365555 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ふだん着物ぐうたら着物 oumatyanの日記

PR

プロフィール


oumatyan

カレンダー

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

春まき初夏キャベツ… New! 根岸農園さん

コメント新着

oumatyan@ Noel さんへ ご訪問ありがとうございます。 また、コメ…

サイド自由欄

PVアクセスランキング にほんブログ村

全8件 (8件中 1-8件目)

1

お馬

2009.10.24
XML
カテゴリ:お馬
今日は珍しく長距離ドライブ!といっても私は運転しませんでしたが。

チクワと一緒に、ちょっと山奥にある乗馬クラブへ見学に。

久々に山道、ちょっと疲れましたが、車を降りた瞬間に空気が違う!!

なんというか、すがすがしいいい香りに包まれています。木の香りかな。

今日はずっと曇り空で気温が上がらず、風邪もあったので肌寒かったのですが、

とってもいい空気を吸って気持ちよかったです。

クラブにいたお馬ちゃんたちも、とーっても可愛かった~ハート(手書き)ハート(手書き)ハート(手書き)

猫もいて仲良くしてくれましたスマイル

辺りの風景です。

DSCF13333.JPG


DSCF13344.JPG

また行きたいです。が、遠いのよね。あんな所が近所にあったらなぁ。。。






最終更新日  2009.10.24 23:37:48
コメント(4) | コメントを書く
2007.11.17
カテゴリ:お馬
楽しい土曜日~、お馬に乗りに行ってきました。
早起きは眠いです。でも朝の空気はおいしいねスマイル

今日は、乗ったことのない芦毛のお馬です。芦毛というだけで、ちょっとドキドキ。
というのも、芦毛ちゃんは結構わがままさんでちょっと苦手。
と思っていたら、早速引き手の紐噛んでるワ、やめなさいっ!と口から外してもすぐ首を伸ばして噛み噛み・・・。

乗ってみても、指示通りに動いてくれず・・・、不機嫌そうに首をブンブン・・・悲しい。
走っても、少しづつ遅れていくよ、歩度伸ばしたいが言う事聞かず・・・悲しい。
はぁ~、どんなお馬もビシッと乗れるようになりたいぜ。
コツコツ頑張るよ。

今日は2週空いたせいか、一生懸命指示出したせいか、脚が疲れちゃったよ。






最終更新日  2007.11.20 22:56:16
コメント(2) | コメントを書く
2007.10.27
カテゴリ:お馬
今頃土曜日の日記書いてます。

土曜は恒例の乗馬に行って来ました馬

前日も当日の朝も雨が降って、馬場はドロドロの不良馬場。
水溜りがたーくさんできてます。

思わず、レッスンをキャンセルして帰りたくなっちゃいましたが、せっかく連続記録9週目なんでと思って頑張りました。

でもちょっと怖いんだよね。こんなベチャベチャな馬場に落ちたらどうしようとか考えてしまうと。

しかも乗ったことのないお馬、全く名前をきいたことないお馬ですよ、ドキドキ。

インストラクターさんいわく、とってもいいお馬だって・・・。
上のクラスに出てるお馬ですから、そうそう乗れるチャンスはないようです。

今日は天候が悪いせいでラッキーだなと思ったのは乗る前まで。
乗ってみると、良いお馬過ぎて私ごときには扱いが難しい。
普段乗ってるお馬とはかなり違う。

レッスン終わるとホッとするくらい緊張してしまいましたよ。
はぁ、上手くなりたいですね、このお馬に余裕で乗っていられるくらいに。

ばんごはんは、鮭があったのでちゃんちゃん焼き、もちろんお酒とともに。涼しくなってくると味噌味が美味しいわー。






最終更新日  2007.10.30 00:05:28
コメント(2) | コメントを書く
2007.09.22
カテゴリ:お馬
土曜日といえば乗馬、というほど続いてませんが、珍しく4週連続です。

雨が降らないのは助かるけど、日差しがきつくてまだまだ暑い!汗びっしょりですよ。

3連休のせいか、今日のレッスンは人数が少なくてノビノビ乗れました。
馬もスタート時から、なんだか調子良さそうでいい感じ。
いつもと同じ時間ながら、しっかり乗った気がする。
いつもこんなに少人数だったらいいのにな。
あるいは、マンツーマンレッスンにすればいいんだろうけど別途料金が高いので無理。

はぁ~、それにしてもなかなか上達しません。
ま、たった4週しか行ってないから仕方ないんだが。
しかも、初めて乗馬をしてから十年以上経つけど、真面目に通った期間はごくわずかで長期休みばかりだったもんね、反省。
何年も休んでしまったことと、加齢と、体重増加がこたえておりますね。

なのになのに、たいして乗れもしないくせに野外騎乗(外乗)に行きたくなってしまった。
海もいいね、山もいいね、草原もね。
でも近くにはないので、かなり遠いお出かけになります。
山梨県のとある場所に行きたくなって調べてみたら、おっそろしく時間かかることが分かってちょっと悲しい。

