創業21年超!<兵法/英語二刀一流>Kenの英語簡単講座!!

◎新◎英語での会社の業務案内方法#1

『会社の業務案内方法 1』

Hi, friends!! How have you been?
皆様の会社では英語版のホームページをお持ちでしょうか?
近年、多くの企業が、英語版の
ホームページを持っています。むしろ当たり前に成って来ています。
企業の営業・業務内容を英語で紹介する場合、大切なコツがあります。
それは<読み手に対して、如何に訴求力の高い言い方、言い回しをするか>
という事です。これが英語で出来る方はきちんとした腕前を
お持ちであると言って良いでしょう。

例1)『弊社では、フランスワイン流通業者として多種多彩なフランスワインを
取り扱っております。』を英語で言う場合、
As a French wine distributor, we deal in various kinds of French wine.と英語で言う方がおられます。また、翻訳ソフトではこの様になるでしょう。
と言いますのは、字の通りに訳するからです。
ところが、これはさほど訴求力がありません。単に事実を述べているに過ぎず、
これを業務紹介として英語で言うのは如何なものかと思います。
日本語の通りに英語に訳するのは良くありません。

「色々なフランスワインを扱っています」と言っても、相手から「だから何?」と言われそうです。会社の業務内容を英語で紹介する場合は、
ドラマティックに、少しくらい大げさに演出する方が、訴求力があり効果的です。

★ここで、proud を使えば訴求力が出てきます。
“proud” は、<be proud of ~>という表現で:「~を誇りに思う」、
という意味があります。英語ではよく使います。上の言い方は、
As a leading French wine distributor, we're proud of our great variety of wines.
となります。他にも言い方があります。
proudを 副詞にしまして “proudly” とし、この言い方を用いて、
“As a major French wine distributor, we proudly handle a great variety of French wines.となります。
proudly は、「誇りを持って」という意味合いですね。
この proudly は企業の業務紹介やその他、学校や行政など組織の
紹介に用いる場合が多々あります。

例2)
「食品業界のリーダーとして、弊社では、<自然の美味しさ>に
 こだわっています」
これは、皆様、どの様に英語で仰いますか?1つの言い方として、
弊社がよく用いる言い方ですが、be proudly committed toを使います。
As a leading company in Food Industry, we are proudly committed to the benefits of the nature through our food products.
★“be committed to ~活動・行為”で、~(活動)に(深く)携わっている、
~に取り組んでいる、という意味合いですね。
“proudly” と組み合わせて使えば良いです。

例3)「弊社では、環境保護活動に取組んでいます。」
We have been proudly committed to environmental preservation activities.

以上、ご参照ください。ご質問は何なりと。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.