335669 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ふだん着物ぐうたら着物 oumatyanの日記

PR

プロフィール


oumatyan

カレンダー

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

スナップエンドウ☆葉… New! 根岸農園さん

コメント新着

oumatyan@ Re[1]:slow luck (スローラックと加賀野菜で乾杯♪(04/07) まりちゃんさんへ 凄い雨でしたが、コン…

サイド自由欄

PVアクセスランキング にほんブログ村

全100件 (100件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

着物100 2018年

2018.12.31
XML
カテゴリ:着物100 2018年
もう4月も下旬だというのにまだやってましたよ、2018年着物100シリーズ。

そう、やっとやっとやっと100回目となりました。






100回目はこれを着ようと決めていたのですが、なかなか出してこれずにいました。
しかも、合わせたい帯が行方不明になっています。
ので、想定していたのと違う帯になってしまいましたが、これはこれで良かったかなと思います。



八掛は藍色に緑を少し足したような色ですが、画像には上手く写りませんでした。
着物の色も、画像より明るめのサーモンピンクっぽい色です。
近くで見ると、紅、茶、黄緑、オレンジなど色んな色が入っています。
反物の端に使った染料が書いてありました。茜、紅、さくらんぼ、ざくろ、阿仙紅、藍とありました。
日付と機の番号と織った方のお名前もありました。
大切に着たいと思います。

遅れましたが、とりあえず100回終了することができて嬉しいデス。
ご覧いただき、ありがとうございますスマイル

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村








最終更新日  2019.04.27 01:47:18
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.30
カテゴリ:着物100 2018年
なかなか進みませんが、やっと2018年着物100その99です。



  



この着物を着て、ドイツのノイシュヴァンシュタイン城に行きたかったわー。
でも残念、洋服で行っちゃいましたよ。
だけど着物でなくてよかったのよー、40分弱の緩い山登り的な工程があったのです。
いや、着物だったら馬車で登ったかな。
でもあの坂道を登らされてるお馬さんはかわいそうだと思うのね。

ということで、10年1ヶ月眠らされていた、かわいそうな着物をやっと纏うことが出来ました。
本当にごめんね。これからいっぱい着るからね。

帯は、花模様だと思うのですが、よく分からないです。
なんとなく、ほのぼのしてる気がします。
なので、黒だけど、パキッとした感じではなく、ゆるい雰囲気が漂ってて気分です。

お城の白大島で城大島って名付けてみたかったけど、お城と言うと日本のお城をイメージするので、メルヘンシャトーにしました大笑い

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村








最終更新日  2019.04.18 01:22:45
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.29
カテゴリ:着物100 2018年
遅れている2018年着物100ですが、今回やっとその98です。

都喜ヱ門の大島に岡重の染帯締めてルンルンルン、薄藤色がなんともいえず柔らかい気持ちにさせてくれます。八掛も青藤色です。

 

帯は暗い青紫色です。この柄好き~。



そして手触りが本当にすべっすべで頬ずりしたくなります、皮脂が付いちゃいけないからしませんけどね。



が、帯が滑って締めにくかったーー。
うまく締められない上に、すごーく滑ってずり下がってしまうのですよ。
久々に後ろで帯締めたら、腕が痛くて上がりにくかったのもありますね。
前で結んだら良かったかな?

軽くて着心地良くて素敵なのに、きちんと着られないとは情けないことよとショボンしょんぼり

また頑張ります炎

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村









最終更新日  2019.04.11 21:09:01
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.28
カテゴリ:着物100 2018年
十年以上ぶりに会う友人と、近所で軽い食事&おやつと珈琲&おしゃべりを楽しんできました。

40年近く前からの友人なのですが、大人になってからは会う機会があまりなかったのです。

仕事や家族関係も遠いというか違いが多いのですが、それでも話は尽きない。。。

という日のコーデ。特にオシャレする訳ではなくさりげなく、けどお気に入りの帯を締めて行くのが今の気持ちを表しているかな。





何で着物なのー!?と言われましたが、oumatyanらしいと言われて嬉しいです。

彼女は同じ日に、別の場所で偶然古い友人に会ったら着物を着ていてびっくりした~~、とも言ってました。

しかも、何で着物なの?の問いの答えが、着る洋服がないからという答えも私と一緒だったということですウィンク

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村









最終更新日  2019.04.04 21:52:23
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.27
カテゴリ:着物100 2018年
ひっぱり出してみたら、アラこんな色だったのね~~と思うことがよくあります。
コチラもそのひとつです。
もう少し淡いキレイな色合いと思っていたのですが、かなり暗い感じです。
まー落ち着いてていいってことにしましょ。
あまりにもキレイな色合いだと気恥ずかしくもありますので。

  





こちらの着物、道中着とのアンサンブルです。
セットで着ることはないと思いますが、試しに着てみました。
なんとも幅の広さが目立ちます。
う~ん、羽織だったらよかったのにな~~。
まぁ何かの際に役立つこともあるかもしれませんね。

やっと96/100まで終了しました。あと残り僅かですウィンク

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

【中古】リサイクル 訪問着 未使用 大島紬地 陶彩染め訪問着 薄紫 グレー 正絹...







