3734683 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2005/12/22
XML
テーマ:クリスマス(1819)
カテゴリ:その他
AXAが世界11カ国でクリスマスプレゼント予算を調べたところ、日本は2年連続最下位という結果が出たそうですが、実に馬鹿らしい調査ですね。

だいたい、「2年連続」って2回目の調査で使っていい表現でもないでしょうに。来年は「3年連続」とか平気で書きそうですね(^_^;

日本以外の10国は、香港、ドイツ、オーストラリア、イギリス、イタリア、アメリカ、ベルギー、フランス、スペイン、カナダ、つまりキリスト教信者の多い国ばかりです。イスラム教や仏教などが盛んな国を抜かしたら不公平だと思いますが。

ちなみに日本は八百万(やおよろず)の神の国ですので、状況に応じて神道(初詣や神前式)、仏教徒(葬式、大晦日)、キリスト教徒(クリスマス、バレンタイン)、イスラム教徒(ラマダン:断食、昼夜逆転の生活)を使い分けるのが当たり前なんですよ。

そもそも「文化の違い」だけの話でしょう?日本はクリスマスといえば親から子供、恋人同士などでプレゼントを贈るのが普通で、自分の両親や兄弟、仕事の同僚などには普通贈りませんから。それにお中元やお歳暮、冠婚葬祭などモノやお金を贈る機会はクリスマスだけではありませんし。

贈り物の金額の多寡という、くだらない観点での調査をしないと各国の生活様式について理解を深めることができないのでしょうか?そんなことにお金を使うより、もっと保険料を安くして欲しいものですね。






Last updated  2016/05/22 03:25:54 PM
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.