3453896 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2006/02/16
XML
カテゴリ:家電
末の子が自分が産まれた時のビデオが見たいというので、今まで撮り貯めたビデオテープを久しぶりに整理してみました。

とりあえずデジタルビデオカメラ(DVC)のテープだけを年代別に分けてみたのが下の写真です。

DVCテープの山

一番左が8ミリビデオカメラ(Hi8)からDVCに切り替えた1996年の分で、一番右が今年、2006年の分です。

1996年 2本
1997年 7本
1998年 7本
1999年 7本
2000年 9本
2001年 8本
2002年 4本
2003年 7本
2004年 10本
2005年 5本
2006年 1本
-------------
合計 67本

11年分として、平均で2ヶ月に1本(60分)、つまり1日1分のペースですね。これが多いのか少ないのか、サッパリ分かりませんけど(^_^;

まあ、2002年が異様に少ないのが気になりますが、1999年から毎年長期間の車中泊旅行に出かけていなかったら、もっと少なかったと思いますね。

11年の間、デジタルビデオカメラは2機種使っており、現在使用しているビデオカメラはSONYのDCR-PC100です。先代のDCR-PC7は旅行中に落として壊してしまいました。

それ以来、落とさないように手首に引っ掛けるハンドストラップ(リストストラップ?)を付けて大事に扱っています。

にもかかわらず、DCR-PC100は保証期間を過ぎてロータリースイッチが馬鹿になり、基板ごと交換して一旦直ったものの、またしばらくしたら同じ所が壊れました(さすが○ニータイマですね)。

このビデオカメラはWebに載せる写真を撮影するためのデジカメ代わりとしても使っており、十分元は取っていますので、そろそろ買い換えようと思っています。完全に壊れる前に買わないと、いざという時に使えず、焦って変なものを買ってしまいそうですから。




(ご注意)noahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)へのコメントやトラックバックは楽天ブログ内に限定しています。この記事へのリンクや言及のないトラックバックは受け付けていません。

[noahnoah研究所ブログ内をGoogleで検索]







Last updated  2010/08/28 03:50:09 PM
コメント(0) | コメントを書く
[家電] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.