最終更新日  2019.04.03 02:22:48
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.26
カテゴリ:着物100 2018年
遡り日記を書いているので日付は2018年12月だけど、実際の今日は2019年4月1日で、新元号が発表されました。

「令和」、うん?令という字は以外でした。
和という字は昭和生まれの私にとって、とても馴染み深いですし、なんといっても和やかって良い言葉だから好きですね。

あ、そこで令という字について戻りますが、「令」っていうと、命令とか法令というイメージで何かを強いるというイメージが強いと思いますが、「よい、りっぱな」という意味もあるんです。

某アメリカ人が「上から目線だ」と言っていたそうだが、そんなこと言うほうが上から目線な感じで、何様ですかと噛みつきたくなりますよ。
あらあら、新たな時代を迎えるにあたって、穏やかに優しく生きていこうと思っていたのに早速穏やかじゃない気分になってしましましたが…。

前置き長すぎ、今回の着姿です。



 



鳳凰はいわずとしれたおめでた柄ですね。
麒麟、亀、龍とともに 四霊とよばれる想像上の動物で、喜ばしいことがある時に出現する考えられていたそうです。
とりわけ、徳の高い君子が帝の位につくときには宮廷に鳳凰が飛来するとされてたとのこと、何だか今日の気分にぴったりかもですね。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村








最終更新日  2019.04.02 00:31:56
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.25
カテゴリ:着物100 2018年
長羽織で車に乗るのって、良くないですね~、と思いました。

羽織姿での座り方に従って裾を後ろに払って座るとお尻とシートに挟まれてしわになるし、お尻に敷いてもシワが気になるし…。

という日の着物と帯と羽織です。出掛けた先は、めんべいとかパン買いにっていう些細な用事で。



衣紋が詰まってしまい、羽織ひも位置が下がってしまった。

後ろ姿はもたれたせいで帯に皺が…。



画像を見て、「キリンさんが横向いちゃってる~」と言うと、
チクワが「お尻が下向いちゃってる~」と返してきた。

くっそー、しかし、その通り。運動不足が目に余るほどに。あー何とかしなくっちゃびっくり

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村








最終更新日  2019.03.31 10:15:55
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.24
カテゴリ:着物100 2018年
かなーり昔に買って一度も着ていなかった紬の着物を着ました。
えっと多分2011年か2012年頃でした。

帯も大体同時期に購入して放置していた九寸名古屋帯です。
この着物に合わせて買った訳ではないのですが、何となく合わせてみたくなり。



初めて角出し結び用枕を使って結んでみました。
後ろで結ぶように結び始めたものの、途中から前に回して前で結んで後ろに戻しました。

 

小さな柄が横段に織り出されています。
画像では分かりにくいのですが、薄いピンクの部分もあります。



袖の中に無造作に入っていた端布。



「草木染 みさやま紬」とあります。
漢字で書くと、三才山紬。産地は長野県、軽くてとてもしなやかな生地感です。
天然草木染料の落ち着いた美しさを感じられました。
画像はやや黄色っぽく写ってるのもありますが、実際は柔らかいベージュで癒されます。

とっても素敵な着物なのに、シミ発見、早くお手入れに出さねば…。
通常の呉服店がリサイクル展をしていた時に買ったのものなのです。
お店の人(店主)に新品ですよと言われたのを信じて、かなりの年数放置してしまいました。
よくそんな、面と向かって嘘言えるものですね。

チェックもせず、信じた私も馬鹿でしたし、放置してたのは悪いのですが。。。
しかも会計時に、購入した帯の上でボールペン使用し伝票を書く大女将(店主のお母さま)にあきれました。

あぁ、いかん、せっかくの着物の癒し時間に嫌なこと思い出しちゃったワ。
でもホント、色んなお店があるのよね。。。気を付けよっと。。。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村









最終更新日  2019.03.29 01:02:13
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.23
カテゴリ:着物100 2018年
タイトルに女子大生とありますが、日記には出てきません、悪しからずウィンク

諸般の事情により、チクワの知り合いの方のお嬢さんと晩御飯を食べることになりました。

何着ようか迷ったけど、居酒屋さんに行くので、黒デニム着物、木綿半幅帯、木綿カラフル半衿、水玉ストレッチ足袋というカジュアルないでたちで。

珍しく足元画像から。



お気に入りの半衿です。



テキトーまとめ髪は、ねじってバレッタ留めただけ。

 

初対面の大学生のお嬢さんでしたが、色々お話ししていただき、楽しく過ごすことができました。

若くて可愛いけどしっかりしてるなーという印象でした。

中々ない機会に恵まれ、感謝デス手書きハート

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村








最終更新日  2019.03.25 22:41:22
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.22
カテゴリ:着物100 2018年
宿題があと10回となってから、中々進みません。
今月中には終わるかと思っていましたが、どうなりますやら。。。

今日は、鮮やかブルーと黒の八寸名古屋をジャージ着物に締めてみました。



 

この帯、デニム着物に合いそうと思ったのですが、このジャージ着物にもなんとか合ってくれたかな。
帯締めはもっと考えなくっちゃね、でしたが。。。

あと9回、滞りつつですが頑張ります

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村



!






最終更新日  2019.03.23 06:30:01
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全100件 (100件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.