台数 (前年比) 
1.BAIC EC-Series 78,079 (---) 
2.Tesla Model S 54,715 (+7.4%) 
3.Toyota Prius Prime / PHV 50,830 (---) 
4.Nissan Leaf 47,195 (-9.0%)
5.Tesla Model X 46,535 (+83.9%)
6.Zhidou D2 EV 42,342 (---) 
7.Renault Zoe 31,932 (+45.0%) 
8.BMW i3 31,410 (+21.1%) 
9.BYD Song PHEV 30,920 (---) 
10.Chevrolet Bolt 27,982 (---)
11.Chery eQ 27,444 (+71.3%) 
12.Chevrolet Volt 26,291 (-7.0%) 
13.JAC iEV7S/E 25,745 (---) 
14.Mitsubishi Outlander PHEV 25,571 (-6.4%) 
15.BYD e5 23,632 (+51.1%)
16.Geely Emgrand EV 23,324 (+35.7%) 
17.BYD Qin 20,791 (-4.9%) 
18.BMW 330e 19,815 (---)
19.SAIC Roewe eRX5 PHEV 19,510 (---)
20.Hyundai Ioniq Electric (17,241)
 …(略)…
        ​
 ランキング1位のBAIC、6位のZhidou、9、10、15、17位のBYDその他、中国メーカーが多数ランクインしている。
 6位Zihdouのバックには大手自動車メーカー16位のGeely(吉利汽車)がついている。
        ​
​独ダイムラー​
-関係者
2018年12月4日 Bloomberg News
 ドイツの高級車メーカー、ダイムラーは中国国営の北京汽車集団(BAICグループ)と運営する合弁会社の出資比率を引き上げたい意向だ。
 事情に詳しい関係者が明らかにした。
 世界最大の自動車市場である中国の事業について、支配権強化を狙う。
 部外秘の議論であることから匿名を条件に語った関係者の1人によると、ダイムラーは現在の49%から65%以上に出資比率を引き上げることに関心を表明した。
 BAICとの協議は予備的な段階で、両社が合意に達しない可能性もあると関係者は述べた。
 …(略)…
        ​
に小沢が試乗!
2018年05月28日 日経トレンディネット
        ​
「そっくりさんメーカー」からEV販売台数世界一へ! 
2018年10月22日 ベストカー Web
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2018年12月30日 16時00分08秒
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:電気自動車(142)
カテゴリ:EV  電気自動車
​​​​​​​​​​​  
 米国の自動車市場は順調に見えるが、売れているのはピックアップとSUV。
 工場の多くはセダン向きにできており、生産と供給にギャップがある。
        ​
セダン需要不足にはそれでも不十分
2018年12月1日 ロイター
 米ゼネラル・モーターズ(GM)(GM.N)は、26日に打ち出した北米の3カ所の完成車工場閉鎖と人員削減計画を実施しても、同社のセダンに対する需要と供給の落差は一部しか埋めることができない──。
 ロイターが自動車業界の生産・設備関連データを分析したところ、こうした結論が導き出された。
 …(略)…
        ​
 12月4日に発表されたフォードとVWの提携も、その文脈の中でみるべき。
 株主からの圧力で研究開発投資を多く取ることができず、利益の極大化に走らざるを得ないGM、フォード、クライスラーのデトロイト3は、電気自動車への対応に苦しんでいる。
 GMは電気自動車(HV、PHEV含む)に将来の的を絞った。
 フォードはVWとの提携にかけるしかないだろう。
 クライスラーはFIAT頼み。
        ​
 いずれにしろ、テスラのモデル3の売価に見合ったコストで生産できるようになる暁には、ライバルだらけになっていることだろう。
 ということで、どのメーカーもセダンのEV化が完了する前に、SUV、ピックアップの電動化に取組むことになる。
 米国の自動車メーカーは、一段と形骸化する可能性が考えられる。
        ​
「電気自動車や自動運転にフォーカスするため」
2018年11月27日 ITmediaNEWS
        ​
高性能電動SUVに…2020年市販へ
2018年9月7日 Response
        ​
モビリティ・自動運転分野で提携拡大 
北米はピックアップトラックとSUVの販売比率を86%に拡大
乗用車販売は2車種を残して撤退
2018/06/21 MARKLINES
        ​
2017年8月17日 世界のニュース トトメス5世
 …(略)…
FCAはなぜ身売りしたがるのか
 米ビッグ3のひとつクライスラーと、イタリア最大の自動車メーカーフィアットが合併したのがFCA(フィアット・クライスラー)でした。
 経営は順調かと思いきや、中国企業への売却交渉が進められていたのが判明し、世界を驚かせています。
 米自動車業界紙オートモーティブ・ニュースは8月14日、FCAが中国企業からの買収提案を拒否したと報道しました。
  セルジオ・マルキオンネCEOは身売り又は分社化、あるいは合併を検討しており、自身が引退する2019年までに他社と合流したいと計画している。
 同CEOは2015年に、GMに合併を打診したが断られた経緯があり、どうしてもFCAをどこかに売却したいようです。
 GMは世界一から陥落したとはいえ、販売台数1000万台で世界第3位と、日独に匹敵する勢力を維持している。
 合併しなくとも1台当たりの開発生産コストは低かったので、提案を見送ったと考えられる。
 …(略)…
        ​
​​​​​​​​​​​






