678349 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Tatsuya Nishiwaki Infinite

PR

全2件 (2件中 1-2件目)

1

Cooking

2010/04/01
XML
カテゴリ:Cooking
皆さん、温泉卵っておいしいですよね。

でも、スーパーに行ってわざわざ買ってくるのは、ちょっと面倒だし、「食べたい」って思ったときに、自宅ですぐに手軽に温泉卵作れたら嬉しくないすか?

以前、とあるTV番組で、カップめんの容器を使って温泉卵を作る裏技が紹介されていたので、試してみたことはあるんですが(こことか参照)温泉卵っていうには、ちょっと黄身が柔らかすぎかな・・って感じでした。


そこで!!


皆さん、食洗機を使って、簡単お手軽にクウォリティーの高い温泉卵を作る方法があるのをご存知でしょうか?

20100401食洗機.jpg

早速やってみます。

まず、卵が割れたりとか、よくないものが染み込んだりとか、心配なので、卵をラップでくるみます。

20100401ラップでくるむ.jpg

そして、食洗機の中の、安定した場所に置きます。

20100401置く.jpg

下の画像は、食洗機のドアを閉めたところ。
20100401閉める.jpg
星立派になって帰ってこいよ~~星


そして、食洗機のスイッチを入れます。好みにもよりますが、僕は、20分コースぐらいがちょうど良いです。それと、もちろん洗剤は入れちゃだめ!!



20100401温玉製造中.jpg
いなずま荒れ狂う熱湯に翻弄される卵いなずま

こうして、一定時間、食洗機の熱湯(60℃~70℃)にさらされることによって、黄身が硬く、白身がゆるゆるな温泉卵になるんだそうです。


20分後、卵を取り出して、割ってみるとこんな感じ。

20100401できた.jpg

いい感じの出来ではないでしょうか。

このあと、めんつゆとかかけて、美味しくいただきました。

この方法なら、一度に10個以上作ることも可能だと思います。

ではまた。












Last updated  2010/04/01 05:33:58 PM
コメント(8) | コメントを書く


2007/01/21
カテゴリ:Cooking
皆さん、アットミジンという手動の調理器具をご存知でしょうか? 適当に切った食材を中に入れて、ハンドルを回すと、中のプロペラ状の歯が高速回転(ハンドル1回転につき4回転)して、あっという間にあらゆる食材のみじん切りができてしまうというものなんです。

僕はこの手の電動じゃない「便利調理器具」がけっこう好きなんですが、その理由としては、
1.手入れが楽。
2.気楽に使えて楽しい。
3.手動だから、「自分で料理してるぞ感」もある程度味わえる。
といったところでしょうか。

僕はかつて、このアットミジンの類似製品を使っていて、ある日無茶な使い方をしてしまったために壊してしまいました。そこで、ネットでいろいろ探した末、ジャパネット・タカタで購入したのがこの「アットミジン2」というわけです。

「2」というからには、「1」もあったはずで、何がしか進化しているのでは・・?と期待感に胸も躍ります。

さてさて、このアットミジンなんですが、「高速かきまぜ装置」としても使用可能なのは、本製品のメイン・フィーチャーのひとつのようです。で、この機能を使って、以前からやってみたかった、自家製マヨネーズ作りをやってみました。なんだかミュージシャンのブログとはとても思えないような内容ですが、どうかお許しを・・

まず卵黄、塩、酢、コショウ、辛子をぶっこみます。
アットミジン02
で、フタをしてハンドルを回すと、あっという間に混ざり合ってゲル状の物質になります。

そして、写真のロート状の部分にサラダ油を入れて、さらにかき混ぜます。ロートの下の部分は小さな穴になっていて、油が少しずつ中に落ちるようになっています。これで、上手い具合に油を乳化させていく、ということなのでしょう。
アットミジン03.jpg

使ったサラダ油は200cc。この事実だけでも、マヨネーズというものが、ほとんど油でできている、ということを思い知らされます。

それはともかく、できあがったものがこれ。
アットミジン04.jpg
食べてみると、「普通にマヨネーズじゃん」て感じ!!!! 市販のマヨネーズよりもクリーミーな感じ。ちょっと感激!!!! ここまでの所要時間は約10分。慣れれば5分くらいでできそうです。

今回、使ったお酢が米酢だったり、本来マスタードでやるべきものがチューブの和辛子だったりしたんですが、これらの原料をもっと吟味したり、微妙な塩加減とか調整したら、もっと美味いマヨネーズになるのではないか・・などと明日の自分に光明を見つつ、今日の日記を終わろうと思います。







Last updated  2007/01/22 12:28:12 AM
コメント(11) | コメントを書く

全2件 (2件中 1-2件目)

1


© Rakuten Group, Inc.