1452446 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

にわとりのあたま

全3967件 (3967件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Jun 23, 2017
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
私たちの時代のころは、

S塾

といったらブランドで、頭いい子がたくさんきていて先生も学校の先生より洗練されていて、そこに通うだけで成績がぐんぐんあがるのかと思った。

だがしかし、昨日長女が体験に行ったところ



生徒の9割が寝ていた
先生は年配で一方的にお経みたいに話すだけ
ちょいちょい勉強と関係ない話をするが、本当にくだらないことだった
(例えば○○さんは高卒だ、みたいな馬鹿にした話)
睡眠時間について、先生も毎日3時間しか寝ていない!君たちは受験生なんだからあたりまえだ!と言われた


ひどいわーー。

あまりにひどく無意味だったようで、長女は途中で授業中メールがきたので

゛いいよ。かえってらっしゃい。゛

といい、帰ってきた。そして家でさんざん悪口。


S塾って今そんなレベル低いわけ???
ショックだった、、。

長女はいう。


゛確かに、塾なんてそんなもんよ。だって、MちゃんもDちゃんも1年生から塾いっているけど私より成績悪いもん。塾行ったからといって成績があがるわけじゃないわ。自分でちゃんとやればいいんだよね。゛


しっかりしている、、、。


しかも、睡眠時間3時間を推奨する先生って、あんた何?って感じですね、、、。


不健康なら突然の風邪やテスト当日インフルになったりしますよね、、、。


そんな人が講師かなぁ。


確かに、、、塾の講師って大学生のバイトでもあるわなあ、、、。


また、朝受講できる夏期講習は、、

ゼロです、、、!ゼロ!


すべての塾が朝型を推奨していない!!
なんで?!笑


ということで、もう少し本人が調べるみたいだが、塾に行ったら成績あがるブームはなくなりました、、、。笑


そもそも、家では勉強しないから親が行かせる


のが塾なのだ。


8.5割の成績を9.5にあげるのはまた違う方法なのかもしれないね、、、。






Last updated  Jun 23, 2017 08:32:47 AM
Jun 22, 2017
カテゴリ:カテゴリ未分類
中3の受験生である長女がとうとう初めて塾なるものに行こうとしている。
というか夏期講習だけど、、、。笑


いろいろ見積もりとったらびっくり!
15万から20万とかするではないか!

うちは二人とも塾いってないので何もかかってないが、よその家は毎月一人につき5万円から8万円。それ×ごとの子供の人数だ、、、。すごすぎる、、、。
そりゃあ、たくさん産めないですね、、、。


お父さんの毎年の昇給は1万円もしないわけだから、子供が大きくなることを想定して小さいころからお金を貯めていないといけない。
うちのように計画性のない家は塾なんて行かなきゃいいんです、、。笑


でもニュースでは

お金をかけた分学歴と比例する。
だからお金持ちの子供は学歴が高い。


とある。


私は絶対に違うと思う!!



親の生活での時間管理が下手だと子供に影響する。
時間管理の下手な親は会社でも仕事はできないでしょう。
だから稼げない。
片親で必死で働いているとしても、寂しい思いさせるからとゲームを買ってあげては絶対に勉強はしない。


貧乏でも子供にお金かけなくても、親がしっかりと時間管理する生活をし、子供に指導していれば子供は空いた時間で勉強するようになると思う。



うちでいうと、、、。

毎日ある家の手伝いが中心。(洗い物、アイロン、ベットメイク、自分の机を片す、犬の散歩)
そして21:00には就寝。

であれば勉強したかったら朝か寝る前しかない。


それでも友達とラインしたりipadで音楽聞いたり本読んだりする時間はある。
塾には行かなくて二人とも80点以上、教科によって90点以上はとれる。


まあ、これを全部90点以上~100点にするとなると塾なのか何かを犠牲にして勉強するのか、しかない、、、。


でもほかの時間を犠牲にしてお金をかけて成績があがったとして、何か得があるのだろうか、、、。笑



お金をかけるよりも、家の生活スタイル改善が成績アップのカギである。






Last updated  Jun 22, 2017 09:17:55 AM
Jun 21, 2017
カテゴリ:カテゴリ未分類
友達関係や仕事についても、私の場合多くが人に支えられてきた。
人の縁を大切にしていきたいが、中にはかかわって傷つく場合もある。