最終更新日  2018年12月30日 06時00分16秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年12月29日
テーマ:電気自動車(142)
カテゴリ:EV  電気自動車
​​  
 テスラの生産体制が判明したかと期待したが分かったのは空から観察した「生産状況」。
        ​
【独占取材】
米テックのスゴさ
2018/09/20 ビジネス+IT
 …(略)…
─モデル3の4~6月期以降の生産台数は安定しているか。 
ダイアモンド氏:
 今四半期(7~9月期)は、正確な生産台数を見るだけではなく、「突然、生産台数が20%も増えた」「今週は30%も下がった」など、生産状況の推移に注目している。 
─(副社長のアレックス・ダイアモンド氏が9月6日に米Foxビジネスニュースに語ったところによると)フリーモント工場の南出荷場では8月2日に屋外で約600台のモデル3が確認され、屋内にさらに推定600台の合計1200台があった。
 ところが、8月23日には屋外のモデル3の数が減り、8月30日には屋外の台数が約300台と再び増加している。 
 これは、テスラの生産が安定していないことを示唆している。
 7~9月期に合計50,000台から55,000台のモデル3を生産するという目標は達成するだろうが、スムーズにはいかないと見ている。 
 また、テスラは週5000台の生産目標を持続的に達成できていない。
 こうした突発的な生産低下は、生産されるクルマの品質の低下につながるだろう。 
 …(略)…
        ​
 生産状況から類推した「品質の低下につながるだろう」というのは当たる可能性が濃厚。
 走行関連の品質にバラツキがあり、回収修理が必要となった場合は、テスラの財務状況に大きな影響を与えると思われる。
 どんな作り方をしているのか(生産体制)が問題の核心。
 自動化が進んでいる場合、大きな工法の改修には、大きなコストを要することが考えられる。
        ​
 既存の量産メーカーは、従業員の安全・健康管理を含む幅広いコストを考慮し、ヒトとロボットとを使い分けている。
 テスラが自動化ありきの生産体制を構築している場合、改修は大きなコスト増となる可能性がある。
        ​
​​






最終更新日  2018年12月29日 06時00分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年12月23日
テーマ:電気自動車(142)
カテゴリ:EV  電気自動車
​​​
 11月28日発表された新プリウスのAWD(総輪駆動)車の後輪駆動に「マグネットレスリアモーター」が採用されることが発表された。
        

デザイン刷新、「AWD-e」搭載
2018年11月28日 ITmedia
 トヨタ自動車の米国法人は11月28日、ハイブリッド
カー(HV)「プリウス」の新型を発表した。
 従来からスタイリングを大きく刷新したほか、新しい電動四輪駆動システム「AWD-e」を搭載した点が特徴。
 …(略)…
 マグネットレスモーターとは如何に。
 日本電産のHPに記載があった。
        ​
世界初、SiC 搭載インバータによる
2014年11月13日 日本電産
 日本電産株式会社(以下、当社)中央モーター基礎技術研究所(以下、当研究所)は、次世代半導体であるSiC(シリコンカーバイド)を搭載したインバータでモータを駆動する技術を開発し、永久磁石を全く使わず特別な制御が必要なスイッチトリラクタンスモータ(以下、SRモータ)に適用し、SiC搭載インバータによるマグネットレスモータ駆動システムのコンセプトモデルの試作に、世界で初めて成功しました。
 …(略)…
        

 上記のコンセプトモデルでは、従来のインバータ+モータに比べ、小型化(当社従来比32%)・軽量化(当社従来比69%)を達成した、とある。
 2014年時点で、上記のモータ駆動システムの技術を、2017年以降、産業分野や家電分野の中・大型モーターシテムへ適用する。
 2020年以降、車載分野へと展開するとしていた。
 トヨタは2020年以降、マグネットレスモーターをメインのモーターとし、全固体電池(ソリッドステート・バッテリー)に蓄電するEVを実用化するということだろうか。
        
