000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

エンタメニュース★1000本斬り!

全4件 (4件中 1-4件目)

1

和央ようか

2010.11.02
XML
カテゴリ:和央ようか
和央ようかって宝塚を退団した後は、女優として女主人公を演ったり
自分のライブやディナーショウでは男装したりなど、
両性的な表現の道を進んでるんだって。

まぁ和央ようかって宝塚時代は男役でナンバー1になるくらい
さんざん男役をやってきたワケじゃないですか。

そんな彼女が女主人公も演じれるくらい
進化したってことなんでしょうね。

ちなみに2007年の和央ようかが主演した
初の映画「茶々 天涯の貴妃」では
大阪シネマフェスティバルの主演女優賞に輝いてるんだって。

これで男役としても女役としても
トップに登り詰めたことになるのかな。

そんな和央ようかだけどこれからがますます楽しみだよね。









最終更新日  2010.11.02 11:45:29


カテゴリ:和央ようか
和央ようかは、宝塚でトップ男役に登りつめ、
今はテレビや映画で女優の道をあるいてるけど、

中学校時代は、走り高跳びの選手だったんだって。

で、高校は帝塚山学院高等学校に進んだんだけど、
その頃から「オトコとしての魅力」に満ちてたらしいよ。

そのエピソードとしてバレンタインデーに
事もあろうか同性(女性)からのチョコが殺到して、
その量が学校の神話にまでなっているんだって。

で高校時代にたまたま友達からの誘いで
宝塚の劇にであって、音楽学校の受験を決心したんだって。

しかしその友達がいなかったら
今の和央ようかはいなかったかもしれないんだから、
人生はわからないよね。








最終更新日  2010.11.02 11:45:13
カテゴリ:和央ようか
和央ようかって元宝塚のトップスターなんだけど、
今は女優業をやってるんだよね。

テレビドラマへのはじめての出演が
2009年の「中央流沙」の主演だったんだって。

初出演が主演ってすごいよね。
さすが和央ようか!
宝塚でトップまで上がっただけのことはあるよね。

ちなみに2005年に『W-WING』の公演中に
装置の不具合で高さ2メートルの場所から転落して
骨盤や肋骨を折る大怪我をしたこともあるらしいよ。
全部治るのに3ヶ月以上かかったんだって。

和央ようかの宝塚時代は波瀾万丈だったんだね。








最終更新日  2010.11.02 11:44:52
2010.10.31
カテゴリ:和央ようか
和央ようかは納豆嫌いで有名な女優さんなんだけど、
最新作の「歌うヒットマン!」では
納豆好きの役を演じてるんだって。

当初、映画の中で納豆を食べるシーンは
入ってなかったんだけど、

納豆のシーンで最後に監督から
『ぜんぶ食べて下さい。』ってニッコリ顔で言われて、
ここが今回の映画で最もがんばったシーンだと、
本人はコメントしてたらしいよ。

和央ようかもこれで少しは納豆が好きになったのか、
それともこれがきっかけでますます納豆嫌いに
拍車がついたのかが気になる。

その映画の納豆を食べるシーンだけを見てみたいよね(笑)








最終更新日  2010.11.02 11:53:02

全4件 (4件中 1-4件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.