そうすると新規の人に会うのが臆病になるしめんどうになるし、いろいろと詮索してしまいそう、、、。


ところが私の取柄でしょうか、、
あまりそこは気にならない。
受け入れは誰でもOK。
時間やルールを守り、そしてたばこを私の前で吸わなければ誰でもいい。


人の縁はびっくりするほど突然やってくる!
神様からのご褒美はほぼこれといっても過言でないぐらい、困ったときはすっと出してくれる。



今後も縁を頂くには、やは自分も他人に縁をあげないといけない。
人の紹介は難しいです。
その人をろくに知らなくても私は紹介するので、トラブルによくなる、、、。


江村さんの紹介だから、と安心したのに、、


と、、紹介者責任があるのです、、、。


ですがですが紹介する冒頭に


゛私もあまり知らないので何かあっても自己責任の上でつきあってね。゛



これを枕詞ですすめていけばよい。



会うのもすすめるのも自己責任。
こういう大人の人がいい。
トラブルにあったとき紹介者の責任にする人こそ、ダメな人でしょう、、、、。笑



縁は自分で築くもの、そして人に与えるものです。






Last updated  Jun 21, 2017 08:41:14 AM
Jun 20, 2017
カテゴリ:カテゴリ未分類
夫のサプライズバースデーを友達がやってくれた。

夫の人柄、仁徳のおげで本当に大成功であった、、。
だって私は世界一幸せな妻ですから、、、。笑


ところで、そんな夫を産んだ義母は本当にすごいと思う。


昨日学校のお母さんも来ていたので 義母に

゛男の子を中山さんみたいに育てるにはどうしたらいいか。゛

という問いに、義母は



゛うーん、、特に何もしてないなあ。まあ、小さいころからしっかりしてたしなあ。信じているってことかなぁ。゛


夫は母親から怒られた記憶がないそうだ。


また義母が


゛私がとてもうれしかったことは、そんなしっかりした英さんが16年前電話で あわせたい人がいるから、と連絡あったとき 本当に本当にうれしかった!゛


と言っていた!涙



しかしこれを子供にいったところ


゛えーーー??!おばあちゃん!でも、ママなんでしょう??私ならやだなあ。普通の人がいい。゛



確かにお義父さんは、ふつうがいい、と16年前は言っていた、、、、笑
でもおとうさんも

゛まあ、俺が結婚するわけじゃないからな。゛


と言ってくださったので、本当に両親ともすごいいい人だな、こんないい人っているのかな、と思った、、、、。




子供に依存しない、子供を信じるって、、どうですか?

普通のお母さんではできないですよね??
並大抵のことではない、、、。


尊敬できる人はここにいたのだ!と 昨日実感しました、、、、。






Last updated  Jun 20, 2017 09:16:07 AM
Jun 19, 2017
カテゴリ:カテゴリ未分類
夫に

46歳になって どおよ

と聞いたところ


うーむ。と考え、、、


そして


゛一人前にやっとなったかな。゛

と、言った、、、。笑



精神的にも肉体的にも経験値的にも本人が満足できたのでしょう、、、。

そして

゛世界一妻を幸せにできたと思う。今の瞬間は。゛


とも言っていた。

えーーーー??

というと

゛じゃあ、何か足りないもの言ってみて!夫としてあなたにしたことで何か足りないものは?゛


と言われて、、、、うーーむ、、、。




な、ない!!笑



不満のひとつやふたつあるはずだが、ない!


子育ても仕事の支援も理解も、夫としても男としても何も欠けてない、、、、。
すごいことだ、、。

テレビの世界だけじゃなかったのか。


゛世界一幸せにします。゛


という結婚の時の言葉。



16年で達成したようなので、今後も継続お願いします、、、、。笑






Last updated  Jun 19, 2017 08:52:12 AM
Jun 16, 2017
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日 道で声をかけられた。


とても色っぽかったので!


と、言われて嬉しくてすぐに夫に自慢した。



ねーーー私きれい?

うーん、口裂け女だな、、。



ねーーーナンパされちゃった!色っぽいって!



律儀に相手の方は名刺もくれた。
某大手広告会社。


そしたら夫は

゛あーーそれはね。あなたの年でかわいいはないでしょう?若くないし。で美人でもないから綺麗だね、も、もっときれいな人はたくさんいるわけだよ。熟年の女性に声をかけるのに最高級の褒め言葉は、色っぽいね。だよね。さすが○○(この会社名)!よくわかってる!!゛



あーそ。


じゃあ、あなたは実は私のこと少しは色っぽいなぁと思っているんじゃないの?
ふだんは照れて言えないだけでしょう?


と聞いたところ




それは全くない



と、きっぱり。



そおかあ。
うーん、、、、。






Last updated  Jun 16, 2017 08:46:29 AM
Jun 15, 2017
カテゴリ:カテゴリ未分類
一年に一回の健診でこの病院は私が20代の頃から同じところに行っている。

ずいぶん前と違い検診はいろいろな病院で行われているので、年々サービスも増している。

だけど値段はずっといっしょ。
それ以上とれないのか、他社との関係があるのか、、、。


廊下にたって先導する方々もどんどんレベルがあがっている。
すいているところに行くように案内してもらえるし、なるべく短い時間で終わるよう最大の配慮がなされている。



だが、一人男性で大声で怒鳴って怒っている人がいた。


採血を並んでいるのに遅いということで、、、。

それでも3から4人だ。待つのは。
初めてなのかな?
それともいつもそういうイライラ?



