5967527 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

hiryuの写真日刊紙

PR

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

年金

2016年06月14日
XML
カテゴリ:年金
本日の注目記事

JBpress

哲学者のトマス・ホッブズは1651年に、人生は「不快で残酷で短い」と書き記した。グラットン氏とスコット氏は、多数の人々の人生は「不快で残酷で長い」ものになると言う。
また、両氏は、今日の若者が給料の11%を貯蓄に回す場合――相当高いハードルだ――、引退後にまずまずの所得を得るためには85歳まで働かなければならないとも言っている。
実は、私も後50年頑張りたい口なのだが、本音は、1日でも早く引退して年に2回はピースボートで世界一周したいといったところだ。
しかし、そんなバラ色の夢は実現しそうもない。
やはり、人生は「不快で残酷で長い」ものになってしまうのだろうか。
特に、安倍ファシスト政権下では!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






Last updated  2016年06月14日 05時19分38秒
コメント(0) | コメントを書く


2016年06月09日
カテゴリ:年金
本日の注目記事

http://news.ameba.jp/20160606-948/

私に出来そうなのは、統計アナリスト、ファイナンシャルマネージャー、ライター位かな。
これから少しずつ勉強して、リタイア後の生活に備えるようにしよう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






Last updated  2016年06月09日 07時47分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年11月18日
カテゴリ:年金
1000万人とは巨大な数字だ。
自己責任などと誤魔化さずに、もっと積極的に減免制度のことを広報すべきではないのか。
いずれにせよ、由(よ)らしむべし、知らしむべからずといった江戸時代的な発想が、日本の行政には未だに生きているようだ。

北海道新聞の記事はこちらです。






Last updated  2008年11月18日 07時57分17秒
コメント(4) | コメントを書く
2008年11月15日
カテゴリ:年金
これも、すべて自己責任ということなのだろう。
しかし、一人当たり167万円とは、この不況の世の中、大きい金額である。
北海道新聞の記事はこちらです。






Last updated  2008年11月15日 07時40分59秒
コメント(6) | コメントを書く
2008年11月04日
カテゴリ:年金
相模原市藤野にある宅老所「すずかけの家」(相模原市藤野町牧野1987 電話042-689-3145)でただいまボランティア募集中です。
○薪作り ○畑作業 ○食事つくり ○話し相手 ○歌&手芸などが得意な方、暖かい豪華昼食付ですので、どんどん参加してください。

すずかけの家はこんな家です。
すずかけの家

ここにあります。
すずかけの家地図







Last updated  2008年11月04日 12時43分02秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年08月26日
カテゴリ:年金
自公反動政権による出鱈目な年金運用は相変わらず続いている。
この流れは、社保庁から日本年金機構へ移行しようとも変化するはずもない。
詳しくは「保坂展人のどこどこ日記」で。






Last updated  2008年08月26日 11時31分46秒
コメント(4) | コメントを書く
2008年04月16日
カテゴリ:年金
40年超えた保険料返還へ 国民年金、厚労省が通知


 厚生労働省は16日、60歳以降も国民年金に任意加入し、年金受給額に反映しない40年を超えた保険料を払い続けた加入者に対し、過払い分の保険料を還付する方針を決め、各地の社会保険事務局に通知した。

 舛添要一厚労相は同日午後、都内で記者団に「対象者から申し出があれば、満額の月数を超えた過払いを全額返還する。5月1日までには準備が整うと思う」と述べ、準備が整い次第、還付の手続きを始める考えを示した。

 2005年4月以降は、満額に達した後は納付できないよう制度が改正されたが、それ以前は本人が気付かないと40年を超えて保険料を払い続ける可能性があり、還付の仕組みもなく、過払いが生じていた。

 任意加入制度は、国民年金の受給額を増やしたい人が、原則の加入上限である60歳を超えて65歳まで保険料を納める仕組み。保険料を40年分納めると受給額は満額に達するが、それ以上納付しても受給額は増えない。



2008/04/16 19:43 【共同通信】






Last updated  2008年04月16日 20時11分51秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年04月14日
カテゴリ:年金
800万人の年金から天引き 15日保険料2カ月分


 75歳以上の約1300万人が加入し4月からスタートした後期高齢者医療制度(長寿医療制度)で15日の年金支給日に合わせ、加入者の医療保険料が天引きされる。対象者は約800万人。年金は偶数月に支給されるため、2カ月分が同時に引かれる。次回は6月13日。

 天引きされる個別の保険料額は都道府県や所得によって異なるが、2カ月分の全国平均は、平均的な厚生年金受給者で約1万2000円、国民年金だけの人で約2000円。

 プログラム処理のミスなどが原因で、15日には対象者以外の人の保険料や誤った金額がいったん天引きされるケースが一部の自治体で生じる見通しで、混乱も予想される。国会では野党4党が政権批判の材料に取り上げ攻勢を強めている。

 厚生労働省によると、4、6、8月に天引きされるのは、国民健康保険(国保)から新たな医療制度に移行したうちの約800万人。



2008/04/14 21:27 【共同通信】






Last updated  2008年04月15日 00時09分51秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年12月05日
カテゴリ:年金
年金運用、1・6兆円赤字 サブプライム問題の影響で


 国民年金と厚生年金の積立金を市場で運用する「年金積立金管理運用独立行政法人」は5日、今年7-9月期の運用状況について、手数料などを差し引く前の収益である「総合収益額」が1兆6328億円の赤字だったと発表した。

 米サブプライム住宅ローン問題を受けた株価下落や円高ドル安などが影響した。四半期ごとに公表している運用状況が赤字となったのは、昨年4-6月期以来。

 同法人の野島康一審議役は「サブプライムローンを証券化した金融商品は保有しておらず、影響はあくまで間接的なもの。今後の収益予想は難しいが、市場環境は現在も厳しい」と話している。

 利回りを示す「修正総合収益率」は、今年4-6月期はプラス2・75%だったが、7-9月期はマイナス1・80%に下落。半年間を通じた収益は、前期の黒字2兆3752億円の大半を今回の赤字で食いつぶす形となり、7424億円の黒字となった。



2007/12/05 17:41 【共同通信】






Last updated  2007年12月05日 20時03分23秒
コメント(6) | コメントを書く
2007年06月23日
カテゴリ:年金
安倍首相は、現在大問題になっている「消された年金5000万件」を昨年暮れには把握していたと言明。
対応が遅れたのは、その重大性を全く認識していなかった為と思われる。
いずれにせよ、人の金は自分の金、自分の金は自分の金という「親方日の丸意識」がここまで状況を悪化させた主因である。
意識改革・責任を他人におしつけるより、BSEでスポンジ状になった自分の頭を何とかするほうが先ではないのか。
北海道新聞の記事はこちらです。






Last updated  2007年06月23日 13時01分19秒
コメント(14) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.