535469 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

●世田谷区の会計事務所で会社設立●

PR

プロフィール


●さすらいの節税人●

カテゴリ

カレンダー

お気に入りブログ

東京都練馬区 社会… 代書屋sr▼・ェ・▼さん
<ししぃの館> Sissi@管理人さん
2007年06月28日
XML
フアラポーン駅
↑タイ国鉄の中央駅フアラポーン駅です(^^)
 ♪ ←タイの国歌はこちら、8時と18時に公共機関で流れます
(流れてる間は、起立していないといけません。日本人も)

さて一晩開けて翌日、4人組はといえば眠いのでとりあえず10時まで宿でまったりしておりました。

そのうち「タイ来たから観光でもしよう」ということになり、ガイド(いつの間にかそうなってしまった)である私めが、タクシーを止めます。せっかくなので、タクシン橋から王宮までエクスプレスボートで、(酔い覚ましに)川からバンコクを眺めようという乙な計画になりました。例の妖しいタイ語で「パイ サパーンタクシン」というとどうやら通じたらしく、そのままシーロム通りを南下、タクシン橋の埠頭につきそうになりますが、何とタクシーはそのまま橋を渡ってしまいます。(埠頭は川を渡らないで、鉄道駅の近くにあります)大慌てで「サタニーロッファイ!(=駅)」というと、何カ所かぐるぐるまわってやっと埠頭にたどりつきました。(50THB)

さてタクシン橋では、あやしいボートツアーがうろついており、それを無視してるとチャオプラヤエクスプレスが到着。船にのると、GPO→ホテル街→ラーマ1世橋→ワットアルンと進んで、酔いが醒めたすがすがしい状態で、王宮近くの船着場につきました。

チャオプラヤエクスプレス

船着場からおりると、タラート(市場)になってまして、市場を抜けるたところで、余りに有名すぎる詐欺師「今日は王宮は休みだよ!」おじさんが声を掛けてきたので、「しっしっ!」と追い払いました。(--ゞ芸歴は永いんでしょうが、そろそろ「ネタ更新しなよ」と思いました。

さてプラケオ(旧王宮)に到着します。うち一名の方が、半ズボンであることを指摘され長ズボンに履き替え命令をうけました。(意外に身なりに厳しいプラケオ)航空写真はこちら
ワットプラケオ

プラケオ見物が終わると、お昼ご飯。ヤワラー(中華街)にある海外天魚翅酒樓にいきました。ここではフカヒレが300THBで食べられるので、おすすめです。(とはいえ今はバーツ高だから、値頃感は一時期より薄れました(^^ゞ

つぎに「買い物がしたい」というリクエストでカオサン通りに向かいます。(ちょっと戻る形ですね)さてカオサンにいってびっくり、ジャージが200THB・シャツが400THBなど日本と変わらない物価になりつつあります。テラス式のバーが幅をきかせて、そこで頼むコーラも40THB(--;ぅわぁ高っ。バックパッカー=カオサンという図式は、もはや過去のものらしいですね。(T_T)でも両替のレートだけは、今でもいいみたいですよ。

カオサン

カオサンが余りになにもなかったので、しょうがないからMBKに移動。3人組といったん別れて、赤バス(7THB、これに乗らないとバンコク来た気がしない(>_<)で宿にもどりメールのチェックなどします。

さて夜の部、今度はアヌサワリー・チャイ(戦勝記念塔)にあるサキソフォンにむかいます。(アヌサワリー駅南東広場の、南側に面したライブハウスです)日本のノリで頼みまくったら、どう考えても2人分の食事が出てきてパニック状態!でも500THB程度だから、やはり安いっすね(^^)食事中にライブが始まりましたが、中座させてもらってBTS経由でナナ方面に向かいました。

ナナで3人組と別れ、ひとりパッポンの立ち飲み(ゴーゴーではありません(^^ゞで、また大量に酒(メコンウイスキーとビアシン)を飲んで、そのまま、またひとりトゥクトゥクで宿に戻りました。






最終更新日  2007年06月30日 13時24分21秒
[愛らんど・タイランド] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.