とにかく上達するように頑張ろう。
それと、外乗費用を貯めなければねスマイル






最終更新日  2007.09.25 23:26:07
コメント(2) | コメントを書く
2007.09.01
カテゴリ:お馬
土曜日というのに珍しく早く起きて(といっても大して早くはないがいつもが遅い)、乗馬クラブに行って来ました。

前日に突然思い立って予約をしたものの、すごい久々なんで不安いっぱい。

もともとたいしたレベルでないのに長々休んでいると、体がまったく思うように動きません。

しかも私は体重の増加もあり、余計ひどいです。

チクワも落ちそうになった瞬間があって怖かったーと言ってました。

で、情けないザマでレッスンを終え、次週の予約をして帰ってきました。

しばらくは毎週通ってみようかなと思っています。

ちなみに、翌日翌々日以降に、太ももほか色んなところに筋肉痛が出ました。特に太もも内側が痛くて痛くて、歩くのが苦痛です~。






最終更新日  2007.09.06 23:01:32
コメント(6) | コメントを書く
2007.04.29
カテゴリ:お馬
朝早くから出掛け、天皇賞観戦のため京都競馬場に行って来ました馬

天皇賞春を京都に観に行くのは2001年テイエムオペラオーの時以来、久し振りっ音符

1Rが終わった頃に着いて、2Rは諦めて早い昼食を取る。ウマニソバとチャーハン小のセット。「旨煮そば」なんだろうけど、「馬似そば」を連想してしまった。

ゆっくり食事をした効果か、3Rのパドックを見て3頭良さそうな馬がはっきりと分かる。
こんな時は思ったとおりに買ってみるのがいい。
3頭のうち最も良さそうな馬の単勝、その馬から他の2頭への馬連。
ゴール前を自分の選んだ馬が先頭で駆け抜けるのを見るのは、この上ない快感である。
ただし単勝に選んだ馬が1番人気だったことが分かり、少し残念ではある。馬連は30倍ほどだったので何だかほっとする、次が外れてもいいや、と。

そんな気分が災いしたのか、4R以降は良さそうな馬がなかなか見つからない。
自信のないまま、だらだらと馬券を買い続け、外れ続ける。
6Rはスタート直後、落馬! 誰だろう? 川田騎手だ。すぐに立ち上がって歩き出す、特に大きな怪我は無さそう。

7R、3番の馬がゲートに入らない。
我々の買っている3番の馬である、気が気ではない。
騎手、誰だろう? あ、また川田騎手だ。
さっき落馬のって誰かが言ってる。
騎手が下馬して馬のみでゲートに入れようとするが、なかなか入らない。
出走時刻を5分過ぎても入らず。スタンドの空気は少し苛立ってくる。騎手乗せとく方が良かったんじゃないのかなと思う。
何とかゲートに入り、川田騎手も騎乗し、他の馬もゲートにおさまり、スタート。
残念、またハズレである。

8R、人気の1番はテイエムオペレッタ。テイエムオペラオーの仔かと思いきや、アドマイヤベガの仔でした。テイエムオペラオーの仔はテイエムノゾミでした。でもハズレ続きなので馬券は買わず、1回休みとする。

9R、一応買うもまたハズレ。買った後、レースは観に行かず、天皇賞に向けパドックに居座ることとする。

10Rもパスして天皇賞のパドックを待つ。
何と人口密度が高い場所!
でも6年前のオペラオーの時はもっとすごい人だった。
雨の中、傘なしでびっしりと詰まった人の中で見る彼は、とても柔らかい見のこなしで、観客に顔を向け、僕が勝つに決まってるよと言って微笑んだ(ように私には見えた)。
メイショウドトウもガッチリと筋肉質な体から威圧感というか強い馬のオーラを漂わせていた。

話は戻って今年の天皇賞パドック。
不思議とトウカイエリートが良く見える。7歳だなんて思えないほどの皮膚の美しさと毛ヅヤが素晴らしい!肩も柔らかくしなやか、表情もリラックスしていい感じであった。が、川田くんだ、今日はやめとこう。
他にはいいと思った馬はいなかった。分からないまま、馬券はしっかりと買った。デルタブルースからトウショウナイトなど馬連5点、メイショウサムソンから馬連4点。

070429_1523~0001.jpg

そしてレース。人ごみの中のファンファーレ。若者(バカ者)よ、騒ぐなよ、はしゃぐのも楽しいが、静かにスタートの瞬間を見ていたいじゃないか。

結果は、皆さんご存知の通り。サムソンが勝って万馬券だなんてびっくりである。

まぁ、サムソン、良かったね。石橋守も昔好きな騎手だったし(サイン色紙が家にあるヨ)。

というわけで、表彰式を見るのを途中でやめて、大事な大事な最終レースのパドックへと早足で向かう我々。
天皇賞を大きく外し、最終レースに集中するしかない!

