000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

noahnoah研究所

2006/03/04
XML
カテゴリ:セキュリティ
私は定期的にInternet Explorerが溜め込んだクッキー(Cookie)を削除しています。これは、アクセスしたサイト側の都合で作成されるCookieの内容によってはセキュリティ上マズイものがあり、それをいちいち調べるのが面倒というのが理由です。

Internet Explorer 6 で Cookie ファイルを削除する方法
Cookie とは何のことですか?


ちなみに、Cookieをクリアすると、再度IDやパスワードを入れてログインしないと利用できないサイトが発生することがありますので、注意しましょう(この楽天広場も例外ではありません)。

Cookie を保存する前に確認メッセージを表示させる設定にすると、いかに多くの商用サイトがCookieを使っているのかが判ります。
Cookie ファイルの処理方法を設定するには

もはやJavaScriptを有効(*)にしないとアクセスを拒否する商用サイトが当たり前になったように、Cookieを無効にすると利用させてもらえない商用サイトが増えています。お客様の安全よりも自社の都合を優先する企業が増えたようですね。

(*…Internet Explorerを作ったMicrosoftの勧告通りにブラウジングと電子メールの安全性を強化すると、信頼済みサイトに登録しない限りJavaScriptは無効になります)

楽天市場は「ページ閲覧履歴を残さない」という設定のCookieを持っていないと自動的にページ閲覧履歴を記録してしまう設計ですので、Cookie削除後は下記のページに行き、【ページ閲覧履歴を使わない】をクリックしています。
【楽天市場】ページ閲覧履歴

これで「お買い物お助け機能」と称して、楽天のページ閲覧時に表示される「最近チェックした商品一覧」が表示されなくなります。

なお、楽天市場の懸賞やキャンペーンに申し込むと、楽天市場やショップのメルマガへ自動的に登録されるのはご存知だと思いますが、私が普段使っているメールソフトはHTMLメールを読めないので、ほとんどがHTMLメールである楽天市場からのメルマガはゴミになります。

題名を見るだけでメールを開封する気にならないショップからのメルマガも定期的に配信を停止しています。

配信停止の作業は楽天のメルマガにアクセスして、「登録情報の確認・変更・配信停止」をクリックしてメルマガが届いている自分のアドレスを入力すると、URLが配信されてくるという面倒なシステムになっています。

こんなつまらない作業こそ、Cookieを使って簡略化して欲しいですよね。






Last updated  2006/03/04 10:25:59 AM
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.