大勢の前で大声でクレーム言う人って本当に信じられない、、。
私の会社のスタッフや友達、家族などまわりには絶対においておきたくないタイプである。



毎年のことであるがバリウムが苦手。
今年は気持ちがあまりにのらなくて ブッチした、、、。笑






Last updated  Jun 15, 2017 09:05:01 AM
Jun 14, 2017
カテゴリ:カテゴリ未分類

天才と言われる人ほど、私生活は普通の人と違う。


きちがい


と言われることも多い。


普通の人と同じようになってしまったら、その才能は生かせない。
世の中の人にとって革新的なことが生まれる。

でもまわりの人はとても大変である。。。



最近そういう人とよく時間をともにしているのだが、私は古い友人だけどまわりは大変だろうな、と思う。

昔に比べて変なのがパワーアップしている!笑



でも、、、その分才能が開花しているということでしょう。




そんな話を夫にしたら

゛江村さんもそうですよ。まわりにはいいけど家族は大変。゛


と言われてしまった、、、。



革新的なことは、気がへんでないと思いつかないし強い意志ですすめていけない。




普通の人の感覚は不要なのであった、、、、。














Last updated  Jun 14, 2017 08:51:59 AM
Jun 13, 2017
カテゴリ:カテゴリ未分類
夫婦共働きだが、まだまだ夫は仕事だけ、家事育児のほとんどはママがやる場合が多い日本。
夫は出世のために残業したりしないといけないので、朝も夕方も手伝うというのはなかなかできず、それによって


゛私も働いているんだから、お前もやれよ!いくじなし!゛

という罵声を浴び、夫たちはとてもストレスをかかえているそうだ。


アメリカの偉い脳科学者が言うには、女性も外で働くとオスのホルモンが増え、言葉使いが荒くなったりふるまいがオス化するので、夫や子供に対していつもイライラ、どなっていくそうだ。
でも夫は妻がいつもなんで怒っているのかさっぱり理解できない、ということのようで、、、、。笑


夫は私が不在中、そういうテレビをふむふむとみていたようだ。


そして昨日の夜 丸二日不在にした私に対して急に


手を握り、目を合わせ


その話をしてくれた。


かくかくしかじか妻はオス化する、夫は妻がおったかない、ではその男性ホルモンを低くし他人にやさしくするなんとかホルモンを増やすにはどうしたらよいかというと、、、


こうして手を握って目を見て毎日話をする



すると、数値が何倍も増えて二人の関係はよくなる


ということのようだ!笑



夫 えらいなぁ、、、、。


私は男の言葉とか怒鳴ったりとかはしない。
自分の決めた仕事は行き、家事育児は自分が好きでやっているようなものだ。
義務だと思って大変でイヤだ、と思ったことはない。
だっていつでもやめて誰かにお願いできるから、、、。笑


それでも私はオス化しているようだ。
夫に対してやさしくない。


゛江村さん、洋服や顔をきれいにする方向性よりも、ちょっと俺にやさしくなる方が評価されるのになぁ。゛


ということであった、、、、。笑




確かに確かに、、、。
なんで私は機嫌を外にだしてしまうのだろう、、、、。



まあ、甘えているのかな、、、、。






Last updated  Jun 13, 2017 09:33:52 AM
Jun 9, 2017
カテゴリ:カテゴリ未分類

愛おしい


と、思う人は?と聞かれて、即座に

゛ねーねー。あなたにとって私でしょう?゛

と夫に聞いたら


違う


と言われた、、、。笑



愛おしいなんていう、ふわっとした言葉では表せない、なぜ自分がいま私と結婚してここにいるのかよくわからないと言っていた、、、、。笑


義務なのか運命なのか使命なのか、、、とも。



まーー失礼ね、、、。


ところで私が愛おしいと思うのはやはり子供と犬ですね、、、。


見返りなく愛せるということでしょうか、、、。

夫に対してもそのはずなんだけど、、、

こういうことを聞かされて、ムカッとしてしまうのはやはり見返りを求めているものなんでしょうね、、、、。笑















Last updated  Jun 9, 2017 09:58:40 AM
このブログでよく読まれている記事

全3967件 (3967件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Favorite Blog

My wife is ... にわとりのあたまの裏さん
●尾崎友俐● ◇尾崎'友俐◇さん
モラルに体当たり記 bitteraskaさん
胃痛!イトマサのい… チヤイムさん
発達と成長と幸せの… スマイル・ケイさん

Comments

keito@ ある意味オススメ! 南茅部地区・・・最高ですよ!
フィールドビュー@ 景色の良い所にマイホーム 高台がお勧めです。空港近郊には沢山ある…
にっぽんじん@ 『頑張って』っての意味 http://2ch.dumper.jp/0000072920/ 友人…
MHT@ 私だけでしょうか・・・ 社長が、カウンターで 「がんばってくだ…
blue-wing@ Re:お盆です(08/13) 私、お盆休みは今日まで、明日から仕事で…

Freepage List

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.