000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2006/05/14
XML
カテゴリ:セキュリティ
以前書いたFlash Playerのセキュリティホールの件で、マイクロソフトがやっと対応してくれています(5月の月例パッチ)。
Adobe の Macromedia Flash Player の脆弱性により、リモートでコードが実行される (913433) (MS06-020)

別にWindowsUpdateでなくても、Flash Player 8.0.22.0以前だった場合は8.0.24.0へアップデートするだけで済むのですが、私のPC環境ではバージョンアップしたところ多くのサイトにてInternet Explorerでフラッシュを使えなくなってしまいました。
APSB06-03 Flash Player 脆弱性を解決するアップデート

そこで先ずFlash Playerをアンインストーラーを使って削除し、Flash Player 7.0.63.0を入れてみました。
Flash Player 8 をサポートしていないオペレーティングシステム用の Flash Player アップグレード版

結果、アクセスできなくなっていたフラッシュ多用サイトにアクセスできるようになりました。

同様の現象が発生している方もダウングレードを試されてはいかがでしょうか?






Last updated  2006/05/14 06:45:18 PM
コメント(0) | コメントを書く
[セキュリティ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.