3583067 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2006/02/19
XML
カテゴリ:セキュリティ
アクセスカウンタをクリックすると、最新50件までのアクセス一覧として、楽天広場にログインしてからアクセスした人のブログへのリンクと「ゲストさん」が表示されます。

この「ゲストさん」というのを見て、アクセス元が判らないと誤解される方もいらっしゃると思いますが、楽天広場の管理画面でアクセス記録表示をすると、「ゲストさん」の所にはIPアドレスの一部や、ドメイン名の一部が表示されています。

例えば、「*.###.go.jp」や「*.###.co.jp」などのドメインから訪問されると、「###」の部分が見えてしまいますので、知られてマズい方は注意してください(^_^;
(かなり遅い時間帯に特殊なドメインからアクセスされた履歴が残っていて驚くことがあります)

私は訪問者の皆さんのアクセス元をバラしたりしませんので、安心していただいても良いのですが、アクセス解析用のバナーを貼っている人もいます。その場合、楽天広場の管理機能では表示されない「*」の部分も分かってしまいますし、ログインしていた場合は、IDとアクセス元を照合することも可能です。

とりあえず、アクセス解析用のバナーなら画像OFFも有効と思われるものの、楽天広場のアクセスログは、画像をOFFにしたり、cookieを無効にしても取られてしまうタイプですので、どうしても知られたくない場合は、別ドメインからアクセス(モバイル経由やプロキシを使うなど)しましょう。

また、ブラウザのセキュリティのレベルを [高] に設定することもオススメしておきます。






Last updated  2006/02/20 02:03:37 AM
コメント(0) | コメントを書く
[セキュリティ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.