 画期的な高性能EVが仕上がることになる。
 残る焦点は価格と耐久性。
​​​​






最終更新日  2018年12月23日 18時00分09秒
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:電気自動車(142)
カテゴリ:EV  電気自動車
 電池のどこが「固体」なのかというと、中の電解質。
 一次電池も二次電池も、電解質は液体だった。
 電解質が液体であるため、蒸発、分解、液漏れなど不安定性の問題が避けられなかった。
        ​
 電解質が液体であるための問題は、電解質を固体にすれば解決する。
 固体電解質開発にハードルは高く、ごく一部が実用化されるにとどまった。
 実用化の課題は電解質のイオン伝導性。
 車載リチウムイオンバッテリーの性能の限界がみえ、近年、全固体電池の研究と実用化への挑戦が世界ですすめられている。
 固体電解質には、硫化物系、酸化物系、ポリマー系などがある。
 硫化物系電解質の電池はリ、チウムイオン電池を上回る可能性を持っている。
 
 突破口を開いた研究者が語る最前線
 連載「EVドミノ」バッテリー・インサイド①
 2018年06月18日 
 EVを巡る覇権争いに異変?
 御堀直嗣
 2018年 News Insight
 …(略)…
 全固体リチウムイオン電池(全固体LIB)でトヨタ自動車、日産自動車、ホンダ、パナソニックが手を組んだ。
 電気自動車(EV)普及の鍵を握る電池の領域では、各メーカーが独自の研究・開発を進めていて、密かな先手争いが熾烈を極めているものと思いきや、ライバルと目されていた3社が“日本連合”のような座組みで結集した格好だ。その理由とは。
各社が語った一枚岩になる意義
 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が「全固体リチウムイオン電池の研究開発プロジェクト第2期」の概要を発表した。
 第1期(2013~2017年度)は全固体LIBを実現するための材料開発とその評価が中心だったが、この第2期(2018~2022年度)では一歩進んで、実用化を前提とした大型・大容量の全固体LIBを用いて、EVへの搭載の可否や量産技術への適合性を含めて評価し、その世界標準化を目指すとしている。
 このため、参加する企業や団体が大幅に増えた。
 自動車・蓄電池・材料の各メーカー23社と大学・公的研究機関15法人が連携・協調し、全固体LIBの実現に向けた課題解決に乗り出したのである。
 実現へ向けた道筋として、2020年代の後半には第1世代の全固体LIBが主流となり、2030年代の前半から第2世代の全固体LIBへ移行するとの想定を示した。
 …(略)…
 研究結果の共有化はなされそうだ。
 寄合所帯ゆえ、実用化への道は不透明。
 技術の追求だけでは人類の進歩に役立つこともなければ、商品として成功することも少ない。
 そこは各社、各団体にお任せなのだろうか。






最終更新日  2018年12月23日 12時00分08秒
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:電気自動車(142)
カテゴリ:EV  電気自動車
​​​​​​​​
 「タイカン」は「元気のいい若い馬」という意味。
 イタリアの元気のいい馬フェラーリを超えるか?
        ​
 2018年2月 、ポルシェは「ミッションE」の生産
体制を整えるために、ドイツ・ツッフェンハウゼンの
本社工場を拡大する予定であると発表。
「ミッションE」の製造のために、塗装工場、専用の
組立エリア、塗装済みボディとドライブユニットを最
終組立エリアまで運ぶためのコンベアブリッジを建設。
 現在あるエンジン工場は電動パワートレーンを製造
するために拡張される予定。
 EV車の開発に投資する金額を当初の30億ユーロから、
倍となる60億ユーロ(約8000億円)以上とする発表。
 市販スポーツカーの速さを実現するには、電動は
最適の選択だろう。
 操って面白いかどうかは、味付け次第。
        ​
ポルシェ初のEV「タイカン」
の開発が急ピッチで進む。
市販型パーツを装着した
プロトタイプをキャッチ!
2018/10/02 clicccar
 …(略)…
 最新テスト車両は、相変わらずダミーのエキゾー
ストパイプを装着していますが、右のフロントフェ
ンダーには充電ポートが確認できます。
 またリアエンドには左右のテールライトを結ぶLED
ストリップライトが、一体型スポイラーの下にきれ
いに収まっています。
 さらに、市販型と思われるホイールおよび「Xダイ
ナミック・ヘッドライト」を装着しています。
 市販型のEVパワートレインは最高出力600psを超え
る2基の永久磁石シンクロナスモーター(PSM)で、
0-10km/h加速は3.5秒以下、0-200km/h加速12秒以下を
発揮。
 「911カレラGTS」より速いパフォーマンスとなりそ
うです。
        