パドックを一周見て、12番ナナヨーヒマワリのバランスのよい馬体が目に付く。
丸いお尻と小太り気味な体だが、バランスが良く力強い感じがする。1800ダートっぽい馬体!?
510kgというのもいいかも(根拠ないが)。
次に目をつけたのは10番トラストブラック。あ、川田騎手だ、よそうかな。いや最終レースで名誉挽回か?何と540キロ超。
チクワは8番ゼンノトレヴィがいいと言っていた。これはなんと560キロ超。
いいぞ、500kg超の馬ばかりで買うか?と思ったが馬鹿らしいのでやめた。ヒマワリから馬連を少々買う。

で、結果は1着12番ナナヨーヒマワリ、2着10番トラストブラック、3着8番ゼンノトレヴィ。
ビックリして、ゴールした瞬間、「えっ、2着何?」ってチクワに聞いた。
チクワ「2着は540キロの馬、3着は560キロの馬」

体重500キロ超の馬ばかりで1~3着。後で分かったが500キロ超は、この3頭のみだった。
う~ん、体重で買っても正解だったのか!(偶然だと思うケド)
ともあれ、私はひさびさに最終レースで万馬券を当てて少し嬉しくなっていた。
天皇賞が当たっていればもっと嬉しかったであろうが・・・。

チクワは川田君を信じなかったばっかりに3連複を取りそこなったと嘆いていた。私を信じないからだって言っておいた。







最終更新日  2007.05.02 01:10:13
コメント(2) | コメントを書く
2007.03.21
カテゴリ:お馬
黒船賞観戦に行ってきました。
高知は日差しも暖かく、とても過ごしやすい一日でした。
黒船賞の10周年を記念して、高知競馬所属馬で第1回黒船賞を制したリバーセキトバが、土佐黒潮牧場から高知競馬場に来場しました。
とっても可愛い顔で、体はとっても毛ヅヤよく、お腹にはしっかり貫禄が…。
上手く撮れませんでしたが写真はコチラ
070321_1333~0001.jpg

070321_1332~0001.jpg

黒船賞では、ニホンピロサートがとっても好仕上がりと思いました。パドックで安勝も楽しそうな表情でした。

ゴール板はこんな感じ。写真のレースは黒船賞後の最終レースです。
070321_1659~0001.jpg

ちなみに馬券の方は、9レース中4レース的中するも、収支はごく僅かなプラスのみ。
残念、夕食代を捻出することはできませんでした。

とはいえ、せっかく高知まで来たのでしっかりとお魚メインの夕食を堪能しました。

食べたのは、
 ・かつおたたき(高知といえばまずコレですね)
 ・鯨竜田揚げ(くじらを食べるのは最近では珍しい)
 ・清水さばのしめさばとアオサのり(さば好き!のりも好き!)
 ・クエの刺身(クエって初めて食べました)
 ・焼き鳥・つくね
 ・チャンバラ貝(これも初めて)
 ・ニロギの酢の物(ニロギって薄い小魚を焼いて酢に、これも初めて)
 ・しいたけ焼き・アスパラ焼き
 ・トマトスライス・もろきゅう
 ・いかの塩辛・じゃことみょうがの酢の物
 ・山芋お好み焼き
 ・龍馬のすし(かつお押し寿司、すし飯に白ゴマと生姜と青しそが混ぜ込んであって美味しい!)
 ・清水さばの棒すし(すし飯は上記と同様)

二人にしては食べすぎですね。
飲み物は生ビール少々と高知の日本酒4種類飲みました~、とっても美味しかったぁ。
来年も行きたいな、とチクワと話しました。









最終更新日  2007.03.25 00:20:23
コメント(0) | コメントを書く
2006.11.25
カテゴリ:お馬
はずみで、楽天ブログに登録してしまった。
今日は初日記である。なんか恥かしい…。
日記に書くようなことがない生活なもので。

11月25日土曜日、某所で行われている馬術競技会を見に行った。障害飛越競技である。
選手が乗馬してコースどおりにひらりひらりと飛んでいくのを見ていると、あー馬に乗りたいなと思ってしまう。昔、少し乗っていたけど、あまりに上達しなくって悲しかった。競技で乗っている方のように乗りこなせるにはほど遠く、ほんのお散歩程度にしか乗れなくって…。

さて、夕食には楽しくビールタイム!
再発売になった「ブラウマイスター」を飲むのを楽しみにしていたのら。新発売の「エビス琥珀」と飲み比べ。国産ビールでは味が深くとっても好きだったブラウマイスターだが、飲み比べるとエビス琥珀のコクと苦味と泡の細かさが気に入ってしまった。琥珀ちゃん、いいぞいいぞ!とゴキゲンになりました。







最終更新日  2006.11.26 21:27:29
コメント(2) | コメントを書く

全8件 (8件中 1-8件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.