664466 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ふだん着物ぐうたら着物 oumatyanの日記

PR

プロフィール


oumatyan

カレンダー

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

乳酸菌キムチ漬け☆ダ… New! 根岸農園さん

コメント新着

サイド自由欄

PVアクセスランキング にほんブログ村
2021.02.05
XML
カテゴリ:ばんごはん
少し前のことですが、すご~く久々に餃子を作りました。
ごく普通のタイプ、キャベツとニラと豚ひき肉が具の材料です。



具を作り、作業スペースに皮をダラッと並べて具を乗せ、いざ包もうとすると、アレッどうやって包むんだっけ???と思ってしまいましたよ。
情けない、そんなに長いこと餃子作ってなかったんだ!
出来てあるのを焼くだけで食べたりはしていましたが・・・。
いや、こんなことも忘れるって老化かなって心配にもなりました。

まぁチョット悩んで、やっているうちに包み方は思い出しましたが、やっぱりショックでしたね。
そうそう、私がずっとやっているやり方が、普通と違うんですよ。
普通の包み方は、具を乗せた皮の端を近づけて、右端から奥の皮でヒダを作って包むようなんですが、私は逆で、左端から手前の皮でヒダを作って包むっていうのをずっと以前からやっているのです。
手前でヒダを作る方が見ながら出来てやりやすいと思うのですが、皆さんはどちら派ですか?

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村









最終更新日  2021.03.20 19:15:13
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.