 フロアにはリチウムイオンバッテリーを搭載し、重
心は「911」より低くなります。バッテリーは15分で
容量の80%を急速充電できます。
 また1回の充電での航続は、500km以上を可能にしま
す。
 ポルシェでは800V充電器に対応する高速充電「ター
ボチャージング・ステーション」を展開しており、
2019年の後半までには米国全土に500のステーション
を設置する計画を持っており、テスラとは異なりドイ
ツ自動車メーカーと互換性を持たせ、充電インフラを
整える予定です
 …(略)…
​​​​​​​​






最終更新日  2018年12月23日 08時20分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年12月21日
テーマ:電気自動車(142)
カテゴリ:EV  電気自動車
​​​​​​  
 自動車産業は電機産業とともに加工組立産業とされ
る。
 だが、自動車は、自社は知恵だけ出して、製造技術
は各社にお任せのスタイルは取れない。
 あるいは、そのスタイルでは量産車は成立しない。
        ​
 テスラを始め、高級車は製造委託で作れるかもしれ
ないが、過酷な環境に相対する量産耐久消費財は、競
争的な価格で作ることは困難だ。
 他車に比べて高いものならできるかもしれない。
 電子機器、電気機器となにが違うのか。
 使用開始から10年間、変わらず使用できるのが、自
動車。
​ 5年内外で寿命、交換するものとは大きく異なる。​
        ​
財政難、創業者退任、従業員大量リストラ続く
土方 細秩子 : ジャーナリスト
2018年11月7日 東洋経済オンライン
 「テスラ・キラー」「中国からの刺客」と騒がれ一
時大きな話題となった、カリフォルニア州のEVベンチ
ャー、「ファラディ・フューチャー」。
 しかし2016年の華々しいデビュー以来、当初にぶち
上げた工場建設や新車リリースの予定は遅延の連続、
工場の規模縮小など財政難が囁かれ、今年10月にはつ
いに従業員の大量リストラが発表された。
 ファラディ・フューチャーという名前は日本ではな
じみが薄いかもしれない。
 しかし米国では2014年の創業以来「テスラ・キラー」
と話題になってきた。背景に中国マネーが存在すると
噂されてきたが、動画配信サービスなどを手掛け「中
国のネットフリックス」と呼ばれるLeEcoのジア・ユエ
ティン氏がCEOに就任したことでそれが裏付けられた。
 …(略)…
        ​
​■EV競争で勝ち残ることの難しさ​
 しかし鳴り物入りで登場したはずのファラディの現
状をみると、今後のEV競争を生き抜いていけるだけの
車を作るということは決して簡単なことではない。
 これらのEVベンチャーに共通しているのは、テスラ
と同様予約金を募って販売を行う、つまり予約金が運
転資金などに充当されているという点だ。
 テスラを「予約金ビジネス」「自転車操業」と批判
する声があるが、ベンチャーとしてこうした商行為は
必要不可欠であり、ごく普通のことだ。
 …(略)…
        ​
 ベンチャーの車両はアーリーアダプターが購入して、
飽きたら交換するには相応しい。
 日常の使用に耐えるものが量産でき、販売できるほ
ど、容易なことではない。
 それは既存の自動車メーカーがよく知っていること。
 中国の自動車メーカーでさえ、よく分かっている。
​​​​​​






最終更新日  2018年12月21日 16時00分08秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:EV  電気自動車
​​​​​​  
 ハイブリッド車の欠点は、ハイブリッドであること。
 内燃機関と電気モーター、そして蓄電池を搭載する
ことから、重量、構成部品が増えること。
 欠点を最少にするには、できるだけ小型軽量化すれ
ば良い。
        ​
 モーターは今のところ画期的な技術が近々実用化さ
れるとの話は聞かない。
 ホイルインモーターは、バネ下重量が増え、乗り心
地、ハンドリング面でよいことはない。
 電池は全固体電池が実用化待ち。
 ではエンジンはどうするか。
 ターボチャージャーを付加し小型高出力を達成する
手はある。
 もう一つが小型高出力のロータリー(ピストン)エン
ジンを用いる方法。
        ​
 ロータリーエンジンは燃費が悪いと思われている。
 その昔、サーキットでRX-3のコーナーへの減速シー
ンを体験した人は分かる。
 減速時にジェット機のアフターバーナーのような火
焔を噴出し、爆音を撒き散らしていた。
 エンジン回転の大きな変動がムダ、燃料の浪費を生
んでいることは明らか。
 ロータリーエンジンは小型、高出力のエンジン。
 それを定常回転で回せば、効率の良さ(重量比の出
力の高さ)、低振動、低騒音が活きる。
        ​
 2代目マツダ・ルーチェはロータリー 12A 573cc×
2=1146ccが120PS。
 レシプロ、直列4気筒 1800ccが110PS。
 ロータリーエンジンは6割の排気量で同等の出力。
 しかも構成部品点数は圧倒的に少ない。
 5代目、最後のルーチェでは、ターボチャージャと
の相性の良さも分かる。
 レシプロ V6 2.0L EGI-TURBO が145馬力。
 ロータリー 13B 654cc×2=1308ccターボが180馬力。
        ​
 マツダはロータリーエンジンとモーターのシリーズ
式ハイブリッドを実用化しようとしている。
 EV搭載の発電機としてロータリーエンジンを活用し、
飛躍的な航続距離のアップをはかる。
        ​
マツダ
2018年10月2日 産経ニュース
 大出力のモーターは、内燃機関では不可能なほどの
トルクを低速で発揮する。
 ロータリー発電エンジン搭載のハイブリッド車は、
スポーツ車としてのハイブリッド車(HEV)を実現で
きる。
 これは現在の提携関係から、トヨタ、すばるが用い
ることができ、ルノー・日産が手出しできにくい技術
領域だと思う。
​​​​​​






最終更新日  2018年12月21日 06時00分16秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年12月17日
テーマ:電気自動車(142)
カテゴリ:EV  電気自動車
​​
 2018年11月8日、テスラモーターズの日本法人、
テスラジャパンは『モデル3』を日本初公開した。
日本ではまだ型式指定を受けていない。
 価格等も未定。
 発売は2019年の第3クォーター、すなわち7月以
降とのこと。
        ​
 モデル3は量産立上に失敗し、テスラの財務危機
を招いた。
 イーロン・マスク会長兼CEO は財務上に大きな影
響のある株価についてツイッターで様々言及してあ
がいた。
        ​
 2018年11月7日、テスラはイーロン・マスクに替わ
る新たな会長にロビン・デンホルム氏を指名したと
発表。
 同日、デンホルム氏は会長に就任し、イーロン・
マスクは、CEO 職のみにとなる。
 デンホルム氏は、オーストラリアの通信大手、テル
ストラの CFO。
 テスラの社外取締役も務めていた。
 トヨタ自動車に勤務した経歴があり、財務管理を担
当していた時期もある。
 米SEC(証券取引委員会)は、一連のテスラの株式
非公開化を巡る騒動において、その発信源であるマス
ク会長兼CEO を提訴していた。
 その後、マスク会長兼CEO が会長職を辞することを
条件に、SECとテスラは和解した。
 SEC は、株価への口先介入に罰則を課した形だ。
        ​
テスラ、ダイムラー/メルセデスベンツと
…マスクCEOが示唆
2018年11月21日 Response
 テスラ(Tesla)のイーロン・マスクCEOは11月19日、
ダイムラー/メルセデスベンツとの間で、電動商用車
に関して協業する可能性をツイッターで示唆した。
 …(略)…
        ​
 マスク CEOの口先介入は止まらない。
 トランプ大統領の発言と違い、公開している株式会
社のCEOの発言は、大きな財務リスクをともなう。
        ​
2000万ドルじゃ足りない 
2018/11/12 6:30日本経済新聞 電子版
 自らのツイートで株価の変動を招き、証券当局から
の訴追も受けた米テスラのイーロン・マスク氏。
 騒々しい夏は終わり、当局とは罰金2000万ドル(約
22億円)で和解、新型車「モデル3」の生産も順調で
追い上げムードになった。
 だが希代の起業家への包囲網は解かれていない。
 全米でじわじわと第2波が押し寄せる。
 …(略)…
​​






最終更新日  2018年12月17日 06時00分16秒
コメント(0) | コメントを書く

全199件 (199件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 20 >

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


Ta152R

お気に入りブログ

革職人への道 New! ブルズアイUFOさん

栄でナイキの厚底ズ… New! nkucchanさん

「枕草子(まくらのそ… New! Photo USMさん

群馬県太田市 New! 越前SRさん

バルカン超特急 The… New! maki5417さん

コメント新着

 Shigeru Kitamura @ Itaru Nakamura           反米親北路線へ  …
 Shigeru Kitamura @ Itaru Nakamura  反米親北路線へ  「帰らざる橋」を渡…
 Shigeru Kitamura @ Itaru Nakamura      反米親北路線へ  「帰らざる…
 maki5417@ Re:自浄能力無き郵政グループ、3社長辞任と後任人事(01/12) あの高市が孤立して涙ぐんだと報じられて…

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.